« 2/9は『7つの贈り物』レッドカーペットイベントに行こう! | トップページへ | 映画のプロモーション担当が宣伝舞台裏をレポート! »

2009年2月10日
「人を愛したことがある全ての人へ」 ~『7つの贈り物』 記者会見~

 過ちによって7人の命を奪ってしまった男が決意した驚くべき償い──
 それは7人の他人に、人生を救う"贈り物"をすること。
 7番目の女性と恋に落ちた彼が、愛のために最後に差し出したものとは──?

ウィル・スミスが渾身の演技で新境地に挑む最新作、『7つの贈り物』
本作のプロモーションのため、「幸せのちから」に続いてタッグを組んだガブリエレ・ムッチーノ監督、ヒロイン役のロザリオ・ドーソンとともにウィル・スミスが来日、2月9日(月)に記者会見とジャパンプレミアを行いました!

『7つの贈り物』記者会見

ウィルは冒頭から「この1年で3度目も来日しているし、日本国籍をもらってもいいんじゃない?」と笑いを誘い会場を盛り上げつつ、「関わった全員が愛を注いだ作品で、人を愛したことがあるすべての人に影響と感動を与えると思います。すばらしい俳優たちの演技と感動を感じて、楽しんでください」と今作の魅力を伝えました。

またロザリオは、「ヒロインの一瞬一瞬を犠牲をいとわず生きようとする、生命に対する価値観に共感しました。愛と犠牲がどのように共存するか、日本のみなさんにこの映画を観ていただき、分かっていただけると嬉しいです」、監督も「作品のもつ"愛の力"に惹かれました。主人公が行うことは深い愛と自己犠牲から。とても力強い物語だと思っています」と作品へ込めた想いを語りました。

『7つの贈り物』2月21日(土)より丸の内ピカデリーほか全国ロードショーです!

映画『7つの贈り物』公式サイト: 7-okurimono.jp

Posted by a. MOVIE at 2009年2月10日 17:27