« 話題の映画『グリーン・ホーネット』いよいよ今週末公開!インターナショナルでも初登場第1位を獲得! | トップページへ | 第83回アカデミー賞ノミネート発表 『ソーシャル・ネットワーク』作品賞・監督賞ほか8部門! »

2011年1月21日
「グリーン・ホーネット」ジャパンプレミア! セス、ジェイ&ゴンドリー監督 グリーンの餅つきで大ヒット祈願!


お正月第2弾、1月22日(土)から全国公開となる映画『グリーン・ホーネット』のジャパンプレミアが、六本木ヒルズ ヒルズアリーナで1月20日(木)に行われ、1,200人のファンが集まったレッドカーペットならぬグリーンカーペットに、主演のセス・ローゲン、ジェイ・チョウ、ミシェル・ゴンドリー監督が登場gh3shot

それぞれ出身が、アメリカ、台湾、フランスとバックボーンの異なる3人。各々、個性豊かに日本のファンへユニークなあいさつを行いました。


mochitsuki


更にステージでは、大ヒットを祈願した「餅つき」を緑色の草餅で挑戦。彼らにとってもちろん初めての経験でしたが、息のあった、そしてかなりスピーディなチームプレーを披露。

surprise

また特別ゲストとして、女優篠原涼子さんもかけつけ、華を添えました。そして、本作が3D映画ということで、サプライズ企画が!なんと映画で活躍する秘密兵器満載の車ブラックビューティー号がステージのポスターの絵から飛び出し、知らされていなかったゲストと観客はみな驚かされました。

▼日本のファンへご挨拶

ミシェル・ゴンドリー監督:コンバンワ(日本語) 日本に来れてうれしいよ! 実は今、ジェイの洋服を借りて着ているので、パッツンパッツンで動けないんだ(笑)。ゾウがトリの衣装を着ているみたい。
僕は日本が大好き!以前、東京をテーマに映画を作ったことがあるけど、みんな覚えているかな? (オムニバス映画「TOKYO!」のこと)
『グリーン・ホーネット』は主人公より、アジア人の相棒がかっこいい映画なんだ。だから、アメリカ人には嫌われてる。
(これに対し)セス・ローゲン:僕はカナダ人だから大丈夫さ! 
(*『グリーン・ホーネット』は全米No1の興行成績。監督はフランス ヴェルサイユ生まれ)

ジェイ・チョウ:(全部、流暢な日本語で)みなさん、こんにちは。ジェイ・チョウです!来てくれてありがとう。うれしいです。映画を楽しんでね!likerabbit

(ここで、ジェイ・チョウの頭に監督が2本のマイクをかざし、ジェイがうさぎ?のような姿に。一同、爆笑。)

セス・ローゲン:寒い中、来てくれてありがとう。映画を観て、楽しんでね。監督が言うように、2人の人間が力をあわせ、任務を達成していく物語で、たくさん「爆発!ボン」とするシーンが見られるぞ!

▼映画の感想について

篠原涼子:とても楽しい映画でした!スリリングな内容かと思いきや、笑いっぱなしで。特に2人が(セス&ジェイ)がケンカをしているシーンは、笑い転げてしまいました。出演しているキャメロン・ディアスさんは大好きな女優さんです。だいたいの彼女の作品は観ています。ほんとにチャーミングですよね。

司会:篠原さんはJapanese Beauty。監督、次回作で篠原さんを起用したいと思いませんか?
ゴンドリー監督:そうだね。(声がうわずり)美しすぎて、声がうわずってしまったよ。彼女に僕の映画にどんどん出て欲しいよ。本来、僕は外見では選ばないんだけど。
セス:だから、僕は選ばれたんだね。
ゴンドリー監督:(笑)彼女はフランスのヌーベルバーグの女優アヌーク・エーメを彷彿とさせるね。
篠原:お上手ですね。ありがとうございます。今夜は興奮して眠れません。

▼最後に
セス:今日は本当にありがとう!特にジェイが素晴らしいので、映画をみてね!
gh4shot

いよいよ公開が明日に迫った『グリーン・ホーネット』、ぜひ劇場でお楽しみください!!

公式サイト:http://www.greenhornet.jp

2011年1月22日丸の内ピカデリー他 全国ロードショー

監 督 :ミシェル・ゴンドリー 『エターナル・サンシャイン』『恋愛睡眠のすすめ』『僕らのミライへ逆回転』
出 演 :セス・ローゲン/ジェイ・チョウ/キャメロン・ディアス/クリストフ・ヴァルツ

Posted by a. MOVIE at 2011年1月21日 10:31