« EXILE MAKIDAI(眞木大輔)憧れのウィル・スミスとついに対面!! | トップページへ | 『ハンコック』公開週末、初登場1位! »

2008年8月28日
多次元エンタテインメント『afterworld』が水戸短編映画祭に登場!

携帯電話、テレビ、PCなど、マルチ・プラットフォーム対応のフルCGアニメーション『afterworld』が、2008年9月13・14・15日に開催となる第12回水戸短編映像祭で上映されることとなりました。

『afterworld』は1話約3分のショートムービー、全130話で織り成す壮大な物語。 ソニー・エリクソンのSO906i(ドコモ)にて全130話を無料配信、またドコモ Music&Videoチャンネルで有料配信中。TVでは、AXNで好評放送中です。

今回、上映となるのは、afterworld 吹替え版、エピソード#1、#11、#12、#13。
携帯電話や、TVだけでなく、今回は、大きなスクリーンで『afteroworld』を観れるまたとないチャンスです!

■■上映詳細■■

日時:2008年9月14日(日)13:00~
会場:水戸芸術館ACM劇場
料金:1,000円
詳細は水戸短編映像祭公式HPでご確認ください。

afterworld(アフターワールド)■■ストーリー■■
広告代理店のエグゼクティブ、ラッセル・シューメーカーは、ある朝、出張先のニューヨークのホテルで目覚めると、世の中の生き物とテクノロジーすべてが消え去ってしまった、破壊的な現象に気づく。生存者がいることを探しあてた彼は、シアトルに残した愛する妻と娘の生存を祈りながら、ニューヨークからシアトルまでの3,000マイルの旅が始まる......。

afterworld オフィシャルサイトはこちら>>
*エピソード#1~10が視聴できます。


Posted by c. TELEVISION at 2008年8月28日 14:57