« ジョニデ出演『レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード』プレスシートほかプレゼント! | トップページへ | 未体験のダンス・バトル・ムービー『ストンプ・ザ・ヤード』登場! »

2007年7月 5日
『難民映画祭』でソニー・ピクチャーズの2作品が上映!

第二回難民映画祭
国連の難民機関である、UNHCR駐日日本事務所と日本UNHCR協会が主催する『第2回難民映画祭』が7月18日-7月26日の間、東京で開催されます。

「現在何千万人と存在する難民の置かれている苦境に対する認識を高めてもらいたい」との願いから開催されたこの映画祭。 自らも難民であったカンボジアのリッキー・パン監督の作品、第2次世界対戦中にナチスの迫害を逃れたユダヤ人難民に『命のビザ』を発行した駐リトアニア大使・杉原千畝さんの物語など、多岐にわたる作品が紹介されます。

昨日開催された記者会見では、この映画祭の強力なサポーターである、元国連難民高等弁務官緒方貞子さんからのメッセージビデオも上映され、「(この映画祭で)難民をかわいそうな人々としてみるのではなく、尊厳のある一人一人として捉え、皆さんの難民問題への理解が深まることを願っています。そしていつかこの映画祭が世界各国で開催されるよう祈っています。」と語ってくださいました。

本映画祭は、少しでも多くの人々に触れてほしいとの願いをこめ、全て入場料は無料です。
是非ご来場ください。

会場や上映作品については
Refugee Film Festival第二回難民映画祭公式ページへ>>

また、ソニーはグループとしてこの映画祭を応援し、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント ジャパンの2作品も本映画祭で上映されることになりました。

そして、映画祭に先立ち銀座ソニービル 8階にあるコミュニケーションゾーン OPUS(オーパス)で、下記の通りプレ上映会を開催します。


<<第2回「難民映画祭」プレ上映>>

■日程: 2007年7月5日(木)~12日(木) 11:00~19:00

■会場: 東京・銀座 ソニービル 8階 コミュニケーションゾーン OPUS (オーパス)

■上映スケジュール  (期間中、毎日以下のスケジュールで上映します。)
11:30~ DVD『ティアーズ・オブ・ザ・サン』より特別クリップ上映 SPEJ作品
13:00~ 『見えない子どもたち(Invisible Children)』
15:00~ 『フォッグ・オブ・ウォー マクナマラ元米国防長官の告白』 SPEJ作品
18:00~ 『見えない子どもたち(Invisible Children)』

Sony Japanの特集ページへ>>



『見えない子どもたち(Invisible Children)』は日本未公開作品ですが、アメリカではワシントンポスト紙やナショナルジオグラフィックなど有力メディアで特集され、その映像に圧倒された観客により社会的なムーブメントも起きるほどの作品。 一個人で何ができるのかを表現した代表例であり、自分も何かしなければ、と考える人にとっては強く背中を押される一作です。

是非、足をお運びください。

フォッグ・オブ・ウォー マクナマラ 元米国防長官の告白 ティアーズ・オブ・ザ・サン

映画『フォッグ・オブ・ウォー マクナマラ 元国防長官の告白』 公式サイト>>
映画『ティーアーズ・オブ・ザ・サン』 公式サイト>>

Posted by e. ソニー・ピクチャーズ at 2007年7月 5日 09:53