« 『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』 大ヒットスタート!! | トップページへ | アニマックスオリジナル番組「創ったヒト」 今週末7日(土)夜11時スタート! »

2009年11月 2日
『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』成績絶好調を受けて、さらに2週間の上映延長を決定!!

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』場面写真
株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは、映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』の上映期間について、本作品の主幹興行社である松竹株式会社と緊急の話し合いを持ち、2週間限定としていた上映期間を見直して、延長可能な劇場においては、さらに追加2週間の上映期間延長を行なうことを決定し、11/1(日)に発表いたしました。

映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』は、10/28(水)19時より全国324館で公開をスタートし、10/31(土)までの4日間で、全国興行収入6億4663万6400円、動員50万9251人を記録する大ヒットとなっております。また前売券の販売枚数も最終24万枚に迫る異例の売れ行きを示しました。これを受けまして、マイケル・ファンのみなさま、映画観客のみなさまをはじめ、全国の劇場からも、上映期間延長のご要望が数多く寄せられました。さらに休日に入り、東京・新宿ピカデリーでは10/31(土)に同館の動員記録である「崖の上のポニョ」を500名近く上回る4023名(興行収入5,992,500円)を動員するなど、満席でご希望の日時にご覧になれないお客様も出始めました。SPEJは米国ソニー・ピクチャーズ本社(SPE)や松竹と検討し、前売り券をご購入されたお客様にできるだけ確実にご鑑賞いただけるよう、上映を延長できる劇場での2週間の追加上映を決定し、全国の上映劇場との調整を開始いたしました。現在公開中の全国324館のうち、およそ7割の劇場が、上映期間を11/27(金)まで延長できる見込みです。

その後11/2(月)には、週末5日間の累計成績がまとまり、全国興行収入9億2989万3790円、動員78万1900人に到達。日本の週末映画ランキングで初登場1位のスタートとなりました。

北米(3481館)では、累計興行収入3250万9000ドルに到達。週末3日間成績は2130万ドルで、日本同様ランキング初登場1位を獲得しました。更に、海外108テリトリー(9200館)では、公開5日間累計6850万ドルをあげ、こちらも初登場1位。全世界成績は1億0100万9000ドルに到達しました。日本の成績は英国を抜いて海外テリトリー中1位を獲得しています。

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』は、
丸の内ピカデリーほか世界同時、大ヒット公開中!
ぜひ、劇場でご覧ください。

オフィシャルサイト:thisisit-movie.jp

Posted by a. MOVIE at 2009年11月 2日 17:50