« 『ゴーストライダー』日比谷スカラ座限定!初日プレゼント | トップページへ | いよいよ明日『ゴーストライダー』公開! »

2007年2月28日
『スパイダーマン3』来日記者会見開催!&緊急告知!

本日、都内某所にて、シリーズ最新作『スパイダーマン3』の来日記者会見が開催され、
主演のトビー・マグワイアジェームズ・フランコ、製作のアヴィ・アラドが登場しました。

まず、登壇したのはアヴィ・アラド
「スパイダーマン3は、今までのスパイダーマンの3倍楽しい!」と自信たっぷに語り、現在製作中の本編よりハイライト・シーンを編集した最新新映像をいち早くお披露目してくれました。

続いて、記者会見。

と、その時に!
急遽ソニー・ピクチャーズLA本社幹部が緊急コメントを持ってステージへ。

「日本での公開日を5月1日(火)に繰り上げ、世界最速でスパイダーマン3を公開!」
「4月16日(月)にSPE史上初、日本でのオールキャストを含めたワールド・プレミアを開催!」

思わぬニュースに、会場でもざわめきが。。そして、会場のポスターの公開日を貼り変えるなど、パフォーマンスも見せてくれました。

続いて、アヴィ・アラド、トビー・マグワイア、ジェームズ・フランコが登場。

アヴィ・アラド.JPG今回の作品のテーマのひとつは、"Forgiveness"(許し)とのこと。
アヴィは、「誰しも間違いは起こす。ヒーローでもそう。ただそれをどう乗り越えるのかが重要なんだ。」と見所を語ってくれました。黒く染まってしまったスパイダーマンがいったいどのようにダークな自分に挑むのか、楽しみです。

トビー・マグワイア.JPGトビー・マグワイアは、特に力を入れたシーンは?と聞かれると、「セクシーかどうかを意識したよ」と、コメントしてニヤリ(笑) 司会者から、肩の筋肉についてほめられるとハニカミ気味に「ありがとう。」と答えていました。
しかし、ワイヤーワークとCGを含め2年間もかけて制作したワンシーンもあるとのこと。期待できます!

ジェームズ・フランコ.JPGジェームズ・フランコは親戚が日本のアートのビジネスをしており、日本文化には幼いころから親しんでいたそう。本作では、シリーズでは初めてジェームズ・フランコ演じるハリー・オズボーンがアクションシーンに登場。初めてアクションに参加できてうれしい!と語ってくれました。


アヴィ・アラド、トビー・マグワイア、ジェームズ・フランコ.JPG
←アヴィ・アラド、スパイダーマンのTシャツ着てます!

スパイダーマン3
5月1日(火)より
日劇1ほか全国一斉、世界最速ロードショー!

『スパイダーマン3』オフィシャルサイト>>

『スパイダーマン3』オフィシャルブログもオープンしました!

Posted by a. MOVIE at 2007年2月28日 17:00