« 「第1回 AXNミステリー 闘うベストテン」公開収録を実施! | トップページへ | 明けましておめでとうございます!今年のラインナップは・・・ »

2009年12月25日
本年度映画賞レースで大注目、"An Education"(原題)の邦題決定!

本年度賞レース大注目の若手女優キャリー・マリガン主演!
『17歳の肖像』(原題:AN EDUCATION)邦題決定!

17歳の肖像
ゴールデン・グローブ賞主演女優賞(ドラマ部門)ノミネート、ナショナル・ボード・オブ・レビュー09年ベスト10作品選出をはじめ、本年度映画賞レースで注目をされている本作"An Education"(原題)の邦題が『17歳の肖像』に決定いたしました。

本作は、オックスフォード大学をめざす少女が、年の離れた大人の男性と恋に落ち、刺激的な大人の世界を経験していく青春ドラマ。ビートルズ全盛以前の1960年代のロンドン郊外を舞台に、当時のファッションやカルチャーシーンもあざやかに描かれています。

監督は『幸せになるためのイタリア語講座』(00)でベルリン国際映画祭銀熊賞を受賞したデンマーク出身の女性監督ロネ・シェルフィグ。脚本は『アバウト・ア・ボーイ』『ハイ・フィデリティ』のニック・ホーンビィ。

主演のイギリス人若手女優キャリー・マリガンは、未知の世界へ憧れる多感な少女ジェニー役で圧倒的なスクリーン・プレゼンスを見せ、"21世紀のオードリー・ヘップバーン"とメディアに取り上げられるなど、2010年最も注目される新人女優のひとり。本作にてナショナル・ボード・オブ・レビュー、ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワードの各主演女優賞などをすでに受賞したほか、ゴールデン・グローブ賞や全米映画俳優組合(SAG)賞の各主演女優賞にもノミネート。また、ピーター・サースガード、アルフレッド・モリーナ、エマ・トンプソンなど個性的な俳優たちが脇を固めます。

『17歳の肖像』
4月、G.W.よりTOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー

Posted by a. MOVIE at 2009年12月25日 11:00