2011年8月 2日
ご愛読ありがとうございました。ソニー・ピクチャーズ Plus!終了のお知らせ。


2005年12月より、ソニー・ピクチャーズ公式ホームページのブログとして、最新情報をお届けしてまいりました"ソニー・ピクチャーズPlus!"は、2011年8月をもって終了することとなりました。長年のご愛読ありがとうございました。

ソニー・ピクチャーズの最新情報は、2011年6月に開設しましたfacebookにて引き続き皆様にお伝えしてまいります。
http://facebook.com/SonyPicturesJP

過去の"ソニー・ピクチャーズPlus!"は、ソニー・ピクチャーズ公式ホームページの"サイトマップ"内"アーカイブ"に保存されます。数々の来日スターの素顔など、懐かしい記事がこちらでご覧いただくことができます。

これからも、ソニー・ピクチャーズは皆様に素晴らしい映画、オリジナリティーあふれるエンタテインメント作品をご提供すべく、一層努力してまいります。皆様のご声援をよろしくお願い申し上げます。


2011年7月29日
ソニー・ピクチャーズ夏季節電対策に係る振替休日のお知らせ


このたび、株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは、夏季節電対策の一環として、電力使用量が最も大きくなることが見込まれる8月について、月曜日を、虎ノ門/竹芝両オフィス共に休日とし、その振替として秋以降の祝日を出勤日とすることを決定しました。

夏季振替休日: 8月の各月曜日
(8月1日、8月8日、8月15日、8月22日、8月29日)
振替勤務日: 9月から11月までの祝日
(9月19日、9月23日、10月10日、11月3日、11月23日)

加えて、オフィスの施策として、空調温度を高めに設定、夕方以降の空調の停止、照明の間引き、照度低減、不使用機器の電源オフなどを行い、電力使用量を抑制します。

お客様や取引先の皆様にはご迷惑をおかけしますが、節電への取り組みをご理解いただき、ご協力いただきますようよろしくお願いいたします。


2011年7月28日
今冬公開予定『アーサー・クリスマスの大冒険』の声優がウエンツ瑛士さんに決定!


世界の子供待望、サンタの秘密を解き明かす奇想天外な物語を3D映像でお届けする映画『アーサー・クリスマスの大冒険』。最重要キャラクターであるアーサー役の声優がウエンツ瑛士さんに決定しました!

『アーサー・クリスマスの大冒険』


アーサーと外見や性格が似ており、アーサーと同じく次男。アーサーとの共通点が多いことから白羽の矢が立ったとのこと。以下、ウエンツ瑛士さんからのメッセージです!

「ウエンツ瑛士です。まずは今回のアーサー役、気合い十分に頑張らせてもらってます。映像のしなやかさ、キャラクターの可愛さ、そして夢のあるストーリー。どこをとっても満足していただける作品です。そして幅広く楽しんでいただける3D。僕の声も、より立体感を増して皆さんの元に届くよう一生懸命やります。是非とも公開を楽しみにしていてください。」

アーサー役の声優:ウエンツ瑛士さん


■映画『アーサー・クリスマスの大冒険』は11月23日(水・祝)より全国ロードショー
公式サイト:http://www.arthur-christmas.jp/

■映画『アーサー・クリスマスの大冒険』の公式Facebookページもオープン!
http://www.facebook.com/ArthurChristmasMovie.JP


Posted by a. MOVIE at 13:52
コミコンで大注目!マーベル・アニメTVシリーズ「アイアンマン」「ウルヴァリン」「X-MEN」「ブレイド」が世界進出!


ポップカルチャーの祭典「サンディエゴ・コミコン2011」(7/21~24)にて、ソニー・ピクチャーズが製作を手がけたマーベル原作のTVアニメシリーズ「アイアンマン」「ウルヴァリン」「X-MEN」「ブレイド」のディスプレイに、ファンの目は釘付け!!

「サンディエゴ・コミコン2011」

4作品はアメリカのケーブルチャンネル"G4"にて全米での放送が決定。7/29から「アイアンマン」「ウルヴァリン」が、秋以降に「X-MEN」「ブレイド」が放送開始予定です。

コミコン期間中、マーベル主催のパネル(発表会)にて「ウルヴァリン」第1話のプレビュー上映、「X-MEN」第1話の最初の3分、そして「ブレイド」の予告編が流され、ホールに集まった2,000名のファンから大歓声が上がりました。

「アイアンマン」「ウルヴァリン」の第1話はG4のブースでも上映されました。アニメという日本の表現手法で生まれ変わったマーベル・スーパーヒーロー達の「アメリカ凱旋帰国」に期待は高まるばかりです。

「サンディエゴ・コミコン2011」

■「アイアンマン」「ウルヴァリン」
http://bd-dvd.sonypictures.jp/marvelanime/

■「X-MEN」
http://www.animax.co.jp/marvelanime/x-men/

■「ブレイド」
http://www.animax.co.jp/marvelanime/blade/



Posted by c. TELEVISION at 11:11
2011年7月27日
『アメイジング・スパイダーマン』初日決定!2012年6月30日(土)に日本公開!


新たなる進化を遂げる『スパイダーマン』

新章に突入するメガヒット・シリーズは、

スタッフ・キャストを一新して、3D映像で登場!

『アメイジング・スパイダーマン』© 2011 Columbia Pictures Industries, Inc. MARVEL, and all Marvel characters™ & © 2011 Marvel Characters, Inc. All Right Reserved

2002年『スパイダーマン』、2004年『スパイダーマン2』、2007年『スパイダーマン3』で、過去3作品の全世界興行収入が25億ドルを超える大ヒットとなった『スパイダーマン』シリーズ。
コロンビア ピクチャーズとマーベルスタジオは、新しい「スパイダーマン」の正式タイトルを『THE AMAZING SPIDER-MAN』(原題)と発表、日本でも『アメイジング・スパイダーマン』と邦題が決定し、世界中に愛されてきた「スパイダーマン」が2012年、新しく生まれ変わる!

新たなるスパイダーマン映画の監督には『(500)日のサマー』のヒットで手腕を買われたマーク・ウェブが大抜擢。そして、主人公ピーター・パーカー役には、ゴールデン・グローブ賞作品賞受賞、アカデミー賞脚色賞を受賞した『ソーシャル・ネットワーク』で、自身もゴールデン・グローブ賞助演男優賞にノミネートされ、その演技を高く評価されるアンドリュー・ガーフィールド、ヒロインには『ゾンビランド』などで話題を呼んだ現在売り出し中の、エマ・ストーンというフレッシュな顔ぶれが揃った。このヒロインは、前シリーズのメリー・ジェーン・ワトソン(M・J)ではなく、"グウェン・ステーシー"に交代しており、そのグウェンをエマが演じている。

その他のキャストには、ベンおじさん役にマーティン・シーン(『地獄の黙示録』)、メイおばさん役には、アカデミー賞女優であるサリー・フィールド、ピーターの恩師カート・コナーズ博士役にリース・イーヴァンズ(『ノッティング・ヒルの恋人』)が出演。また、キャンベル・スコット(『愛の選択』)が、前シリーズでは登場しなかったピーターの父親役として出演することから、新章となる本作では、設定が主人公の高校時代に戻り、今まで語られることのなかったピーター・パーカーの両親の死の謎にせまるストーリーも盛り込まれ、新シリーズにふさわしい全く新たな展開が期待される。

更に、大きく変化を遂げる物語と共に、スパイダーマン・アクションの特徴を最大限に活かすべく最新の3Dカメラで撮影された映像も進化する!空中を自由に舞うスパイダーマンのアクションの魅力は、このシリーズにしかない特有のアトラクション的な視覚効果の面白さにもある。そこに奥行きが広がるとなれば、同じ3D映画でも、劇場はこれまで体験したことのない特別な空間になるはずだ!

『アメイジング・スパイダーマン』公式サイト: amazing-spiderman.jp

2012年6月30日(土)TOHOシネマズ日劇 他 世界最速3D公開



Posted by a. MOVIE at 23:53