« リヴ・タイラー、エドワード・ノートンも登場!『インクレディブル・ハルク』スペシャルジャパン・プレミア レポート!! | トップページへ | 紙製エコ・DVDパッケージが登場! »

2008年8月 4日
『ターミネーター4』予告編が登場!公開は2009年6月!

ターミネーター4
世界的な大ヒットシリーズ「ターミネーター」の、最新作の邦題が『ターミネーター4』
(原題:「TERMINATOR SALVATION」)に決定しました。本作は「ターミネーター」シリーズの4作目であり、新しい3部作の始まりの第一章でもあります。原題にある"SALVATION=救済"が導く意味については、まだ語られていませんが、初めて描かれる本シリーズの近未来の世界、人類軍VS機械軍の大規模な戦い、そして指導者ジョン・コナーに、どんな"救済"があるのが、期待が高まります。
『ターミネーター2』では、エドワード・ファーロングが演じた主人公のジョン・コナー役を、『ダークナイト』の全米大ヒットが目覚しいクリスチャン・ベイルが演じます。監督には、『チャーリーズ・エンジェル』シリーズのマックG、製作総指揮は『ターミネーター3』からのモーリッツ・ボーマンが参加。
全米公開は09年5月22日。日本では09年6月公開となります。大人気シリーズの新たなる伝説のはじまりに、ご期待下さい!

【作品概要】
"審判の日"から10年後の2018年。過去の『ターミネーター』3部作が、未来の"審判の日"を阻止しようとする人間対マシーンの闘いを描いたのに対し、『ターミネーター4』では、新3部作の第1章として、30代のジョン・コナー(クリスチャン・ベイル)が、スカイネット最後の猛攻が開始されようとするときに、人類軍の指導者となり、機械軍の支配する世界に立ち向かう姿を描く。本作では『ターミネーター』でシュワルツェネッガーが演じたT-800のの初期バージョンであるT-600(形は人間だが、2m以上あり声も機械的で、明らかに見た目は人間と異なる)や、自転車型ターミネーター、水中ターミネーターなどが、ジョン・コナー率いる反乱軍と戦う。

監督:マックG(『チャーリース・エンジェル』シリーズ)
主演:ジョン・コナー役/クリスチャン・ベイル(『ダークナイト』)、マーカス役/サム・ワーシントン(「Avatar」)

本作の予告編はこちらから>>
2009年6月丸の内ピカデリー1ほか全国ロードショー

Posted by a. MOVIE at 2008年8月 4日 12:00