« 『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズ第2弾ついに映画化 | トップページへ | 映画音楽の巨匠モーリス・ジャール氏来日記者会見 »

2008年11月10日
「VIPER'S CREED」製作発表記者会見開催!

ヴァイパーズ・クリード
     ▲左から荒牧伸志総監督、神戸洋行監督、黒田崇矢さん、豊口めぐみさん
ソニー・ピクチャーズが製作するオリジナルTVアニメ「VIPER'S CREED」の製作発表記者会見が、11月10日(月)開催されました。

会見には、「APPLESEED」「EX MACHINA-エクスマキナ-」で世界にその名を轟かせた荒牧伸志総監督をはじめ、神戸洋行監督、キャストの黒田崇矢さん豊口めぐみさんが登場しました。

「VIPER'S CREED」は、PMC(Private Millitary Company)を舞台にしたメカニカルアクションストーリーで、日本から世界へ発信するオリジナルアニメーション。

ヴァイパーズ・クリードまず荒牧総監督から「バイクに変形するロボットを登場させるなど自分のやりたいことが出せた。持てる力お全て出して作った作品です。」と力強く本作を紹介いただき、続いて神戸監督からも「主人公が歳のいった男性という設定の作品が近年あまりないので、男性をかっこよく描きたい。」と、本作への熱い意気込みを聞かせていただきました。

主人公サイキを演じ、自身もバイクが大好きという黒田さんが、バイクについて「空気や風、匂いを感じることができるところが好き」とその魅力に触れると荒牧総監督も「スピード感というのが本作のアクションでのキーワード。皮膚感覚まで分かるようなスピード感を出していきたい。楽しみにしていてください。」と、制作へのこだわりを語りました。

また、男目線で語られることが多い本作ですが、豊口さん演じるサクラコは、作品に"あたたかさ"をもたらしてくれるキャラクター。役について、「サクラコは引っ掻き回す、にぎやかな女性です。作品中はサポートする役ですが、現場ではみなさんに助けていただいています(笑)」と笑顔で答え、会場を和ませていました。

放送は、アニマックスで1月6日夜10時から、BS11デジタルで1月11日夜11時30分から全12話でお送りします。

VIPER'S CREED オフィシャルサイトはこちら>>

Posted by e. ソニー・ピクチャーズ at 2008年11月10日 21:24