« デヴィッド・フィンチャー最新作『ソーシャル・ネットワーク』予告編UP! | トップページへ | 洋画業界初!市販用ブルーレイ3Dソフト 2タイトル、9月17日(金)発売 ! »

2010年8月 5日
ジャッキー・チェン&ジェイデン・スミス来日イベント『ベスト・キッド』

ハリウッドの父と中国の父がジェイデンを大絶賛!!
本物の"ベスト・キッド"は未来の超大物スター!

bestkid_press.jpg
自らの道を切り開こうとする少年と、それを導く師匠――あの伝説の世界的大ヒット映画『ベスト・キッド』が甦る!

全米公開(6/11)では週末3日間で興行収入5,600万ドルをあげ、見事に初登場第1位を獲得。日本での8月14日(土)公開を目前に控え、主演のジェイデン・スミス、ジャッキー・チェン、プロデューサーのウィル・スミス、ジェイダ・ピンケット・スミスが来日し、記者会見を行いました。

ジェイデンに、プロデューサーとしての父親はどうだったか、ウィルとジャッキー、どちらの方が一緒に演じやすいか、という質問が挙がると(父ウィル・スミスとは『幸せのちから』で共演)、「プロデューサーとして家族が現場にいるのはやっぱりクールだよね。でもときどき"宿題やった?"とか言われるのはイヤだったな。演技がしやすかったのは...ジャッキーはアクションをとてもハードに教えるし、お父さんはお父さんでたくさんのことをやれと言うし、両方とも演技しづらかったです(笑)。」と答えていました。

さらに、劇中では、見事なカンフーシーンを見せてくれるジェイデン。 トレーニングを振り返り、ジャッキーには、「ジェイデンとは最初から最後まで1年間一緒にやりましたが、彼のような才能ある人に会ったことがない」言わしめ、ウィルからは 「自分の部屋で涙をぽろぽろと流しながら練習しているジェイデンを見ました。そのときの彼の"絶対にやりたいんだ!"という熱意に感動した。」と、彼の努力をたたえるメッセージが。

愛くるしさに精悍さを増したジェイデン・スミスの成長ぶり、スクリーンを超えたジャッキーとジェイデンの師弟の絆、さらにはウィル・スミスとジャッキー・チェンという東西二大スターのツーショットと、見所満載の来日記者会見となりました。
bestkid_premire.jpg
さらに夜には、ジャパンプレミアが行われ、2,000人のファンが集まったレッドカーペットには、ジェイデンの妹ウィロウ・スミスも登場。ジャッキーとジェイデンの師弟コンビが、レッドカーペットをファンとハイタッチしながら駆け回り、父親のウィルも顔負けのファンサービスで会場は大変な盛り上がりとなりました。

映画『ベスト・キッド』は8月14日(土)より新宿ピカデリーほか全国ロードショー!
8/7(土)、8(日)先行上映も決定しています。(一部劇場を除く)
是非、劇場でお楽しみください。

公式サイト:http://bestkid.jp/

Posted by a. MOVIE at 2010年8月 5日 16:19