« 四川大地震義援金募金について | トップページへ | 日本最速!「LOST」シーズン4 特別先行放送! »

2008年6月10日
“地球連邦軍 入隊促進キャンペーン”イベント開催! 西川史子先生も軍服で登場。

キャスパー・ヴァン・ディーン、西川史子、エド・ニューマイヤー
人気SF映画の第三弾『スターシップ・トゥルーパーズ3』の公開に先立ち、本作に登場する“地球連邦軍”への入隊促進キャンペーンが日本で催され、日本支部提督として西川史子先生が登場!日本の若者たちに入隊を呼びかけました! 地球連邦軍の英雄“ジョニー・リコ大佐”を演じ、現在来日中のキャスパー・ヴァン・ディーンと、監督・脚本を担当したエド・ニューマイヤーも応援に駆けつけ、絶妙な掛け合いの爆笑トークに会場が笑いの渦に包まれました。

ジョニー・リコ役、キャスパー・ヴァン・ディーン西川先生は、作品について彼らに「怖かった!バグズたちに勇敢に立ち向かっていく姿など、SFとして見ごたえのあるものでした。」と伝えると、キャスパー・ヴァン・ディーンは「そういってもらえてうれしい。この作品は、『ターミネーター2』『エイリアン2』も手掛けたロバート・スコタックが特集効果を担当しているからね。こういう形に出来上がったのはとてもうれしいよ。」と自信にあふれたコメント。

エド・ニューマイヤー監督本作では、本シリーズの1作目に登場したジョニー・リコが復活した!ということがファンの間ではすでに話題になっていますが、1&2作目で脚本を務め、本作では監督も担当するエド・ニューマイヤーは「ジョニー・リコをカムバックさせるのが一番やりたかったことなんだ。」とその想いを語っていました。

西川先生は、キャスパーの印象を聞かれると、開口一番「結婚してるのね・・・。いい出会いと思ってたけど、残念だわ・・・。」と不満げ。キャスパーは、そのコメントに顔を赤らめながら「つ、つ、つ、妻のことは愛しているけど、こ、こ、こ、光栄です。」と、西川先生の攻撃にたじたじ。その様子に会場は大盛り上がりでした。

キャスパー・ヴァン・ディーンが西川先生をお姫様だっこ本作は、「ガンダム」のモビルスーツの原型となったといわれるパワード・スーツ“マローダー”が登場するということも見所の一つ。今回は東京理科大学にて開発されているパワード・スーツ(マッスルスーツ)が会場に登場しました。キャスパー・ヴァン・ディーンが代表でそのスーツを装着し、西川先生を軽々とお姫様だっこ。装着してみての感想を聞かれると「(ロボコップの?)マーフィーになった気分だ~。」と大興奮の様子でした。

キャスパーはそのハイテンションのまま、フォトセッションでも元気良く軍隊式号令をかけ、敬礼ポーズをとってくれました。その勢いには、カメラを構えるマスコミ陣も思わず爆笑。

そんな元気な大佐の元で、共に戦うべく「地球連邦軍に入隊したい」というアナタ!

スターシップ・トゥルーパーズ3オフィシャルサイトから入隊キャンペーンに是非参加してみてください。限定グッズを抽選でプレゼント&入隊者全員プレゼントも用意しています!

映画『スターシップ・トゥルーパーズ3』は7月19日(土)より新宿ジョイシネマほか全国ロードショー!です。

Posted by a. MOVIE at 2008年6月10日 17:27