« 「あの空をおぼえてる」オフィシャルサイトが本格OPEN! | トップページへ | 『パーフェクト・ストレンジャー』2/20発売記念キャンペーン実施中! »

2008年3月 5日
読者会ブームから生まれた、全米ベストセラーを映画化!

ジェイン・オースティンの読者会

アメリカでは今、読者会が大流行。美味しい食事と上等なワインやコーヒーを楽しみながら、本について語り合う。そんなブームの中、読者会を開く女性たちを描いた小説が出版され、全米の女性の心を共感でわしづかみにした。その小説を映画化したのが本作『ジェイン・オースティンの読者会』である。

舞台はカリフォルニア。6人のメンバーが6ヶ月で6冊の本を語り合う。読むのは、すべてジェイン・オースティン。18世紀末から19世紀にかけて活躍したイギリスの女性作家だ。本国ではもちろんアメリカでも根強い人気を誇るのは、200年以上を経た今も全く変わらない人々の悩み--恋愛、結婚、友情、社会的地位や礼儀をめぐる人間関係を描いているからだ。

<BBC・イギリス国民に過去最も愛された小説調査> 

1位 「指輪物語」 J.R.R.トールキン
2位 「高慢と偏見」 ジェイン・オースティン
3位 「ライラの冒険」 フィリップ・プルマン
4位 「銀河ヒッチハイク・ガイド」 ダグラス・アダムス
5位 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 J.K.ローリング
6位 「アラバマ物語」 ハーパー・リー
7位 「クマのプーさん」 A.A.ミルン
8位 「1984年」 ジョージ・オーウェル
9位 「ナルニア国物語 ライオンと魔女」 C.S.ルイス
10位 「ジェイン・エア」 C.ブロンテ

映画『ジェイン・オースティンの読者会』オフィシャルサイト

2008年G.W Bunkamuraル・シネマほか全国順次ロードショー
Posted by a. MOVIE at 2008年3月 5日 17:49