2011年7月28日
今冬公開予定『アーサー・クリスマスの大冒険』の声優がウエンツ瑛士さんに決定!


世界の子供待望、サンタの秘密を解き明かす奇想天外な物語を3D映像でお届けする映画『アーサー・クリスマスの大冒険』。最重要キャラクターであるアーサー役の声優がウエンツ瑛士さんに決定しました!

『アーサー・クリスマスの大冒険』


アーサーと外見や性格が似ており、アーサーと同じく次男。アーサーとの共通点が多いことから白羽の矢が立ったとのこと。以下、ウエンツ瑛士さんからのメッセージです!

「ウエンツ瑛士です。まずは今回のアーサー役、気合い十分に頑張らせてもらってます。映像のしなやかさ、キャラクターの可愛さ、そして夢のあるストーリー。どこをとっても満足していただける作品です。そして幅広く楽しんでいただける3D。僕の声も、より立体感を増して皆さんの元に届くよう一生懸命やります。是非とも公開を楽しみにしていてください。」

アーサー役の声優:ウエンツ瑛士さん


■映画『アーサー・クリスマスの大冒険』は11月23日(水・祝)より全国ロードショー
公式サイト:http://www.arthur-christmas.jp/

■映画『アーサー・クリスマスの大冒険』の公式Facebookページもオープン!
http://www.facebook.com/ArthurChristmasMovie.JP

Posted by a. MOVIE at 13:52
2011年7月27日
『アメイジング・スパイダーマン』初日決定!2012年6月30日(土)に日本公開!


新たなる進化を遂げる『スパイダーマン』

新章に突入するメガヒット・シリーズは、

スタッフ・キャストを一新して、3D映像で登場!

『アメイジング・スパイダーマン』© 2011 Columbia Pictures Industries, Inc. MARVEL, and all Marvel characters™ & © 2011 Marvel Characters, Inc. All Right Reserved

2002年『スパイダーマン』、2004年『スパイダーマン2』、2007年『スパイダーマン3』で、過去3作品の全世界興行収入が25億ドルを超える大ヒットとなった『スパイダーマン』シリーズ。
コロンビア ピクチャーズとマーベルスタジオは、新しい「スパイダーマン」の正式タイトルを『THE AMAZING SPIDER-MAN』(原題)と発表、日本でも『アメイジング・スパイダーマン』と邦題が決定し、世界中に愛されてきた「スパイダーマン」が2012年、新しく生まれ変わる!

新たなるスパイダーマン映画の監督には『(500)日のサマー』のヒットで手腕を買われたマーク・ウェブが大抜擢。そして、主人公ピーター・パーカー役には、ゴールデン・グローブ賞作品賞受賞、アカデミー賞脚色賞を受賞した『ソーシャル・ネットワーク』で、自身もゴールデン・グローブ賞助演男優賞にノミネートされ、その演技を高く評価されるアンドリュー・ガーフィールド、ヒロインには『ゾンビランド』などで話題を呼んだ現在売り出し中の、エマ・ストーンというフレッシュな顔ぶれが揃った。このヒロインは、前シリーズのメリー・ジェーン・ワトソン(M・J)ではなく、"グウェン・ステーシー"に交代しており、そのグウェンをエマが演じている。

その他のキャストには、ベンおじさん役にマーティン・シーン(『地獄の黙示録』)、メイおばさん役には、アカデミー賞女優であるサリー・フィールド、ピーターの恩師カート・コナーズ博士役にリース・イーヴァンズ(『ノッティング・ヒルの恋人』)が出演。また、キャンベル・スコット(『愛の選択』)が、前シリーズでは登場しなかったピーターの父親役として出演することから、新章となる本作では、設定が主人公の高校時代に戻り、今まで語られることのなかったピーター・パーカーの両親の死の謎にせまるストーリーも盛り込まれ、新シリーズにふさわしい全く新たな展開が期待される。

更に、大きく変化を遂げる物語と共に、スパイダーマン・アクションの特徴を最大限に活かすべく最新の3Dカメラで撮影された映像も進化する!空中を自由に舞うスパイダーマンのアクションの魅力は、このシリーズにしかない特有のアトラクション的な視覚効果の面白さにもある。そこに奥行きが広がるとなれば、同じ3D映画でも、劇場はこれまで体験したことのない特別な空間になるはずだ!

『アメイジング・スパイダーマン』公式サイト: amazing-spiderman.jp

2012年6月30日(土)TOHOシネマズ日劇 他 世界最速3D公開


Posted by a. MOVIE at 23:53
2011年7月19日
『荒川アンダーザブリッジ』テレビドラマOA情報


テレビドラマのOAが続々決定!

『荒川アンダーザブリッジ』Ⓒ中村光/スクウェアエニックス・AUTBパートナーズ


7月放送開始&予定:
TBS(東京放送)7月26日から毎週火曜24:55~  
MBS(毎日放送)7月30日から毎週土曜24:30~  
新潟放送

8月放送開始予定:
北海道放送 青森テレビ 秋田放送 岩手放送 チューリップテレビ 
福井放送 静岡放送 山陽放送 テレビ山口 あいテレビ 
RKB毎日放送 長崎放送 熊本放送 宮崎放送

9月放送開始予定:中国放送 テレビ高知 

10月放送開始予定:東北放送

詳細追って発表:テレビユー福島 北陸放送 テレビ山梨 大分放送 南日本放送


映画は2012年2月新宿ピカデリー他全国ロードショー
荒川アンダーザブリッジ公式サイト: http://autb.jp/

Posted by a. MOVIE at 12:53
2011年7月18日
9/23(祝/金)公開『プリースト』特典付き特別鑑賞券発売!


9/23(祝/金)公開となるヴァンパイアアクション《3D》映画『プリースト』の特典付き特別鑑賞券の発売が始まりました。数量限定ですのでお早めにお買い求めください!

【数量限定】
"感染"から身を守れ!
銀イオン携帯用ウェットティシュー付き
特別鑑賞券 発売中
\1,600(税込)
販売劇場はこちら>>

※劇場によっては追加料金を頂く場合がございます。
※詳しくは劇場窓口までお問い合わせください。

『プリースト』9/23(祝/金)より、新宿バルト9ほか全国ロードショー
http://www.Priest-Movie.jp/
http://www.facebook.com/PriestMovie.JP


『プリースト』特典付き特別鑑賞券>>

9/23(祝/金)公開『プリースト』

Posted by a. MOVIE at 13:52
2011年7月16日
『荒川アンダーザブリッジ』ドラマ版完成披露会見



スクウェア・エニックス「ヤングガンガン」で連載中の中村光による大人気コミックのドラマ&映画化!

『荒川アンダーザブリッジ』Ⓒ中村光/スクウェアエニックス・AUTBパートナーズ


とある事情で荒川河川敷に住むことになった大財閥の御曹司リク(林遣都)と自称金星人の美少女ニノ(桐谷美玲)を中心に、河童の着ぐるみ?を着た村長(小栗旬)や星の被り物をかぶったロックミュージシャンの星(山田孝之)などの個性豊かな登場人物で繰り広げられる新感覚のハートフル(?)ラブコメディ。

先日13日にドラマの完成披露会見が都内で行われました。主演の林は「監督に『主演は座長だからね』と言われたのがきっかけで、キャストがみんな僕を『座長』と呼ぶようになりました。最初はすごくプレッシャーでしたが、だんだん心地よくなってきました(笑)。一番僕がこの作品を愛してやろうと思いました」と語り、桐谷は「金星人ですからね......。ジャージで生活してみたり、初めて髪をブリーチしたり、地球っぽくない食べ物が好きそうだな、という感じでニノを作ってみました」と語りました。


テレビドラマはTBS(東京放送)で7月26日から毎週火曜24:55~、MBS(毎日放送)で7月30日から毎週土曜24:30スタートです!

映画は2012年2月新宿ピカデリー他全国ロードショー

荒川アンダーザブリッジ公式サイト: http://autb.jp/

Posted by a. MOVIE at 12:23
2011年5月30日
マイケル・ジャクソンの命日に『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』再映をリクエストしよう!


2009年6月25日にマイケル・ジャクソンがこの世を去り、来月でまる2年が経ちます。日本風に言うと3回忌となる2011年6月25日に、映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』をもう一度映画館で見ようという企画が「ドリパス」にて立ち上がりました。

「ドリパス」とは映画館チケットを共同購入できるサイト。 過去に上映したあの映画をもう一度大スクリーンで観たいという希望が実現されるサービスです。こちらで、次の10の映画館から行きたい映画館を選び、チケット申込みをします。上映に必要な最低人数に達すれば、『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』の再映が実現するという仕組み。上映時間など詳細は映画館により異なりますので、サイトをご確認の上お申込みください。

ドリパスのサイトはこちら>>
Facebookはこちら>>
Twitterはこちら>>

地域のマイケルファンで連動して、ぜひ再映を実現させてください!
①新宿バルト9
②ティジョイ蘇我
③ニュー八王子シネマ
④川崎チネチッタ
⑤シネリーブル梅田
⑥ティジョイ大泉
⑦ティジョイ長岡
⑧ティジョイ京都
⑨広島バルト11
⑩ティジョイ博多

Michael Jackson

Posted by a. MOVIE at 18:59
2011年5月27日
明日5月28日(土)公開!!『処刑剣 14BLADES』



処刑剣 14BLADES
処刑剣 14BLADES
『処刑剣 14BLADES』
14世紀後半から200 年以上続いた明王朝の背景には、ある秘密警察の存在があった――。
その名は「錦衣衛(きんいえい)」。法を執行する一方、反体制派を抹殺する暗殺集団でもある彼らの指揮官には、"青龍(チンロン)" の称号が与えられると同時に、一撃必殺の14 本の剣<大明十四刀>が授けられた。
しかし、絶対的な力を持ったはずの青龍は何者かの陰謀により、逆に部下たちから追われる立場となってしまう。己のプライドを取り戻すため、青龍は"処刑剣" を手に立ち上がる!

運命に翻弄されながらも、常にクールなダークヒーロー・青龍を演じるのは今やアジアを代表する最強のアクション・スターに君臨するドニー・イェン。彼とともに逃避行を展開する可憐なチャオ・ホアには、『レッドクリフ』『少林サッカー』のヴィッキー・チャオ。彼らが旅の途中で遭遇する、盗賊"砂漠の判事・天鷹幇(てんおうほう)" には、台湾を代表するアイドル・ユニット「飛輪海(フェイルンハイ)」のメンバーとして絶大な人気を誇るウーズン。そして、青龍の命を狙う妖艶な悪女・トゥオトゥオには、『天使の眼、野獣の街』のミス香港出身、ケイト・ツイ。また、事件の黒幕であるチン親王を演じるサモ・ハンのほか、チェン・カンタイやダミアン・ラウ、ウー・マなど、往年のカンフー・スターらが顔を揃えるなど、新旧豪華キャストの共演が実現した!

監督は『三国志』など、オリジナリティ溢れる設定と斬新な映像美で観客を魅了するダニエル・リー。実在した中国史上初の秘密警察をテーマに、今回も原案・脚本・美術を担当。アクション監督はユエン・ウーピンの片腕としてハリウッドでも活躍する、クー・ヒンチウ。砂漠での人馬一体となったアクションや城砦での攻防戦など、スケール感溢れるアクションが繰り広げられる。
処刑剣 14BLADES
『処刑剣 14BLADES』
いよいよ明日5月28日(土)よりシネマート六本木ほか全国順次ロードショー!

Posted by a. MOVIE at 15:58
2011年5月20日
いよいよ5/21(土)公開!ドウェイン・ジョンソン主演『ファースター 怒りの銃弾』
"ザ・ロック"ドウェイン・ジョンソン主演
最後まで、誰も俺を止められない―。
投獄された10年間、復讐を誓いつづけた男、ドライバー。
全てが終わるまで、このアクセルは緩めない―。
今、孤独な男の超怒級の復讐劇が、爆音を上げて疾走する!

『ファースター 怒りの銃弾』

『ファースター 怒りの銃弾』 ■STORY
ドライバーと呼ばれる男はその日、強盗罪で10年の刑期を終え、ただひとつの目的を持って出所した。彼の目的とは「自分を陥れた男たち全員を抹殺する」こと。この事だけが、彼の10年を支え、その復讐心を鍛えていたのだ。塀の外に出て彼はまっすぐにかつての仲間に手配させていた車に乗り込み、怒りを加速させて車を走らせる。一丁の銀のリボルバーと共に――。
1人目-あるオフィスビルへ向かい、監視カメラも気にせず、迷うことなく一人の男の眉間に銃弾を放つ。2人目-アパートの一室で静かに老後を送っているように見える老人を同じように容赦なく射殺。
監視カメラに写った顔と照合されすぐに男の身元は割れ、ベテラン刑事が捜査に乗り出すことに。やがて被害者の共通点と、そこに隠された10年前のある事件が浮き彫りになってくる―――。

プロレスファンはもちろん、『スコーピオン・キング』『ワイルド・スピード MEGA MAX』などに出演しハリウッドでの知名度も確立している"ザ・ロック"ことドウェイン・ジョンソンが、復讐のために突き進む男・ドライバーを野獣の如く熱演。ドライバーを追う定年間際の警官に『アルマゲドン』、『チョコレート』の名優ビリー・ボブ・ソーントン、ドライバーを追い詰める殺し屋に新星オリヴァ―・ジャクソン・コーエン(『遠距離恋愛 彼女の決断』)。他に、トム・ベレンジャー(『インセプション』)、カーラ・グギーノ(『ウォッチメン』)、マギー・グレース(『96時間』)らが共演。監督は『ザ・ダイバー』のジョージ・ティルマン・Jr。

予告編をチェック!>>
公式サイト>>faster-movie.jp

映画『ファースター 怒りの銃弾』
5月21日(土)より、シネマスクエアとうきゅう他、全国ロードショー!

『ファースター 怒りの銃弾』

Posted by a. MOVIE at 13:19
2011年5月19日
東国原英夫氏vs大学生ディスカッション開催 『インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実』 


『インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実』が5月21日(土)よりいよいよ公開となりますが、それを記念して5月16日(月)に特別試写会とディスカッションが行われました。
本作は世界的不況の元となったリーマンショックを引き起こしたとされる金融マン、政治家、大学教授らの取材をもとに制作されたドキュメンタリー映画で、本年度アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受賞した話題作です。

東国原英夫氏ゲストとして登壇したのは政治家・東国原英夫氏。対するは『インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実』の鑑賞を終えたばかりの150人の大学生。
東国原氏は、まず映画について「リーマンショックの舞台裏がうまく描かれている。インタビュー主体のわりに、たたみかけるような構成で見応えがあった。インタビューを拒否した人たちの話しを聞きたかった。」と感想を述べられ、「ラストの"相手が強敵だから闘う価値がある"というセリフにジ~ンときた。今回私がそうだったから」と、3月末に行われた都知事選を思い起こされた様子。

「金融、政治、学会を目指す人はいますか?」との質問に、それぞれの志を語る学生たち。東国原氏は、1人1人にエールを贈りつつ、学生の本気度を確かめるように、現実社会で直面する課題を自らの経験を交えて語りました。
東国原英夫氏本作では金融業界と御用学者が政治に関与することを問題視していますが、宮崎県知事時代いっさいの政治献金を受け取らなかったが活動資金に限界がきていたこと、純粋な無償の献金があればよいのだが現実的には仕方ないのかと語る東国原氏に対し、学生が「議員報酬を高額にしてでも企業献金をやめるべきでは」の意見した場面では、「(しばらく無言で)・・・・。政治の永遠の命題だ。本当にいい案だと思いますよ。」と真摯に答えられる東国原氏の姿は大変印象的でした。

東国原氏への「時期首相は?」という問いには「ムリムリ、サミットで列国の首相と私が並んじゃダメでしょう。器じゃないよ。」と笑いながら「30~40代の人にやってほしいですね。この国に生まれてきてよかったと思える国づくりをしてほしい。この人には希望が見えるという人にお願いしたい。」と会場に訴えかけました。社会情勢や政治に対して高い意識を持つ学生たちの熱意に触れ、若い力に多いに期待を寄せる東国原氏でした。

東国原英夫氏

「今は無職です。芸能界復帰はないですね。」
「(石原さんの急な都知事選参戦に)こけました。」
「県知事の4年の任期の間に総理が5人変わった。こういう状況は今後も変わらないのでは。」
「国を変えなきゃ。どげんかせんといかんですよ!」
時に熱く、時にユーモアなトーク炸裂の東国原氏。

『インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実』 5月21日(土)新宿ピカデリー他全国ロードショー!

Posted by a. MOVIE at 18:22
2011年5月16日
ポール・ベタニー主演、3Dヴァンパイア・アクション『プリースト』9月公開

『プリースト』

この秋、ヴァンパイア・アクション『プリースト』が【3D】で誕生!人類を絶望に追い込むヴァンパイアに果敢に挑む司祭=戦士プリーストを演じるのは、演技派でありながら、近年アクションスターとしての地位も見事に確立したポール・ベタニー。人類の敵であるヴァンパイア一族を率いるブラック・ハット役にはカール・アーバンを配し、ハリウッドが誇る女性アクション・スターとしてマギーQが本作でも華麗なアクションを魅せています。また姪のルーシー役には米人気歌手であるフィル・コリンズの娘でもあるリリー・コリンズが可憐に演じ、作品に華を添えています。監督は前作『レギオン』でもポール・ベタニーと組み、コンビ2作目となるスコット・スチュワート。ヴァンパイア・ハンターが教会の司祭という異空の世界観を巧みに操り、3Dでの映像化に見事成功しています!

監督:スコット・スチュワート(『レギオン』
脚本:コーリー・グッドマン、
原作:ミン・ウー・ヒョン(グラフィックノベルシリーズ"プリースト")
音楽:クリストファー・ヤング
出演:ポール・ベタニー(『ダ・ヴィンチ・コード』 『ツーリスト』)、カール・アーバン(『スタートレック』『RED』)、カム・ジガンデー(『バーレスク』)、マギーQ(『M:IⅢ』『ダイハード4』)、リリー・コリンズ(『新・ビバリーヒルズ高校白書』『しあわせの隠れ場所』)、クリストファー・プラマー(『終着駅 トルストイ最後の旅』)、他。
全米公開/5月13日 /上映時間:1時間27分/原題:PRIEST

『プリースト』公式サイト>>
【9月、新宿バルト9他全国ロードショー】

Posted by a. MOVIE at 15:41
2011年5月 6日
大好評公開中!映画『鬼神伝』 公開初日舞台あいさつ


現在、大好評公開中の映画『鬼神伝』の公開初日舞台あいさつが、4月29日(金 祝)、新宿ピカデリーで行われました。声優をつとめた石原さとみさんと中村獅童さん、劇中の音楽を担当した宇崎竜童さん、そして主題歌を歌った福原美穂さんらが来場。
石原さんは演じた'鬼の娘'水葉が鬼に変身した時の仮面を、中村さんは演じた謎の僧侶:源雲の仮面を顔にかざし登場し、仮面を外すと集まった観客約600人から歓声があがりました。

『鬼神伝』公開初日舞台あいさつ

石原:今日はありがとうございました。水葉を演じた石原さとみです。初めて、鬼の役をやらせてもらいました。
中村:本日はおこしいただき、ありがとうございます。源雲を演らせてもらいました。楽しんでいただけましたか?
宇崎:(映画の舞台が京都ということをうけて)京都は生まれただけですが、現代と平安時代をタイムスリップする作品なので、和と洋の楽器をあわせてくれと監督の指示がありました。また、今回、当時のメンバーとともに「竜童組」を再結成し、「續☆竜童組」として、やらせて貰いました。
福原:(主題歌をつくるのにあたり)自分と映画の共感できる部分を出したいと思いました。1月に制作したのですが、その時の世間とストーリーをリンクさせて書きました。

(以下、Q&A)

Q:好きなセリフは?
中村:「守りたいのじゃ、この国の平安を」というセリフです。
(源雲は最後までいい人なのか、悪い人なのか、どっちかわからない役と司会からのフリを受け)源雲なりのメッセージがあったのではないかと思います。

石原:「あなたの力が必要なの」と言う言葉が一番、印象に残っています。「ずっとあたしのことを信じて欲しいのに」という気持ちで演じていました。

『鬼神伝』公開初日舞台あいさつ

Q:最後にメッセージを
宇崎:もう一度、劇場で観てください。友達や家族、親戚を誘って、ぜひまた観てください。
福原:友達や家族、親戚を誘って、ぜひまた観てください。(笑い)
中村:この作品にはいろいろな人が関わっています。映画を観て、何かを感じていただければうれしいです。
石原:この作品は手描きなんですよね。この作品を作るのに、本当に多くの人の努力があります。よく見ると背景や影なども丁寧に描きこまれていますので、そういう部分もチェックして是非もう一度みてください。

『鬼神伝』現代から1200年前の<平安時代>にタイムスリップした15歳の少年、天童 純。
<鬼>と<人>が戦う世界で、彼は救世主になるのか、それとも――。

原作:高田崇史「鬼神伝」(講談社刊)  監督:川﨑博嗣
声の出演:小野賢章 石原さとみ 中村獅童(特別出演)
音楽:宇崎竜童/演奏:續☆竜童組 主題歌:「STARLIGHT」福原美穂       
(C)高田崇史/講談社・鬼神伝製作委員会        
「鬼神伝」オフィシャルサイト:onigamiden.jp

4月29日(金)、新宿ピカデリーほか全国ロードショー

Posted by a. MOVIE at 21:22
2011年4月18日
ガス・ヴァン・サント監督最新作『永遠の僕たち』公開決定!



第64回カンヌ国際映画祭

「ある視点」部門セレクション、オープニング上映に決定!

ガス・ヴァン・サント監督最新作

『永遠の僕たち』

『永遠の僕たち』

あの『MILK』から3年、『グッド・ウィル・ハンティング』で、瑞々しい青春を描いたガス・ヴァン・サント監督が、再びエモーショナルな青春映画を送り出した。
不治の病に冒された少女と、死に取り憑かれた青年の恋を描いた作品で、主演は、今年急逝したデニス・ホッパーの息子 ヘンリー・ホッパー。共演には『アリス・イン・ワンダーランド』のアリス役でタイトルロールに大抜擢され、最近では『キッズ・オールライト』でレズカップルの娘という難しい役どころを見事に演じ、躍進目覚ましいミア・ワシコウスカ。
そして、ヘンリー演じる主人公のただ一人の"友人"役として、日本から加瀬亮が出演している。脚本には、映画俳優として村上春樹原作の初の逆輸入映画『神の子どもたちはみな踊る』(2007)の主演も果たしているニューヨークの舞台俳優兼ライターのジェイソン・リュウ。自らの舞台劇"Of Winter and Water Birds"を今回の映画化のために脚色した。
 本作はこのたび発表された「第64回カンヌ国際映画祭 "ある視点"部門オープニング上映作品」に決定、ガス・ヴァンサント監督以下キャストが参加してのワールド・プレミアとなる。

★第64回カンヌ国際映画祭上映スケジュール★
5/12(木)公式上映    5/14(土)インターナショナル・プレス用試写
出席者:ガス・ヴァンサント監督、出演:ヘンリー・ホッパー/ミア・ワシコウスカ
      プロデューサー:ブライス・ダラス・ハワード 脚本家:ジェイソン・リュウ(以上予定)

■原題:Restless
監督:ガス・ヴァン・サント 出演:ヘンリー・ホッパー/ミア・ワシコウスカ/加瀬亮
脚色:ジェイソン・リュウ 製作:ブライアン・グレイザー/ブライス・ダラス・ハワード/ガス・ヴァン・サント
全米公開:2011年

12月 TOHOシネマズシャンテ/シネマライズにて全国順次ロードショー

Posted by a. MOVIE at 03:00
2011年4月15日
007シリーズ最新作 世界配給がソニー・ピクチャーズに決定!



2011年4月13日、MGMの会長兼CEOゲイリー・バーバーとロジャー・バーンバウム、ソニー・ピクチャーズの会長兼CEOマイケル・リントンと共同会長のエイミー・パスカルは 、映画界最大にして最長のフランチャイズタイトルである007最新作の世界公開にあたり、再びMGMとソニー・ピクチャーズが共同出資と共同配給を行うことで同社が合意したと発表しました(MGMが直接配給する一部地域を除く)。ソニー・ピクチャーズは2012年11月9日全米公開予定の007シリーズ第23作『Bond23』(仮)と同様に、次回作『Bond24』(仮)も共同で製作、配給を手掛けるとしています。

MGMとソニー・ピクチャーズは、過去にも『007 カジノロワイヤル』(2006)、『007 慰めの報酬』(2008)、『ラスベガスをぶっつぶせ』(2008)、『ピンクパンサー2』などで協調関係を築いてきており、両社は今後5年間、協調融資の関係を築いていくことにおいても同意しました。

ソニー・ピクチャーズにとっては、すでに発表済みの『アメイジング・スパイダーマン』、『トータル・リコール』などの大作と並んで、この『ボンド23』がさらに充実した2012年のラインナップを飾る大作として名を連ねたことになります。
ソニー・ピクチャーズが配給した007過去の2作品は、『007 カジノロワイヤル』が5億9900万ドル、『007 慰めの報酬』が5億7700万ドルという記録的世界興収を上げており、次回作『ボンド23』もタイトル、監督などは未発表ながら、既に主演が決定しているダニエル・クレイグは『ボンド23』公開前にはデビッド・フィンチャー監督の話題作『ドラゴン・タトゥーの女』の公開が決定しており、シリーズ史上最高のヒットが期待されます。

007シリーズ最新作、どうぞお楽しみに!

*『ボンド23』の日本公開時期は未定。

Posted by a. MOVIE at 18:41
2011年4月11日
16歳の無垢な少女ハンナ、教えられたのは殺しだけ 『ハンナ』8月27日公開!


『つぐない』のシアーシャ・ローナン、ジョー・ライト監督最新作

16歳の無垢な少女ハンナ、教えられたのは殺しだけ――。

『ハンナ』

日本公開 8月27日に決定!

-----------------------------------------------------------------------------

オープニングのアドレナリン全開のシーンから、最後の無音の銃声まで、
ジョー・ライト監督の匠の技で作り上げられた、エネルギーほとばしる追跡劇
(米ヴァラエティー)
『つぐない』『プライドと偏見』のジョー・ライト監督は、
このスリル溢れる復讐劇で、賞賛すべき方向転換をしてみせた
(米スクリーン)
ハンナ 『つぐない』でオスカー候補になった天才少女シアーシャ・ローナンと、同作で彼女を一躍人気女優へと押し上げたジョー・ライト監督が再びコンビを組み、前作とは打って変わったサスペンス・アクションに挑んだ『ハンナ』が4月8日全米2,535スクリーンで公開され、週末3日間の成績は1,232万ドルで3位の堅調なスタートをきりました。

元CIA工作員の父とフィンランドの山奥で人知れず暮らし、並外れた格闘テクニックを叩き込まれたハンナ。愛らしい外見に反し、痛みを知らず感情をもたないまま16歳にまで成長したハンナの戦闘能力はいつしか父を超え、ついに外の世界へ旅立つ日が来た。一歩を踏み出したハンナをかつての父の同僚であるCIA捜査官マリッサが執拗に追う。フィンランドからスペイン、ドイツとハンナの行く手を阻むマリッサの手下との壮絶な戦いのなかで、ハンナは自身の卓越した身体能力の秘密を知らされることに---。

シアーシャ・ローナンがハンナを演じるほか、アカデミー女優ケイト・ブランシェットが、ハンナの出生の秘密の鍵を握る冷徹かつ偏執的な女CIA捜査官を怪演しているのも大きな見どころ。ほかには、ハンナの父に『ミュンヘン』のエリック・バナ、マリッサが差し向ける殺し屋に『プライドと偏見』『路上のソリスト』のトム・ホランダー、ハンナが旅の途中で知り合うごく普通の家族の父に『ロック・ストック・スモーキング・バレル』のジェイソン・フレミング、母に『17歳の肖像』のオリビア・ウィリアムズら演技派陣が脇を固めている。

また全編の音楽をグラミー賞受賞のテクノユニット、ケミカル・ブラザーズが手がけており、彼ら特有のビートサウンドが『ハンナ』独特の世界観を特徴づけている。

『ハンナ』8月27日(土)新宿ピカデリーほか全国公開

Posted by a. MOVIE at 14:30
中村獅童『鬼神伝』大ヒット祈願 祈祷式


4月7日(木)夕方 京都の神泉苑にて、中村獅童さんがアニメ映画『鬼神伝』の大ヒットを祈願した祈祷式に参加しました。

中村獅童本作は<鬼>VS<人>が戦う1200年前の京都にタイムスリップした15歳の少年が、謎の僧侶から自分が神聖なる力を持った「救いの御子」であることを告げられ、自らの運命に立ちむかう歴史冒険アニメーション。
中村さんは謎の僧侶<源雲>の声を担当しています。

この祈祷式が行われた神泉苑は、主人公の少年が唯一操ることができ、物語のキーとなるオロチ(龍)が封印されている場所であり、また<鬼>VS<人>との壮絶な戦いが繰り広げられる場所として、本編に登場します。
満開の桜が美しい神泉苑で中村さんは、映画役である僧侶さながらの羽織袴で登場。いつものほんわかとした雰囲気とは違い、凛とした神聖な雰囲気を醸し出していました。

(以下、Q&A)
中村獅童Q1:境内にある 「願いがかなう」 と言われる赤い橋を渡った際、何を願いましたか?
自分のことを願いました。

Q2:祈祷式では何を願いましたか?
映画のことを願いました。世の中、大変なことになっていて、映画館に来るのも大変だと思います。自分は演技と表現しかできませんが、自分にできることを一生懸命にやり、少しでも多くの方にこの映画を見ていただいて、勇気と希望をもっていただけたらと思います。

Q3:神泉苑について
京都は何度も来ていますが、神泉苑は初めてです。歴史深い場所ですね。京都ならではの雰囲気を体感できて、 うれしく思います。

Q4:僧侶役が中村さんと気づかないぐらい、声がいつもと違ってましたね。
気がつかれない方がうれしいです。エンドロールを観て、はじめて「中村獅童が声をやっていたのか」と思われる方がうれしいです。役者の顔が見えないということは、それだけ、観ている方が映画に入っていただけているということですし、うれしいです!

Q5:映画のどのキャラクターが好きですか?
自分の役が好きですね。まるで、自分のためにあて書きしてくれたのではないかというぐらいに、自分にちかい役です。『ピンポン』のドラゴンの時同様、頭も坊主だし、自分のために書いてくれたのかと思うぐらい、やりがいがあり、役を膨らます作業が楽しかったです。
中村獅童
◆中村獅童プロフィール
1972年9月14日 東京生まれ。 映画『ピンポン』(2002)のオーディションで「ドラゴン」役を射止め、日本アカデミー賞ほか新人賞五冠を受賞し、一躍注目を集める。ことにクリント・イーストウッド監督『硫黄島からの手紙』(2006)やジョン・ウー監督『レッドクリフ PartⅠ・Ⅱ』など、歌舞伎だけでなくその活動の場は国際的なものとなっている。吹き替えの力量にも定評があり『あらしのよるに』 (2005)、『デスノート the LAST name』など多くの吹き替えを担当している。

◆神泉苑
文化財として国から指定された平安京最古の史蹟。延暦13年(794)桓武天皇が平安京の造営にあたり、大内裏の南に沼沢を開いて設けられて苑池であり、常に清水が湧き出すことから「神泉苑」と名づけられました。寿永元年(1182)雨乞いのため百人の白拍子が舞い、その中に静御前がいて、源義経と初めて出会った場所とされています。境内の池は、願いがかなう池といわれパワースポットとして注目されている。

『鬼神伝』4月29日(金・祝)より全国ロードショー

Posted by a. MOVIE at 11:33
2011年4月10日
アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞受賞作『インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実』緊急公開決定!


この映画に描かれているすべてのことが事実である、ということが、何よりも恐ろしい。(エンタテインメント・ウィークリー)

2008年の金融危機を、力強く、詳細に記録したこのドキュメンタリーを見て、強い憤りを感じない人はいないだろう。
ワイドスクリーンに映し出される洗練された撮影技術がこの映画に更なる権威を与えている。(ニューヨーク・タイムス)

マイケル・ムーアのこれまでのすべての作品の何千倍も、あなたを憤らせること間違いなし。(ロサンゼルス・タイムス)

『インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実』

米ロサンゼルスで2 月27 日(日)※日本時間2 月28 日(月)発表された第83 回アカデミー賞で長編ドキュメンタリー賞を受賞しました『インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実』が5月21日(土)に緊急日本公開されることが決定いたしました!
 本作は、「ノー・エンド・イン・サイト」でオスカーにノミネートされた社会派の鬼才チャールズ・ファーガソンが2008 年に起きたリーマン・ブラザーズの経営破綻(リーマンショック)をはじめとする、世界中を巻き込んだ経済崩壊の真実に迫る問題作。金融業界を代表するインサイダー、政治家、大学教授、ジャーナリストなどキーパーソンとなる人物へのインタビューや徹底的なリサーチ、データ収集によってあらゆる観点からメスを入れた、ホラーよりも恐ろしい本格派経済ドキュメンタリー作品です。
ナレーターを『ヒア アフター』のマット・デイモンが担当しているのも大きな見どころです。
また、アカデミー賞受賞式におけるスピーチでチャールズ・ファーガソン監督が「本作で告発した金融企業幹部の人間が未だ唯の一人も法的裁きを受けていない」と再度訴えたことも、話題となりました。

『インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実』
『インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実』 
原題:Inside Job /2010年アメリカ映画/監督:チャールズ・ファーガソン、原案・脚本:チャド・ベック、
ナレーション:マット・デイモン/上映時間:1時間18分

5月21日(土)新宿ピカデリー他 順次全国公開

Posted by a. MOVIE at 11:11
2011年4月 7日
『アメイジング・スパイダーマン』邦題決定!2012年7月に全世界同時公開!


2002年『スパイダーマン』、2004年『スパイダーマン2』、2007年『スパイダーマン3』で、過去3作品の全世界興行収入が25億ドルを超える大ヒットとなった『スパイダーマン』シリーズ。コロンビア ピクチャーズとマーベルスタジオは、2月14日に新しい「スパイダーマン」の正式タイトルを『THE AMAZING SPIDER-MAN』と発表、さらに邦題も正式に『アメイジング・スパイダーマン』に決定しました。
アメイジング・スパイダーマン
『アメイジング・スパイダーマン』は監督マーク・ウエッブ(『500日のサマー』)、脚本ジェームズ・ヴァンダービルト(『ゾディアック』)、製作アヴィ・アラド、ローラ・ジスキンで、昨年12月に撮影が開始され、現在ニューヨークを中心に撮影中。2012年7月3日に3D映画として全米公開、そして全世界同時公開の予定です。

現在キャストも続々と発表されており、ピーター・パーカー役のアンドリュー・ガーフィールドのほか、グウェン・ステイシー役にエマ・ストーン(『ゾンビランド』)、ベンおじさん役にはマーティン・シーン(『地獄の黙示録』)、メイおばさん役には、アカデミー賞女優であるサリー・フィールド、悪役としてカート・コナーズ博士役でリース・イーヴァンズ(『ノッティング・ヒルの恋人』)が参加。また前シリーズでは登場していませんが、キャンベル・スコット(『愛の選択』)が亡きピーターの父親役としてクレジットされる事が発表されています。尚、未だ新ストーリーの全貌は明らかにされていません。

また、『スパイダーマン』シリーズのうち2作が近々テレビ放送されます。4月8日(金)20:54からの日本テレビ「今夜のロードショー」にて『アメイジング・スパイダーマン』が紹介される予定です。映画ともどもお見逃しなく!

■4月8日(金)21:00~ 日本テレビ 金曜ロードショー 『スパイダーマン』
■4月17日(日)21:00~ テレビ朝日 日曜洋画劇場  『スパイダーマン3』
アメイジング・スパイダーマン
『THE AMAZING SPIDER-MAN』USの公式サイトはこちら>>http://www.theamazingspiderman-movie.com/

Posted by a. MOVIE at 15:29
2011年4月 6日
ドウェイン・ジョンソン主演、超怒級のアクション最新作!『ファースター 怒りの銃弾』5/21公開!



"ザ・ロック"ドウェイン・ジョンソン主演

最後まで、誰も俺を止められない―。

投獄された10年間、復讐を誓いつづけた男、ドライバー。
全てが終わるまで、このアクセルは緩めない―。
今、孤独な男の超怒級の復讐劇が、爆音を上げて疾走する!

『ファースター 怒りの銃弾』

『ファースター 怒りの銃弾』 ■STORY
ドライバーと呼ばれる男はその日、強盗罪で10年の刑期を終え、ただひとつの目的を持って出所した。彼の目的とは「自分を陥れた男たち全員を抹殺する」こと。この事だけが、彼の10年を支え、その復讐心を鍛えていたのだ。塀の外に出て彼はまっすぐにかつての仲間に手配させていた車に乗り込み、怒りを加速させて車を走らせる。一丁の銀のリボルバーと共に――。
1人目-あるオフィスビルへ向かい、監視カメラも気にせず、迷うことなく一人の男の眉間に銃弾を放つ。2人目-アパートの一室で静かに老後を送っているように見える老人を同じように容赦なく射殺。
監視カメラに写った顔と照合されすぐに男の身元は割れ、ベテラン刑事が捜査に乗り出すことに。やがて被害者の共通点と、そこに隠された10年前のある事件が浮き彫りになってくる―――。

プロレスファンはもちろん、『スコーピオン・キング』『ワイルド・スピード MEGA MAX』などに出演しハリウッドでの知名度も確立している"ザ・ロック"ことドウェイン・ジョンソンが、復讐のために突き進む男・ドライバーを野獣の如く熱演。ドライバーを追う定年間際の警官に『アルマゲドン』、『チョコレート』の名優ビリー・ボブ・ソーントン、ドライバーを追い詰める殺し屋に新星オリヴァ―・ジャクソン・コーエン(『遠距離恋愛 彼女の決断』)。他に、トム・ベレンジャー(『インセプション』)、カーラ・グギーノ(『ウォッチメン』)、マギー・グレース(『96時間』)らが共演。監督は『ザ・ダイバー』のジョージ・ティルマン・Jr。

予告編をチェック!>>
公式サイト>>faster-movie.jp

映画『ファースター 怒りの銃弾』
5月21日(土)より、シネマスクエアとうきゅう他、全国ロードショー!

『ファースター 怒りの銃弾』

Posted by a. MOVIE at 16:47
2011年3月28日
福原美穂の新曲がアニメ映画『鬼神伝』の主題歌に!



福原美穂の新曲「STARLIGHT」が

アニメ映画『鬼神伝』(4月29日公開)の主題歌に!

鬼神伝


福原美穂は、これまでに映画『沈まぬ太陽』、『悪人』の映画主題歌を担当していますが、その2作品ともがアカデミー賞を授賞。久石譲をはじめとする世界的な音楽家たちと楽曲を共に制作し、その歌声の素晴らしさを大きく評価されていた彼女が新たに映画主題歌を担当するということで、作品と共に話題を呼んでいます。

アニメ映画『鬼神伝』は、現代から平安時代にタイムスリップした15歳の少年の勇気と決意を描いた壮大な歴史冒険アニメーション!1200年前の京都を舞台に、<鬼>と<人>との戦いの中で主人公が本当に守るべきものを見つけ、成長していくストーリー。
石原さとみ、中村獅童といった豪華声優キャストにも注目が集まっています。
日本独自の世界観で描かれた物語と共に、福原美穂の歌声が再び全世界の映画ファンの耳に届けられる!

今回主題歌に選ばれた「STARLIGHT」は、5月11日にリリースされる福原美穂のミニアルバム「The Soul Extreme EP」に収録されます。彼女のルーツであるソウルを全面に出した作品となっており、美しい映像・壮大ストーリーと共にと響き渡る彼女の歌声を堪能してほしいです。

<リリース情報>
アニメ映画『鬼神伝』主題歌「STARLIGHT」収録作品
福原美穂 New EP
「The Soul Extreme EP」
2011.5.11 Release

<「東北地方太平洋沖地震」において、被害にあわれた皆様へ>
「日本人の持つ忍耐力と、強い心を今もう一度信じています。
早くみんなの生活に笑顔が戻りますよう、心から願ってます。
私の力は微力ですが、音楽で出来る事、やっていきたいです。」
福原美穂

<公式リンク>
福原美穂公式サイト
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/mihofukuhara/

映画『鬼神伝』公式サイト
http://www.onigamiden.jp/
4月29日(金・祝)より新宿ピカデリー他 G・W全国ロードショー

Posted by a. MOVIE at 09:53
2011年3月15日
マスコミ関係者の皆様へ 『世界侵略:ロサンゼルス決戦』試写中止のお知らせ


マスコミ関係者の皆様へ
『世界侵略:ロサンゼルス決戦』今週実施予定の東京マスコミ試写中止のお知らせ

東日本大震災の影響により、ソニー・ピクチャーズエンタテイメント配給『世界侵略:ロサンゼルス決戦』のマスコミ試写のうち今週、虎の門試写室で実施予定の以下2回の試写を中止といたします。
3月17日(木) 15:30
3月18日(金) 13:00
マスコミの皆様にはご迷惑をおかけしますが何卒、ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。3月22日(火)以降の試写に関しましては、あらためてご連絡させていただきます。

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 映画マーケティング部

Posted by a. MOVIE at 21:28
2011年3月 7日
ジョニー・デップを迎え『ツーリスト』ジャパンプレミア開催!


記者会見と同日の3月3日(木)夕方、映画『ツーリスト』(現在絶賛公開中)のジャパンプレミアのレッドカーペットイベントが、六本木ヒルズアリーナで開催され、約1000人のジョニー・デップのファンが会場一帯を埋め尽くしました。レッドカーペットにジョニーが登場すると、一斉に大歓声があがり、熱気は最高潮に!ジョニーはフロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク監督ともども、約1時間のファンサービスを行い、きさくにサインに応じたり、話したりとファンを喜ばせました。

ツーリスト

ステージにはゴンドラと街灯が配置され、『ツーリスト』の舞台であるヴェネチアの風景を再現。レッドカーペットでのファンサービスを終えた監督とジョニーが再びこのステージに登場し、会場に集まった人々から抽選で選ばれた4名の女性にジョニー・デップが'ひなあられ'をプレゼントするというサプライズが行われました。ジョニーが一人一人に'ひなあられ'を手渡しし、ハグをしたところ、感激のあまり泣き出す人も!ファン思いのジョニーらしい、あたたかいレッドカーペットイベントになりました。
ツーリスト

司会:寒くないですか?
監督:みなさんの熱気で暖まってます。
司会:そうですね! それでは、まずご挨拶をお願いします。
監督:すばらしい体験をさせてもらって、とても感謝しています。先ほど、ジョニーとテント内で話していたのだけど、日本は文化を重んじ文明的な時間が流れている国だと思います。みなさん、映画が大好きで、特にジョニー・デップがでている映画を愛している国ですね。ありがとう!
ジョニー:今日はありがとう!寒い中、何時間も待ってくれて、皆さんのサポートを感じています。日本は世界で最高の場所といつも思っているよ。

司会:映画の中で好きなシーンは?
監督:『ツーリスト』はいろんな要素を入れ込んだ映画です。大好きなヴェネチアを舞台に、大好きなジョニーとアンジェリーナがでています。
この映画には、ロマンスもサスペンスもあります。特に好きなのは、この二人のロマンスが生まれるシーン。ジョニーとアンジェリーナのキスシーンが一番好きです(笑)。
ジョニーはアドリブが多くて、こんなことがありました。ある時、彼はイタリア語の「ハロー」こと「ボンジョルノ」を「ボン・ジョヴィ!」と言ったんだ。ジョニーのそういうところが大好きです。
ジョニー:映画の中にはたくさん、好きなシーンもあるし、また、撮影しててもすごく楽しかったんだ。ひとつだけ選ぶとしたら、初めて二人が列車で出会うシーンかな。このシーンには、奥深いいろいろな駆け引きがあって好きなんだ。
ツーリスト

司会:来日できなかったアンジェリーナ・ジョリーについての印象は?
監督:アンジェリーナは日本に来たがってたんだけど、彼女は現在、アフガニスタンに行ってます。一緒に来日できなくて、とても残念がってたよ。
彼女の美しさを語ると、、、ホテルの船着き場でアンジェリーナがボートを降りるシーンを撮影していると、観光客を乗せた一台のボートが通りかかったんだ。いつもは騒がしくカメラをパチパチさせている観光客たちなのに、このシーンを目撃した彼らは、一瞬、信じられないものを見たという風に「しぃーん」と静まってしまった。それぐらい、彼女はハッとする美しさをもっているよ。
ジョニー:今回が初共演で初めて会うまで、どんな人だか知らなかったんだ。常に彼女とブラッドは注目の的で、こういう場合、すごく自己中になるか、すごく内向的になる人が多いのだけど、彼らは明らかに他と違っていたんだ。地に足がついた考えをもち、いいお母さんとお父さんなんだ。ここに一番、驚いたよ。

司会:最後に一言
ジョニー:また、日本に戻ってくるよ!

ツーリスト

ツーリスト』 絶賛公開中! 

Posted by a. MOVIE at 18:58
ジョニー・デップ来日!『ツーリスト』記者会見


3月3日(木)に東京 六本木で開かれた『ツーリスト』来日記者会見。マスコミのカメラ100台、テレビカメラ40台、総取材人数500人が待ち構える中、主演のジョニー・デップとフロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク監督が登壇しました。また、特別ゲストとして真矢みきさんが駆けつけ、花束を贈呈しました。この来日記者会見の模様をすべてご紹介します!
ツーリスト
監督:東京に戻って来れてエキサイティングな気持ちです。温かい歓迎をありがとうございます。以前、「善き人のためのソナタ」で来日した時も、プレスの皆様には大変良い記事を書いていただき、温かく迎えられました。昨日は国立博物館に行き、日本の文化にどっぷりとつかりました。ジョニーは8回目の来日と聞き、僕は2回目なので近いうちにその記録を抜きたいです。
ジョニー:皆さん、こんにちは。日本に戻ってくる時はいつも幸せな気持ちになります。いつもマジカルな体験です。ただ滞在が短すぎるのが残念です。日本の人々はやさしくて、僕が奇妙なことをやってもいつも受け入れてくださる、そういう度量があり、うれしいです。ありがとう。

記者:おニ人が「ツーリスト」という言葉に抱いている印象、想像する言葉は?また「ツーリスト」の主人公フランクが電子たばこやパジャマを持っていくように、お二人がプライベートで旅行に持っていくものとは?
監督:どこかで読んだのですが、「ツーリスト(観光客)」というのは、見たいものを見るために旅行する人、それに対して「トラベラー」というのは、旅で見て回ったものをそのまま見てとるというふうに書いてありました。この映画は皆さんが思い描いているのとは違います。色々な驚きが全編を通してあり、そのことを意識して作りました。
ましてジョニーやアンジーと一緒の映画撮影事体、驚きの連続です。私はジョニーの映画をたくさん見ていて、ジョニーがでている映画を通して彼とは30時間一緒に過ごしているのに、ジョニーのことが全然わかっていないと思いました。それだけ、ジョニーはいろんな面を持っていて、サプライズを見せてくれる人だと思います。今回の映画もサプライズがいっぱいあります。
いつも旅行に持っていくものは、昔の話ですが、子供の頃人形と遊ぶのが大好きで、でも男の子はタブーとされている中、どこに行くにもたくさんの人形を持っていったのです。ところが親に叱られ、一つだけならいいと言われて、いつも一番好きな人形を持っていったのを覚えています。
ジョニー:ツーリストという言葉から思い浮かぶのは、バミューダー・ショーツをはいたアメリカ人の観光客がパリについて、コカコーラをくれとか、いますぐポテトを持ってこいと命令口調でいうイメージですね(笑)。
僕が演じるフランクは少しそういう部分があります。彼は凝り固まったタイプですが、次第にどういう人物か、物語が進むうちにわかってきます。
旅行に行く時は、僕は一枚だけ金貨を持って行きます。何かの緊急事態のために、持っていないと、金歯を外すことになるかもしれないので(笑)。

ツーリスト記者:映画「ツーリスト」はどういう旅でしたか?
ジョニー:オファーが来た時、監督の映画「善き人のためのソナタ」を何度も見ていて、既に監督のファンでした。アンジェリーナ・ジョリーの映画も見ていて彼女のファンでもありました。今回演じる役が興味深いと思いました。まじめで、人間的で、普通の人間の役です。普通というものが含む奇妙な部分やおかしな部分をだせる役ということで、監督ともアンジェリーナとも非常に楽しんでやりました。

記者:ジョニー・デップさんは、いつも特徴のある役を演じますが、今回、普通の男を演じていかがでしたか?
ジョニー:監督とはフランクという役について、映画の前にたくさん話しました。フランクはハイパーノーマルな人、つまり超普通の人ですが、もしかしたら、普通の人というのはちょっと狂気めいたものを持っているかもしれないとか。そもそも普通というのは、誰が決めるものなんだ?何が基準なんだ?そういうことを二人でかなり話しました。フランクは、ウィスコンシン州出身の数学の普通の先生だけど、彼には変わったところもあり、例えば電子タバコに執着しています。今回の役で人間の普通さというのはどういうものかを追求しました。

記者:だましているのか、だまされているのか・・・という映画ですが、ジョニー・デップさんはだますほうが多い?だまされるほうが多い?
ジョニー:両方です。
記者:だまされて悲しい思い出は?
ジョニー:皆さんと同じく、だまされたこともあります。そこから教訓を学んだ。それは仕事にも人生につきものではないでしょうか?
記者:それはどんな教訓だったのですか?
ジョニー:「だまされないように」という教訓です(笑)。

ツーリスト記者:監督に質問です。先ほど、ジョニー・デップさんの起用によりサプライズがあったとのことですが、どんなサプライズですか?
監督:撮影中、ジョニーは常に即興をしていました。そういうことをする人だと分かっていたのですが、どの程度、どこまでやる人なのかは分かっていませんでした。本当に色々なことを試すので、もしNGバージョンを集めて映画を作ったら18歳はおろか、21歳クラスにしか見せられない作品になってしまったでしょう。毎回驚かされました。ジョニーは極端な役が多い俳優さんですが、どんな演技もできます。一番驚いたのは、この映画で非常に微妙な、パッと見ただけではわからない狂気を抱えた人を見事に演じたことです。殺人を犯した人の隣人に聞くときまって「あの人は普通の人だった」と言いますよね。ちょっとクレイジーになる可能性をもった普通の人の性格を、大げさでなく微妙に見せている。彼はマッド・ハッターやウィリー・ウォンカそしてエド・ウッドのような特徴的な役だけでなく、その「真逆」もできるということを、今回は見せてくれました。
ジョニーの演技についてもう一言。彼の演技は芸術的です。「ツーリスト」を娯楽作品と思って、芸術を期待しないで見に行った人も、たぶん驚かされると思います。ジョニーの役は派手な役ではなかったのですが、よく見ないとわからないような微妙な演技を、非常にすばらしい演技をしています。私の前作「善き人のためのソナタ」のような題材があれば、そこでも素晴らしい演技を見せてくれると思います。たんなる娯楽作品と思って見に行くと芸術の発見ができる。ジョニーとすばらしい経験ができました。

記者:アンジェリーナ・ジョリーとは初共演ですね。彼女の魅力は?
ジョニー:アンジェリーナは様々な側面を持った方ですし、言わずと知れた素晴らしく才能のある女優です。彼女はなんでも演じられると思います。今回共演して発見したのは、地に足がついてしっかりしていて、とても頭がいい、面白い面もあり、そしてショックを受けるぐらい素晴らしいお母さんでもあるということ。あれだけパパラッチに囲まれた生活でも冷静さを失わないクールな側面をもっています。僕が彼女のような生活をおくっていたら、何をしでかしたかわからない、今頃刑務所に入っているかもしれないな。色々なことをこなしていける素晴らしい女性であり、素敵なお母さんです。

記者:映画のフランクのようにジョニーが傷心旅行に行くとしたら、日本ではどこへ行きますか?
ジョニー:完璧な旅行というのは日本の文化を深く知るということだと思います。京都はまだ行ったことがないので、実現したいと思います。日本の古い文化に非常に興味があり、深く入り込みたいと思います。ということは、タイムトリップしないといけないかもしれない(笑)。
記者:日本で旅するとしたらどんな女性に出会いたい?
ジョニー:まず日本女性であること(笑)。しかも日本的な日本女性がいいです。タイムトラベルの話もしましたので、17世紀にいたような日本の女性。そういう心をもった方がいいです。

記者:この映画の撮影をきっかけにヴェネチアに家を購入したそうですが、その魅力は?また8回目の来日で楽しみにしていることは?
ジョニー:撮影で2~3カ月ヴェネチアに滞在して、素晴らしい街でした。噂では僕が家を買ったと言われているようですが、買えばよかったなと思います。いつかは買いたいです。他の人が僕のふりをして買ったのか、定かではありませんが、大好きな街です。
日本には8回、94年にジム・ジャームッシュと「デッドマン」で初来日してから、来ています。東京の思い出を常に持って帰り、素晴らしい人たちとの出会いもあり友達もたくさん作りました。常に魅力的なことを発見し、文化についても、色々な書籍など何かを学び、可能性も感じます。日本に来ることが私にとって楽しみでもあります。
記者:ぜひ、日本にも家をご購入ください。
ジョニー:売り出し中のいい物件あります?連絡ください(笑)。

記者:この映画のラブシーンについて、ご家族になんと話しましたか?
ジョニー:僕はこの映画を撮っていないと言いました。何も覚えてないし、アンジェリーナ?え、なんでしたっけ?もう、忘れました。僕が映画に存在していないので家族にも見せることができないし(笑)。いつか見るとは思うけど、その話題は避けました。

記者:この映画はどんな映画からインスパイアされたのか?「ツーリスト2」があれば日本でやる企画はないですか?
監督:「ツーリスト2」があれば、日本で撮影します。今、決まりました(笑)。
僕もジョニー、アンジー、プロデューサーのグラハム・キングも、観客へのラブレターとしてこの映画を作りました。各々が持っている最高のものをつぎこみ、美しく、やさしく、そして楽しいものを作ろうと思いました 。色々なインスピレーションを受けてつくりました。子供のころに好きだったものを入れ込みましたし。変に凝らない、カメラワークとか色へのこだわりとか、批評家好みを省き、シンプルなものを作ろうと。パリやヴェネチアを2人の美しい旅行者と観客が一緒に旅行しているような気分の映画を作りました。観客から微笑みがでるような映画をめざしました。

記者:昨日、空港でファンの子から「コアラのマーチ」をもらっていましたが、日本のお菓子のなかで一番好きなものは?
ジョニー:僕は昔からチョコレートが大好きです。チョコレート中毒。日本にはおいしいチョコレートがいっぱいありますので、どれが一番とか決められないです。
監督:チョコ中毒と同時におもちゃ中毒でもあるでしょ。この映画の撮影を開始した頃、ジョニーは日本から戻ってきたばかりで、私の娘たちにおもちゃをいっぱい買ってきてくれたんだ。だから彼とは永遠に盟友だよ。
ジョニー:キディランドが大好きで、いつも誰かに追い出されるまでいるんだよ。
記者:もうチョコを食べましたか?
ジョニー:食べたよ。またこの後も食べるよ(笑)。

<真矢みきさん 花束贈呈に登場>
ツーリスト
司会:一言ご挨拶を
監督:真矢みきさんには続編に出ていただこうと思います(笑)。
司会:映画の感想は?
真矢:とにかく初めての感覚でした。ロマンスから始まり、ミステリーへと入っていき、コメディ?と思い、またミステリーに戻り、そして大どんでん返しで、最後に究極のロマンスに戻りました。すばらしかったです。島国日本に育った私としては、陸続きのヨーロッパの美しさや、だんだん駅ごとに言語が変わっていく美しさも魅力的でした。汽車の揺れと一緒にフランクの心がエリーズに揺れていき、自然にヴェニスに着くのが魅力的だと思いました。
ジョニー:自分の作品をほめられるのはいい気分です。このように才能ある素敵な方に言われるのがうれしいです。
真矢:何が素晴らしいかって、これがジョニー・デップさん?と思えるぐらい、ジョニーさんが普通の男性を演じるのがすばらしい。もしかして、双子ですか?
ジョニー:今回は自分でも驚くぐらい普通でしたが、先ほど記者会見でも話しましたが、普通というのはどういうものか、普通の中にもちょっと奇妙な部分を微妙に出し、常に工夫しました。

ツーリスト』絶賛公開中! 

Posted by a. MOVIE at 14:19
2011年2月28日
第83回アカデミー賞発表 全受賞結果


米ロサンゼルスで2月27日(日)(日本時間28日(月)に発表されました、第83回アカデミー賞の全結果をお知らせいたします。☆印が受賞作。話題作、ヒット作が仲良く星を分け合いました。

■作品賞 Best Picture
『ブラック・スワン』
『ザ・ファイター』
『インセプション』
『キッズ・オールライト』
☆『英国王のスピーチ』
『127時間』
『ソーシャル・ネットワーク』
『トイ・ストーリー3』
『トゥルー・グリット』
『Winter's Bone』(原題)

■監督賞 Directing 
ダーレン・アロノフスキー 『ブラック・スワン』
デヴィッド・O・ラッセル 『ザ・ファイター』
☆トム・フーパー 『英国王のスピーチ』
デヴィッド・フィンチャー 『ソーシャル・ネットワーク』
ジョエル・コーエン&イーサン・コーエン 『トゥルー・グリット』

■主演男優賞 Actor in a Leading Role
ハビエル・バルデム 『Biutiful ビューティフル』
ジェフ・ブリッジス 『トゥルー・グリット』
ジェシー・アイゼンバーグ 『ソーシャル・ネットワーク』
☆コリン・ファース 『英国王のスピーチ』
ジェームズ・フランコ 『127時間』

■主演女優賞 Actress in a Leading Role
アネット・ベニング 『キッズ・オールライト』
ニコール・キッドマン 『Rabbit Hole』(原題)
ジェニファー・ローレンス 『Winter's Bone』(原題)
☆ナタリー・ポートマン 『ブラック・スワン』
ミシェル・ウィリアムズ 『ブルーバレンタイン』

■助演男優賞 Actor in a Supporting Role
☆クリスチャン・ベイル 『ザ・ファイター』
ジョン・ホークス 『Winter's Bone』(原題)
ジェレミー・レナー 『ザ・タウン』
マーク・ラファロ 『キッズ・オールライト』
ジェフリー・ラッシュ 『英国王のスピーチ』

■助演女優賞 Actress in a Supporting Role
エイミー・アダムス 『ザ・ファイター』
ヘレナ・ボナム=カーター 『英国王のスピーチ』
☆メリッサ・レオ 『ザ・ファイター』
ヘイリー・スタインフェルド 『トゥルー・グリット 』
ジャッキー・ウィーヴァー 『Animal Kingdom』(原題)

■長編アニメ賞 Animated Feature Film
『ヒックとドラゴン』
『イリュージョニスト』
☆『トイ・ストーリー3』

■美術賞 Art Direction
☆『アリス・イン・ワンダーランド』
『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』
『インセプション』
『英国王のスピーチ』
『トゥルー・グリット』

■撮影賞 Cinematography
『ブラック・スワン』
☆『インセプション』
『英国王のスピーチ』
『ソーシャル・ネットワーク』
『トゥルー・グリット』

■衣装デザイン賞 Costume Design
☆『アリス・イン・ワンダーランド』
『I Am Love』(原題)
『英国王のスピーチ』
『The Tempest』(原題)
『トゥルー・グリット』

■ドキュメンタリー長編賞 Documentary (Feature)
『Exit through the Gift Shop』(原題)
『ガスランド ~アメリカ 水汚染の実態~』
☆『Inside Job』(原題)
『レストレポ ~アフガニスタンで戦う兵士たちの記録~』
『ヴィック・ムニーズ/ごみアートの奇跡』

■ドキュメンタリー短編賞 Documentary (Short Subject)
『Killing in the Name』(原題)
『Poster Girl』(原題)
☆『Strangers No More』(原題)
『Sun Come Up』(原題)
『The Warriors of Qiugang』(原題)

■編集賞 Film Editing
『ブラック・スワン』
『ザ・ファイター』
『英国王のスピーチ』
『127時間』
☆『ソーシャル・ネットワーク』

■外国語映画賞 Foreign Language Film
『Biutiful ビューティフル』メキシコ
『Dogtooth』(原題)ギリシャ
☆『In a Better World』(原題)デンマーク
『Incendies』(原題)カナダ
『Outside the Law (Hors-la-loi)』(原題)アルジェリア

■メイクアップ賞 Makeup
『Barney's Version』(原題)
『The Way Back』(原題)
☆『ウルフマン』

■作曲賞 Music (Original Score)
『ヒックとドラゴン』
『インセプション』
『英国王のスピーチ』
『127時間』
☆『ソーシャル・ネットワーク』

■歌曲賞 Music (Original Song)
「カミング・ホーム」 『Country Strong』(原題)
「アイ・シー・ザ・ライト」 『塔の上のラプンツェル』
「イフ・アイ・ライズ」 『127時間』
☆「ウィー・ビロング・トゥギャザー」 『トイ・ストーリー3』

■短編アニメ賞 Short Film (Animated)
『デイ&ナイト』Teddy Newton
『The Gruffalo』(原題)
『Let's Pollute』(原題)
☆『The Lost Thing』(原題)
『Madagascar, carnet de voyage』(原題)

■短編実写賞 Short Film (Live Action)
『The Confession』(原題)
『The Crush』(原題)
☆『God of Love』(原題)
『Na Wewe』(原題)
『Wish 143』(原題)

■音響編集賞 Sound Editing
☆『インセプション』
『トイ・ストーリー3』
『トロン:レガシー』
『トゥルー・グリット』
『アンストッパブル』

■録音賞 Sound Mixing
☆『インセプション』
『英国王のスピーチ』
『ソルト』
『ソーシャル・ネットワーク』
『トゥルー・グリット』

■視覚効果賞 Visual Effects
『アリス・イン・ワンダーランド』
『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』
『ヒア アフター』
☆『インセプション』
『アイアンマン2』

■脚色賞 Writing (Adapted Screenplay)
『127時間』
☆『ソーシャル・ネットワーク』
『トイ・ストーリー3』
『トゥルー・グリット』
『Winter's Bone』(原題)

■脚本賞 Writing (Original Screenplay)
『Another Year』(原題)
『ザ・ファイター』
『インセプション』
『キッズ・オールライト』
☆『英国王のスピーチ』

Posted by a. MOVIE at 13:58
第83回アカデミー賞発表 『ソーシャル・ネットワーク』脚色賞、作曲賞、編集賞受賞


第83回アカデミー賞結果発表
『ソーシャル・ネットワーク』脚色賞、作曲賞、編集賞受賞! 

米ロサンゼルスで2月27日(日)(日本時間28日(月)、第83回アカデミー賞の授賞式が行われました。デヴィッド・フィンチャー監督のFacebook創設時の青春ドラマ『ソーシャル・ネットワーク』(大ヒット上映中!)は、脚色賞、作曲賞、編集賞の3部門で受賞しました!
映画の日本公開は7週目を迎え、100万人以上のお客様にご覧いただいております。ぜひ映画館に足を運ばれ、この話題作をお楽しみください。

☆脚色賞 アーロン・ソーキン
☆作曲賞 トレント・レズナー&アッティカス・ロス
☆編集賞 アンガス・ウォール&カーク・バクスター

また、ソニー・ピクチャーズ関連作品としては、『Inside Job』(原題)がドキュメンタリー長編賞、『In A Better World』(デンマーク映画)(原題)が外国語映画賞を受賞しました。ソニー・ピクチャーズはこれからも優れた作品を世の中に送り出していきます。
ソーシャル・ネットワーク
ソーシャル・ネットワーク
世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)Facebookをハーバード大学寮の一室から始めた19歳のマーク・ザッカーバーグ。5億人の友達をつくった男は何を手に入れ、何を失ったのか。友情、裏切り、嫉妬、憧れを描いた青春ドラマ。大ヒット公開中!

Posted by a. MOVIE at 12:55
2011年2月24日
「処刑剣 14BLADES」ゆうばり国際ファンタスティック映画祭で上映



処刑剣 14BLADES
昨年、中国をはじめアジア各国で記録的ヒットとなった『処刑剣 14BLADES』 が5月28日(土)より東京・シネマート六本木ほか、全国順次ロードショー決定となりました。
それに先駆け、2月24日(木)~2月28日(月)に北海道で開催される"ゆうばり国際ファンタスティック映画祭"にて、招待作品として上映されます。上映は25日(金)22:00~アディーレ会館ゆうばり大ホールとなります。
この期間、ゆうばりではいくつもの会場で多数の作品上映が行われ、ソニー・ピクチャーズの映画としては他に次の3作品がいずれもホテルシューパロ ライムライトにて上映されます。
『バイオハザードⅣ:アフターライフ』 (3D吹替):25日(金)13:00/27日(日)13:00
『マチェーテ』 :25日(金)15:30/26日(土)20:00
『パンドラム』 :26日(土)17:30/27日(日)15:30
北海道の映画ファンの皆さま、ぜひ今週末はゆうばりにて映画三昧をお楽しみください。
処刑剣 14BLADES
『処刑剣 14BLADES』について
14世紀後半から200 年以上続いた明王朝の背景には、ある秘密警察の存在があった――。
その名は「錦衣衛(きんいえい)」。法を執行する一方、反体制派を抹殺する暗殺集団でもある彼らの指揮官には、"青龍(チンロン)" の称号が与えられると同時に、一撃必殺の14 本の剣<大明十四刀>が授けられた。
しかし、絶対的な力を持ったはずの青龍は何者かの陰謀により、逆に部下たちから追われる立場となってしまう。己のプライドを取り戻すため、青龍は"処刑剣" を手に立ち上がる!

運命に翻弄されながらも、常にクールなダークヒーロー・青龍を演じるのは今やアジアを代表する最強のアクション・スターに君臨するドニー・イェン。彼とともに逃避行を展開する可憐なチャオ・ホアには、『レッドクリフ』『少林サッカー』のヴィッキー・チャオ。彼らが旅の途中で遭遇する、盗賊"砂漠の判事・天鷹幇(てんおうほう)" には、台湾を代表するアイドル・ユニット「飛輪海(フェイルンハイ)」のメンバーとして絶大な人気を誇るウーズン。そして、青龍の命を狙う妖艶な悪女・トゥオトゥオには、『天使の眼、野獣の街』のミス香港出身、ケイト・ツイ。また、事件の黒幕であるチン親王を演じるサモ・ハンのほか、チェン・カンタイやダミアン・ラウ、ウー・マなど、往年のカンフー・スターらが顔を揃えるなど、新旧豪華キャストの共演が実現した!

監督は『三国志』など、オリジナリティ溢れる設定と斬新な映像美で観客を魅了するダニエル・リー。実在した中国史上初の秘密警察をテーマに、今回も原案・脚本・美術を担当。アクション監督はユエン・ウーピンの片腕としてハリウッドでも活躍する、クー・ヒンチウ。砂漠での人馬一体となったアクションや城砦での攻防戦など、スケール感溢れるアクションが繰り広げられる。
処刑剣 14BLADES
『処刑剣 14BLADES』5月28日(土)シネマート六本木ほか全国順次ロードショー

Posted by a. MOVIE at 11:13
2011年2月14日
アニメ映画『鬼神伝』 初日決定&声優発表!


1200年前の京都ー平安時代にタイムスリップした15歳の少年"天童純"。 <鬼>vs<人>の戦いの世に迷い込んだ彼のルーツをめぐる、勇気と決意の歴史アニメーション超大作『鬼神伝』(おにがみでん) 

アニメ映画『鬼神伝』の初日が4月29日(金・祝)/G・W全国ロードショーに決定致しました。
鬼神伝
声優は、主役で平安京にタイムスリップする中学生の<天童純>役に小野賢章。平安の都で"鬼"と呼ばれる民の少女<水葉>役に石原さとみ。そして"鬼"と戦いを繰り広げる貴族の僧侶<源雲>役に中村獅童が特別出演として参加。
小野賢章はハリーポッターシリーズで第一作目からすべてハリーの役を吹き替えで演じており、等身大の中学生の爽やかな声はおなじみです。石原さとみは、なんといっても あのスティーブン・スピルバーグ製作総指揮のハリウッドアニメ「モンスター・ハウス」で吹き替えに初挑戦し、その実力がハリウッドでも認められました。中村獅童も「あらしのよるに」「DEATH NOTE」「みつばちハッチ」「劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ギラティナと氷空の 花束 シェイミ」などに声優としては何度も参加し、歌舞伎俳優として鍛えた演技力と声量を見せつけています。
<鬼>対<人>の戦いが見どころの本作で、三人の鬼気迫る演技対決が楽しみです。

本作を手がけたのは「NARUTO-ナルト-」シリーズを世界的に大ヒットさせているスタジオぴえろと監督の川﨑博嗣。古都・京都にふさわしく"和"の荘厳な音楽を担当したのは宇崎竜童。そしてオロチ(龍)のコンセプトデザインにあの大友克洋が参加しているのも見逃せません。
鬼神伝
<鬼神伝>ストーリー
京都に住む中学生・天童純。父親を7年前に事故で亡くし、母と二人暮らし。ある日、学校帰りに突然現れた謎の魔物に追いかけられ、迷い込んだ古寺で僧侶の源雲に助けられるが、そのまま時空を超え平安の都に連れて行かれてしまう。 純はそこで、<鬼>と呼ばれる者たちの話を貴族から聞く。<鬼>たちは様々な妖術を使い自然を操り、都の安寧を脅かしているというのだ。そして純こそが、封印されたオロチを目覚めさせ、この戦いに終止符をうつ伝説の選ばれし救いの御子である...と。状況が把握できず戸惑う純。貴族たちが純に救いを求める中、<鬼>に両親を殺された若き武将・頼光は、純の素性に疑いを抱く。決断を迫られ惑う純の前に、<鬼>の一族である少女・水葉が現れ、衝撃の真実を語る。<鬼>とは、自然との共存を願う人間であり、決して邪悪なものではないのだ...と。どちらが正しいのか?自分は何を守るべきなのか?葛藤の中、大決戦の日を迎える!

小野賢章・石原さとみ/中村獅童(特別出演)
近藤 隆 森久保祥太郎 伊藤健太郎 加瀬康之 小森創介 咲野俊介 東條加那子 相ヶ瀬龍史 野島昭生 塚田正昭

原作:高田崇史「鬼神伝」(講談社刊)/監督:川﨑博嗣/脚本:荒川稔久・川﨑博嗣/絵コンテ:川﨑博嗣・佐々木 守・小原秀一キャラクターデザイン:西尾鉄也/オロチコンセプトデザイン:大友克洋/演出:古川順康/音楽:宇崎竜童/演奏:續☆竜童組/太鼓:林 英哲 
製作:「鬼神伝」製作委員会  ©高田崇史/講談社・鬼神伝製作委員会

『鬼神伝』4月29日(金・祝)より新宿ピカデリー他 G・W全国ロードショー


Posted by a. MOVIE at 11:00
2011年2月10日
『幸せの始まりは』いよいよ公開!ロサンゼルスのプレミアお宝写真も!


もしも人生最悪の日が"幸せの始まり"だったとしたら・・・?
『幸せの始まりは』いよいよ2月11日(金・祝日)より公開!
 

12月にロサンゼルスで行われたプレミアのレッド・カーペット写真も公開!

幸せの始まりは
20代の情熱すべてをプロソフトボール選手としてチームに賭けてきたリサ(リース・ウィザースプーン)だったが、31歳になった彼女に非情にもクビ切り宣言が下される。ボーフレンドのメジャー・リーガー マティ(オーウェン・ウィルソン)は能天気なプレイボーイ。本当に愛しているかどうか分からないけど、成り行きで彼のセレブマンションに一緒に住んでいる。いつもファンに囲まれているマティや、自分なしでも活躍しているチームを見て、自分だけが世界から置いてきぼりになった気分。そもそもチームが人生のすべてだった自分から、ソフトボールを取ったら何が残るの?いまさら人並みの女性の幸せを追うこともできやしない・・・。

そんな気持ちを誰にも言えず落ち込むリサ。気分を変えるべく、思い切ってブラインドデートに挑戦してみるものの、相手のジョージ(ポール・ラッド)はヤンエグという触れ込みとはぜんぜん違う何やらピントのずれた暗いオトコ。実は、ジョージは父(ジャック・ニコルソン)とともに貿易会社を経営していたが、国税局のメスが入り収監される危機に立たされていたのだった。人生のサイアクなときに出会ったサイアクの男だったが、いままで体育会系の男としか付き合っていなかったリサは、ジョージの繊細なやさしさに、なぜか心の休まる自分を感じていた・・・。果たして人生の行き止まりにぶち当たったリサは、本当の目的地を見つけられるのか。

『恋愛小説家』のアカデミー賞監督 ジェームズ・L・ブルックスが、アカデミー賞女優 リース・ウィザースプーンを主演に迎えバレンタインに贈る、恋する元気をもらえるちょっぴり切ないラブ・ストーリー。いよいよ公開!

12月にロサンゼルスで開催されたプレミアのレッド・カーペットでの豪華キャストの笑顔あふれる写真もご覧ください!
幸せの始まりは
幸せの始まりは
幸せの始まりは
幸せの始まりは
『幸せの始まりは』2月11日(金・祝日)よりTOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー! 

Posted by a. MOVIE at 11:35
マーク・ザッカーバーグそっくり!サバンナ高橋さん トークイベント


今話題の世界最年少億万長者
マーク・ザッカーバーグそっくり!
サバンナ高橋さん
★祝★『ソーシャル・ネットワーク』大ヒット記念トークイベント実施!

興行収入10億円を突破し、大ヒット公開中の 『ソーシャル・ネットワーク』。 本年度のアカデミー賞8部門にノミネートされ、ゴールデン・グローブ賞では最多の4部門受賞いたしました。

ご承知の通り、本作は世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービスFacebook(フェイスブック)の創業者でCEOのマーク・ザッカーバーグの半生を描いた青春ドラマ。ザッカーバーグ氏は「世界最年少の億万長者」であり、昨年末には米TIME誌が選ぶ「今年の人(パーソン・オブ・ザ・イヤー)」にも選ばれた今最も注目される人物です。映画の公開をきっかけにその顔もたびたび日本のメディアで紹介されてきました。

そのザッカーバーグ氏に顔が似ていると話題沸騰のサバンナ高橋さんが、2月9日(水)、東京 有楽町の丸の内ピカデリーにて映画の大ヒットを受けてトークイベントを行いました。

「急遽、あのCEOが緊急来日か!?」とのMCの紹介に、ざわめき立つ満員の会場。そこに登場したのは...サバンナ高橋さん!会場は、一転、和やかな雰囲気に!「マーク・ザッカーバーグにそっくりで呼ばれて来ましたサバンナ高橋です」と挨拶後、映画のまじめな話になるかと思いきや、サバンナ高橋さんのモテナイ話や、相方・八木さんとの話にお客様は大爆笑の連続。また本作の主人公でもあるマーク・ザッカ―バーグ氏には、是非会ってみたいとのことで「この映画がアカデミー賞、取ってほしい。そしたら、TV番組の企画でアメリカに渡って会いに行きたい。2億くらいもらえるんちゃうかな?」と野望を語っていました。アカデミー賞発表は日本時間28日。さて、結果は如何に?
サバンナ高橋
FacebookのCEO、マーク・ザッカーバーグに似ている事について
高橋氏(以後、S・T) 「マーク・ザッカーバーグにそっくりで呼ばれて来ましたサバンナ高橋です」
MC   「どうですか?マークさんと似ている事について?」
S・T   「(映画のポスターを差して)絶対この人より、僕でしょ?以前、映画が公開されるより前に、Twiitterで、『僕に似てる人は?』とつぶやいたらチャールズ皇太子、座薬、無洗米、とかあったんですけど、その中の一つにマークの写真が張り付いてあって、『俺や』と思って、めちゃ似てると思いました。こんことあんのかと。そう言ってたら、この仕事が来ました(笑)。目標としては、
映画にアカデミー賞取ってもらって、会いに行きたい」
MC   「(アカデミー賞の)レッド・カーペットとか?」
S・T   「僕歩いてたら、映画関係者もびっくりするんじゃないですか?たぶん会えたら、2億円くらいもらえるんちゃうかな、思うんですよ。」
     
本日の衣装について
S・T   「今日は、マーク風という感じで(衣装さんに)発注したら、すごく安いパーカーがきました(笑)」

映画について
S・T   「芸人仲間でもみんな観てて、おもろい言ってます。アカデミー賞って何部門にノミネートされているんでしたっけ?」
MC    「8部門です。」
S・T   「んじゃ、9つくらい取るんちゃいます(笑)?」

相方との成功について
MC   「映画同様、相方と二人で成功していく話は、サバンナのお二人にもあてはまるんじゃないですか?」
S・T   「確かに僕らも"サバンナ"という会社を立ち上げてますけど、(八木さん)何も活躍してくれないんで(笑)。 以前、僕が同じことを2回言うボケをしたら、『なんで同じこと2回言うねん』というツッコミを2回、彼が言ったんですよ(半ば呆れて)。たまにコーヒーを熱そうにフーフー飲んでるだけでむかつきそうになりますもん。そんなもんです、相方って(笑)。」

起業経験有り?
S・T   「高校の時は、別の仲いい友達と二人で、僕も会社を立ち上げたんですよ。(当時)総資産、2千円で(笑)。エロ本を500円で部室で貸すっていう感じでしたけど、顧問にばれまして、3日で潰れました。」  

「Facebook」にはこれから挑戦?   
S・T   「これからやってみようと思ってます。そしたら、本人にメッセ-ジを送ってみようと思ってるんですよ。『アイアム、ジャパニーズ コメディアン。ハローって。あなたに似てますか?』ホンマにやってみます、多分、びっくりする思うねんな。住所知ってたら、アメトークのDVD送りつけてみようかな?」 

映画の主人公はイケテナイ人物として描かれてますが...
S・T   「中学3年間で、学校の女子と会話したのは、1回だけなんです。それも修学旅行の時、ある女子と朝ご飯食べようと思って、8時待ち合わせで、7時半から待ってたんですけど、8時15分になってもその子が来なくて、実は食堂の入口がもう一つあって、なんとか探されて言われたのが『ここに、おったんかい!』 これ1回です(笑)。」

世の中のイケテない若者に何かメーッセージを!   
S・T   「あきらめず、生きていれば。何かいいことあるで!昔、ゲーセン4回行って、6回カツアゲされましたけど」

成功者を描いた映画でしたが、サバンナ高橋さんの今後の野望は何ですか?
S・T   「億万長者は無理ですけど、吉本なんで、その10分の1でも、稼げるようになりたいと思います。」

最後に
S・T   「これからご覧になるお客さんの皆さん、映画を見て、僕が(頭に)よぎったらすいません。ちょいちょいよぎると思います(申し訳なさそうに)」
MC   「本日はどうもありがとうございました。」

『ソーシャル・ネットワーク』 大ヒット公開中!

Posted by a. MOVIE at 10:20
2011年1月26日
第83回アカデミー賞ノミネート発表 『ソーシャル・ネットワーク』作品賞・監督賞ほか8部門!


米ロサンゼルスで1月25日(火)、第83回アカデミー賞のノミネーション発表が行われました。ソーシャル・ネットワーク(大ヒット上映中!)は作品賞、監督賞、主演男優賞、脚色賞、撮影賞、作曲賞、編集賞、録音賞の8部門でノミネートされました。授賞式は現地時間2月27日(日)、日本時間28日(月)に行われます。

『ソーシャル・ネットワーク』含む、全ノミネートは次の通りです。★印はソニー・ピクチャーズ エンタテインメントの関連作品となります。皆さまのご声援ありがとうございます!

■作品賞 Best Picture
『ブラック・スワン』
『ザ・ファイター』
『インセプション』
『キッズ・オールライト』
『英国王のスピーチ』
『127時間』
『ソーシャル・ネットワーク』★
『トイ・ストーリー3』
『トゥルー・グリット』
『Winter's Bone』(原題)

■監督賞 Directing 
ダーレン・アロノフスキー 『ブラック・スワン』
デヴィッド・O・ラッセル 『ザ・ファイター』
トム・フーパー 『英国王のスピーチ』
デヴィッド・フィンチャー 『ソーシャル・ネットワーク』★
ジョエル・コーエン&イーサン・コーエン 『トゥルー・グリット』

■主演男優賞 Actor in a Leading Role
ハビエル・バルデム 『Biutiful ビューティフル』
ジェフ・ブリッジス 『トゥルー・グリット』
ジェシー・アイゼンバーグ 『ソーシャル・ネットワーク』★
コリン・ファース 『英国王のスピーチ』
ジェームズ・フランコ 『127時間』

■主演女優賞 Actress in a Leading Role
アネット・ベニング 『キッズ・オールライト』
ニコール・キッドマン 『Rabbit Hole』(原題)
ジェニファー・ローレンス 『Winter's Bone』(原題)
ナタリー・ポートマン 『ブラック・スワン』
ミシェル・ウィリアムズ 『ブルーバレンタイン』

■助演男優賞 Actor in a Supporting Role
クリスチャン・ベイル 『ザ・ファイター』
ジョン・ホークス 『Winter's Bone』(原題)
ジェレミー・レナー 『ザ・タウン』
マーク・ラファロ 『キッズ・オールライト』
ジェフリー・ラッシュ 『英国王のスピーチ』

■助演女優賞 Actress in a Supporting Role
エイミー・アダムス 『ザ・ファイター』
ヘレナ・ボナム=カーター 『英国王のスピーチ』
メリッサ・レオ 『ザ・ファイター』
ヘイリー・スタインフェルド 『トゥルー・グリット 』
ジャッキー・ウィーヴァー 『Animal Kingdom』(原題)★

■長編アニメ賞 Animated Feature Film
『ヒックとドラゴン』
『イリュージョニスト』★
『トイ・ストーリー3』

■美術賞 Art Direction
『アリス・イン・ワンダーランド』
『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』
『インセプション』
『英国王のスピーチ』
『トゥルー・グリット』

■撮影賞 Cinematography
『ブラック・スワン』
『インセプション』
『英国王のスピーチ』
『ソーシャル・ネットワーク』★
『トゥルー・グリット』

■衣装デザイン賞 Costume Design
『アリス・イン・ワンダーランド』
『I Am Love』(原題)
『英国王のスピーチ』
『The Tempest』(原題)
『トゥルー・グリット』

■ドキュメンタリー長編賞 Documentary (Feature)
『Exit through the Gift Shop』(原題)
『ガスランド ~アメリカ 水汚染の実態~』
『Inside Job』(原題)★
『レストレポ ~アフガニスタンで戦う兵士たちの記録~』
『ヴィック・ムニーズ/ごみアートの奇跡』

■ドキュメンタリー短編賞 Documentary (Short Subject)
『Killing in the Name』(原題)
『Poster Girl』(原題)
『Strangers No More』(原題)
『Sun Come Up』(原題)
『The Warriors of Qiugang』(原題)

■編集賞 Film Editing
『ブラック・スワン』
『ザ・ファイター』
『英国王のスピーチ』
『127時間』
『ソーシャル・ネットワーク』★

■外国語映画賞 Foreign Language Film
『Biutiful ビューティフル』メキシコ
『Dogtooth』(原題)ギリシャ
『In a Better World』(原題)デンマーク★
『Incendies』(原題)カナダ★
『Outside the Law (Hors-la-loi)』(原題)アルジェリア

■メイクアップ賞 Makeup
『Barney's Version』(原題)★
『The Way Back』(原題)
『ウルフマン』

■作曲賞 Music (Original Score)
『ヒックとドラゴン』
『インセプション』
『英国王のスピーチ』
『127時間』
『ソーシャル・ネットワーク』★

■歌曲賞 Music (Original Song)
「カミング・ホーム」 『Country Strong』(原題)★
「アイ・シー・ザ・ライト」 『塔の上のラプンツェル』
「イフ・アイ・ライズ」 『127時間』
「ウィー・ビロング・トゥギャザー」 『トイ・ストーリー3』

■短編アニメ賞 Short Film (Animated)
『デイ&ナイト』Teddy Newton
『The Gruffalo』(原題)
『Let's Pollute』(原題)
『The Lost Thing』(原題)
『Madagascar, carnet de voyage』(原題)

■短編実写賞 Short Film (Live Action)
『The Confession』(原題)
『The Crush』(原題)
『God of Love』(原題)
『Na Wewe』(原題)
『Wish 143』(原題)

■音響編集賞 Sound Editing
『インセプション』
『トイ・ストーリー3』
『トロン:レガシー』
『トゥルー・グリット』
『アンストッパブル』

■録音賞 Sound Mixing
『インセプション』
『英国王のスピーチ』
『ソルト』★
『ソーシャル・ネットワーク』★
『トゥルー・グリット』

■視覚効果賞 Visual Effects
『アリス・イン・ワンダーランド』
『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』
『ヒア アフター』
『インセプション』
『アイアンマン2』

■脚色賞 Writing (Adapted Screenplay)
『127時間』
『ソーシャル・ネットワーク』★
『トイ・ストーリー3』
『トゥルー・グリット』
『Winter's Bone』(原題)

■脚本賞 Writing (Original Screenplay)
『Another Year』(原題)★
『ザ・ファイター』
『インセプション』
『キッズ・オールライト』
『英国王のスピーチ』

Posted by a. MOVIE at 10:52
2011年1月21日
「グリーン・ホーネット」ジャパンプレミア! セス、ジェイ&ゴンドリー監督 グリーンの餅つきで大ヒット祈願!


お正月第2弾、1月22日(土)から全国公開となる映画『グリーン・ホーネット』のジャパンプレミアが、六本木ヒルズ ヒルズアリーナで1月20日(木)に行われ、1,200人のファンが集まったレッドカーペットならぬグリーンカーペットに、主演のセス・ローゲン、ジェイ・チョウ、ミシェル・ゴンドリー監督が登場gh3shot

それぞれ出身が、アメリカ、台湾、フランスとバックボーンの異なる3人。各々、個性豊かに日本のファンへユニークなあいさつを行いました。


mochitsuki


更にステージでは、大ヒットを祈願した「餅つき」を緑色の草餅で挑戦。彼らにとってもちろん初めての経験でしたが、息のあった、そしてかなりスピーディなチームプレーを披露。

surprise

また特別ゲストとして、女優篠原涼子さんもかけつけ、華を添えました。そして、本作が3D映画ということで、サプライズ企画が!なんと映画で活躍する秘密兵器満載の車ブラックビューティー号がステージのポスターの絵から飛び出し、知らされていなかったゲストと観客はみな驚かされました。

▼日本のファンへご挨拶

ミシェル・ゴンドリー監督:コンバンワ(日本語) 日本に来れてうれしいよ! 実は今、ジェイの洋服を借りて着ているので、パッツンパッツンで動けないんだ(笑)。ゾウがトリの衣装を着ているみたい。
僕は日本が大好き!以前、東京をテーマに映画を作ったことがあるけど、みんな覚えているかな? (オムニバス映画「TOKYO!」のこと)
『グリーン・ホーネット』は主人公より、アジア人の相棒がかっこいい映画なんだ。だから、アメリカ人には嫌われてる。
(これに対し)セス・ローゲン:僕はカナダ人だから大丈夫さ! 
(*『グリーン・ホーネット』は全米No1の興行成績。監督はフランス ヴェルサイユ生まれ)

ジェイ・チョウ:(全部、流暢な日本語で)みなさん、こんにちは。ジェイ・チョウです!来てくれてありがとう。うれしいです。映画を楽しんでね!likerabbit

(ここで、ジェイ・チョウの頭に監督が2本のマイクをかざし、ジェイがうさぎ?のような姿に。一同、爆笑。)

セス・ローゲン:寒い中、来てくれてありがとう。映画を観て、楽しんでね。監督が言うように、2人の人間が力をあわせ、任務を達成していく物語で、たくさん「爆発!ボン」とするシーンが見られるぞ!

▼映画の感想について

篠原涼子:とても楽しい映画でした!スリリングな内容かと思いきや、笑いっぱなしで。特に2人が(セス&ジェイ)がケンカをしているシーンは、笑い転げてしまいました。出演しているキャメロン・ディアスさんは大好きな女優さんです。だいたいの彼女の作品は観ています。ほんとにチャーミングですよね。

司会:篠原さんはJapanese Beauty。監督、次回作で篠原さんを起用したいと思いませんか?
ゴンドリー監督:そうだね。(声がうわずり)美しすぎて、声がうわずってしまったよ。彼女に僕の映画にどんどん出て欲しいよ。本来、僕は外見では選ばないんだけど。
セス:だから、僕は選ばれたんだね。
ゴンドリー監督:(笑)彼女はフランスのヌーベルバーグの女優アヌーク・エーメを彷彿とさせるね。
篠原:お上手ですね。ありがとうございます。今夜は興奮して眠れません。

▼最後に
セス:今日は本当にありがとう!特にジェイが素晴らしいので、映画をみてね!
gh4shot

いよいよ公開が明日に迫った『グリーン・ホーネット』、ぜひ劇場でお楽しみください!!

公式サイト:http://www.greenhornet.jp

2011年1月22日丸の内ピカデリー他 全国ロードショー

監 督 :ミシェル・ゴンドリー 『エターナル・サンシャイン』『恋愛睡眠のすすめ』『僕らのミライへ逆回転』
出 演 :セス・ローゲン/ジェイ・チョウ/キャメロン・ディアス/クリストフ・ヴァルツ

Posted by a. MOVIE at 10:31
2011年1月20日
話題の映画『グリーン・ホーネット』いよいよ今週末公開!インターナショナルでも初登場第1位を獲得!


お正月第2弾映画『グリーン・ホーネット』の北米公開が、1月14日(金)-16日(日)の週末3日間で開始となり、北米で初登場1位を獲得すると同時に、ドイツ、オランダ、オーストリアなどでも初登場1位を獲得、この成績により、『グリーン・ホーネット』はインターナショナルでも初登場第1位となりました!
 日本ではいよいよ本日、世界中でのヒットを受けて主演のセス・ローゲン、ジェイ・チョウ、ミシェル・ゴンドリー監督が来日しジャパンプレミアを行うことが決定しています。さらに22日(土)の初日には丸の内ピカデリー3で舞台挨拶をすることも決定しています。初日舞台挨拶チケットは15日(土)に発売開始し完売となりました。

日本でもさらなる盛り上がりを見せている今週の『グリーン・ホーネット』、ぜひご注目ください!!

公式サイト:http://www.greenhornet.jp

2011年1月22日丸の内ピカデリー他 全国ロードショー

greenhornet
ロスの夜に出没する"グリーン・ホーネット"その正体は  悪を装い、悪を刺す・・・
"バカ社長と天才運転手"コンビだった!

幼くして母を亡くし、新聞社の創業者である父に厳格に育てられたブリット・リードは、その反動か、絵に描いたような放蕩息子ぶり。ところが、父が蜂に刺され死に、突然社長の座についたブリットは、父の運転手カトーとともに、正義に目覚め、ロスの町を一掃する決心をする。カトーは、実は天才発明家で、秘密裏に父と数々のハイテクマシンを発明していた。彼の発明の最高峰、ハイテク装置満載の愛車《ブラック・ビューティー》を駆って、二人は全身をグリーンのスーツとマスクに包み、自分たちを"グリーン・ホーネット"(緑の蜂)と命名。ワルのほうがワルには近づきやすいと考えたブリットは、才色兼備でジャーナリスト志望の秘書レノアのマスコミ操作力を借り、自らの新聞社の記事で"グリーン・ホーネット"を新たなワルとして盛り立てつつ、ロスの悪党どもを斬っていく。そんなとき、父の急死に暗黒街の王ベンジャミン・チュドノフスキーが絡んでいることを知ったブリットとカトーは、警察、検察、新聞社、暗黒街すべてを欺く大死闘に立ち上がる!

監 督 :ミシェル・ゴンドリー 『エターナル・サンシャイン』『恋愛睡眠のすすめ』『僕らのミライへ逆回転』
出 演 :セス・ローゲン/ジェイ・チョウ/キャメロン・ディアス/クリストフ・ヴァルツ

Posted by a. MOVIE at 11:01
2011年1月17日
『バーレスク』 シェールの歌う "You Haven't Seen The Last Of Me" ゴールデン・グローブ受賞

12月より絶賛公開中の『バーレスク』で、シェールが歌う"You Haven't Seen The Last Of Me"(作詞・作曲 ダイアン・ウォーレン Diane Warren)が、第68回ゴールデン・グローブ賞の映画主題歌賞を受賞しました!

ラス・ベガスで公演中のシェールは残念ながらステージ登壇がかないませんでしたが、作詞・作曲のダイアン・ウォーレンが歓喜のスピーチを行い、クリスティーナ・アギレラら『バーレスク』のスタッフ・キャストも喜びに沸きました。映画界が、シェールのスクリーン復活を待ちわびていた様子も会場全体から見受けられました。

burlesque

『バーレスク』12月18日(土)より 丸の内ルーブル他 全国絶賛公開中
burlesque2
『バーレスク』公式サイト>>

Posted by a. MOVIE at 14:01
『ソーシャル・ネットワーク』日本興行成績初登場1位!ゴールデン・グローブ4冠!


先週末公開された『ソーシャル・ネットワーク』は、日本全国330スクリーンで上映され、土日2日間の興行成績初登場1位となりました!

そしてアメリカの1月16日(日)、日本では本日17日(月)13:00に全ての受賞が発表された第68回ゴールデン・グローブ賞で、今回のノミネート作品の中で最多の4冠を獲得しました!
 映画ドラマ部門作品賞
 映画監督賞 デヴィット・フィンチャー
 映画脚本賞 アーロン・ソーキン
 映画作曲賞 トレント・レズナー、アッティカス・ロス
本作は本日現在で37の映画賞で合計106冠を達成!オスカーへ王手をかけました。

socialnetwork

AXNでは1/22(土)20:00~23:00に字幕版 第68回ゴールデン・グローブ賞授賞式を日本独占放送します。受賞者の喜びのスピーチをぜひご覧ください!

世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)"フェイスブック"をハーバード大学寮の一室から始めた19歳のマーク・ザッカーバーグ。5億人の友達をつくった男は、何を手に入れ、何を失ったのか。

2011年1月15日(土)丸の内ピカデリーほか全国大ヒット公開中
『ソーシャル・ネットワーク』公式サイト>>

Posted by a. MOVIE at 13:13
2011年1月14日
デヴィッド・フィンチャー監督最新作『ソーシャル・ネットワーク』いよいよ明日公開!


いよいよ明日1/15(土)に『ソーシャル・ネットワーク』が公開されます!!

socialnetwork

映画『ソーシャル・ネットワーク』 x Facebook x マーク・ザッカーバーグをめぐる話題はますます加速し、昨年末にTime誌の「Person of the year 2010」にマーウ・ザッカーバーグが選出され、特別号の表紙を飾りました。

また『ソーシャル・ネットワーク』の映画賞受賞ラッシュはとどまるところを知らず、1/11現在ですでに34の映画賞で96冠を達成しています。

来週米時間1月16日(日)<日本時間17日(月)>には、アカデミー賞の前哨戦ゴールデン・グローブ賞が発表されます。ゴールデン・グローブ賞に6部門ノミネートされている本作に、引き続きご注目ください!

AXNでは1/18(火)の夜、放送を記念した AXN Golden Globe Special Nightを開催、1/22(土)20:00~23:00に字幕版 第68回ゴールデン・グローブ賞授賞式を日本独占放送します。こちらもどうぞお楽しみに!

socialnetwork
映画『ソーシャル・ネットワーク』
世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)"フェイスブック"をハーバード大学寮の一室から始めた19歳のマーク・ザッカーバーグ。5億人の友達をつくった男は、何を手に入れ、何を失ったのか。

2011年1月15日(土)丸の内ピカデリーほか全国ロードショー
『ソーシャル・ネットワーク』公式サイト>>

Posted by a. MOVIE at 16:11
ロスの夜に"グリーン・ホーネット"参上!LAプレミアニュース


セス・ローゲン&ジェイ・チョウ そして、紅一点の姫 キャメロン・ディアスがLAプレミアに登場!!

2001年最初の痛快バディ・アクションムービー!、『グリーン・ホーネット』のLAプレミアが現地時間1月10日(日本時間1月11日)にハリウッドのチャイニーズ・シアターで行われました。

greenhornet主演のブリットを演じ、脚本と製作総指揮も務めるセス・ローゲンは、
「この映画は普通のヒーロー映画とは違うんだ。主人公のブリットはバカで意地悪で犯罪もとめられない奴。そこが、普通のヒーローより面白いし、笑えるところ。この映画のコンセプトは...主人公はバカだけど、相棒のカトーはイケてる。2人は仲が悪いけど、いつのまにか力を合わせて、友情が芽生えるさまを描くことなんだ。」と語りました。
greenhornet ブリットの相棒の"イケてる運転手"カトーを演じた、ジェイ・チョウは
「この映画は、まるでカトーより主人公ブリットの方が、部下なんだよ!僕のファンはきっと楽しんでくれると思うよ。ぜひ、劇場で見て欲しいな。
『グリーン・ホーネット』の車の運転は荒っぽくて、これを見ると、『007』の運転は女の子の運転に見えると思うよ。冗談だけどね!」と、ハリウッドの熱気と歓声を受けて、興奮気味に語りました。


greenhornet ワンショルダーの赤のアザロのドレス姿の正に紅一点のキャメロン・ディアスは、ブリットとカトーの両方に愛される秘書レノアを演じました。本作について
「ブリットは自分が愚かなことを分かっていて、お茶目で憎めないキャラクター。いつも面白いことをして、レノアはそんな彼から眼が離せなくなっていく。彼が成長したことにより、レノアは彼を好きになるの。セスもブリットに似たところがあって、私もいつのまにか惹かれたわ」


 監督のミシェル・ゴンドリーは、
「(セスについて)コメディ系の俳優の人の演技は想像力が豊かでとてもいいと思う。台本にはない、アドリブが自然で面白いんだ。それに返す他の俳優さんも、自然にアドリブをだし、結果よくなるんだよ。
(キャメロンについて)彼女は面白い人!
(悪役クリストフ・ヴァルツについて)彼はクレイジー!
(ジェイについて)彼はまさにスーパースター!」と語りました。
greenhornet
他に、エドワード・ファーロング、ハンク・アザリア、マイケル・クラーク・ダンカン、クリストファー・ミンツ、そして、グリーンつながりの(?!)トム・グリーンも来場しました。


【作品情報】
幼くして母を亡くし、新聞社の創業者である父に厳格に育てられたブリット・リードは、その反動か、絵に描いたような放蕩息子ぶり。ところが、父が蜂に刺され死に、突然社長の座についたブリットは、父の運転手カトーとともに、正義に目覚め、ロスの町を一掃する決心をする。カトーは、実は天才発明家で、秘密裏に父と数々のハイテクマシンを発明していた。彼の発明の最高峰、ハイテク装置満載の愛車《ブラック・ビューティー》を駆って、二人は全身をグリーンのスーツとマスクに包み、自分たちを"グリーン・ホーネット"(緑の蜂)と命名。ワルのほうがワルには近づきやすいと考えたブリットは、才色兼備でジャーナリスト志望の秘書レノアのマスコミ操作力を借り、自らの新聞社の記事で"グリーン・ホーネット"を新たなワルとして盛り立てつつ、ロスの悪党どもを斬っていく。そんなとき、父の急死に暗黒街の王ベンジャミン・コドンフスキーが絡んでいることを知ったブリットとカトーは、警察、検察、新聞社、暗黒街すべてを欺く大死闘に立ち上がる!

監 督 :ミシェル・ゴンドリー     
出 演 :セス・ローゲン/ジェイ・チョウ /キャメロン・ディアス /クリストフ・ヴォルツ

公式サイト:http://www.greenhornet.jp

2011年1月22日丸の内ピカデリー他 全国ロードショー

greenhornet


Posted by a. MOVIE at 10:26
2010年12月29日
『グリーン・ホーネット』来日決定&グリーン・カーペット・イベントに25組50名様をご招待!


greenhornet
2011年、新年の幕開けにふさわしい<おめでたい>奴らがやってくる!
ダメな2代目社長とイケてるお抱え運転手が大活躍するバディ・アクション映画、『グリーン・ホーネット』の主演俳優 セス・ローゲン(初来日)とジェイ・チョウ、そして監督のミシェル・ゴンドリーが来年1月の公開直前に来日し、映画のプロモーションを行います。
公開前々日の20日には、東京(六本木、銀座)、大阪、名古屋、福岡、札幌の5大都市で同時刻にジャパンプレミア試写会が開催されます。3D映画のプレミア試写会が同時に5大都市で開催されるのは初めてのことです。

東京会場の六本木ではプレミア上映前に、来日ゲストが『グリーン・ホーネット』ならではの'グリーン・カーペット'を歩き、また'3Dアクション'を意識した<何かが飛び出す>舞台上で、約1000人のファンを前にプレミアイベントを実施予定。
また、このプレミアイベントにはジェイ・チョウ演じるカトーにちなんで、名字が<カトーさん>の方が優先的に招待されます

こちらの1月20日(木)六本木ヒルズアリーナにて開催予定のグリーン・カーペット・イベントに、25組50名様をご招待いたします。
詳しくは1月6日配信予定のメールニュース号外にてお知らせします!
ご参加をご希望の方は、1月5日(水)正午までにメールニュースにご登録ください!
メールニュースのご登録はこちらから>>

注:イベントのみのご招待となります。映画本編はご覧になれません。


greenhornet
【作品情報】
幼くして母を亡くし、新聞社の創業者である父に厳格に育てられたブリット・リードは、その反動か、絵に描いたような放蕩息子ぶり。ところが、父が蜂に刺され死に、突然社長の座についたブリットは、父の運転手カトーとともに、正義に目覚め、ロスの町を一掃する決心をする。カトーは、実は天才発明家で、秘密裏に父と数々のハイテクマシンを発明していた。彼の発明の最高峰、ハイテク装置満載の愛車《ブラック・ビューティー》を駆って、二人は全身をグリーンのスーツとマスクに包み、自分たちを"グリーン・ホーネット"(緑の蜂)と命名。ワルのほうがワルには近づきやすいと考えたブリットは、才色兼備でジャーナリスト志望の秘書レノアのマスコミ操作力を借り、自らの新聞社の記事で"グリーン・ホーネット"を新たなワルとして盛り立てつつ、ロスの悪党どもを斬っていく。そんなとき、父の急死に暗黒街の王ベンジャミン・コドンフスキーが絡んでいることを知ったブリットとカトーは、警察、検察、新聞社、暗黒街すべてを欺く大死闘に立ち上がる!           
監 督 :ミシェル・ゴンドリー
出 演 :セス・ローゲン/ジェイ・チョウ /キャメロン・ディアス /クリストフ・ヴォルツ

公式サイト:http://www.greenhornet.jp

2011年1月22日丸の内ピカデリー他 全国ロードショー

Posted by a. MOVIE at 22:16
2010年12月16日
いよいよ公開『バーレスク』の応援におすぎとピーコ x マツコ・デラックスが!!


いよいよ明日12/18(土)公開の『バーレスク』。ゴールデン・グローブ賞のミュージカル・コメディ部門 作品賞、主題歌賞にアギレラが歌う「Boud to You」とシェールが歌う「You Haven't Seen The Last of Me」がそれぞれノミネートされるなど追い風いっぱいのところに、さらなる追い風?嵐?台風??なんと、おすぎとピーコとマツコ・デラックスが応援団として試写会に駆けつけてくれました。
おすぎとぴーことまつこ
おすぎ「いつもはこういう仕事やらないけど、ほんとーに素晴らしい作品だから仕事することにしたの。ばばぁのバーに田舎娘がくる話なんだけど」
・・って応援してくれているんですよね?
ピーコ「衣装もメイクもステキ。1920年代風のがあったり60年代風だったり」

おすぎ「私たちの立ち位置はシェール。あんたは新しい人気のスターだからアギレラ」
マツコ「アギレラ怒るわよ~」
ピーコ「シェールは64歳。私たちは66歳よ。そう見えないでしょ~」
マツコ「見えるわよ」
おすぎ・ピーコ「あっ、そう~(怒)」
マツコ「怒んないでよ」
おすぎ「売れてくるとすぐこうよ、噛み付くのよ」
マツコ「でもずっと2人は私を応援してくれたのよね」
ピーコ「もうしないわよ。あんた綺麗になったわ。これからは汚いもの見るような言い方で"綺麗になった"って言ってあげる」
・・・だから、映画の応援ですよね??

マツコ「若い女にこの映画のよさわかるかしら。これってオカマがオカマのために作った映画じゃないの?」
ピーコ「最近の娘は親の言うこときかなくてもオカマの言うことはきくのよ!それに若い子にわかりやすい話よ」
マツコ「私最初オカマがいっぱい踊ってるバーかと思っちゃった」
・・・あの、違います。アギレラふんするアリが夢をつかむシンデレラ・ストーリー。ダンサーは美人ぞろいです。

おすぎとぴーことまつこ
マツコ「私アギレラ応援してるの。彼女惜しいのよ。いつもいい感じのところでブリトニーとかビヨンセとかレディGAGAとか出てきて、一番とれないのよ」
ピーコ「バーレスクのアギレラのがずっといいわ。渡辺直美はアギレラはできないわね。あの子ビヨンセ本人の前で物まねやったのよ」
マツコ「ビヨンセ喜んでた?」
おすぎ・ピーコ「なわけないじゃん!」
・・・どこまでも話がずれていくのですが、どうやら本気で『バーレスク』を気に入ってくださった様子。

おすぎ・ピーコ「今日は私たちよくマツコをたてたわよね。重さにたえて。私たちを褒めてあげたいわ」
・・・って映画褒めてください。

映画評論家のおすぎさんが、試写室で自然とにこやかに微笑み、幸せを感じてしまったという『バーレスク』。皆さまも映画館で幸せになってください!

バーレスク12月18日(土)より丸の内ルーブル他全国ロードショー

Posted by a. MOVIE at 18:18
2010年12月15日
ジョニー・デップ&アンジェリーナ・ジョリー『ツーリスト』ワールドプレミア


ジョニデ、アンジー、ブラピら豪華スターが勢ぞろい!

tourist
12月6日アメリカ ニューヨークのジグフィールド劇場で『ツーリスト』のワールドプレミアが開催されました。会場には、主演のジョニー・デップ、アンジェリーナ・ジョリーをはじめ、フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク監督、共演のポール・ベタニーらが来場しました。

touristアトリエ・ヴェルサーチのニットのホワイトスリットドレスを着たアンジーは、パートナーのブラッド・ピットと艶やかに登場。
役柄について「レディや淑女という役柄を演じたことは、一度もなかったの。今までダフでクールな女性を多く演じてきたけど、私にとって、この役を演じることは、大きな挑戦になるなと気づいたの。究極のヨーロッパ的なエレガントさ、そして、女性的なピンク色が象徴するような役柄で、私にとっては、まったく異色な新しい役柄だったわ。」と語りました。

また、ジョニー・デップは、映画について「この作品は平凡なスリラーではないんだ。どんでん返しの連続で、まったく普通ではないサスペンス映画になっている。何に近いテイストかといえば、それは、ヒッチコック風だと言えるかな。アルフレッド・ヒッチコック。いくつものどんでん返しの驚きがあり、そこにユーモアもあり、愛すべきヒューマンな部分もあるよ」と語りました。また集まったファンに丁寧に応える姿も。
「(ファンは)とても、温かい素敵な人たちです。寒いのに外で待ってくれていて。こうして僕のために来てくださってありがとうございますと、ご挨拶するのは当たり前のことだと思う。」とファン思いのジョニデらしいコメントを残しました。

tourist
他ゲストとして、ポール・ベタニー夫人のジェニファー・コネリー、ブルック・シールズ、ガボレイ・シディベ、デザイナーのベッツィ・ジョンソン、などが来場しました。

映画『ツーリスト』
2011年3月5日(土)、日劇ほか全国ロードショー
『ツーリスト』公式サイト>>

Posted by a. MOVIE at 16:00
2010年12月10日
『バーレスク』ジャパン・プレミア レポート!


 「公開日が私の誕生日。日本のみんなー今日はドウモアリガトウゴザイマス!アイラブユー!」 
arena
12月7日(火)、映画『バーレスク』(12月18日(土)より全国公開)のジャパンプレミアが六本木ヒルズアリーナで行われました。アリーナのステージにはまず日本のタレントたちが登場。ゴージャスな叶姉妹を先頭に、夏川純さん、IMALUさん、谷村奈南さんがアギレラへのメッセージやこれから見る『バーレスク』への期待を語りました。
kanosistersnatsukawa
imalutanimura
そして、いよいよクリスティーナ・アギレラと、映画の中ではアギレラの役アリのライバル ニッキを演じたクリスティン・ベル、アリの良き理解者ジャックを演じたカム・ジガンデー、そして監督のスティーブン・アンティンが、レッドカーペットに集まった1000人のファンの前に登場。六本木ヒルズアリーナはアギレラ会いたさのファンの熱気で冬の寒さを吹き飛ばす勢いで盛り上がりました。
photocall
この日のアギレラは濃紺のドルチェ&ガッバーナのセクシーなロングドレス。報道陣の取材を受けつつも、集まったファンの気持に応えようと熱心にサインしていました。
stevenスティーブン・アンティン監督は、作品の見どころは?という質問に「作品のすべてが見どころ。出演者1人1人が素敵に演じてくれたよ。観客の皆さんには映画を観て、ただエンジョイしてほしい。」また残念ながら来日がかなわなかったシェールについて「彼女は撮影中多くのインスピレーションを与えてくれ、各シーンのレベルを上げてくれたんだ。」
aguilera
クリスティーナ・アギレラはいくつかの印象的なシーンについて「私が初めてお客さんの前で歌うシーンは、実体験が生かされていて、作品のターニングポイントになっているの。一番好きなシーンは、シェールの役のテスが私にメイクをしてくれて、二人の絆が深まるところかな。」
kristen
真っ赤なミニのドレスがとてもキュートなクリスティン・ベルは「日本が大好きで帰りたくないくらい。」と来日の感想を語り、撮影全体を振り返って「作品の見どころはクリスティーナ・アギレラのすばらしい才能につきます!今振り返ると、この映画の体験はまるで夢のようだったわ。全員が楽しんで撮影した作品なのでぜひ楽しんでください。」
cam
アギレラ演じるアリと親密になっていくおいしい役どころのカム・ジガンデーは「今回はクリスティーナ・アギレラが女優になっていくのを目の当たりにする貴重な経験ができました。二人がアパートで過ごすシーンの撮影現場では、彼女の素顔の部分を垣間見ることができてラッキーだったね。」
stage
また、日本での映画公開日がアギレラの誕生日にあたることから、ステージでは特製の誕生日ケーキが1000人の'Happy birthday to you~'の歌声と共に、サプライズで用意されました。この突然のファンからの贈り物にアギレラは、「ありがとう!本当に本当にありがとう!日本での公開日が私の誕生日で、そして今、みんなに祝ってもらえてとてもうれしいわ。3歳から6歳まで日本に住んでいたので、戻って来れてうれしい。みんなの愛情をすごく感じてます。日本のみんな、今日はドウモアリガトウゴザイマス!アイラブユー!」と感極まった様子で笑顔をふりまきました。
birthday
アギレラの魅力全開の爽快な感動作『バーレスク」』に、どうぞご期待下さい。

バーレスク12月18日(土)より丸の内ルーブル他全国ロードショー

Posted by a. MOVIE at 12:25
2010年12月 8日
『バーレスク』来日記者会見レポート 全文紹介!


クリスティーナ・アギレラ「子供のころ、口パクと思われてマイクのプラグを抜かれて、生で歌ったことも(笑)。その経験が生きました。」

 burlesque
12月6日(月)『バーレスク』来日記者会見が行われ、スティーブン・アンティン監督、主演アリのクリスティーナ・アギレラ、アリのライバル ニッキ役のクリスティン・ベル、アリを支えるバーテンダーのジャック役のカム・ジガンデーが、作品への熱い思いを語りました。

まずご挨拶を一言お願いします
監督:みなさん、ありがとう。来日して24時間、とってもエキサイティングな時間を過ごしています。すでに日本が大好きになりました。 またすぐにでも戻ってきたいと思います。
クリスティン・ベル:すごく日本に来たいと思っていました。今回は特に素晴らしい友人たちとここに来られたので、その意味でも大変うれしいです。
カム・ジガンデー:来日できてうれしく思います。全員が楽しく撮影した作品なのでぜひ楽しんでください。
クリスティーナ・アギレラ:みなさん、本当にありがとうございます。東京は一番好きな街なのでわくわくしています。実は3歳から6歳まで日本に住んでいたので、素敵な思い出がたくさんあります。また映画の公開日の12/18が私の誕生日なのでそれもすごく興奮しています。

burlesque
ゴージャスな舞台と豪華スターが集まった『バーレスク」』を作るにいたるまでの経緯を教えてください
監督:私はバーレスクに関わる仕事をしていたことがあり、もともとバーレスクの世界に魅了されていました。バーレスクという特殊な世界を、現代的なストーリーで、クラッシックな黄金時代のミュージカルを再現するような作品にしたいと思いました。そこで、クリスティーナ・アギレラに声をかけて、説得も必要でしたが、参加してもらいました。シェールや、クリスティン・ベル、カム・ジガンデーら素晴らしい才能の方々のおかげもあって、完成することができました。

burlesque
アリがバーレスクのみんなの前で初めて歌を披露するシーンは、観ていて鳥肌が立つほど、感動的でした。このシーンの撮影エピソードと、どういう気持ちで臨んだのか教えてください。
(ニッキ(クリスティン・ベル)が意地悪をして音声アンプのプラグを抜き、ダンスのバック音楽が途切れてしまう。そこでアリが生歌を歌い始めるシーン)
クリスティーナ・アギレラ:このシーンはバーレスク・クラブがモダン化され、新しいエネルギーがそそがれて、生気を与えられるターニングポイントになっているんです。生で歌うことができる自分をテス(シェール)に証明するという、とても責任あるシーンでした。実は子供の頃に似たような経験があるんです。口パクじゃないかと思われて、マイクのプラグを抜かれて生で歌ったことがあってその経験が生きました(笑)。気持ちがよくわかりました。

burlesque
クリスティン・ベルさんの変身ぶりにびっくりしました。ヴェロニカ・マーズの印象が強いあなたが、この役をやろうと思った理由は?
(ヴェロニカ・マーズ:人気のテレビドラマ。主演の女子高生探偵を演じた。)
クリスティン・ベル:初めて脚本を読んだ時は正直躊躇しました。アメリカで、バーレスク・ダンスといストリップに近いイメージということもありますし。でも作品の世界観を監督から教えてもらい、全然違う、美しいダンスであることを知ってほっとしました。道徳的に破たんしているキャラを演じるのは楽しかったです。どうしてそんなに意地悪になったのか掘り下げてみたんですね。ニッキは新しい存在などにすぐに脅威を感じ、反応してしまうタイプなんです。いつもいい子を演じることが多いので、今回はいい体験をできたと思います。

カム・ジガンデーさん、女性に囲まれる映画でしたが、困ったこと、うれしかったことなどありますか?
カム・ジガンデー:ほんとに、そうでしたね(笑)。今回はクリスティーナ・アギレラさんの裏側というか、彼女の素顔の部分が見れたのがよかったと思います。ゴージャスなクリスティーナ・アギレラが、二人のシーンのアパートの撮影現場などで転んじゃったりとか、アーティストではない素顔の部分を垣間見られました。

burlesque
私もバーレスク・ダンスを習っているのですが、どうしたらあんな風にセクシーに踊れるのですか?なかなか私はああいう風にセクシーにはできないんですけど。。。
クリスティンン・ベル:踊ってみせてください、だめですか?(笑)バーレスク・ダンスというのは本当に難しいのです。プロの素晴らしいダンサーたちが一緒に踊ってくれて、教えてくれるという支援がありましたから助かりましたが、撮影のために数週間踊り続けるダンサーの皆さんは本当に大変な仕事だと思いました。足にけがをしていようが、早朝から何時間でも踊り続けなければならないのです。
クリスティーナ・アギレラ:今日はセクシーだと言って貰えたけど、撮影中の私たちの足をみたらそんなふうに思えないかも(笑)。撮影中は、毎日7~8時間も踊り続けて、足はパンパンになるし、アザやマメだらけでした。身体を保つためにほんとうにきつい毎日でしたが、素晴らしいプロのダンサーの先生たちに恵まれました。私はシンガーですので、プロのダンサーと並んで、同じように踊らなければならないのはチャレンジでした。この仕事でダンスのテクニックをずいぶん覚えたので、これからのステージに生かせると思います。

burlesque
シェールとの仕事、共演はいかがでしたか?
監督:とにかく期待よりずっとずっとすごいのです。多くのインスピレーションを貰えたし、各シーンのレベルを上げてくれました。
クリスティーナ・アギレラ:シェールがここに今日いないのが残念です。 きっと皆を笑わせたりしたでしょう。映画撮影はまったくの新人の私を、毎朝ハグで迎えてくれました。個人的にも、プロとしても、多くを彼女から学びました。正直で何もかも本心から出てくる素晴らしい人です。
クリスティン・ベル:地に足がついている人なんですよ。ざっくばらんに私たちに接してくれました。シェールとクリシティーナ・アギレラという才能をもち、キャリアを達成したアイコンのような二人が豊かな役作りをしているところを見ることができて、光のフォースのやりとりのような感じで、すごく刺激的な体験でした。
カム・ジガンデー:初めてあったときは衝撃でした。クリスティーナにも同じような感覚を受けていたのですが、それ言ってなかったっけ?(笑)シェールとしゃべっている時はホントに目の前にいるのはシェールなんだよね?と自分でも思っていました。ともかく貴重な体験でした。 

クリスティーナ・アギレラの女優としての魅力は?
監督:彼女は世紀を代表する歌手だと思っています。最初は撮影のプロセスも全く知らず慣れていない彼女でしたが、こんなにイキイキと現場で演技が上達していく人を見たことがありません。初めから彼女ならやれると信じていましたが、他の俳優と同等の演技をする彼女を目の当たりにして嬉しかったです。アリに息吹を吹き込んでくれました。素晴らしいアート感覚をもっている人です。また彼女自身が完成品をみて満足してくれているのも嬉しく思います。  
また、クリスティン・ベルは、まれにみる素晴らしい女優で、いつも準備を怠らないので、彼女の演じるすべてがリアリティを持っているんです。そして、カム・ジガンデーは、ハンサムな顔立ちですがコメディの部分も出せる素晴らしい俳優で、クリスティーナと2人でリアルで深みのある関係を築いてくれました。このような素晴らしい俳優たちと一緒で、とても良かったと思います。
アギレラとベル:褒めてくれてありがとう。私たちも素晴らしい監督と仕事ができて嬉しかったわ(笑)。

burlesque
バーレスク12月18日(土)より丸の内ルーブル他全国ロードショー

Posted by a. MOVIE at 16:05
2010年12月 6日
映画『ソーシャル・ネットワーク』 ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞を受賞!


米ニューヨークで現地時間12月2日(木)、ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞の各賞が発表され、デヴィッド・フィンチャー監督最新作『ソーシャル・ネットワーク』(2011年1月15日公開)が、作品賞・監督賞・主演男優賞・脚色賞の最多4賞を受賞しました!

☆受賞☆
ナショナル・ボード・オブ・レビュー
The National Board of Review Awards 発表12/2
 作品賞
 監督賞 デヴィッド・フィンチャー
 主演男優賞 ジェシー・アイゼンバーグ 
 脚色賞

ナショナル・ボード・オブ・レビューは賞レースシーズン最初の大きな発表。すでに本年度アカデミー賞の最有力として注目されている『ソーシャル・ネットワーク』への期待が高まります!引き続きご注目のほど、よろしくお願いいたします!!

socialnetwork
映画『ソーシャル・ネットワーク』
世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)"フェイスブック"をハーバード大学寮の一室から始めた19歳のマーク・ザッカーバーグ。5億人の友達をつくった男は、何を手に入れ、何を失ったのか。

2011年1月15日(土)丸の内ピカデリーほか全国ロードショー
『ソーシャル・ネットワーク』公式サイト>>

Posted by a. MOVIE at 16:30
2010年12月 3日
もしも、人生最悪の日が"幸せの始まり"だったとしたら・・・・?『幸せの始まりは』 2011年2月11日(金)公開!


shiawase
ソフトボールのUS代表チームから突然、戦力外通告を受けた31歳体育会系女子リサ。ヒットは打てても、普通の幸せが分からない―――。

shiawase二十代の情熱すべてをプロソフトボール選手としてチームに賭けてきたリサ(リース・ウィザースプーン)だったが、ついに31歳になった彼女に非情にもクビ切り宣言が下される。ボーイフレンドのメジャー・リーガー、マニー(オーウェン・ウィルソン)は能天気なプレイボーイ。本当に愛しているかどうかは分からないけど、成り行きで彼のセレブマンションに一緒に住んでいる。いつもファンに囲まれているマニーや、自分なしでも活躍しているチームを見て、自分だけが世界から置いてきぼりになった気分。そもそもチームが人生のすべてだった自分から、ソフトボールを取ったら何が残るの? いまさら人並みの女性の幸せを追うこともできやしない・・・。そんな気持ちを誰にも言えずさらに落ち込むリサ。気分を変えるべく、思い切ってブラインドデートに挑戦してみるものの、相手のジョージ(ポール・ラッド)はヤンエグという触れ込みとはぜんぜん違う何やらピントのずれた暗いオトコ。実は、ジョージは父(ジャック・ニコルソン)とともに貿易会社を経営していたが、経営管理に政府のメスが入りキャリアのピンチに立たされていたのだった。人生のサイアクなときに出会ったサイアクの男だったが、いままで体育会系の男としか付き合っていなかったリサは、ジョージの繊細なやさしさになにやら心の休まる自分を感じていた・・・。
 果たして人生の行き止まりにぶち当たったリサは、本当の目的地を見つけられるのか―――。

『恋愛小説家』のアカデミー賞監督が、アカデミー賞女優を主演に迎えバレンタインに貴女に贈る!恋する元気をもらえるちょっぴり切ないラブ・ストーリーshiawase

 主演のリサには『メラニーが行く!』『キューティ・ブロンド』で女性の共感を得、『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』ではアカデミー賞主演女優賞を獲得し演技の実力も証明したリース・ウィザースプーン。三十路に入り、今までがむしゃらに突き進んできた道を閉ざされ迷うナイーブなヒロインの姿を生き生きと演じている。彼女を囲む二人の男性には『マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと』のオーウェン・ウィルソンと『ナイト・ミュージアム』のポール・ラッド。この三人の三角関係を見守るジョージの父に『恋愛小説家』『カッコーの巣の上で』で2度のアカデミー賞主演男優賞に輝く名優ジャック・ニコルソン。監督は『愛と追憶の日々』でアカデミー賞監督賞を受賞した『恋愛小説家』『ブロードキャスト・ニュース』など可笑しくも切ないロマンティック・ストーリーの名手ジェームズ・L・ブルックス。
 豪華実力派スタッフ・キャストによる素敵なラブ・ストーリーで、この冬、あなたのこころをほんわりと暖かくしてください。

『幸せの始まりは』公式サイト>>
2011年2月11日(金)より、TOHOシネマズ日劇他全国ロードショー!

Posted by a. MOVIE at 10:46
2010年12月 2日
『世界侵略:ロサンゼルス決戦』 エイリアンの侵略に立ち向かう海兵隊員たちの活躍を描くSFアクション大作!


『世界侵略:ロサンゼルス決戦』公開日が決定!
2011年4月1日(金)より、丸の内ピカデリーほか全国ロードショー!

世界の有力都市上空に複数のUFOが現れた。
彼らは、ずっと地球を監視し続けていた。辛抱強く、好機を狙って・・・。
そして、遂に――2011年、彼らが行動に出るときが来た!
最終決戦の地はロサンゼルス! そのとき地球を守るのは―――!?

battle

2011年、急遽アメリカ・ロサンゼルスを襲撃してきたエイリアンの侵略に立ち向かう海兵隊員たちの活躍を描くSFアクション大作。従来のSF映画に、ドキュメンタリックな戦争映画の手法と未確認飛行物体(UFO)の実録などを取り入れ、リアルな地上戦がロサンゼルスを舞台に展開する。

1942年2月25日、ロサンゼルス上空で、発光しながら編隊を組む飛行物体25機をアメリカ空軍のレーダーが捕捉、約1440弾もの対空砲火を行ったが、撃墜数はゼロ。その模様は当時ラジオ中継され、アメリカ西海岸をパニック状態に陥れた。しかし騒動の真相は現在に至るまで闇の中である。その後1965年、アルゼンチン・ブエノスアイレスで空飛ぶ円盤が目撃され、1983年、ソウルで光る未知の物体を目撃!またそれらは1991年のロンドンにもやって来た...!彼らの目的とは一体...!? 
2011年、ここまで数々の世界各国で目撃されたUFO事件を通して、人類を観察してきたエイリアンたちがついに侵略を開始。侵略の最初の地にして、最後の砦となるロサンゼルスを舞台に、海兵隊と陸空の市街戦を繰り広げる。

主演の海兵隊・隊長役には、『ダークナイト』(08)で"トゥーフェイス"を演じ、一躍アクションスターとしても実力を認められたアーロン・エッカート。共演者には、『アバター』(09)でもエイリアンと戦ったミシェル・ロドリゲスのほか、ブリジット・モイナハン(『アイ,ロボット』(08))、世界的R&Bシンガーとしても人気のNe-Yoらも出演している。脚本を『将軍の娘/エリザベス・キャンベル』(99)のクリストファー・バートリニーが手掛け、『テキサス・チェーンソー ビギニング』(06)のジョナサン・リーベスマンが監督を手掛ける。

『世界侵略:ロサンゼルス決戦』公式サイト>>








Posted by a. MOVIE at 17:21
2010年12月 1日
谷村奈南さん"バーレスク・バー"イベントに出席。「I Love Youと言いたいほどアギレラが好き!」


12/18(土)から公開の『バーレスク』を記念して、映画に登場するクラブを期間限定[12/6(月)~11(土)]で再現することになりました。場所は東京 日本橋に新たにオープンしたばかりのXEX(ゼックス)日本橋/The Bar。期間中、21:30と22:50の2回、魅惑的なダンサーたちによる華麗なバーレスク・ショーがご覧いただけます。またシャンパンのモエ・シャンドンとのコラボレーションで『バーレスク』をイメージしたカクテルもございます。映画公開より一足先に、大人エンターテインメント『バーレスク』の世界にひたってみてはいかが?

期間 2010年12月6日(月)~11日(土)
場所 XEX(ゼックス)日本橋/The Bar (ザ バー)
中央区日本橋室町2-4-3 YUITO/日本橋室町野村ビル4F
電話03-3548-0065
営業時間 17:30~28:00

burlesque
この発表のために、キュートな谷村奈南さんが駆けつけてくださいました。

tanimura
谷村奈南さんは、セクシーなバーレスク・ダンサー風の衣装に、真っ赤なルージュの大人っぽいメイクで登場。小さいころから『バーレスク』主演のクリスティーナ・アギレラの大ファンで、歌のイベントで「The Voice Within」というアギレラの曲を歌ってスカウトされたという。彼女にとってアギレラは歌手の原点。12月7日に開催されるジャパン・プレミアで『バーレスク』本編を見るのを心待ちにしていること、そして何より来日予定のアギレラ本人に会えることを楽しみにしており「出会えたら抱きしめて、ハグして、I Love Youと言いたい♪」と興奮を隠しきれない様子でした。

tanimura
バーレスク』12/18(土)より丸の内ルーブルほか全国ロードショー

Posted by a. MOVIE at 15:02
2010年11月24日
追悼 今敏 監督


今年の8月24日、すい臓癌で享年46歳という若さで、惜しまれながらこの世を去ったアニメ監督の今敏氏を送る会が、11月15日に開催されました。

konsatoshi
ソニー・ピクチャーズは『東京ゴッドファーザーズ』『パプリカ』の2作品を通して今監督の素晴らしい才能と魅力的なお人柄に触れてきました。特に『パプリカ』ではベネチア国際映画祭のコンペティション部門への出展と、その後の世界配給をお手伝いさせていただき、今監督が世界的に高い評価を受けられる一翼を担うことができました。今監督の死を受け、8月には訃報が国内外の多数メディアで大きく取り上げられました。中でも今監督の最後のメッセージ「さようなら」はネット上で話題となり、ファンによって数ヶ国語へ翻訳されました。

konsatoshi
送る会にはアニメ制作関係者や声優、今監督の教え子ほか各界より約300名が参列し、今監督を偲びました。今監督が生前、次回作として制作に取り掛かっていた長編アニメ映画「夢見る機械」の制作続行が、11月12日にマッドハウスより発表され、その制作素材の一部も上映されました。

今監督のご功績を偲び、心から哀悼の意を捧げます。

konsatoshi

送る会のお土産で配られたバッジと挨拶状

Posted by a. MOVIE at 17:33
2010年11月22日
予告編をチェック!2011年3月5日公開アンジー&ジョニデ豪華スタームービー! 『ツーリスト』


アンジェリーナ・ジョリー&ジョニー・デップ初共演
華麗でセクシーな極上ミステリーでキスシーンも披露!!
今世紀最大の話題作 『ツーリスト』








本作ではアカデミー賞ノミネート3回、『アリス・イン・ワンダーランド』を世界的大ヒットに導いたハリウッドNo.1俳優ジョニー・デップは、傷心を癒すためイタリアを訪れたアメリカ人旅行者フランクを演じ、、『17歳のカルテ』でアカデミー賞助演女優賞に輝き、華麗なアクションで魅せた『ソルト』も記憶に新しいハリウッドNo.1女優アンジェリーナ・ジョリーが、フランクを惑わす謎の美女エリーズを演じる。まさにいまのハリウッドを代表する超人気スター2人の初共演作品!

監督には、『善き人のためのソナタ』でアカデミー賞外国語映画賞を受賞したフロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク。製作は『ディパーテッド』でアカデミー賞作品賞を受賞したグレアム・キング、脚本は『ゴスフォード・パーク』でアカデミー賞脚本賞受賞のジュリアン・フェロウズ、撮影は『イングリッシュ・ペイシェント』でアカデミー賞撮影賞受賞のジョン・シール、衣装には『シカゴ』『SAYURI』でアカデミー賞衣装デザイン賞受賞のコリーン・アトウッド、そして編集は『7月4日に生まれて』『JFK』でアカデミー賞編集賞受賞のジョー・ハッシングが担当。

主要キャスト、スタッフの全員がアカデミー賞受賞、もしくはノミネート経験者という、まさに2大スター初共演作に相応しい超豪華なメンバーが勢ぞろいした本作。早くも傑作が生まれそうな予感にますます期待が高まります!

2011年3月5日(土)、日劇ほか全国ロードショー
『ツーリスト』公式サイト>>

【ストーリー】傷心を癒すためイタリアを訪れたアメリカ人旅行者フランク(ジョニー・デップ)は、ヴェネチアに向かう車中で見知らぬ上流階級の美女エリーズ(アンジェリーナ・ジョリー)に声をかけられる。妖艶な彼女に誘われるがままにアバンチュールに酔いしれるフランク。しかし、そのすべてが仕組まれた罠だとしたら・・・。

謎の美女エリーズに翻弄され、知らないうちに巨大な事件・陰謀に巻き込まれていく一人の"ツーリスト"フランクの運命は-。パリ、ヴェネチアを舞台にした華麗でセクシーな極上ミステリーをアンジーとジョニデ、2大スターで魅せる今年最大の話題作!

■監督:フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク
■出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョニー・デップ、ポール・ベタニーほか
■原題:THE TOURIST/全米公開2010年12月10日

tourist

Posted by a. MOVIE at 12:53
2010年11月19日
ジャパン・プレミア5組10名様ご招待!!クリスティーナ・アギレラ主演『バーレスク』

ショウビジネス界の新旧ディーヴァの豪華共演が話題の『バーレスク』が遂に完成し、12月18日の日本公開に先駆け、12月7日(火)TOHOシネマズ六本木ヒルズ内(予定)にて、ジャパン・プレミアが行われます
プレミア上映に先立ち、主演のクリスティーナ・アギレラ、カム・ジガンデー、クリスティン・ベル、そして監督のスティーブン・アンティンの来日舞台挨拶を予定しております。

この豪華ジャパン・プレミアにメールニュース読者の中から抽選で5組10名様をご招待いたします。
詳細は11月30日配信予定のメールニュースでお伝えします!
ご参加をご希望の方は、11月29日(月)正午までにメールニュースにご登録ください!
メールニュースのご登録はこちらから>>

burlesque


<ワールドプレミアが開催されました!>

また、先の11月15日夕方(日本時間:11月16日午後)、映画『バーレスク』のワールドプレミアが、米 ロサンゼルスのチャイニーズシアターにて行われました。「BURLESQUE」の巨大な電光文字が輝くレッドカーペットには主演のクリスティーナ・アギレラとシェールをはじめ、スティーブン・アンティン監督、スタンリー・トゥッチ、ピーター・ギャラガー他登場。また、招待ゲストとして俳優のウィル・フェレル、クリスティン・カヴァラリ,アナリン・マッコード、YOSHIKIら豪華セレブや、シェールの息子も来場しました。
burlesqueこの日、ひと際レッドカーペットに映えるエメラルドグリーンのロングドレスを着用したアギレラ。
今回、映画初主演の本作について「もともと'バーレスク'のファンで、本も集めていたし、憧れていたわ。そして、'バーレスク'が現代に設定され、監督のスティーブン・アンティンが美しく優雅に撮影すると聞いて、彼のビジョンに惹かれて契約したの。
私の初主演作が、あの素晴らしいシェールと共演なんて、本当に恵まれていると思うわ。」


監督の幾度もの熱いラブコールを受けての出演となったシェールは、黒のセクシーなミニドレスで登場。
実に7年ぶりの映画出演となる本作について「映画で歌いたかったの。この作品を選ばなかったらもう無いわ。(演じた)テスのキャラクターもよくわかって、演じられたし。この映画は楽しくて美しくてセクシー!歌もダンスも演技も素晴らしいの。全ての要素がつまってて、映画館を出て、「本当に楽しかった!」と思ってもらえると思う。(アギレラについて)彼女は少し緊張していたけれど、私たちはすごく仲良くやれたし、彼女は私を信頼してくれたわ。『変なことはしないし、あなたをサポートするためにいるのよ』と伝えて頑張ったの」

『バーレスク』12月18日(土)より 丸の内ルーブル他 全国<お正月>ロードショー
burlesque
『バーレスク』公式サイト>>

Posted by a. MOVIE at 10:28
2010年11月17日
鬼才ミシェル・ゴンドリー監督『グリーン・ホーネット』公開日決定!


新感覚映像派の鬼才ミシェル・ゴンドリー監督 最新3Dバディ・アクション!
『グリーン・ホーネット』2011年1月22日(土)丸の内ピカデリー他全国ロードショ-
全国IMAXシアターでも同時公開!

greenhornet
ロスの夜に出没する"グリーン・ホーネット"
その正体は  悪を装い、悪を刺す・・・
"バカ社長と天才運転手"コンビだった!

幼くして母を亡くし、新聞社の創業者である父に厳格に育てられたブリット・リードは、その反動か、絵に描いたような放蕩息子ぶり。ところが、父が蜂に刺され死に、突然社長の座についたブリットは、父の運転手カトーとともに、正義に目覚め、ロスの町を一掃する決心をする。カトーは、実は天才発明家で、秘密裏に父と数々のハイテクマシンを発明していた。彼の発明の最高峰、ハイテク装置満載の愛車《ブラック・ビューティー》を駆って、二人は全身をグリーンのスーツとマスクに包み、自分たちを"グリーン・ホーネット"(緑の蜂)と命名。ワルのほうがワルには近づきやすいと考えたブリットは、才色兼備でジャーナリスト志望の秘書レノアのマスコミ操作力を借り、自らの新聞社の記事で"グリーン・ホーネット"を新たなワルとして盛り立てつつ、ロスの悪党どもを斬っていく。
そんなとき、父の急死に暗黒街の王ベンジャミン・コドンフスキーが絡んでいることを知ったブリットとカトーは、警察、検察、新聞社、暗黒街すべてを欺く大死闘に立ち上がる!
greenhornet
主演のブリット・リードには、アメリカで国民的人気を誇るコメディアン、セス・ローゲン。かつてブルース・リーが演じた相棒カトーには台湾出身の俳優、ジェイ・チョウ。秘書レノア役にはキャメロン・ディアスが華を添える。そして、暗黒街の黒幕ベンジャミンには、『イングロリアス・バスターズ』でアカデミー賞を受賞したクリストフ・ヴァルツ。本作が受賞後初出演作となる。
『エターナル・サンシャイン』『恋愛睡眠のすすめ』など、唯一無二の世界観で常にファンを魅了し続けるミシェル・ゴンドリー監督が、初の3D超大作に挑戦。≪カトービジョン≫なるカトーの脳内が映し出される3D映像は、ゴンドリー監督ならでは。異色の豪華キャストが鬼才監督のもとに集結し、これまで誰も想像したことのない新たなる3Dバディ・アクションがここに誕生した!!









■監督:ミシェル・ゴンドリー 『エターナル・サンシャイン』『恋愛睡眠のすすめ』
■出演:セス・ローゲン 『40歳の童貞男』『モンスターVSエイリアン』、キャメロン・ディアス 『ナイト&デイ』『マイノリティ・リポート』、ジェイ・チョウ 『頭文字D~Initial D~』『カンフー・ダンク!』
■原題:The Green Hornet
■全米公開:2011年1月14日
■日本公開:2011年1月22日(土)より丸の内ピカデリー他全国ロードショ-
■公式サイト:http://www.greenhornet.jp

Posted by a. MOVIE at 12:04
2010年11月 5日
いよいよ明日11/6公開『マチェーテ』 偽の予告編が奇跡の映画化!!

傑作B級映画の中に出てきた予告編を、まさかの映画化!!

machete
クエンティン・タランティーノとロバート・ロドリゲスが競作したB級映画へのトリビュート作品『グラインドハウス』の中に登場したことにより世界中で噂となった予告編。あくまで、映画の中の演出の一部として見られていたパイロット版的な映像が、なんとファンの熱い声援と元囚人の俳優、主演ダニー・トレホの執念により、この度大半の予想を裏切り奇跡的に映画化された!

超B級映画という名の地獄の果てで、ハリウッドスターたちが悪夢の競演!
machete近年稀に見るアウトロー"マチェーテ"を演じるのは、ロドリゲス監督が映画史上最高に凄い顔の持ち主と大絶賛する、ダニー・トレホ。元服役囚であることや薬中、アル中であった彼の生々しい過去が、マチェーテをよりリアルにキャラクターに押し上げている!そして、この映画愛から生まれた超B級映画に、ハリウッドでも名高い数々の一流俳優がその想いに賛同して出演。
移民を嫌う人種差別の米政治家、マクラフリン上院議員をロバート・デ・ニーロ。移民関税執行局職員サルタナをジェシカ・アルバ。表向きはタコス売りの女戦士、ルースをミシェル・ロドリゲス。尼僧姿のマフィア娘のエイプリルをリンジー・ローハン。そして、上院議員下でうごめく麻薬王トーレスをスティーブン・セガール!そうそうたる顔ぶれが、超ド級のコミックを超えたラテンバイオレンス映画で、大真面目に演じているのも大注目だ!!
machete『マチェーテ』ジェシカ・アルバ

machete『マチェーテ』リンジー・ローハン

machete監督のロバート・ロドリゲスは、「グラインドハウス上映の際に流れた、偽の予告編に対する反響は大きかった。あの予告編を見た人たちから、あの映画は作るのか?とよく聞かれたよ。」また、ダニー・トレホについても、「ダニーからはよく電話がかかってきたんだ。『今はもう多くの人たちが期待しているから、マジでこの映画を作らなきゃいけなくなった』ってね。2年間ずっと彼からの電話が鳴りっぱなしだったよ(笑)」まさに、映画好きによる映画好きの為に作られた、B級の中のB級映画!そして、常識外れの設定とキャラクターだらけ、世の中の悪を相手にスーパーアウトロー"マチェーテ"が44本のナイフで暴れまくる!

『マチェーテ』
11月6日(土)新宿バルト9他 全国ロードショー
◆公式サイト:http://www.machete.jp/

Posted by a. MOVIE at 03:28
2010年10月27日
来日記者会見『ソーシャル・ネットワーク』


『ソーシャル・ネットワーク』
来日記者会見レポート
主演ジェシー・アイゼンバーグと脚本アーロン・ソーキン

10月25日(月)、東京・日比谷のザ・ペニンシュラ東京で映画『ソーシャル・ネットワーク』来日記者会見が行われ、主演のジェシー・アイゼンバーグと、脚本のアーロン・ソーキンが登壇しました。

socialnetwork

socialnetworkアーロンは脚本を書くにあたり「友情・権力・階級・裏切りという古典的なテーマが、フェイスブックという極めて現代的な舞台で繰り広げられるところに惹かれたんだ。フェイスブックを知らなくても楽しめる映画に仕上がったと思う。登場するのが実在の、それも若い人たちなので、彼らを傷つけないようにモラルと責任をもって臨んだ。ハリウッド映画は大きな反響をもたらすが、映画をセンセーショナルにするために、物事を作り上げることはしなかった」と語りました。

ジェシーは彼が演じたマーク・ザッカーバーグについて「もちろん名前は知っていたし、脚本をもらってから演じるにあたり自分なりに彼のことは勉強した。でも監督から『今まさに生きている、同時代の人々の物語だから、本人の真似はしなくてよい』と言われ、映画のキャラクターとして演じた」そしてアメリカでの映画公開初日にマーク・ザッカーバーグが映画館を借り切りフェイスブックの社員と一緒に見て、その後飲みに行ったという話を受けて「実はいとこがフェイスブックの社員で、その時マーク・ザッカーバーグに映画の感想を聞いてくれたんだけど、僕の演技について『なかなかよかったね。ナイスジョブ!』と言ってくれただけ。もっと色々言ってほしかったな」と照れ笑い。

socialnetwork印象的なラストシーンについて、アーロンは「この映画の中でマークはずっとアンチ・ヒーローなのだけど、最後の5分だけ悲劇のヒーローになるんだ。でも僕はアンチ・ヒーローだからと言って彼に善悪の判断は決してくださない。シャイで不器用でちょっとはみだし者の彼に共感し、とても好きになった。脚本家は俳優の表情まで書けないけど、ジェシーはラストシーンで素晴らしい人間味溢れる表情をしてくれた。観る人がそれぞれ違う印象、違う結末の意味を見出してくれると嬉しい」と語り、ジェシーは「ラストシーンも何度もテイクをしたので、その度にマークの心情を色々試した。マークは映画の中で昔の友人たちに告訴され激しい論争を続け、怪物のように言われて、ほんとにイヤな気持ちになっていたと思うんだ。罪悪感もあっただろう。少しでも気分が楽になりたかったはずだし」と撮影現場を思い出したようでした。

2人ともフェイスブックは使っていないそうですが、映画の中では、まずは排他的でハーバードの一握りの人が入れる特権であったフェイスブックが、今や反対の極、すなわち誰でも登録できる世界最大のSNSに変貌したことはもちろん承知していました。ただでさえインターネットなどで話題にされてしまう俳優なだけに、ジェシーは「これ以上自分の情報は出したくないな」と。ごもっともです。

socialnetwork

『ソーシャル・ネットワーク』
2011年1月15日(土)丸の内ピカデリーほか全国ロードショー
◆公式サイト:http://www.socialnetwork-movie.jp/

Posted by a. MOVIE at 19:17
2010年10月26日
第23回東京国際映画祭 オープニング上映『ソーシャル・ネットワーク』


東京国際映画祭のグリーンカーペットに登場!
『ソーシャル・ネットワーク』
主演のジェシー・アイゼンバーグと脚本のアーロン・ソーキン

さわやかな秋晴れの下、10/23(土)東京・港区の六本木ヒルズで開幕した第23回東京
国際映画祭で、『ソーシャル・ネットワーク』はオープニング作品として上映されました。
これにあわせて、主演のジェシー・アイゼンバーグ、脚本&製作総指揮を務めたアーロン
・ソーキンが来日。エコロジーがテーマの東京国際映画祭の名物・グリーンカーペットの
"トリ"を飾り、けやき坂沿道の約3000人の映画ファンの声援に笑顔で応えました。

tiff

tiffその後ジェシーとアーロンはTOHOシネマズ六本木ヒルズでの東京国際映画祭オープニングセレモニーの舞台挨拶に登壇しました。

アーロンは「皆さん、こんばんは。私たちの映画が東京国際映画祭のオープニング作品として上映されることを大変光栄に思っています。この映画の監督であるデヴィッド・フィンチャーはほんとうにこの場に来たがっていましたが、現在スウェーデンで次回作『ドラゴンタトゥーの女』を撮影中のため、どうしても来日を果たせませんでした。代わりに私たちが光を浴びることになったのですが(笑)。」と挨拶。

tiffまたジェシーは、司会のジョン・カビラさんと久保純子さんからの質問「映画の冒頭のシーンが印象に残っているそうですが、何があったのですか?」に、「あの最初のシーンのためにアーロンが書いた脚本は実に9ページに及んだのです。それをフィンチャー監督は99テイク撮影したんです。99テイクですよ。すごく大変だったのですが素晴らしい経験でした。このことを聞いてくれて嬉しいな。」と応え、それを受けたアーロンも「あれは気持ち良かったですね(笑)。でも皆さん、勘違いしないでください。ジェシーたちが98回間違えたから撮り直したわけじゃないのですよ。完璧主義のフィンチャー監督が、何度トライしてもよいから、安心して演じられる、そういう環境を作りたいという表れだと思います。それに皆さんは1回見ればいいんだし(笑)。」と会場を笑いに包みました。

『ソーシャル・ネットワーク』
2011年1月15日(土)丸の内ピカデリーほか全国ロードショー
◆公式サイト:http://www.socialnetwork-movie.jp/

Posted by a. MOVIE at 14:26
2010年10月18日
映画『バーレスク』クリスティーナ・アギレラ 初主演映画で来日決定!


全世界トータル・セールス3000万枚、グラミー賞4部門受賞歴を誇り、デビュー以来10年以上に渡り世界中を魅了し続けるクリスティーナ・アギレラ。今回初主演映画「バーレスク」のプロモーションで3年ぶりの来日が決定しました!12月5日(日)に日本に到着し、6日(月)と7日(火)の2日間、都内にて来日記者会見や来日イベントを行う予定です。

クリスティーナ・アギレラといえば、圧倒的な歌唱力とセクシーで挑発的なパフォーマンスで知られる人気の歌姫。美しく強く、常に最先端を走る彼女の影響を受けた日本のアーティストも数多い。そんな彼女が初の映画出演で選んだ映画「バーレスク」とは。。。
セクシーでゴージャスなショーを繰り広げる大人のためのエンタテイメントクラブ"バーレスク"を舞台に、田舎娘のアリ(クリスティーナ・アギレラ)が、美しい歌声を武器にスターに駆け上るシンデレラストーリー。アギレラの抜群の歌唱力はもちろん、シェールとの2人の豪華歌姫の共演で魅せるミュージカルシーンも話題です!
burlesque
今回の来日イベントでは、「バーレスク」をイメージした舞台を再現し、セクシーでゴージャスなショーが開かれる予定。12月18日に30歳の誕生日を迎えるアギレラだが、日本での「バーレスク」の公開日が彼女の誕生日に決定しており、今回の来日はファンにとっても彼女にとっても一足早い誕生日プレゼントになるかもしれませんね。

『バーレスク』予告編をチェック!









監督:スティーブ・アンティン
出演:クリスティーナ・アギレラ、シェール、クリスティン・ベル、スタンリー・トゥッチ、ピーター・ギャラガー他

12月18日(土)丸の内ルーブル他全国ロードショー
『バーレスク』公式サイト>>

Posted by a. MOVIE at 17:30
2010年10月14日
新『スパイダーマン』のヒロインにエマ・ストーンが決定!



エマ・ストーンはアンドリュー・ガーフィールド扮するピーター・パーカーの

相手役グエン・ステイシーを演じる

emma

エマ・ストーンが、コロンビア ピクチャーズとマーベルスタジオ製作による新『スパイダーマン』のヒロインとして抜擢されたことが発表されました!

ストーンはアンドリュー・ガーフィールド(「ソーシャル・ネットワーク」)扮するピーター・パーカーの相手役グエン・ステイシーを演じます。映画『スパイダーマン』は監督マーク・ウエッブ、脚本ジェームズ・ヴァンダービルト、製作アヴィ・アラド、ローラ・ジスキンで、12月に制作が開始され、2012年7月3日に3D映画として公開される予定です。

エマ・ストーンは今まで「スーパーバッド 童貞ウォーズ」('07)「キューティ・バーニー」('08)「ゾンビランド」('09)などに出演し、現在全米で公開中のヒットコメディ"EasyA"に主演している人気急上昇中の若手女優。
発表の中でトルマックは「今、躍進中の女優エマ・ストーンとの仕事は素晴らしい。グエン役で彼女の魅力はさらに輝き、我々にとって最も重要なフランチャイズ作品の出演で、彼女のキャリアはスリリングなものになるに違いない」と語っています。

ウェッブ監督はさらに「アンドリューとエマとの相性はぴったりで、この役はまさにエマが適役だ。この物語は単にスパイダーマンのヒーローストーリーというだけでなく、普通の十代の男の子がどのように女の子の気持ちを掴むかについての物語なんだ。アンドリューとエマは、観客が望むものをすべて魅せてくれ、虜にするだろう」と付け加えています。

新「スパイダーマン」は2012年7月に全世界同時公開予定。


Posted by a. MOVIE at 22:41
2010年10月12日
この秋大ヒット中の話題作『バイオハザードIV アフターライフ』とソニー 3D〈ブラビア〉のコラボCMが完成!

9月10日(金)に公開され、公開4週間ですでに40億円を突破する大ヒットとなっている映画『バイオハザードIV アフターライフ』。本作の根強いシリーズファンに加え、今回は本格的3Dカメラで撮影したフル3D映像の迫力が、さらに多くのファンを魅きつけた最大の要因といえます。

bio4この『バイオハザードIV アフターライフ』の映像をソニーの液晶テレビ 3D〈ブラビア(新発売)のTVコマーシャルに使用することが決定し、この秋大ヒットの3D映画とこの秋注目の3DテレビのコラボレーションCMが完成しました。既にご覧になった方も多いかと思いますが、CMは10月8日から放送が始まっています!

CMの内容は〈ブラビア〉のイメージキャラクターである篠原涼子さんが「テレビはきれいなほうがいいに決まってますよね」「地デジも、ゲームも、3Dも」と「動きがきれい」な〈ブラビア〉をアピール。「3Dも」の部分で、映画『バイオハザードIV アフターライフ』のミラ・ジョヴォヴィッチが銃口を向けるシーンがオーバーラップします。

『バイオハザードIV アフターライフ』監督のポール・W・Sアンダーソン監督は、ソニーとの縁が深く、実際に本作をソニーのF35というカメラを使って撮影し、5月に来日した際は3D〈ブラビア〉を体験、「〈ブラビア〉は家の環境で見る3Dテレビとしては最高だと思います」というコメントも寄せており、今回のコマーシャルでの映画映像使用は必然だったといえるでしょう。

『バイオハザードIV アフターライフ』大ヒット上映中!
公式サイト: biohazard4.jp

Posted by a. MOVIE at 14:52
2010年10月 7日
本年度アカデミー賞最有力!第23回東京国際映画祭オープニング作品 映画「ソーシャル・ネットワーク」北米初登場1位

全米初登場NO.1!! 批評家大絶賛! 
デヴィッド・フィンチャー監督最新作
『ソーシャル・ネットワーク』

2011年正月第2弾映画「ソーシャル・ネットワーク」が、10月1日(金)に北米公開となり、週末3日間で2,300万ドルのオープニング成績をあげ、北米初登場1位となりました。全米メディア大絶賛、高い評価を受けている「ソーシャル・ネットワーク」にどうぞご期待ください!

socialnetwork

■■■■■   
今世紀を代表する1本が遂に出た!  ピーター・トラバース     ローリングストーン誌

☆☆☆☆!
ジェシー・アイゼンバーグとアンドリュー・ガーフィールドは、ライバルとなって
いく友達同士をすばらしいケミストリーで演じている。
アーロン・ソーキンの知的脚本を、デヴィッド・フィンチャーが切れの良い演出で
最高の作品に仕上げている。 必見!!  マーシャル・ファイン     STAR誌

知的で濃密、一時も目が離せない壮大なドラマ。
野望とエゴと自滅の古典的ストーリーでありなが、まさにいまの時代を映している。
繰り返し観たくなる作品。  クリスティ・レミール     AP

思慮深くウィットに富んだエンターテイメント。
ソーキンとフィンチャーは、お互いを引き立てあうために生まれたような素晴らしい
パートナーだ。
「ソーシャル・ネットワーク」はハリウッドの偉大な才能が見事なコラボレーションを遂げたときの魔法を、観客に観せてくれる。
イーサン・アルター     フィルム・ジャーナルインターナショ紙

監督と脚本家の稀にみる繊細なマリアージュにより、
今年最も刺激的な作品が完成した。  マイケル・フィリップ     シカゴ・トリビューン紙

「ソーシャル・ネットワーク」は、頭脳集団のサバイバルドラマにおける
ダーウインの法則を、膨大な切れのある台詞の洪水によって描いている。
デヴィッド・フィンチャー(監督)、アーロン・ソーキン(脚本)、
ジェシー・アイゼンバーグ、ヌーニー・マーラ、アンドリュー・ガーフィールド、
そしてジャスティン・ティンバーレイク、全員の最高作だ。  
スティーヴン・ホールデン     ニューヨーク・タイムズ誌

☆☆☆☆☆!
「ソーシャル・ネットワーク」は 、素晴らしいダイアローグ、
複雑なシチュエーション、渾身の演技、そして、観客に委ねた時代性を伴った
エンディングで、映画本来の素晴らしさを我々に思い起こさせてくれる。  
ジョシュ・ロスコフ     タイムアウト・ニューヨーク紙
■■■■■

socialnetwork

『ソーシャル・ネットワーク』
2011年1月15日(土)丸の内ピカデリーほか全国ロードショー
◆公式サイト:http://www.socialnetwork-movie.jp/

Posted by a. MOVIE at 00:01
2010年9月30日
いよいよ明日公開! 映画『パンドラム』

『バイオハザードⅣ アフターライフ』の監督、ポール・W・S・アンダーソン製作
一隻の宇宙船 乗員6万人 サンプル2000万種
人類は、生き残るために何をしたのか?









■STORY■
西暦2174年。地球滅亡寸前、限られた資源の争奪が頂点に達する。人類は、地球と同じ環境の惑星タニスへの移住を計画する。選ばれし者たちが搭乗した宇宙船エリジウムが旅立った。やがて、2人の飛行士が冷凍睡眠から目から覚ますと、誰もいない宇宙船に乗船していることに気づく。何故そこにいるのか、自分たちが何者なのか全く記憶のない中、船内を捜索していると、彼ら以外にも恐ろしい'何か'が存在 していることに気づく。恐怖とともに次第に明らかになる驚愕の真実とは?パンドラム症とは一体何なのか?

『イベント・ホライズン』から10年。『バイオハザードⅣアフターライフ』の監督ポール・W・S・アンダーソンが製作を手がける異色のSFスリラー『パンドラム』。主演は、閉所恐怖症の宇宙飛行士、ペイトン中尉役に『ライト・スタッフ』でも宇宙飛行士を演じたデニス・クエイド。宇宙船エリジウムのメカニックエンジニア担当、バウワー伍長役に『X-MEN:ファイナル ディシジョン』のベン・フォスターを配役。監督はドイツの新鋭クリスチャン・アルバート。

10月1日(金)新宿武蔵野館他 全国順次ロードショー
『パンドラム』公式サイト>>

監督:クリスチャン・アルバート
製作:ポール・W・S・アンダーソン
出演:デニス・クエイド (『ライト・スタッフ』、『G.I.ジョー』、『バンテージ・ポイント』)
ベン・フォスター (『X-MEN:ファイナル ディシジョン』、『ホステージ』)

Posted by a. MOVIE at 17:55
2010年9月23日
デヴィッド・フィンチャー監督最新作「ソーシャル・ネットワーク」 第23回東京国際映画祭オープニング作品に決定!

第23回東京国際映画祭 (期間:10月23日~10月31日/開催会場:六本木ヒルズをメイン会場に、都内の各劇場及び施設・ホール)のオープニング作品として、デヴィッド・フィンチャー監督最新作「ソーシャル・ネットワーク」が決定しました。
オープニング上映は10月23日16:30より、TOHOシネマズ六本木ヒルズにて行われます。

「ソーシャル・ネットワーク」

・・・「ソーシャル・ネットワーク」作品紹介・・・
世界最大のITソーシャル・ネットワーク、"フェイスブック"を
ハーバード大学寮の一室から始めた19歳のマーク・ザッカーバーグ。
5億人の友達を創った男は、何を手に入れ、何を失ったのか。

2003年、ハーバード大学に通う19歳の学生マーク・ザッカーバーグは、親友のエドゥアルド・サヴェリンとともにある計画を立てる。それは、大学内で友達を増やすため、学内の出来事を自由に語りあえるサイトを作ろうというもの。閉ざされた"ハーバード"というエリート階級社会で、「自分をみくびった女子学生を振り向かせたい」そんな若者らしい動機から始めたこの小さな計画は、瞬く間に大学生たちの間に広がり、IT界の伝説 ナップスター創設者のショーン・パーカーとの出会いを経て、ついには社会現象を巻き起こすほどの巨大サイトへと一気に成長を遂げる。一躍時代の寵児となった彼らは、若くして億万長者へと成り上がっていく一方、最初の理想とは大きくかけ離れた孤独な場所にいる自分たちに気づくが――。

*ソーシャル・ネットワーク・サービス"フェイスブック"―――2010年7月、日本を含む全世界の登録者数が5億人を突破したと発表された。数年以内には、登録者数が10億人に到達するとも言われている。

本作のメガホンを取るのは、『エイリアン3』(92)、『セブン』(95)、『ゲーム』(97)、『ファイト・クラブ』(99)、『ゾディアック』(07)など、次々に批評家とファンの注目となる作品を手掛け、『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』(08)ではアカデミー賞監督賞にノミネートされた鬼才デヴィッド・フィンチャー。
「インターネット時代のビル・ゲイツ」と呼ばれる"フェイスブック"創始者のマーク・ザッカーバーグを演じるのは、『ヴィレッジ』(04)、『イカとクジラ』(05)などに出演し注目を集める若手実力派俳優ジェシー・アイゼンバーグ。彼の親友のエドゥアルド・サヴェリン役を、「新スパイダーマン」に大抜擢され世界中が注目するアンドリュー・ガーフィールドが演じる。さらには大人気のグラミー賞受賞アーティスト、ジャスティン・ティンバーレイクも登場し、実在の人物を演じる若手俳優たちの競演も見所の一つとなっている。


2011年1月15日(土)丸の内ピカデリーほか全国ロードショー
◆公式サイト:http://www.socialnetwork-movie.jp/

Posted by a. MOVIE at 16:54
2010年9月17日
ジュリア・ロバーツ主演『食べて、祈って、恋をして』本日公開!

『食べて、祈って、恋をして』
本日よりTOHOシネマズ有楽座ほか全国ロードショー
公式サイト:http://eat-pray-love.jp/









映画『食べて、祈って、恋をして』テレビCM

『食べて、祈って、恋をして』<STORY>
NYでジャーナリストとして活躍するエリザベス。30代に突入して、既婚女性が求めるべきもの―平穏な結婚生活や子供―を自分が本当に望んでいないことに気づき、結婚6年目で離婚を決意。結婚生活から逃げ出すように恋した年下の若者との熱烈な関係は、結局、彼女の過剰な愛のため終わりを迎える。
恋愛依存症の自分に嫌気がさしたエリザベスは、すべてを捨ててイタリア、インド、インドネシアの3カ国を巡る1年の旅に出る。ルールは1つ――"旅の間は恋をしない、一人身を貫くこと"
イタリアでは"食"を追求、ピザを恋人として手持ちのパンツは捌けなくなった。インドではアシュラム(ヒンドゥー教の修行道場)に滞在し、ヨガと瞑想に励み、自分の内面と向き合った。そして、最後に訪れたインドネシアのバリ島では、彼女の人生を大きく変える出会いが待っていた・・・。

主演は、実在の人物を演じた『エリン・ブロコビッチ』でアカデミー賞主演女優賞を受賞したジュリア・ロバーツ。若い恋人役には『スパイダーマン』シリーズのジェームズ・フランコ、彼女の人生を変える重要な役どころにアカデミー賞男優のハビエル・バルデムが好演。
原作は、女性作家エリザベス・ギルバートが自らの経験を綴った自伝的小説。全世界40カ国以上で翻訳された小説は世界中の女性の心をつかみ、彼女は2006年タイム誌の「世界で最も影響力のある100人」にも選ばれた。そんな世界的ベストセラーを、イタリア、インド、バリ島でロケした美しい風景とともに完全映画化!

Posted by a. MOVIE at 08:43
2010年9月13日
『バイオハザードIV アフターライフ』9月10日全世界同時公開 シリーズ史上最高の世界的大ヒット!

『バイオハザードIV アフターライフ』
「バイオハザードIV アフターライフ」が、9月10日(金)に世界同時公開され、日本では全国339館で、週末3日間と先行を含め、動員813,779人、興行収入1,307,990,240円の成績を上げ、初登場1位を獲得いたしました!
根強いシリーズのファンに加え、「アバター」以来の本格的3D映画の迫力が強いファクターとなり、幅広い客層を獲得、シリーズ史上最高のヒットとなりました。

また北米では3,203スクリーンで公開され、2,700万ドルで初登場第1位。北米を除く世界35テリトリーでも同時公開され、すでに海外累計成績は4,620万ドルの成績をあげています。日本の成績はドル換算で1,550万ドルとなり、2位のロシアの950万ドルを大きく離しダントツのトップの成績となっており、日本生まれの本シリーズの日本での人気の高さを証明する結果となりました!

『バイオハザードIV アフターライフ』大ヒット上映中!
公式サイト: biohazard4.jp

Posted by a. MOVIE at 14:08
2010年9月10日
本年度先行公開成績NO.1!!映画「バイオハザードⅣアフターライフ」9月4日(土)、5日(日)世界最速ロードショー2日間で4億超え!

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは、映画「バイオハザードIV アフターライフ」9月4日(土)、5日(日)世界最速先行公開を実施し、週末二日間で418,426,140円(全国388館259,635人動員)の成績をあげました。これは本年度先行公開された作品の中でNO.1の先行数字となり、9月10日(金)の全世界同時公開に向けて好調なスタートを切りました!
「バイオハザードⅣアフターライフ」
*フル3Dで表現されるバイオハザードの映像世界!新たな物語は「東京」から始まる―。
T-ウィルス感染から5年-アンデッドが街を埋め尽くす荒廃した世界。東京にもアンデッドがさまよい、街は完全にその機能を停止しているかと思われたが、その地下ではアンブレラ社が密かに活動していた。
 一方、ウィルス感染によって荒廃した世界。生き残った人間を探し、世界中を旅するアリス。ウィルスに支配されないたった一つの安全な場所への手掛かりを得て、ロサンゼルスに向かったアリスたちが見たものは、何千ものアンデッドに埋め尽くされた街だった。そこでは、わずかな人間たちが刑務所に隠れながら生き残っていた!彼らを脱出させるために、アリスは危険な罠に足を踏み入れようとする!今、アリスとアンブレラ社の戦いは、次なるステージ(=アフターライフ)へ進み始める!
監督:ポール・W・S・アンダーソン
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ウェントワース・ミラー「プリズン・ブレイク」、アリ・ラーター「HEROS/ヒーローズ」

『バイオハザードIV アフターライフ』
9月10日(金)より全世界同時公開

公式サイト: biohazard4.jp


Posted by a. MOVIE at 15:35
2010年9月 3日
ミラ・ジョヴォヴィッチ登場!『バイオハザードIV アフターライフ』ワールドプレミアが東京で開催!

シリーズ初!東京でワールドプレミア開催!!
「バイオハザード」が生まれ故郷の地、日本に帰ってきた!!

ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の大ヒットシリーズ最新作が東京・渋谷を舞台に3年ぶりに登場。さらに今回はシリーズ初の3D作品として圧倒的なスケールでバイオハザードの世界に引きずり込む―。

『バイオハザードIV アフターライフ』ワールドプレミア

世界最速となる日本公開を直前に控え、シリーズ初となる日本でのワールドプレミアが開催されました。レッドカーペットには主演のミラ・ジョヴォヴィッチをはじめ、「プリズン・ブレイク」のウェントワース・ミラー、「HEROES/ヒーローズ」のアリ・ラーター、さらには映画に特別出演している中島美嘉も揃って登場しました。

ミラ・ジョヴォヴィッチこれまでのシリーズにはない、最新作ならではの魅力は?との質問に、「なんといってもアクションシーンがすごいし、今回は舞台も目まぐるしく変わるの。最初は渋谷からスタートして、次にアラスカ、そしてロス。いろんな場所に行って、素晴らしい体験ができるの。それに今回はゲームの「バイオハザード5」のシーンもふんだんに取り入れてるから、ゲームファンにも楽しんでもらえると思う。」と答えてくれたミラ・ジョヴォヴィッチ。

イベントの最後には、会場につめかけた600人のファンが一斉にアンデッド(=ゾンビ)に化ける演出で、キャスト4人を驚かせました!『バイオハザードIV アフターライフ』ワールドプレミア

『バイオハザードIV アフターライフ』
9/4(土)、5(日)世界最速先行ロードショー決定!
9月10日(金)より全世界同時公開

公式サイト: biohazard4.jp

Posted by a. MOVIE at 13:07
2010年8月27日
ミシェル・ゴンドリー監督3D作品『グリーン・ホーネット』2011年1月全国公開!

往年の全米大ヒットTVドラマシリーズが遂に映画化
鬼才ミシェル・ゴンドリーが描く、新たなヒーローが3Dで登場!
グリーン・ホーネット2011年の年明けを飾る、エンタテインメント大作『グリーン・ホーネット』の予告編がついに解禁となりました。

全身グリーンのスーツとマスクで正体を隠し、毎夜のように犯罪者と戦うヒーロー"グリーン・ホーネット"。彼の正体、それは新聞社の若き社長ブリット・リイド。昼間とは別の顔を持つ男ブリッドは、ハイテク装置満載の愛車《ブラック・ビューティー》を駆って、相棒のカトーと共にギャングの支配者ベンジャミン・コドンフスキーを追い詰めていく!!

主演のブリット・リイドには、アメリカで国民的人気を誇るコメディアン、セス・ローゲン。今回は主演のみならずプロデューサー、脚本も兼ね、才気あふれるクリエイターぶりをいかんなく発揮しています。かつてブルース・リーが演じた相棒カトーには台湾出身の俳優、ジェイ・チョウ。そして、秘書ケイス役としてキャメロン・ディアスが華を添えています。
『エターナル・サンシャイン』、『恋愛睡眠のすすめ』、『僕らのミライへ逆回転』など、唯一無二の世界観で常にファンを魅了し続けるミシェル・ゴンドリー監督が、初の3D超大作に挑戦。
異色の豪華キャストが鬼才監督のもとに集結し、これまで誰も想像したことのない新たなるヒーロー映画がここに誕生する!!

■監督:ミシェル・ゴンドリー 『エターナル・サンシャイン』『恋愛睡眠のすすめ』
■出演:セス・ローゲン 『40歳の童貞男』『モンスターVSエイリアン』、キャメロン・ディアス 『ナイト&デイ』『マイノリティ・リポート』、ジェイ・チョウ 『頭文字D~Initial D~』『カンフー・ダンク!』
■原題:The Green Hornet
■全米公開:2011年1月14日
■日本公開:2011年1月より丸の内ピカデリー他全国ロードショー
■公式サイト:http://www.greenhornet.jp

Posted by a. MOVIE at 12:15
2010年8月20日
ジュリア・ロバーツ初来日!『食べて、祈って、恋をして』

ジュリア・ロバーツ世界中の女性から絶大な支持を受ける女性作家エリザベス・ギルバートの大ベストセラーを、ニューヨーク、イタリア、インド、バリ島の豪華オールロケーションで撮影して映画化した『食べて、祈って、恋をして』
9月17日(金)日本公開を控え、主演のジュリア・ロバーツとプロデューサーのデデ・ガードナーが来日し、記者会見とジャパンプレミアイベントを行いました。

記者会見には、初来日ということもありたくさんのマスコミも駆けつけ満員に。来日が決まった経緯について質問があがると、ジュリアは「今回来日できたことは本当に幸運だと思います。東京に来て、素敵な方々とご一緒できたことが嬉しいです。」と、満面の笑みで答えてくれました。
また、本作のプロデューサーであり、ジュリアとも長年の友人であるブラッド・ピットについて質問があると、「ブラッド・ピットって誰?」とジョークを挟むなど、会場はたくさんの笑いに包まれました。
「食べる」「祈る」「恋する」この3つを大切な順に順番をつけるとしたらどうするかという問いには、「私にとっては全部同じことで、同列のものです。全てがあって生活できるしハッピーになれることだと思います。」と語りました。

ジュリア・ロバーツジャパンプレミアイベントには、1,500人のファンが集合!色とりどりの艶やかな浴衣を着た女性も数百人参加しました。日本の夏祭りをイメージした会場には、赤い提灯が提げられ、お面や綿菓子の屋台が並び、会場中央には櫓が組まれました。そんな中、まるで日本の浴衣や着物をイメージしたかのような装いで登場したジュリア。このドレスはジュリアが昔から持っている私物のアンティークドレスで、「日本にあうと思って着てきた」とのこと。レッドカーペット上では、ファンの声援に応えて満面のスマイルでサインや握手に応じていました。

『食べて、祈って、恋をして』
9月17日(金)よりTOHOシネマズ有楽座ほか全国ロードショー
公式サイト:http://eat-pray-love.jp/

Posted by a. MOVIE at 11:12
2010年8月11日
8月10日は「バイオ(810)の日」 小森純が渋谷でアンデッドに襲われる!!

小森純ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の大ヒットシリーズ最新作『バイオハザードIV アフターライフ』で、渋谷がウィルスに感染し、アンデッド(=ゾンビ)が蠢く崩壊した街として登場することから、公開1ヶ月前となる8月10日を「バイオ(810)の日」と制定し、渋谷109で公開記念イベントが実施されました。

イベントには、渋谷のカリスマ小森純さんが登場。「今回の映画は渋谷スクランブル交差点から物語が始まるんですよね。渋谷といえば、私、小森純じゃないですか。渋谷が大変なことになると聞いて、早速渋谷を守りに来たんですが、まず最初に私が感染しちゃいましたよ」と顔の右半分と右腕にアンデッドメイクを施した小森の姿に、思わず観客から悲鳴があがりました。
小森純
また、イベント中に世界最速となる9/4(土)、5(日)の日本先行ロードショーが決定したことが発表され、その告知ボードを持ってきたアンデッド姿のスタッフ20人が壇上に登場すると、「マジ無理なんですけど。近い近い、本当に怖~い」と小森自身が絶叫する中、「世界で最初に感染するのは渋谷です!!」と締めの言葉を言い放つと、逃げるようにステージを後にしました。

イベント終了後はアンデッド20人が渋谷の街でスポーツ紙仕様の特別号を配布。さらに午後8:10から渋谷スクランブル交差点の街頭ビジョンが一斉にジャックされ、主演のミラ・ジョヴォヴィッチからのメッセージ付き特別映像が放映されました。

そのビジョン映像を観た小森は「これ3D映像で観れるんですよね。ゾンビが飛び出してくるってヤバクないですか?」と感想を語り、デートムービーにどうですか?という記者の問いかけには「それいいっすね!キャ~なんて言っちゃって、たまには女みせますよ!!」と語りました。

『バイオハザードIV アフターライフ』
9/4(土)、5(日)世界最速先行ロードショー決定!
9月10日(金)より全世界同時公開

公式サイト: biohazard4.jp

Posted by a. MOVIE at 12:30
2010年8月 5日
ジャッキー・チェン&ジェイデン・スミス来日イベント『ベスト・キッド』

ハリウッドの父と中国の父がジェイデンを大絶賛!!
本物の"ベスト・キッド"は未来の超大物スター!

bestkid_press.jpg
自らの道を切り開こうとする少年と、それを導く師匠――あの伝説の世界的大ヒット映画『ベスト・キッド』が甦る!

全米公開(6/11)では週末3日間で興行収入5,600万ドルをあげ、見事に初登場第1位を獲得。日本での8月14日(土)公開を目前に控え、主演のジェイデン・スミス、ジャッキー・チェン、プロデューサーのウィル・スミス、ジェイダ・ピンケット・スミスが来日し、記者会見を行いました。

ジェイデンに、プロデューサーとしての父親はどうだったか、ウィルとジャッキー、どちらの方が一緒に演じやすいか、という質問が挙がると(父ウィル・スミスとは『幸せのちから』で共演)、「プロデューサーとして家族が現場にいるのはやっぱりクールだよね。でもときどき"宿題やった?"とか言われるのはイヤだったな。演技がしやすかったのは...ジャッキーはアクションをとてもハードに教えるし、お父さんはお父さんでたくさんのことをやれと言うし、両方とも演技しづらかったです(笑)。」と答えていました。

さらに、劇中では、見事なカンフーシーンを見せてくれるジェイデン。 トレーニングを振り返り、ジャッキーには、「ジェイデンとは最初から最後まで1年間一緒にやりましたが、彼のような才能ある人に会ったことがない」言わしめ、ウィルからは 「自分の部屋で涙をぽろぽろと流しながら練習しているジェイデンを見ました。そのときの彼の"絶対にやりたいんだ!"という熱意に感動した。」と、彼の努力をたたえるメッセージが。

愛くるしさに精悍さを増したジェイデン・スミスの成長ぶり、スクリーンを超えたジャッキーとジェイデンの師弟の絆、さらにはウィル・スミスとジャッキー・チェンという東西二大スターのツーショットと、見所満載の来日記者会見となりました。
bestkid_premire.jpg
さらに夜には、ジャパンプレミアが行われ、2,000人のファンが集まったレッドカーペットには、ジェイデンの妹ウィロウ・スミスも登場。ジャッキーとジェイデンの師弟コンビが、レッドカーペットをファンとハイタッチしながら駆け回り、父親のウィルも顔負けのファンサービスで会場は大変な盛り上がりとなりました。

映画『ベスト・キッド』は8月14日(土)より新宿ピカデリーほか全国ロードショー!
8/7(土)、8(日)先行上映も決定しています。(一部劇場を除く)
是非、劇場でお楽しみください。

公式サイト:http://bestkid.jp/

Posted by a. MOVIE at 16:19
デヴィッド・フィンチャー最新作『ソーシャル・ネットワーク』予告編UP!

世界最大のSNS誕生の物語
5億人の友達を創った男は、何を手に入れ何を失ったのか

ソーシャル・ネットワーク先日、日本を含む世界の登録者数が5億人を突破したと発表した"Facebook"。数年以内には、登録者数が10億人に到達する可能性があるとも言われています。いまなお急成長を遂げている巨大帝国の裏側と真実に迫る話題作『ソーシャル・ネットワーク』の予告編がアップされました。

2011年1月ロードショー
◆公式サイト:http://www.socialnetwork-movie.jp/

Posted by a. MOVIE at 14:15
2010年7月28日
アンジェリーナ・ジョリー登場!ジャパンプレミア『ソルト』

salt_press.jpg7月31日(土)から全国公開となる映画『ソルト』のプロモーションのためアンジェリーナ・ジョリーが来日し、記者会見を行いました。詰め掛けたマスコミによる質疑応答の終了後、アンジェリーナ・ジョリーの大ファンという黒木メイサさんが花束を持って駆けつけました。
アンジェリーナ・ジョリーに会えて、手が震えるほど感動しているという黒木メイサさん。映画「ソルト」についての感想について「すごくかっこよくて、それでいてたまに見せるせつない表情がなんとも言えない魅力がありますね。ソルトって何者?何を感じてるんだろう?と思ってしまいます。1回では分からないしもっと知りたいので、もう一度映画館でみたいと思います。」と語ってくれました。
salt_premire.jpgその後の、ジャパンプレミアイベントでは、背中が大きく開き、腰の高い位置までスリットが入った超セクシーなジャンニ・ヴェルサーチの黒いロングドレスで登場したアンジェリーナ・ジョリー。600人のファンが集まったレッドカーペットでは、「アンジー!!」という声援に応えて手を振り、丁寧にサインをして多くのファンと直接触れあいました。その後、4,500人が集まったプレミア上映会場に登場し、舞台挨拶を行いました。 ストーリーについて質問されると、「脚本を読む段階で、結末の予想がつく作品が多いです。でもこの作品は、自分の全く予期しない結末が待っていてすごく驚きました。それがこの映画に出演するきっかけにもなったと思います。きっとこれから映画を観るみなさんも驚くはず。」と、衝撃の結末が映画出演の決め手になったことを話してくれました。

映画『ソルト』はいよいよ今週末から公開です。お楽しみに!

公式サイトはこちら

Posted by a. MOVIE at 14:07
2010年7月26日
ジュリア・ロバーツ初来日決定!!

最後の大物ハリウッド女優 ジュリア・ロバーツ初来日決定!!
eatplaylove.jpgこれまで一度も来日していない最後の大物ハリウッド女優といわれてきたジュリア・ロバーツが、主演最新作「食べて、祈って、恋をして」のプロモーションで遂に待望の初来日を果たすことになりました。8月17日(火)に日本に到着し、18日(水)と19日(木)の2日間、都内にて来日記者会見やプレミアイベントを行う予定です。

ジュリア・ロバーツといえば、リチャード・ギアと共演した「プリティ・ウーマン」(90)の世界的大ヒットで一躍ハリウッドトップスターとなり、2000年の「エリン・ブロコビッチ」では念願のアカデミー賞主演女優賞を獲得。近年ではジョージ・クルーニーやブラッド・ピットらと「オーシャンズ」シリーズに出演するなど、80年代から長きにわたりその時代を代表する話題作、ヒット作に常に出演してきました。そして、その度に来日が期待されていましたが、いままで来日が果たされることは一度もありませんでした。

最新作「食べて、祈って、恋をして」は、早くもアカデミー賞候補と噂されるほど評価が非常に高く、ジュリアの新たなる代表作になるのではとまで言われています。ジュリア本人も作品に対する手応えを感じており、その自信の高さから初来日がついに実現したといえそうです。
世界中に愛されてきたジュリアの笑顔が、日本で見られるのはもうすぐ!               

映画「食べて、祈って、恋をして」
9月17日(金)よりTOHOシネマズ有楽座ほか全国公開

公式サイトはこちら

Posted by a. MOVIE at 16:27
2010年7月22日
7/24(土)公開『小さな命が呼ぶとき』 奇跡の実話、感動の映画化!!

小さな命が呼ぶとき

その「小さな命」を救うため-
二人は不可能といわれた《治療薬》開発に挑む!!

オレゴン州ポートランドに住むエリート・ビジネスマン、ジョン・クラウリー(ブレンダン・フレイザー)には、自らの命に代えてでも守りたいものがあった。愛妻アイリーン(ケリー・ラッセル)との間にもうけた8歳の娘メーガンと6歳の息子パトリックが"ポンペ病"という難病に冒されてしまったのだ。平均寿命9年とされるこの病気に治療薬はない。残された時間は、あと1年-。苦悩の日々の中で精神的に追いつめられていったジョンは、ポンペ病の権威であるロバート・ストーンヒル博士(ハリソン・フォード)の研究に唯一の希望を見出し、ビジネス界でのキャリアを捨てることを決意。そして二人はバイオ・テクノロジーのベンチャー企業を起こし、子供たちの小さな尊い命を救いうるただ一つの道、すなわち自力で治療薬を開発するという夢の実現に向かって突き進んでいく・・・。

『小さな命が呼ぶとき』
7月24日(土)よりTOHOシネマズシャンテほか全国ロードショー

オフィシャルサイト>>

<予告編>








製作総指揮:ハリソン・フォード
プロデューサー:マイケル・シャンバーグ『ワールド・トレード・センター』『エリン・ブロコビッチ』
監督:トム・ヴォーン『ベガスの恋に勝つルール』
出演:ハリソン・フォード、ブレンダン・フレイザー、ケリー・ラッセル

Posted by a. MOVIE at 14:41
2010年7月 9日
7/10(土)公開★噂の2人が共演!『バウンティー・ハンター』

いよいよ明日公開!『バウンティー・ハンター』
賞金稼ぎの今度の獲物は、なんと元妻!?
私生活でも噂の二人が仕掛ける、セクシー・クライム・アクション!!

【STORY】
借金まみれのバウンティー・ハンター=賞金稼ぎ、マイロ(ジェラルド・バトラー)。返済金を稼ぐため、彼の新たなターゲットになったのは、なんと元妻のニコール(ジェニファー・アニストン)だった! 報奨金5千ドルをゲットするため、マイロは大ノリで彼女の追跡を開始する。元妻に捨てられた恨みを晴らすべく執拗に追いかける元夫と、あの手この手で逃げまくる元妻。相手の腹の内を探り合いながら逃走劇を繰り広げる二人は、それとは気づかぬうちに、ある組織の陰謀に巻き込まれていく。命を狙われる身となった、マイロとニコール。次第に心の距離も接近し始めた元夫婦は、共に陰謀を暴くため、再びパートナーになるのか。それとも、マイロは報奨金ゲットのため、やはり元妻を刑務所にブチこんでしまうのか──。

■キャスト:ジェニファー・アニストン、ジェラルド・バトラー
■監督:アンディ・テナント

『バウンティー・ハンター』予告編をチェック>>
ジェニファー・アニストン インタビューを見る>>
ジェラルド・バトラー インタビューを見る>>

公式サイト>>BountyHunter.jp
7月10日(土)より新宿ピカデリーほか全国ロードショー

BountyHunter.jpg

Posted by a. MOVIE at 14:59
2010年7月 1日
今秋公開:映画『終着駅-トルストイ最後の旅-』予告編

2010年は[トルストイ没後百年]で話題満載!
本年度アカデミー賞(R)主演女優賞&助演男優賞ノミネート、マイケル・ホフマン監督作品

終着駅plus.jpg

「戦争と平和」「アンナ・カレーニナ」など、ロシアの生んだ不世出の大文豪トルストイ。比類なき文学的才能、家柄、作家としての名声、莫大な印税と多くのものに恵まれた彼だが、財産分与で夫人との溝が深まってゆくなど、うつろいやすい現世の幸福の底に潜む普遍的なものを求め苦悶する彼と、その妻との知られざる後半生を描く感動の伝記ドラマ。

『終着駅-トルストイ最後の旅-』
今秋、TOHOシネマズシャンテ、Bunkamuraル・シネマ 他にてロードショー
公式サイト>>saigo-tabi.jp










Posted by a. MOVIE at 20:28
2010年6月24日
格闘技界からの熱いエール!いよいよ6/ 26より公開『ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション』 &twitterにて絶賛ツイート中!

『ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション』

『2012』のローランド・エメリッヒが監督し、世界中で大ヒットとなったSFバトル・アクション『ユニバーサル・ソルジャー』(92)。
18年の時を経たシリーズ最新作『ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション』では、次世代型ユニバーサル・ソルジャー(NGU)と、ジャン=クロード・ヴァン・ダム&ドルフ・ラングレンの初期型ユニバーサル・ソルジャーが対決!

元UFC世界ヘビー級チャンピオンで、総合格闘家のアンドレイ・"ザ・ピットブル"・アルロフスキーが、NGU<ネクスト・ジェネレーション・ユニバーサル・ソルジャー>として参戦する!

6月26日(土)からの公開まであと残すところ僅か、すさまじいリアルファイトを見せるユニソルたちに、格闘技界からも、暑い夏を吹き飛ばす熱いエールが届きました!!


【武蔵】(格闘家)

前作を遥かに凌ぐ迫力!空手に総合格闘技まで炸裂!カーチェイスがヤバすぎる!!!


【桜庭和志】(格闘家)

格闘家の演技はリアルで迫力あり!僕も映画の技を試してみたい。


【中村和裕】(柔道家)

アルロフスキーの格闘に釘付け!私もアクション映画に出演したい。


【吉田秀彦】(柔道家)

9歳も上のヴァン・ダムのアクションに脱帽!オヤジパワー最高です!


【長島☆自演乙☆雄一郎】(コスプレイヤー系格闘家)

次から次へと息を飲むスゴいアクション!痛みを感じないなんてうらやましいw


twitterにて絶賛ツイート中!
ユニソルtwitterをチェック!

初期型ユニソル、リュック(ジャン=クロード・ヴァン・ダム)>>
初期型ユニソル、スコット(ドルフ・ラングレン)>>

つぶやきに今すぐ参戦せよっ!
そして・・・もれなく・・・捕獲だ・・・


<ストーリー>
チェチェン民族主義のテロリストがロシア首相の子息を誘拐し、チェルノブイリ原子力発電所を占拠。一味は最先端の兵士再生プログラ ム"NGU"によって誕生したスーパー・ソルジャーを擁していた。これに対するは初期兵士再生プログラム"ユニソル"の最強兵士リュック(ジャン=クロー ド・ヴァン・ダム)。しかし彼の行く手に、NGUの最強ソルジャー(アンドレイ・"ザ・ピットブル"・アルロフスキー)、そして冷凍冬眠から覚めた旧敵ス コット(ドルフ・ラングレン)が立ちはだかる!

出演:ジャン=クロード・ヴァン・ダム/ドルフ・ラングレン/アンドレイ・"ザ・ピット ブル"・アルロフスキー(元UFC世界ヘビー級チャンピオン)
監督:ジョン・ハイアムズ
撮影:ピーター・ハイアムズ(『タイムコップ』 『2010年』)

『ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション』公式サイトはこちら>>
6月26日(土)よりシネマート 新宿ほかにて全国順次ロードショー!

Posted by a. MOVIE at 22:12
2010年6月23日
iPhoneアプリに『ベスト・キッド』が登場!5種類の武術トレーニングで黒帯をめざせ!!

iPhoneアプリに『ベスト・キッド』が登場!!

『ベスト・キッド』iPhoneアプリ


四半世紀の時を越え、この夏、あの感動が甦る・・・! 8月14日(土)より全国公開となる感動作『ベスト・キッド』のiPhoneアプリがこの度リリースされました!このアプリケーションでは、5種類の武術トレーニングをプレイすることが可能。トレーニングをこなす毎に経験値を獲得していき、武術の達人を目指すゲームです。

白帯から黒帯へと成長する過程では、獲得した経験値によっての表彰アイテムも用意されています!ダウンロードは無料。

★忍耐力
飛び回るハエを箸で素早く捕まえられるか?

★勇気
素手で板割りにチャレンジ!

★持久力
右・左とやってくる障害物を全てかわせるか?

★根気
バランスをとって細い橋を渡れ!

★精神力
ヘビの意識を朦朧とさせて捕まえられるか?


詳しくはオフィシャルサイトへ>>http://bestkid.jp

App Storeよりダウンロード(無料)>> http://itunes.apple.com/jp/app/the-karate-kid/id364298872?mt=8

『ベスト・キッド』8/14(土)公開

『ベスト・キッド』の日本公開は、8月7日(土)&8日(日)に先行上映(一部劇場を除く)後、8月14日(土)、新宿ピカデリーほか全国公開となります!ご期待ください!!

Posted by a. MOVIE at 14:42
2010年6月15日
北米初登場1位!『ベスト・キッド』シリーズ歴代最高成績!
北米初登場1位! 『幸せのちから』のオープニング成績を超え、
『ベスト・キッド』シリーズ歴代最高成績!

『ベスト・キッド』8/14(土)公開

ジェイデン・スミス&ジャッキー・チェン主演、ウィル・スミス製作の映画『ベスト・キッド』は、6月11日(金)-13日(日)3日間の週末、3663館で北米公開となり、5600万ドル(約51億円、1ドル= 91円計算)の興行収入をあげ、北米初登場1位を獲得しました。
この成績は主演のジェイデン・スミス作品としては父ウィル・スミスと共演した『幸せのちから』のオープニング記録であった2654万ドルを超える成績。また『ベスト・キッド』シリーズ過去4作品を凌いで、最高記録となりました。

また同じく公開を迎えたアジア6テリトリー(マレーシア、シンガポール、インド、フィリピン、韓国、インドネシア)中、韓国以外で初登場1位、ジャッキー・チェン作品歴代1位を獲得。マレーシアでは全ハリー・ポッターシリーズの成績を超えるなど、アジアでもスーパースター、ジャッキーの健在ぶりを証明しました!
[成績は米MOVIELINE調べ]
                   

本作『ベスト・キッド』の日本公開は、8月7日(土)&8日(日)に先行上映(一部劇場を除く)後、8月14日(土)、新宿ピカデリーほか全国公開となります!ご期待ください!!

『ベスト・キッド』公式サイトはこちら>>

『ベスト・キッド』8/14(土)公開

--------------------------
【作品紹介】

あの感動を超える!大ヒット作『ベスト・キッド』待望のリメイク!!

自らの道を切り開こうとする少年と、それを導く師匠――運命的に出会ったふたりの師弟愛とクライマックスの決戦シーンが今なお語り継がれる、伝説の世界的大ヒット作 『ベスト・キッド』。四半世紀の時を越え、あの感動が新たに甦る!

舞台は、近年、国際都市として注目を浴びる北京。アメリカから来た12歳の主人公の少年を演じるのは、ハリウッドのスター俳優ウィル・スミスの息子、ジェイデン・スミス。 『幸せのちから』で父と共演し、日本中を号泣させた天才子役だ。師匠を演じるのは、名実ともに世界最高峰のアクションスターであるジャッキー・チェン。まさにこれ以上贅沢なキャスティングはあり得ない!紫禁城から万里の長城まで、壮大なロケーションを背景に展開する2010年版『ベスト・キッド』は、この夏、最も熱い感動と、そして大きな勇気を与えてくれることだろう。

監督:ハラルド・ズワルト(『ピンクパンサー2』)
製作:ウィル・スミス、ジェイダ・ピンケット・スミス
出演:ジェイデン・スミス (『幸せのちから』)
   ジャッキー・チェン(『新宿インシデント』『ドラゴン・キングダム』)

Posted by a. MOVIE at 18:45
2010年5月21日
『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』待望のアンコール上映決定!

待望のアンコール上映決定!

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』

6月19日(土)から

待望のアンコール上映が決定!!


アンコール上映決定を受けて、ファンの皆さまより多くの反響をいただいております。
劇場の大画面で今一度あのパフォーマンスをお楽しみください!!

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』アンコール上映決定のお知らせ>>

Posted by a. MOVIE at 15:09
2010年5月20日
5月22日(土)公開!『レギオン』テレビCMに有吉が毒舌ツッコミで斬りまくる!

芸能界で天国も地獄も見た有吉弘行!!
毒舌ナレーションで映画をメッタ斬り!!

有吉さんアフレコ風景

<ナレーション原稿>
有吉です。
わっ!ゴキブリばあちゃんだ
天使と人間の闘いって何だよ
おい天使!お前ら地獄みたことねぇだろ
うわっ!変なの来た!アゴ!!

天国や地獄などの神話性を取り入れた異色ハリウッド映画『レギオン』(5/22全国公開)。この映画のテレビCMのナレーションを、芸能界で天国も地獄も見てきたタレントの有吉弘行が担当。天井を這い回る老婆には「ゴキブリばあちゃん」、アゴが伸びる男にはそのものズバリ「アゴ」など、次々と現れる異形のモンスターたちを有吉が毒舌ツッコミで斬りまくるオモシロCMは、5/15(土)から全国主要都市にてオンエア!!

---------------------------------------------------------------------------------------------

Q:テレビCMのナレーションは初めてですか?
そうですね、案外あっさり終わるもんですね。テレビCMのナレーションは今回が初めてでしたが、こういう仕事の方が効率が良くていいですね。

Q:ナレーションをやってみた感想は?
案外あっさり終わるもんだなと。ディレクターさんから「もっと憎らしく」という注文もありましたが、和気あいあいとした雰囲気の中できました。

Q:映画に対して毒づいてみていかがでしたか?
映画に対して毒づくのはちょっと怖いですね。今回、映画の宣伝なんだけど悪態ついてくれっていうオファーは非常に矛盾してるというか、難しいですね。でも今回の仕事をきっかけに、いろんな映画の悪口を言わせていただけると助かります。おすぎさんや毒蝮さん的な方向を目指してきたいなと思います。

Q:他にはどんなナレーションをやってみたいですか?
毒舌だけじゃなくて、普通に映画をホメるナレーションもやりたいですけどね。そっちのが仕事増えそうですし。もちろんホメるとなると気持ち的にウソつくことになりますけど、たいていの人はウソつきながらやってますから、僕だけ正直に生きろってのもおかしいでしょ。

Q:有吉さんにとって天国と地獄とは?
歌のビジネスってデカイですね、あの時はほんと天国でした。地獄は全く仕事がないときでしたね。いまはちょうど狭間なんですよね、意外とね。でもこうしてお仕事いただいている意味では天国だと思います。

Q:この映画のみどころは?なんか変な生き物がいっぱい出てくるので、映画館でバシバシとツッコミ入れながら楽しんで観てください。

Q:この映画にアダ名をつけるとしたら?
なんて面白いんだバカヤロー!!

---------------------------------------------------------------------------------------------
『レギオン』 -作品情報-

■STORY
モハベ砂漠に寂しく佇むダイナーが突然老婆の怪物に襲われた!天井を駆け上がる老婆、窓の外には虫の大群が店を取り囲む。受け入れがたい現実に、店にいた人々は恐怖に立ちすくむ。その時、どこからともなく、大量の武器で武装した男、ミカエルが現れる。彼は人間に味方する唯一の天使だったのだ!やがて、鋼鉄の翼を持つもう一方の大天使ガブリエルが、神の指令を受け大軍を率いてダイナーに襲い掛かってくる!か弱い人間たちは神と天使に太刀打ちできるのか!?人類VS天使の壮絶な闘いを描いたスーパーナチュラル・アクションスリラー!

■監督、脚本、製作:スコット・スチュアート
■出演:ポール・ベタニー、デニス・クエイド、ルーカス・ブラック、ケイト・ウォルシュ
■公式サイト>>Legion.jp
5月22日(土)、新宿バルト9ほか全国ロードショー

『レギオン』

Posted by a. MOVIE at 01:11
2010年5月19日
『処刑人II』5月22日(土)新宿武蔵野館ほか全国ロードショー!

『処刑人Ⅱ』

ショーン・パトリック・フラナリー、ノーマン・リーダス主演、トロイ・ダフィー監督による伝説の映画『処刑人』(00年)の待望の続編『処刑人Ⅱ』が5月22日(土)より新宿武蔵野館ほかにて全国ロードショー! 前作からちょうど10年目に公開されるこの続編には、スタッフ・キャスト共に前作のオリジナル・メンバーが奇跡の再集結を果たしました。

『処刑人Ⅱ』

<『処刑人Ⅱ』ストーリー>
イタリアン・マフィアのボスを衆人環視の法廷で処刑してから10年、あの"処刑人"マクマナス兄弟が帰ってきた。発端はボストンの協会で殺された神父。それは、"処刑人"に送りつけられた挑戦状。アイルランドで平穏な生活をしていた兄弟は、汚名を晴らすためにボストンに戻り、再び"処刑人"として正義の戦いを開始する!

監督:トロイ・ダフィー 脚本:トロイ・ダフィー&テイラー・ダフィー 
出演:ショーン・パトリック・フラナリー ノーマン・リーダス ビリー・コノリー クリフトン・コリンズJR.ジュリー・ベンツ ピーター・フォンダ 
5 月22日(土)より 新宿武蔵野館 ほか全国ロードショー!

『処刑人Ⅱ』 オフィシャルサイト>>

その前に・・・レッツ!予習&復習!

『処刑人』

すでに続編公開を前に、ファンの熱い期待と声援で盛り上がりをみせている『処刑人』シリーズ。その伝説の1作目 、『処刑人』DVD(ソニー・ピクチャーズより¥1,980税込)が、絶賛発売中。

この機会に予習・復習しましょう!

『処刑人』商品詳細はこちら>>

前作『処刑人』 オフィシャルサイト>>

Posted by a. MOVIE at 01:29
2010年5月12日
『ベスト・キッド』 特別試写会にご招待!

『ベスト・キッド』8/14(土)公開

自らの道を切り開こうとする少年と、それを導く師匠――運命的に出会ったふたりの師弟愛とクライマックスの決戦シーンが今なお語り継がれる、伝説の世界的大ヒット作 『ベスト・キッド』。四半世紀の時を越え、あの感動が新たに甦る!



8月14日(土)公開、映画『ベスト・キッド』の特別試写会に、SonyPictures.jpメールニュース会員の方の中から抽選で5組10名様をご招待!
詳細は次号のメールニュースでお伝えします! ご参加をご希望の方は、5月19日(水)正午までにメールニュースにご登録ください!

メールニュースのご登録はこちらから>>

Posted by a. MOVIE at 13:56
2010年4月27日
『処刑人Ⅱ』公開記念キャンペーン"レッツ!謝罪。"であなたも悔い改めよう!

ショーン・パトリック・フラナリー、ノーマン・リーダス主演、トロイ・ダフィー監督による伝説の映画『処刑人』(00年)の待望の続編『処刑人Ⅱ』が5月22日(土)より新宿武蔵野館ほかにて全国ロードショーが決定! 前作からちょうど10年目に公開されるこの続編には、スタッフ・キャスト共に前作のオリジナル・メンバーが奇跡の再集結を果たしました。

 その公開を盛り上げるべく、ユニークなキャンペーンが展開中。『処刑人Ⅱ』公開記念キャンペーン"レッツ!謝罪。"がそれ! パソコン又は携帯電話なら専用QRコードからアクセスし、顔写真と30文字の懺悔メッセージを bs@gomen-ne.jp へ送ると、本作品を象徴する懺悔シーンに参加したような合成画像が返信されます。画像はもちろん無料、その場でダウンロードでき、携帯電話の壁紙としても楽しめ、または「掲出希望」をすれば、新宿武蔵野館はじめとする上映館(一部劇場)の壁面に掲出される楽しい仕組み。詳しくは『処刑人Ⅱ』オフィシャルサイトをご覧下さい。

処刑人Ⅱ公開記念キャンペーン レッツ!謝罪。

<『処刑人Ⅱ』 ストーリー>
イタリアン・マフィアのボスを衆人環視の法廷で処刑してから10年、あの"処刑人"マクマナス兄弟が帰ってきた。発端はボストンの教会で殺された神父。それは、"処刑人"に送りつけられた挑戦状。アイルランドで平穏な生活をしていた兄弟は、汚名を晴らすためにボストンに戻り、再び"処刑人"として正義の戦いを開始する!

監督:トロイ・ダフィー 脚本:トロイ・ダフィー&テイラー・ダフィー 
出演:ショーン・パトリック・フラナリー ノーマン・リーダス ビリー・コノリー クリフトン・コリンズJR.ジュリー・ベンツ ピーター・フォンダ 
5 月22日(土)より 新宿武蔵野館 ほか全国ロードショー!

『処刑人Ⅱ』 オフィシャルサイトはこちら                       

専用QRコードはこちら。
処刑人Ⅱ2.JPG

Posted by a. MOVIE at 14:32
2010年4月22日
ついに予告編解禁!!『バイオハザードIV アフターライフ』9月10日(金)公開!

『バイオハザードIV アフターライフ』9/10(金)より全世界同時公開

ついに予告編解禁!! 3Dでさらに進化を遂げたシリーズ最新作!!
ミラ・ジョヴォヴィッチ、今度は忍者!?

今回、監督をつとめるのは、公私ともにミラのパートナーであり、シリーズ第1作目の監督を務めたポール・W・S・アンダーソン。第1作目の成功により世界的大ヒットシリーズへと導いた監督が、3Dの最新技術を使ってどんな映像をみせてくれるのか、いまから目が離せない!!


『バイオハザードIV アフターライフ』
9月10日(金)より丸の内ピカデリーほか全世界同時公開
公式サイト:biohazard4.jp

Posted by a. MOVIE at 22:46
2010年4月16日
4/17(土)公開★『17歳の肖像』 三船美佳さんトークイベント開催!

『16歳で責任ある決断をした三船美佳さんが語る
"背伸びしていた自分"と"年上男性との恋"に教えられたこと

『17歳の肖像』三船美佳さん.jpg

4/17(土)公開の本年度アカデミー賞ノミネート映画『17歳の肖像』は、16歳の少女が倍も年の離れた男性と恋に落ち、刺激的な大人の体験をしていくイギリスを舞台にした青春ドラマ。その公開を記念して、当時16歳という若さで結婚という人生の大きな決断をされたタレントの三船美佳さんをゲストに迎え、トークショー付き試写会イベントを実施。本作の主人公が16歳から17歳にかけて大きな恋、大きな決断をしたことから、三船さんにもその年代でのご自身の恋愛秘話、そして"年上男性との恋で学んだこと"について赤裸々に語っていただきました。

Q:映画の感想は?

A:最初はかわいらしい青春ムービーかなと思って観ていたけど、すごくシリアスに人生をみつめさせるような映画でした。主演のキャリー・マリガンさんはウブでピュアな女の子を見事に演じていて、本当にオードリー・ヘップバーンみたいな雰囲気を感じました。

Q:映画の主人公に共感できる部分は?

A:私も映画の主人公と同じくらいの年齢のときに今の主人のジョージさんと出会ったので、自分とオーバーラップする部分がたくさんありました。年上の人に憧れるというのは、特に女性にとっては10代に誰もが一度は通ってきた道ですよね。

Q:三船さんが16歳の頃、映画の主人公のように背伸びした経験はありますか?

A:やっぱり年上の人と一緒にいるときは、子供扱いされたくないから一生懸命背伸びしていました。

Q:16歳で結婚という大きな決断をしたことで、その後のご自身にとってどんな影響や変化がありましたか?

A:16歳で結婚した当時、まわりの人たちから「うまくいくはずがない、どうせすぐ離婚するんじゃないか」と言われるたびに、自分がもっとしっかりしなきゃ、はやく大人にならなきゃと、未熟な自分と大人の理想像とのギャップに悩まされた時期もありました。この映画の主人公ジェニーのモデルとなった女性ジャーナリストは、映画と同じような経験をして、いまではすごくシビアな辛口ジャーナリストの女性になったそうですが、よく分ります。やっぱりこの年代の経験って大きいと思います。私は出会ったのがジョージさんで本当に良かったなと思っています。

Q:三船さんと高橋ジョージさんとの初デートの思い出は?

A:お付き合いしていた当時、デートはいつもジョージさんと私と私のママの3人でしたが、はじめて二人だけでデートした帰りの渋谷の交差点で、ジョージさんに「オレたち結婚するような気がしない?」とボソッと言われたのがプロポーズでした。

Q:ずばり、三船さんにとって年上男性との恋から学んだことは何でしょう?

A:年上の人は私が生まれる前の地球を知っているので尊敬します。人生は長いですが、一瞬一瞬が大切だと教えてもらいました。

Q:この映画のキャッチコピー「あの頃に戻っても、私は私を止めたりしない。」については?

A:私も絶対止めません。止めたらもったいないですよね。若いときに経験した苦い経験や、失敗した経験がなければ、いまの自分はないと思います。

------------------------------------------------------------
■作品情報
------------------------------------------------------------

STORY
1961年、ロンドン。16歳のジェニーはオックスフォード大学を目指す優等生。
しかし、ある雨の日に通りがかった倍も歳の離れた魅力的な大人の男性と恋に落ち、彼女は大人の刺激的な世界を体験していく―。アカデミー賞ノミネート作品!

◆出演:キャリー・マリガン(『プライドと偏見』、『パブリック・エネミーズ』)
  ピーター・サースガード(『エレジー』)
  アルフレッド・モリーナ(『ダ・ヴィンチ・コード』)、ロザムンド・パイク(『プライドと偏見』)
  オリヴィア・ウィリアムズ(『シックス・センス』)、ドミニク・クーパー(『マンマ・ミーア!』)
◆監督:ロネ・シェルフィグ(『幸せになるためのイタリア語講座』)
◆脚本:ニック・ホーンビィ( 『ハイ・フィデリティ』、『アバウト・ア・ボーイ』)

『17歳の肖像』
公式サイト:17-sai.jp
4月17日(土)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国順次ロードショー

Posted by a. MOVIE at 11:00
2010年4月 6日
世界中で大絶賛!! 21世紀を代表する新たな才能の誕生! 『月に囚われた男』4/10(土)公開!

『月に囚われた男』サブ2

新人監督賞を総なめ!
デヴィッド・ボウイの息子、ダンカン・ジョーンズの監督デビュー作!
月にたった一人派遣された男の運命は、あまりにも恐ろしく、そして悲しい。

先日行なわれた"つぶやき"ながら鑑賞する「月に囚われた男 on Twitter」も大好評だった、『月に囚われた男』が、いよいよ今週末4月10日より公開となります! ぜひ劇場へ足をお運びください。


『月に囚われた男』
4月10日(土)より恵比寿ガーデンシネマほか全国ロードショー

オフィシャルサイト>>

Posted by a. MOVIE at 16:47
2010年3月29日
映画を観ながらツイッター!! 史上初! 映画冒頭18分を先行解禁!!

限定1,000人、映画冒頭18分をTwitterユーザーに特別公開!
"つぶやき"ながら鑑賞する「月に囚われた男 on Twitter」 実施決定!

4月10日(土)より恵比寿ガーデンシネマほか全国公開の映画『月に囚われた男』の、冒頭18分の本編映像を1,000人のTwitter(ツイッター)ユーザーに特別公開します。日本でも利用者が爆発的に急増している「Twitter」を利用して、本作の冒頭部分を「ツイート(投稿)」しながらオンライン(※)で鑑賞できる、史上初の試み。1,000人のTwitterユーザーは、映像を鑑賞しながらリアルタイムで、作品の感想やその後の予想をTwitter上でつぶやくことができます。また、ここに参加する1,000人のユーザーの投稿内容は友達も見ることができ、次々に情報が広がっていきます。

※冒頭18分の本編映像は「PC」でのみ閲覧可能となり、各携帯端末からの試聴は基本的に行えない仕組みになっております。また、視聴には一定レベルの視聴環境が必要です。当選されたユーザーの1アカウントにつき1名(=1ブラウザ)のみ視聴が可能となります。

「月に囚われた男 on Twitter」サイト

応募は簡単、ハッシュタグ「#moon_otoko」を付けてツイートして、「月に囚われた男」の唯一の話し相手、人工知能ロボGERTYをフォローするだけ! 
応募期間は3月31日(水)23時59分まで。抽選で1,000人のみなさんに、IDとパスワードをお送りします。詳しくは下記キャンペーンサイトにアクセス。
↓↓↓↓↓↓
「月に囚われた男 on Twitter」
18分映像公開日時: 4月5日(月)22時00分~22時20分頃を予定

ぜひあなたも参加してください!

映画 『月に囚われた男』
近未来。地球に必要なエネルギー源を採掘するため月にたった一人派遣させられた男、サム。会社との契約期間は3年。地球との直接通信は不可。話相手は1台の人口知能ロボットだけ。そして任務終了まで2週間をきり愛する妻子が待つ地球へ帰る日が迫った時、突然幻覚が見え始めサムの周りで奇妙な出来事が起こり始める――。
<監督> ダンカン・ジョーンズ 
<出演> サム・ロックウェル、ケヴィン・スペイシー(声の出演)
2010年3月27日新宿バルト9ほか全国ロードショー

<公式サイト> moon-otoko.jp

Posted by a. MOVIE at 14:35
2010年3月26日
3月27日(土)公開!『アーマード 武装地帯』 テレビCMナレーションにテレンス・リー氏!

サム・ライミが6000本の脚本の中から選んだ才能!

「ニムロッド監督はアクション映画をうまく撮ることができ、鋭いキャスティング能力を持っている。彼は個性的で、才能あふれる俳優たちをうまく使ってきたクエンティン(・タランティーノ)を思い起こさせたね」 (ロバート・ロドリゲス/Aint it Cool Newsより)

『アーマード 武装地帯』

アーマード・トラック=装甲現金輸送車。それはどんな銃弾も寄せつけない最新テクノロジーを搭載した走る要塞。この装甲車で日々現金の警備に命を削る6人のプロフェッショナルが、輸送中の4200万ドルもの大金をそっくり頂こうと考えた!
誰も傷つくことのないスマートな完全犯罪に思えた計画は、予期せぬアクシデントをきっかけに、互いの生き残りを賭けた悪夢へと変貌する!!
巧妙な設定とハイテンションのスタントで観る者を圧倒するクライム・サスペンス。絶望的な状況下で、知恵と肉体とアーマード・トラックというツールをフルに駆使したサバイバル・アクションがスリリングに展開する!!!

---------------------------------------------------------

危機管理コンサルタントのテレンス・リー氏にハリウッドからオファー!!
渡辺謙、真田広之に次いでついにハリウッドデビューか!?

絶望的な状況下で、知恵と肉体とアーマード・トラックというツールをフルに駆使したサヴァイヴァル・アクションがスリリングに展開する映画『アーマード 武装地帯』。そのテレビCMのナレーションとして、危機管理に精通しており軍事評論家でもある元傭兵のテレンス・リー氏にハリウッドからオファーが!!
テレンス・リー氏の絶叫ナレーションCMは、3/20(土)より全国五大都市の各局でオンエア!!

テレンス・リー氏アフレコ<ナレーション原稿>
金を守る警備員がグルになった非常に危険な完全犯罪、
一発の銃声で全てが狂うワケです。
あきらよう
あきらめない
あきらめろ!
『アーマード 武装地帯』
あきらめてたまるか!!!


アフレコ直後のテレンス・リー氏へのインタビュー --------------

Q:この映画の感想は?
率直に言って、この映画に出てくる男たちは危機管理的に甘々。だからこそ面白い。ハリウッド映画っぽくなくて、ヨーロッパのギャング映画、ノワール的な面白さがあります。それになんと言っても出演者の顔ぶれがすごい。ローレンス・フィッシュバーンは大好き、男っぷりがいい。この映画、ナメてかかると火傷しますよ。

Q:アフレコの経験は?
今回初めてです。ずっとやりたかったんですが、こんな声ですから。私は滑舌が悪いんで難しかったです。今回、この仕事の準備として2日前から酒を断ったんですが、その成果が出たと思います。声のハリがいつもと違う。

Q:今後やってみたいアフレコは?
宮崎アニメの吹き替えをやってみたい。それもかわいらしいキャラ。でも私の場合は『紅の豚』でしょ。ああいうシブい声に生まれたかった。でも危機管理的に言えば、私みたいな高い声のほうが遠くまで声が届くからいいんですけどね。

Q:映画の中では予期せぬアクシデントが起こりますが、テレンス・リーさんも昨年大変な目にあいましたね。
殴られたというよりはずっと蹴られてたんですが、気持ち良かったですよ。私はドMなので。重症と報道されましたが、全然平気。骨折もしてませんし、入院もしてません。その日の晩にはお酒も飲んでましたから、ピンピンしてます。普通の人だとそういうわけにもいかないでしょうが、私は日ごろから筋トレして体を鍛えてますんで。でもこの映画の男たちの絶望的な状況下に比べれば、私なんて屁みたいなもんです。

Q:テレンス・リーさん自身はあきらめのワルい男ですか?
私は基本的にはあきらめがいいんですが、おネエちゃんにはあきらめがワルいですね。

Q:今回のお仕事はハリウッドからのオファーということですが今後の予定は?
映画の続編には、この男たちの真ん中に私が立ってますから!!

『アーマード 武装地帯』
◆出演: マット・ディロン (『クラッシュ』)
ジャン・レノ (『ダ・ヴィンチ・コード』)
ローレンス・フィッシュバーン (『マトリックス』シリーズ)
アマウリー・ノラスコ (ドラマ「プリズン・ブレイク」シリーズ)
マイロ・ヴィンティミリア (ドラマ「HEROES」シリーズ)
スキート・ウールリッチ (『ミッションブルー』)
コロンバス・ショート (『ストンプ・ザ・ヤード』)
◆公式サイト: buso-movie.jp
2010年3月27日新宿バルト9ほか全国ロードショー

Posted by a. MOVIE at 17:00
2010年3月20日
大ヒット作『ベスト・キッド』待望のリメイクが登場!!

『幸せのちから』で日本中の涙を誘ったジェイデン・スミス主演、
『ベスト・キッド』待望のリメイクが登場、 予告編がUPされました。








84年、世界中で大ヒットしたオリジナル映画の要素を受け継ぎながら、主人公の学ぶ武術も 【空手】から【カンフー】に姿を変え、オリジナルでラルフ・マッチオ&パット・モリタらが演じた役どころを、今作ではウィル・スミスの実子であるジェイデン・スミスと、ジャッキー・チェンが演じるという、これ以上ない新・師弟タッグを誕生させた意欲作。この夏、新たなる伝説がここに誕生する!

『ベスト・キッド』8月14日(土)より、新宿ピカデリー他全国ロードショー!

公式サイト:bestkid.jp

Posted by a. MOVIE at 09:00
2010年3月11日
『アーマード 武装地帯』鑑賞券プレゼント実施!

『アーマード 武装地帯』
3月27日(土)公開、ハイテンションなクライム・サスペンス『アーマード 武装地帯』の劇場鑑賞券を、SonyPictures.jpメールニュース会員の方の中から抽選でプレゼント!
詳細は次号のメールニュースでお伝えします! ご参加をご希望の方は、3月17日(水)正午までにメールニュースにご登録ください!

メールニュースのご登録はこちらから>>

Posted by a. MOVIE at 14:40
2010年3月 2日
3年ぶり6度目の来日!ヒュー・グラント登場!

噂のモーガン夫妻日本のアラフォー女性の心をつかんで離さないヒュー様ことヒュー・グラントが、3/12(金)からTOHOシネマズ有楽座ほか全国公開となる最新作映画『噂のモーガン夫妻』のプロモーションのため来日し、記者会見を行いました。
本作では、ヒュー・グラントとサラ・ジェシカ・パーカーがニューヨーク中の憧れの超セレブ夫婦を演じています。ヒュー様演じる夫の浮気が発覚し、二人の仲は離婚寸前。夫が妻の気持ちを取り戻そうと奔走する姿がコミカルに描かれています。

今回の来日でも持ち前のオチャメぶりを発揮し、英国人らしいジョークを連発。爆笑の連続の記者会見となりました。
ヒュー・グラント
「今回の作品でのチャレンジは?」と聞かれると「今回はすごく楽だった。歌も踊りもなかったから。でも野生のところにいっているので、熊との共演があったよ。僕は本当に勇敢だった。本物の熊がすごく近くにいて。でも、実際に来た熊はそんなに怖くなくって、カメラの前できれいに写るのを確認するようなスターだったよ。」とジョークを飛ばし、ケンカしているときに女性にして欲しくないことを聞かれると「暴力も僕は非常に苦手ですね。もので殴られたこともあるね。英国アカデミーのトロフィーで殴られたこともあるよ。」と驚きのエピソードも披露してくれました。

映画『噂のモーガン夫妻』は3月12日(金)よりTOHOシネマズ有楽座ほか全国ロードショー!
お楽しみに!
公式サイト:uwasa-no-fusai.jp 


Posted by a. MOVIE at 14:40
2010年2月24日
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭に「17歳の肖像」が出品上映

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭
2月25日(木)~3月1日(月)開催ゆうばり国際ファンタスティック映画祭(http://yubarifanta.com/)に、4月17日(土)GW、TOHOシネマズシャンテ他にて全国順次公開、アカデミー賞作品賞含む3部門ノミネート獲得の感動作「17歳の肖像」が、2月27日(土)13:00開演で出品上映されます。

また「17歳の高校生」50名を映画祭事務局が上映に招待。<大失敗しても、女の子には必ず明日がある>という言葉がぴったりの、逞しい<17歳の姿=肖像>を、英国独特の辛口なユーモアや毒、涙で描く感動作。<平成の新成人>ならぬ<平成の17歳>たちが、どう観るのか?興味津々です。

他にも招待作品として、アカデミー・ノミネート9部門獲得で話題の「ハート・ロッカー」や「プリンセスと魔法のキス」も上映されます。

Posted by a. MOVIE at 11:32
2010年2月23日
『17歳の肖像』『月に囚われた男』英国アカデミー(BAFTA)賞受賞

『月に囚われた男』『17歳の肖像』
画像左から『月に囚われた男』『17歳の肖像』

現地時間の2月21日、ロンドンで開催された英国アカデミー(BAFTA)賞にて、『17歳の肖像』(4月17日公開)主演のキャリー・マリガンが主演女優賞を、『月に囚われた男』(4月10日公開)監督のダンカン・ジョーンズが見事、新人監督賞を獲得しました。

キャリー・マリガンは、米国アカデミー賞でも同じく主演女優賞にノミネートされているメリル・ストリープ(『ジュリー&ジュリア』)やガボレイ・シディベ(『プレシャス』)らを抑えての受賞だけに、オスカーへの期待もさらに高まります。

また、ダンカン・ジョーンズ監督は、ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞新人監督賞受賞、ブリティッシュ・インディペンデントフィルム・アワード新人監督賞/作品賞受賞に続くビッグタイトルの受賞となり、デヴィッド・ボウイの息子という話題性だけの存在ではなく、映画監督としての才能が本物であることが証明される結果となりました。

今後もこの2作品にご期待ください!

『17歳の肖像』公式サイト>>
『月に囚われた男』公式サイト>>

Posted by a. MOVIE at 10:20
2010年2月12日
アカデミー賞主要3部門ノミネート『17歳の肖像』予告編UP!

『17歳の肖像』(原:An Education)の予告編がUPされました。

本作『17歳の肖像』はアカデミー賞作品賞、主演女優賞(キャリー・マリガン)、脚色賞(ニック・ホーンビィ)の主要三部門でノミネートされています。
また、そのほか多数の映画賞で受賞・ノミネートが続いております。引き続きご注目のほど、お願いいたします!

『17歳の肖像』4月17日(土)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国順次ロードショー
公式サイト: 17-sai.jp

Posted by a. MOVIE at 15:01
2010年2月 3日
第82回アカデミー賞「ジュリー&ジュリア」、「17歳の肖像」等ノミネート

『ジュリー&ジュリア』『17歳の肖像』
<左:メリル・ストリープ 『ジュリー&ジュリア』><右:キャリー・マリガン、ピーター・サースガード『17歳の肖像』>

株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント(以下、SPEJ)配給、「ジュリー&ジュリア」、「17歳の肖像」、「The Last Station(原)」などが、2月2日(北米時間)発表のアカデミー賞で以下のノミネートを獲得いたしました。(受賞発表:北米時間3月7日)

「ジュリー&ジュリア」 (原: Julie & Julia)
□主演女優賞(メリル・ストリープ)

「17歳の肖像」 (原:An Education)
□作品賞/□主演女優賞(キャリー・マリガン)/□脚色賞

「The Last Station(原)」
□助演男優賞(クリストファー・プラマー)/□主演女優賞(ヘレン・ミレン)

今後ともSPEJ配給作品にご期待ください。

※「The Last Station(原)」は日本配給権利がSPEJにあり、公開未定。

Posted by a. MOVIE at 13:00
2010年1月18日
第67回ゴールデン・グローブ賞「ジュリー&ジュリア」メリル・ストリープが主演女優賞受賞!!

メリル・ストリープ in ジュリー&ジュリア
「ジュリー&ジュリア」※主演メリル・ストリープが、1月17日(北米時間)発表のゴールデン・グローブ賞映画作品において主演女優賞受賞の栄誉に輝きました!7回目の受賞で最多タイ記録となります。

株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント(以下、SPEJ)配給ノミネートと受賞については下記の通りです。(□=ノミネート、■=受賞)

「ジュリー&ジュリア」
□作品賞(コメディ・ミュージカル部門)
■主演女優賞(同部門:メリル・ストリープ/本賞7回受賞でジャック・ニコルソンとタイ記録。)

「17歳の肖像」
□主演女優賞(ドラマ部門:キャリー・マリガン)

「くもりときどきミートボール」
□アニメ作品

「THE LAST STATION(原)」
□助演男優賞(ドラマ部門:クリストファー・プラマー)
□主演女優賞(ドラマ部門:ヘレン・ミレン)

今後ともSPEJ配給作品にご期待ください。

※「ジュリー&ジュリア」はTOHOシネマズシャンテほか大ヒット公開中。
※「17歳の肖像」はTOHOシネマズシャンテほか4月GW公開。
※「THE LAST STATION(原)」は日本配給権利がSPEJにありますが、公開は未定です。
※「くもりときどきミートボール」は3月19日(金)リリース/セルDVD:コレクターズ・エディション 3,990円/セルブルーレイ:ブルーレイ&DVDセット 4,980円/※DVDレンタル同時リリース

Posted by a. MOVIE at 17:04
2010年1月15日
月に囚われた男(原:MOON) 4月公開!

月に囚われた男新人監督賞を総なめ!デヴィッド・ボウイの息子、ダンカン・ジョーンズの監督デビュー作! 『月に囚われた男』(つきにとらわれたおとこ)
4月、恵比寿ガーデンシネマ他にて全国公開!

近未来。地球に必要なエネルギー源を採掘するため月にたった一人派遣させられた男、サム。会社との契約期間は3年。地球との直接通信は不可。話相手は1台の人口知能ロボットだけ。そして任務終了まで2週間をきり愛する妻子が待つ地球へ帰る日が迫った時、突然幻覚が見え始めサムの周りで奇妙な出来事が起こり始める――。なぜ自分しかいないはずの月に、自分と同じ顔の人間がいるんだ? なぜ俺は地球に戻れないんだ? そしてなぜ俺は――。

サム・ロックウェル&監督監督のダンカン・ジョーンズは、ナショナル・ボード・オブ・レビューの新人監督賞を始め、BIFAでも新人監督賞と作品賞のダブル受賞を果たすなど、数々の賞に輝き華々しいデビューを飾った。そして、閉鎖された月を舞台にした一人劇という難役に抜擢されたのは「フロスト×ニクソン」で実力を見せ付けたサム・ロックウェル。ロボットの声でケヴィン・スペイシーが参加していることも話題を呼んでいる。

公式サイトは、1月下旬~UP予定です。 お楽しみに!

Posted by a. MOVIE at 16:12
2010年1月13日
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」いよいよ1月24日(日)まで!

マイケル・ジャクソン THIS IS ITポスター映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」は、10月28日(水)~11月27日(金)の4週間上映後、12月19日(土)から再上映を開始していますが、1月9日(土)&10(日)の週末興行ランキングでも全国10位から6位にランクアップし、さらに累計興行成績も50億円に達する見込みなど、異例のヒットとなっております。 

「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」アンコール上映は、いよいよ1月24日(日)までです。 どうぞご期待ください!

再上映劇場リストはこちら>>


                                                             

Posted by a. MOVIE at 12:21
2010年1月 1日
明けましておめでとうございます!今年のラインナップは・・・

みなさま、明けましておめでとうございます。

2010年も沢山の作品をみなさんにお届けしてまいります!
本年も引き続きソニー・ピクチャーズ作品をご愛顧賜りますよう宜しくお願いいたします。

▼2010年3月12日(金)公開 噂のモーガン夫妻
噂のモーガン夫妻
ヒュー・グラントとサラ・ジェシカ・パーカーの豪華初共演で贈る、ちょっと辛口...なのにほろりとさせる大人のための"夫婦のラブコメ"!
オフィシャルサイト>>

▼2010年3月27日(土)公開 アーマード 武装地帯
アーマード 武装地帯
金を守るはずの警備員たちが、誰も傷つけず$4200万を入手する完全犯罪。巧妙な設定とハイテンションのスタントで観る者を圧倒するクライム・サスペンス!
オフィシャルサイト>>

▼2010年4月、G.W.公開 17歳の肖像
17歳の肖像
本年度賞レース大注目の若手女優キャリー・マリガン主演!オックスフォード大学をめざす少女が、年の離れた大人の男性と恋に落ち、刺激的な大人の世界を経験していく青春ドラマ。

▼2010年公開 ソルト
ソルト
アンジェリーナ・ジョリーがCIAエージェントに扮するアクション・サスペンス。誰かの陰謀によって、ロシアのスパイ容疑をかけられたCIAエージェント、イヴリン・ソルト。自分の容疑を晴らすため、彼女はひとりでCIAの追跡をかわしながら、陰謀の真相を突き止めようと奮闘する。
オフィシャルサイト>>

Posted by a. MOVIE at 10:00
2009年12月25日
本年度映画賞レースで大注目、"An Education"(原題)の邦題決定!

本年度賞レース大注目の若手女優キャリー・マリガン主演!
『17歳の肖像』(原題:AN EDUCATION)邦題決定!

17歳の肖像
ゴールデン・グローブ賞主演女優賞(ドラマ部門)ノミネート、ナショナル・ボード・オブ・レビュー09年ベスト10作品選出をはじめ、本年度映画賞レースで注目をされている本作"An Education"(原題)の邦題が『17歳の肖像』に決定いたしました。

本作は、オックスフォード大学をめざす少女が、年の離れた大人の男性と恋に落ち、刺激的な大人の世界を経験していく青春ドラマ。ビートルズ全盛以前の1960年代のロンドン郊外を舞台に、当時のファッションやカルチャーシーンもあざやかに描かれています。

監督は『幸せになるためのイタリア語講座』(00)でベルリン国際映画祭銀熊賞を受賞したデンマーク出身の女性監督ロネ・シェルフィグ。脚本は『アバウト・ア・ボーイ』『ハイ・フィデリティ』のニック・ホーンビィ。

主演のイギリス人若手女優キャリー・マリガンは、未知の世界へ憧れる多感な少女ジェニー役で圧倒的なスクリーン・プレゼンスを見せ、"21世紀のオードリー・ヘップバーン"とメディアに取り上げられるなど、2010年最も注目される新人女優のひとり。本作にてナショナル・ボード・オブ・レビュー、ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワードの各主演女優賞などをすでに受賞したほか、ゴールデン・グローブ賞や全米映画俳優組合(SAG)賞の各主演女優賞にもノミネート。また、ピーター・サースガード、アルフレッド・モリーナ、エマ・トンプソンなど個性的な俳優たちが脇を固めます。

『17歳の肖像』
4月、G.W.よりTOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー

Posted by a. MOVIE at 11:00
2009年12月15日
『ジュリー&ジュリア』初日2日間全回満席、大ヒットスタート!!

ジュリー&ジュリア
本年度アカデミー賞候補作としても呼び声が高い、ノーラ・エフロン監督、メリル・ストリープ主演の映画『ジュリー&ジュリア』が12月12日(土)より全国で公開開始となり、TOHOシネマズ シャンテでは初日2日間全回満席、新宿武蔵野館では立ち見続出の大ヒットスタートとなりました。

今週12月15日(火)にはゴールデン・グローブ賞ノミネート発表もあることから、賞レースの追い風も受け息の長い興行が期待されます。

『ジュリー&ジュリア』公式サイト(劇場情報・作品紹介)はコチラ>>

Posted by a. MOVIE at 10:31
2009年12月14日
あの名作を再び映画館で!『午前十時の映画祭』開催

午前十時の映画祭
なんど見てもすごい50本
『午前十時の映画祭』
2010年2月6日(土)スタート!

2010年2月6日(土)~2011年1月21日(金)のほぼ1年間をかけて、50本のクラシック映画をTOHOシネマズ六本木ヒルズ含む全国のシネコン25館で、で、次々に上映していく『午前十時の映画祭』が開催(主催:一般社団法人映画演劇文化協会)されます。

週に1作品のペースで作品を変えていきながら、午前十時から1日1回、名作映画をニュープリントで上映し、往年の映画ファンの方々に楽しんで頂くのは勿論、若い観客の方々に映画館で傑作を観て頂き、映画の良さを再認識をしてもらう目的の文化振興イベントとして、映画業界で力を合わせ本映画祭を立ち上げ、文化庁からの援助も獲得しました。

映画の選出をされた選考委員は映画評論家の品田雄吉さん、襟川クロさん、おすぎさん、東宝の高井社長、脚本家の三谷さんやタレントの小泉今日子さんなど。こうした方々の他にもWEBなどで一般の方々にも応募してもらい、上映作品が決定しました。その栄えある選出作品50本の中に、ソニー・ピクチャーズ作品が5本も入選。
戦場にかける橋」、「アラビアのロレンス」、「追憶」、「クレイマー、クレイマー」、「スタンド・バイ・ミー」が35ミリのニュープリントで上映されます。

デジタル・アーカイブも名作ほど時間がかかります。名作を大画面、大音響で観る機会は、なかなかないもの。是非、この貴重な機会を活かして、ご家族やご友人、特にお子様たちとご一緒に、ソニー・ピクチャーズの名作をはじめ、お気に入りの作品やまだ観ていない作品をご高覧ください。
名作は、観た時の年齢によって、そしてまた、いっしょに観た人たちの思わぬ反応によって、いつも新たな感動をくれるものです。きっとまた<今しかない発見>があるのでは?

その他ラインナップや、予告編は『午前十時の映画祭』公式サイトでご確認下さい。
『午前十時の映画祭』公式サイト>>

Posted by a. MOVIE at 11:58
2009年12月11日
いよいよ明日公開!『ジュリー&ジュリア』

アメリカの食卓にフランス料理の一大革命をもたらした、
料理研究家ジュリア・チャイルド
その豪快かつ爽快な人生を映画化した、感動のトゥルーストーリー!

ジュリー&ジュリア
メリル・ストリープ主演、『めぐり逢えたら』『ユー・ガット・メール』などで女性から圧倒的な支持を得るノーラ・エフロン監督最新作、『ジュリー&ジュリア』が明日12月12日より公開となります。 2009年冬、今年一番の温かくて美味しいドラマを、大切な人と一緒に"ボナペティ"!
上映劇場はこちら>>

★予告編



Posted by a. MOVIE at 15:40
2009年12月10日
『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』アンコール上映  劇場情報UP!

マイケル・ジャクソン THIS IS IT

12月19日(土)よりアンコール上映がスタートする『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』の上映劇場の情報をUPしました。(今後も更新を予定しています。) 
下記より、お近くの映画館をご確認ください。
『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』劇場情報>>

また、2010年1月27日(水)には早くもブルーレイ&DVDで登場します!ブルーレイ&DVDならではの内容として新たに劇場未公開の秘蔵映像を収録。 ラインナップ詳細は、公式サイトをご覧下さい。
『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』のDVD&ブルーレイ公式サイト>>

Posted by a. MOVIE at 14:58
2009年12月 4日
映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」12月19日(土)よりアンコール上映、決定

株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント配給、映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」は、10月28日(水)から日本公開を開始し、11月27日(金)、大盛況のうちにイベント限定上映としての一興行が終了いたしました。

その後、多数のお客様からアンコール上映へのご要望が弊社に相次ぎ、また公開直前に25万枚以上のセールスを記録しました前売券の着券率がまだ低いことも鑑み、興行者の皆様のご理解、ご協力を賜り、12月19日(土)より、一部劇場にてアンコール上映の実施を決定するに至りました。

劇場名や上映時間などにつきましては、詳細が決まり次第発表させていただきます。宜しくご理解の程、お願い申し上げます。

プレスリリースはこちら>>

Posted by a. MOVIE at 10:52
2009年12月 1日
『天使と悪魔』、『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』ゴールデングロス賞 受賞!

「映画の日」の12/1(火)に、映画産業の活性化及び振興を図ることを目的に、(社)映画産業団体連合会を中心に映画関係者が集まり、第54回「映画の日」中央大会が有楽町朝日ホールで行われました。

この「映画の日」中央大会では、その年に多くのお客様に映画館でご覧いただいた作品を表彰するゴールデングロス賞の発表があり、外国映画部門で『天使と悪魔』優秀銀賞を受賞! そして「偉大なるスーパースターの素晴らしさをあますところなく表現し、その鮮烈なる映像・音楽で多くの観客に深い感銘と感動を与え、優秀なる興行成績をもたらした」として『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』話題賞が贈られ、ソニー・ピクチャーズの2作品が見事2部門での受賞となりました!

今後とも、ソニー・ピクチャーズの作品に、ご期待ください!

『天使と悪魔』『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』

Posted by a. MOVIE at 19:32
2009年11月24日
『2012』初登場1位!

正月映画の先陣を切って好ダッシュ!
堂々の興行収入初登場No.1

2012_bamen.jpg

ローランド・エメリッヒ監督最新作、『2012』(読み:にせんじゅうに)は、11月21日(土)に、613スクリーン、345サイトで日本公開となり、週末2日間で、動員45万9,768人という成績を上げ、初登場No.1となりました。

20代男女を中心に、カップルやファミリーを含んで幅広い客層のお客様にご覧頂いております。

また北米をのぞく海外テリトリー107マーケットで、前週末1億50万ドルの成績をあげ、海外累計成績は3億4,110万ドルに到達。北米累計成績は1億820万ドルとなり、公開10日間で1億ドルを突破。全世界累計成績4億4,930万ドル(398億3,493万8,000円<※1ドル=88.66円/11月24日現在>)と、地球規模の驚異的大ヒットを2週目も好調に維持しております。

迫力満点の本作、ぜひ大きなスクリーンでご覧ください!

Posted by a. MOVIE at 18:32
2009年11月20日
ソフトバンクショップで「2012」を体感せよ!

2012_logo3一部のソフトバンクショップでは映画「2012」の公式iPhoneアプリケーション「2012 Movie」を、体験できます!映画の世界を再現した世界で、君は地球滅亡の危機から生き残ることができるのか。
また、一部ショップでは「2012」限定災害用ノベルティプレゼントや劇場鑑賞券を入手できるキャンペーンも開催

  ・ソフトバンク海老名(11月21日~11月22日)
  ・高の原サティ店トークオン(11月28日~11月29日)
  ・三田ウッディタウンサティ店トークオン(11月21日~11月22日)
  ・茨木サティ店トークオン(11月28日~11月29日)
  ・新百合ケ丘サティ(11月21日~11月22日)
  ・茨木ビブレ店トークオン(11月28日~11月29日)
  ・全国の一部ソフトバンクショップ

映画『2012』はいよいよ、明日公開! 映画の前に、後にソフトバンクのお店で『2012』の世界を体感してみよう!

Posted by a. MOVIE at 15:34
2009年11月19日
映画「2012」全世界的、大ヒット!北米&インターナショナル初登場1位!

2012
ローランド・エメリッヒ監督最新SF超大作「2012」が、前週末<11月13日(金)-15日(日)の3日間>、北米公開開始となり、3,404館で6,500万ドルの成績をあげ、初登場1位を獲得いたしました。

また北米のぞくインターナショナル160テリトリー、12,865スクリーンでも公開開始となり、1億6,000万ドルの成績をあげ、インターナショナル初登場1位となりました。この成績は「ダ・ヴィンチ・コード」の保持していた記録を塗り替え、インターナショナル・オープニング歴代1位(シリーズもの続編を除く/シリーズもの続編含み歴代5位)で、新記録を樹立。

北米と北米以外のインターナショナル合計、全世界オープニング成績でも歴代2位(シリーズもの続編を除く/シリーズもの続編含む歴代9位)、2億2,500万ドルとなり、まさに地球規模の驚異的大ヒットとなりました。

SPEJ配給「2012」は11月20日(金)に前夜祭実施後、11月21日(土)、丸の内ルーブルほか全国超拡大お正月公開となります。ご期待ください!

公式サイト: 2012-movie.jp

Posted by a. MOVIE at 09:41
2009年11月18日
『2012』ジャパンプレミア開催!2012年もしも世界が終わるなら・・・

残したいモノ大発表&タイムカプセルにメッセージ!
日本が残したいコメディアン 欽ちゃん 初登場!

『2012』ジャパンプレミア
2012年、12月21日 マヤの予言通り、世界は終わる――。
マヤ文明が予言した「2012年地球滅亡の日」を、あらゆる天変地異が世界を襲う大迫力の映像で描き出したディザスター映画『2012』。11月21日の日本公開に先立ち、11月17日(火)にジャパンプレミアを実施し、ジョン・キューザックアマンダ・ピートモーガン・リリー(子役)リアム・ジェームズ(子役)ハラルド・クローサー(製作)ローランド・エメリッヒ(監督)が来日しました。

イベントでは、「2012年、もしも世界が終わるなら、残したいモノ」各部門(映画・音楽・本・最後に一緒にいたい人)を 大発表。 そのプレゼンターとして萩本欽一さん、神田うのさん、上野由岐子さん、江原啓之さんが登場しました。

各プレゼンターのみなさんと、来日した本作スタッフ・キャストには、タイムカプセルにメッセージを入れていただきました。欽ちゃんは、大好きな日本のギャグをタイムカプセルに入れ、その内容に来日キャストたちからも笑いが起こっていました。

「2012年、もしも世界が終わるなら、残したいもの」各部門(映画・音楽・本・最後に一緒にいたい人)は、このような結果に!

 ▼映画部門: プレゼンター 萩本欽一さん
 1位「タイタニック」、2位「おくりびと」、3位「ショーシャンクの空に」

 ▼本部門: プレゼンター 神田うのさん
 1位「ハリー・ポッターシリーズ」、2位「聖書」、3位「ノルウェーの森」

 ▼音楽部門: プレゼンター 江原啓之さん
 1位「マイケル・ジャクソン」、2位「ビートルズ」、3位「クラシック」

 ▼一緒にいたい人部門: プレゼンター 上野由岐子さん
 1位:恋人、2位夫や妻、3位親

★TSUTAYAオンライン2012オリジナルWEBサイトで、「2012年、世界の終末が訪れるとき、あなたが残したいもの」というテーマでアンケートを実施。

タイムカプセルに入れる、プレゼンターの皆様、監督、キャストの皆様の「2012年12月21日を迎えた、大切な人へのメッセージ」をメッセージは・・・

 ▼神田うのさん
 ダーリン=夫に書きました。
 結婚して5年が経ったけれど、今の方がお互いを理解しているかな?
 もっと好きでいるかな?夫婦として成長しましたね。これからもよろしく。

 ▼江原啓之さん
 私を育んでくれた地球、全ての人々、愛する家族へ。
 この地球に抱かれて、多くの人に育んでいただき、そして愛する家族と出会えて
 私は幸せでした。日頃口にはだせずにいましたが、大切な言葉を皆さんに
 言い忘れています。それはありがとう。すべてにありがとう。

 ▼上野由岐子さん
 両親へ。
 お父さん、お母さん、私を生んでくれてありがとう。そして私をソフトボールに
 出会わせてくれたみなさんに感謝します。

 ▼ローランド・エメリッヒ監督
 マヤ暦によると、2012年に世界が終末を迎えます。
 この映画ではかなり破滅を描いています が、そういうとき、家族は一つに
 なれるのだということも描いています。カーティス一家が今日ここに集まって
 いるのは、とても感慨深い思いです。私はよく冗談を言っている甥の
 フェイバーに、君と一緒に居たいよ、というメッセージを残したいです。

 ▼ハラルド・クローサー(脚本、製作、作曲)
 脚本を書くとき、どうしても家族のことをいれこんでしまうのですが、
 息子イアンと娘テレサに。どこにいようと、何があろうと、僕の愛は
 君たちのものだよ、と伝えたいです。

 ▼アマンダ・ピート 
 私は家族ではなくオバマ大統領に(笑)。
 4年間ありがとう。もう少しいて頂きたいです。私たちにはあなたが必要です。

 ▼リアム・ジェームズ
 家族へ
 素晴らしい家族に出会えて、僕の人生はとっても有意義なものになりました。
 みんな大好きです。

 ▼モーガン・リリー
 私も家族のみんなに
 私の家族はすごい。いつも私を応援してくれるから。
 今楽しみながら、これからしっかり返していきたいです。
 彼らなしには生きていけません。感謝しています。ありがとう。

 ▼ジョン・キューザック
 まだ映画を撮ったことが抜け切れていないので・・・
 本作を撮り終えたときは「お母さんやったよ!と思いましたが
 今度はおばあちゃん、やったよ!」と伝えたいですね。

 ▼萩本欽一さん
 私は大好きなギャグをひとつ。母と子の会話です。
 子供が「毎日お弁当が梅ぼしだけじゃないか」というとお母さんが
 「梅干の置く位置は毎日変えてるわよ、と。・・・
 あ、外国の方々にもウケてますね!

客席の皆さんと一緒に1・2・3の掛け声をし、メッセージをタイムマシンへ。

あいにくの雨模様にも関わらず、約800人の観客に見守られ、イベントは終了。最後にローランド・エメリッヒ監督からは「来てくれて、支えてくれてありがとう。 I LOVE YOU!!」と熱いメッセージが送られました。


Posted by a. MOVIE at 10:43
2009年11月13日
『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』動員200万人突破!

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』poster

映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』 公開16日間で動員200万人を突破!

音楽ファンだけでなく、親子連れなど幅広い観客が劇場に集まり、上映後には拍手が毎回起こるなどその熱狂ぶりも、他作品とは異なる様子をみせています。さらに、アメリカを除く海外の公開国の累計海外成績は、イギリス、ドイツを抜いて日本が1位となり、日本人のマイケルに対する関心の高さが伺えます。

全世界で大ヒットにつき公開延長を決定、日本では11月27日(金)までの4週間限定公開となります!

オフィシャルサイト:thisisit-movie.jp

映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』丸の内ピカデリーほか大ヒット公開中!!

Posted by a. MOVIE at 16:23
2009年11月12日
映画「2012」初日に先駆け、11/20(金)前夜祭 決定!

LA崩壊

いよ地球滅亡へのカウントダウン! 2012年地球滅亡を予言した古代マヤ文明に題材を得た衝撃的な内容と、圧倒的なディザスター映像で全世界的な注目を集めている、ローランド・エメリッヒ監督のSF超大作「2012」が、いよいよ来週末11/21(土)より全国一斉公開されますが、その前日11/20(金)の夜に「前夜祭」(※)を実施することが決定いたしました! これ以上のものはもう作れない"最後のパニック映画"といわれる超巨大なスケールは、映画館の大スクリーンで見てこそ味わっていただけます。果たして人類の運命は? 地球はいったいどうなってしまうのか? 一足早く、驚愕と感動のクライマックスを映画館で体感してください!

映画『2012』は11/20(金)前夜祭(※)実施後、11/21(土)、丸の内ルーブルほか全国ロードショー!
公式サイトはこちら: 2012-movie.jp

※前夜祭は、一部劇場を除き、殆どの劇場で実施されます。詳しくはご覧になられる劇場へお問い合わせ下さい。

Posted by a. MOVIE at 19:47
2009年11月 2日
『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』成績絶好調を受けて、さらに2週間の上映延長を決定!!

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』場面写真
株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは、映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』の上映期間について、本作品の主幹興行社である松竹株式会社と緊急の話し合いを持ち、2週間限定としていた上映期間を見直して、延長可能な劇場においては、さらに追加2週間の上映期間延長を行なうことを決定し、11/1(日)に発表いたしました。

映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』は、10/28(水)19時より全国324館で公開をスタートし、10/31(土)までの4日間で、全国興行収入6億4663万6400円、動員50万9251人を記録する大ヒットとなっております。また前売券の販売枚数も最終24万枚に迫る異例の売れ行きを示しました。これを受けまして、マイケル・ファンのみなさま、映画観客のみなさまをはじめ、全国の劇場からも、上映期間延長のご要望が数多く寄せられました。さらに休日に入り、東京・新宿ピカデリーでは10/31(土)に同館の動員記録である「崖の上のポニョ」を500名近く上回る4023名(興行収入5,992,500円)を動員するなど、満席でご希望の日時にご覧になれないお客様も出始めました。SPEJは米国ソニー・ピクチャーズ本社(SPE)や松竹と検討し、前売り券をご購入されたお客様にできるだけ確実にご鑑賞いただけるよう、上映を延長できる劇場での2週間の追加上映を決定し、全国の上映劇場との調整を開始いたしました。現在公開中の全国324館のうち、およそ7割の劇場が、上映期間を11/27(金)まで延長できる見込みです。

その後11/2(月)には、週末5日間の累計成績がまとまり、全国興行収入9億2989万3790円、動員78万1900人に到達。日本の週末映画ランキングで初登場1位のスタートとなりました。

北米(3481館)では、累計興行収入3250万9000ドルに到達。週末3日間成績は2130万ドルで、日本同様ランキング初登場1位を獲得しました。更に、海外108テリトリー(9200館)では、公開5日間累計6850万ドルをあげ、こちらも初登場1位。全世界成績は1億0100万9000ドルに到達しました。日本の成績は英国を抜いて海外テリトリー中1位を獲得しています。

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』は、
丸の内ピカデリーほか世界同時、大ヒット公開中!
ぜひ、劇場でご覧ください。

オフィシャルサイト:thisisit-movie.jp

Posted by a. MOVIE at 17:50
2009年10月30日
『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』 大ヒットスタート!!

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』場面写真
10月28日(水)19時に解禁、全国319サイト、324スクリーンでの公開となった『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』。TOHOシネマズ六本木ヒルズや新宿ピカデリーなどでは初回完売。2日間(一晩と1日)の累計成績は、興行収入2億5318万2000円動員20万6785人と、大ヒットスタートなりました!

北米でも10月27日21時(現地時間)から一般公開が開始となり、約3500館で744万ドルをあげ、10月火曜日夜興行と10月水曜日単日の記録を塗り替えました!!

全世界的には10月27日(火)&28日(水)に99カ国で一般公開が開始され、今週末までには110テリトリーまで公開テリトリー数が拡大。全世界プリント数は15、000本と超大作レベルの本数が用意されての大規模公開となります。

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』は、
丸の内ピカデリーほか世界同時、大ヒット公開中!
ぜひ、劇場でご覧ください。

オフィシャルサイト:thisisit-movie.jp


Posted by a. MOVIE at 15:25
2009年10月29日
全世界待望の映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』がついに公開!

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』ジャパンプレミア全世界の期待が高まるなか、いよいよ日本時間10月28日(水)全世界同時公開となった『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』。その公開に先立ち、ロサンゼルスのワールドプレミアをはじめ、世界各国でプレミアイベントが開催されました!

28日(水)18:00から六本木ヒルズで行われたジャパンプレミアには、100人を超えるのマスコミや約1000人の観客が駆けつけました。レッドカーペットには、マイケル・ジャクソンをリスペクトする多くの日本人ゲストが続々と登場。レッドカーペットイベントを締めくくるトリとして、マイケル・ジャクソンと「ウィ・アー・ザ・ワールド」を共作した盟友ライオネル・リッチーが現れると、突然の世界的スターの登場に、会場の興奮は一気に頂点へと達しました!

ライオネル・リッチー「マイケルが10歳のときから知っているんだ。スーパースターになっていく姿を見てきたけれど、僕にとってマイケルはいくつになっても子供の頃のイタズラ好きなイメージなんだよ。この映画では素顔のマイケルを観られると思う。彼はハードワーカーで、仕事に真剣に取り組む人だけど、普段はイタズラ好きで楽しい人。大好きだよ」

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』
丸の内ピカデリーほか世界同時、大ヒット公開中!
オフィシャルサイト:thisisit-movie.jp


Posted by a. MOVIE at 22:04
2009年10月23日
『天使と悪魔』DVD&Blu-ray発売記念キャンペーン!

『天使と悪魔』DVD&Blu-ray発売記念
 4つのキーワードをめぐり、『天使と悪魔』の謎を解け!!キャンペーン

『天使と悪魔』DVD/BDキャンペーン大ヒット作『ダ・ヴィンチ・コード』のシリーズ第2弾『天使と悪魔』が、10月28日(水)DVD&Blu-rayでリリースされます!

これを記念し、4つのキーワードをめぐり、『天使と悪魔』の謎を解け!!キャンペーンを開催! 劇中でストーリーの謎を解く重要なキーワードとして使われた"空気"、"土"、"火"、"水"が設置された4カ所のwebサイトを巡り、散りばめられている作品に関する"謎"を全て解き、応募いただいた方に抽選で、劇中でトム・ハンクスもつけていた幸運の腕時計のデザインに似た腕時計やサイン入りグッズ、DVDなど豪華商品をプレゼントいたします!!

■応募方法:下記"応募はこちら!"よりアクセスし、期間中に4つのWEBサイトに散りばめられた"謎"に全て答え、ご応募ください!抽選で30名様に豪華プレゼントを差し上げます。

■応募締切: 11月17日(24時)

応募はこちら! >>

Posted by a. MOVIE at 18:48
2009年10月 2日
『2012』前半部53分特別上映&来日舞台挨拶レポート!
オープニングからまるごと53分間!!
異例の特別上映で驚愕の映像を初披露!
~監督&キャストの緊急来日&舞台挨拶実施~
2012来日舞台挨拶
▲左からローランド・エメリッヒ(監督)、キウェテル・イジョフォー、ジョン・キューザック、ハラルド・クローサー(プロデューサー)

2012年地球滅亡を予言した古代マヤ文明に題材を得た衝撃的な内容と、圧倒的なディザスター映像で早くから全世界的な注目を集めている映画『2012』。 昨日1日、11月公開の本編完成を前に、オープニングからの前半部53分をまるごと上映する特別上映会が実施されました。

前半部の53分間そのままというこの異例の上映会にマスコミが殺到。客席は超満員となり、大きな期待と興奮の中での特別上映会となりました。 53分間の衝撃的な映像体験の後には、今回の特別上映のために来日した監督のローランド・エメリッヒ、主演のジョン・キューザック、キウェテル・イジョフォー、プロデューサーのハラルド・クローサーが登場。客席から大きな拍手が贈られました。


▼ローランド・エメリッヒ監督あいさつ
私が前回来日したのは、7/22の日本での皆既日食の日でした。そのときはもっと短い特別映像をみなさんにご覧いただきましたが、今回は53分間の映像をぜひご覧いただきたく、もう一度来日しました。私はこの作品にすごく誇りを持っています。スペクタクル映像のみならず、素晴らしい俳優たちによる真実のドラマが描かれていると思っています。

▼ハラルド・クローサー(脚本、製作、作曲)あいさつ
今回は脚本、製作、作曲として監督と一緒に仕事ができて大変光栄です。今回は53分間だけをご覧いただきますが、これが全てではありません。残りもぜひ楽しみにしてください。

▼キウェテル・イジョフォー(地質科学者:エイドリアン・ヘルムズリー役)あいさつ
この場に来れて大変うれしいです。そして、この映画の一部をご覧いただけてドキドキしています。ここにいる仲間たちと一緒に素晴らしい作品を作ることができました。

▼ジョン・キューザック(主人公:ジャクソン・カーティス役)あいさつ
みなさん53分間の映像を楽しんでいただけましたか?この後もエキサイティングでエモーショナルなドラマが続きます。この作品はVFX映像だけではなく、キャラクター描写も素晴らしい。この2つの要素を高いレベルで作り上げることができるのはエメリッヒ監督以外にいない。今日はみなさん満席でありがとう!!

~それぞれの挨拶の後、質疑応答が行われました。~

▼クローサーへの質問:
なぜ古代マヤ文明の予言を題材にしたか?


最初にこの映画のアイデアを監督に話したら、「もう僕はディザスターは作りたくない」と反応は良くなかった。しかし、この2012年地球滅亡説はマヤ文明だけでなく、世界中で昔から唱えられていることを監督に説明し説得した結果、「よし!!やるからにはビッグなスケールでやろう」ということになった。

▼監督への質問:
今回は前半部53分ということで、残りの後半はどんな感じになるのか?


今回ご覧いただいたのは半分ではなく、3分の1。あと3分の2が残っています。でも、映画をご覧いただければ決して長くは感じられませんよ。

▼キューザックへの質問:
自身が演じる主人公と同じように、実際にこのような危機的状況に陥ったらあなたは「愛する人のためなら命を投げだす」ことができると思いますか?

僕が演じたキャラクターは、心が離れてしまった家族をひとつに戻したいと思っている。このような大災害の中で、自分にとって本当に大切なものは何かをあらためて気づかされ、自分にとって一番大切な家族を守るために全力をつくす男なんだ。僕自身も、家族、友人、愛する人のためなら命を投げだすと思う。この映画を観れば、自分にとって何が大切か、これからの人生をどう過ごしていくべきかを考えさせられると思う。

▼イジョフォーへの質問:
監督が先ほど、あなたの役がこの映画の良心の部分を現わしているとおっしゃいましたが、その発言の意味をどうお考えですか?それからあなたはこの映画の中で最後まで生き残れますか?

僕はアメリカ大統領にアドバイスする科学者の役。地球崩壊の事実を知ってしまい、果たして自分は誰を救うべきなのかという倫理的、道徳的な葛藤が生まれる。そして、もしかしたら自分の生きる道を変えなければならないような決断を迫られることになる。僕が最後まで生き残れるかだって?それは、ここでは教えられないよ。でもこの場で演じてみせようか?(笑)


最後は「早く先が観たい!!!」「どういう結末を迎えるのか知りたい!」という多数の声が寄せられる中、ジョン・キューザックは「最後の最後まで、誰が助かって誰が助からないのか全く予測できない。そこがこの映画の面白いところ」とコメントし、大興奮の中、上映会は幕を閉じました。

映画『2012』は11月21日(土)、丸の内ルーブルほか全国ロードショー!
公式サイトはこちら: 2012-movie.jp

Posted by a. MOVIE at 14:55
2009年9月29日
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」前売券、驚異的な売れ行き!

10月28日(水)より2週間限定で世界同時公開する映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」の前売券を9月28日(月)(日本時間)から全世界で同時発売開始した結果、日本ではオンラインチケット独占発売のローソンチケット、プレイガイド、劇場など全国でそれぞれ驚異的な売上げを記録しています!

マイケル・ジャクソン THIS IS IT

ローソンチケットでは、前売鑑賞券初日発売枚数の歴代1位となる56,746枚(9月28日現在)を 記録。

劇場では、東京の新宿ピカデリーを筆頭に(先着300人限定でUS版ポスター付の前売鑑賞券を発売。500人以上のファンが、早朝から劇場に駆けつけ長蛇の列を作りました!)全国296館の劇場では30,176枚(9月28日現在)の売上げを記録し、合計約87,000枚という記録的な数字を叩き出し、マイケルに対する関心の高さとファンの熱狂ぶりが感じられる結果となりました。

また、同作は10月28日(水)の初回上映時間を、19時からとし、全国劇場で解禁、公開することが決定しました。

同作のプレミアは、LA現地時間10月27日(火)午後6時にワールドプレミア、日本でも同時刻の28日(水)18:00にジャパンプレミアが開催されるほか、世界25カ国以上で実施されます。初日初回解禁時間は、ロサンジェルスのワールドプレミアの3時間後に一般公開が開始されるほぼ同時刻に設定されています。世界的に解禁時間を合わせることで、今回の前売り発売と同様、世界的大イベントのエンタテインメント感と興奮は、映画、音楽のジャンルを超えて、世界が同時に体感、遭遇する一大イベントとなることでしょう!

映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』
10月28日(水)より 丸の内ピカデリーほか全世界同時公開

Posted by a. MOVIE at 15:45
2009年9月28日
「くもりときどきミートボール」が北米2週連続1位!

「くもりときどきミートボール」(原題:Cloudy With A Chance of Meatballs)が北米で9月25日(金)-9月27日(日)3日間の週末3119館で、2460万ドルの興行収入をあげ、2週連続興行収入第1位を獲得しました。公開わずか10日間で北米累計興行収入は6003万ドルに到達しています。

くもりときどきミートボール本作は、世界の飢餓問題を解決したいと願った科学者が、食べ物を雨のように降らすスーパーマシーンを発明し、その発明が思わぬ危機、世界の破滅!?を招くファンタスティックSFアドベンチャー。
「くもりときどきミートボール」は、新宿ピカデリー他大ヒット公開中です。
是非劇場で3D映像をお楽しみ下さい!

「くもりときどきミートボール」公式サイトはこちら>>

Posted by a. MOVIE at 20:21
2009年9月16日
『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』 日本版予告編・本日公式サイトで公開!

10/28(水)に全世界同時公開が決定した劇場映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」。
その注目される内容を垣間見ることが出来る予告編の日本版が、本日9月16日にオフィシャルサイトで公開されました。

「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」オフィシャルサイト: thisisit-movie.jp

この予告編は一昨日、アメリカでも解禁となり話題となったもの。日本版は字幕が入り、分かりやすくなっています。
マイケル・ジャクソン THIS IS IT
《トレーラー使用曲》
Billie Jean(イントロ)
Smooth Criminal
Billie Jean
Wanna Be Startin' Somethin'
Don't Stop Till You Get Enough
Smooth Criminal
Man In The Mirror

「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」の最新情報は、作品のオフィシャルサイトにてお伝えします。どうぞご利用下さい。

本作は10月28日(水)より丸の内ピカデリーほか2週間限定で全世界同時公開いたします。

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』
監督:ケニー・オルテガ/振り付け:トラビス・ペイン/音楽監督:マイケル・ビアーデン/
プロデューサー:ランディ・フィリップス

10月28日(水)より 丸の内ピカデリーほか全世界同時公開

Posted by a. MOVIE at 19:25
2009年9月14日
第2回したまちコメディ映画祭 in 台東 開催!

9月24日(木)
 特別招待作品、ソニー・ピクチャーズ出品「紀元1年が、こんなんだったら!?」
 &ソニー・ピクチャーズ全面協力で実現の
   「祝!モンティ・パイソン結成40周年!!空飛ぶBBC帝国」開催!

「紀元1年が、こんなんだったら!?」DVD
9月21日(月)-25日(金)開催、東急レクリエーション企画運営、第2回したまちコメディ映画祭 in 台東www.shitacome.jp
)はいとうせいこうさん総合プロデュースで、コメディをフィーチャーする国際映画祭です。

ソニー・ピクチャーズからは特別招待作品として、「ゴーストバスターズ」シリーズ脚本・出演やSFコメディの名作「恋はデジャ・ブ」など、異彩を放つハロルド・ライミス監督ジャック・ブラックマイケル・セラ主演最新コメディ「紀元1年が、こんなんだったら!?」を、9月24日(木)19時開演、浅草公会堂でジャパン・プレミア上映。35ミリでの上映はワン&オンリーの機会です。去年に引き続き、DVD VISION発行人 ザ ニューリリース斉藤編集長にコメディの魅力や新情報を語って頂きます。旧約聖書の世界をテーマにした人類<元祖>爆笑コメディを、是非、大画面でご堪能ください。

またソニー・ピクチャーズ全面協力で実現の「祝!モンティ・パイソン結成40周年!!空飛ぶBBC帝国」が同24日(木)開演13時、東京国立博物館・平成館で開催。第1部では「空飛ぶモンティ・パイソン」とパイソン幻のカルト作品「リッピング・ヤーン」の1話等を放映後、ゲスト松尾貴史さん宮沢章夫さんが今年結成40周年のモンティ・パイソンやUKコメディについての熱いマニアック・トークライブを展開。こちらも奮ってご参加ください。

09年北米成績第4位の大ヒットコメディ、「ザ・ハングオーバー」(ワーナー・ブラザーズ)も21日(月・祝)、「復活!映画秘宝ナイト」にて上映決定。
コメディを語らずして米映画は語れませんが、古今東西のコメディが勉強できるこの映画祭に参加して、あなたのソフト知識をぐーんと上げてみませんか?

Posted by a. MOVIE at 17:39
2009年9月 9日
しょこたんお菓子のドレスで登場!食べ物バルーンが降り注ぐおいしい舞台挨拶

9月19日(土)に全国公開となる3Dアニメ『くもりときどきミートボール』。空から食べ物が雨のように降ってくる町で巻き起こる、奇想天外な世界を最新3D立体映像で体験できるアニメです。
くもりときどきミートボール
9月8日に行なわれた試写会では、本作の日本版主題歌を歌う中川翔子さんが、お菓子で出来たおいしいドレスに身を包み、試写会に登場!舞台挨拶を行ないました。

中川翔子さんマカロンの帽子に綿菓子のドレスで登場したしょこたんは、「立っているだけで、頭がグラグラ、毛穴から甘い香りを吸収しています。今ダイエット中だから辛いです。」と挨拶。 「空からどんな食べ物に降ってきて欲しいか?」という質問に、「ホルモンがいいなと思っていたのですが、長い腸に振ってきて欲しい。ボスボスと地面にささってね。にんにくやニラなど香りの強いものを降らしていただきたく、街中がもつ鍋の様になってくれれば。」と奇想天外なコメントが飛び出しました。

最後に、お菓子の雨を降らせる合言葉を中川さんと会場の皆さんで一緒に唱えると、空から食べ物バルーンが降り注がれ、会場に来てくれた子供達も大喜びでした。

『くもりときどきミートボール』
kumori-tokidoki.jp
9月19日 新宿ピカデリーほか全国ロードショー

※3Dで上映し、吹き替え版のみとなります。※

Posted by a. MOVIE at 11:45
2009年9月 8日
『男と女の不都合な真実』、石田純一に教えたい女の真実!イベント試写会

石田純一さん!今こそ、あなたに、女の本音を教えます!
石田純一さん

女はアタマで、男はアソコで恋愛する。そんな通説を覆す(?)男と女のリアルで過激な本音を描いたラブ・ストーリー『男と女の不都合な真実』が9月18日(金)に公開されます。公開に先立ち、石田純一さんが参加する"女だらけの恋愛ディスカッション"つき女性限定試写会イベントを実施致しました。

イベントでは「石田純一に教えたい女の真実」をテーマに、事前に大調査した女性の本音アンケートの結果を発表。 "一夜限りの関係もあり"、"不倫する男は最低だ"など、世の女性たちの"恋愛"や"男"に対するスタンスや実態を暴き出し、本音トークで石田さんにご教授!
試写会に応募した一般女性も登壇し、石田さんとの"から騒ぎ"トークを行いました。 
女心を心得ているであろう恋愛の伝道師・石田さんでさえ「真実を知って、参りました。女性はリアリストだなと思いました。」と思わぬ結果に驚いた様子でした。

---------------★女だらけの恋愛ディスカッション★---------------

▼男を選ぶときにゆずれない条件がある Yes:90% No:10%

石田さん:「当然ありますよね。今日の映画を観たら、減るかもしれないですね。」
女性:「毛フェチなので体毛がいっぱいある人がいい。」
女性:「肉食獣な人がいいです。」
石田さん:「僕も草食系に見えるけど、実は隠れ肉食なんで。」(会場から、隠れじゃない!と)

▼デートのときの自分は素の自分じゃない Yes:72% No:28%

石田さん:「これもほとんどそうでしょ!これもこの映画を見ればかわるよね。」
女性:「普段はデニムだけど、スカートにしています。」
石田さん:「まんま男はひっかる!僕もひっかかりました。留守電の声のトーンが高い。
       付き合いだしたら、とたんに声が低くなる。」
女性:「お酒もカクテルなど可愛いお酒を飲むようにしています。」
石田さん:「横文字のカクテルから芋焼酎に変わったり・・・。
       でもそれでいいんですよね。自分を高くみせることで、向上心を上げる
       ことができますからね。男性もそうでしょ!」

▼一夜限りの関係もあり Yes:64% No:36%

石田さん:「結果にびっくり!一夜限りってどっちかがダメだったか、縛りがあったんでしょうね。 
       我々はいつでも歓迎なんです。街で会った人に「寝ませんか」って言えるのは、
       男の夢想ですね。」

▼ベッドでの演技は当たり前 Yes:81% No:19%

石田さん:「88%ぐらい行くと思います!」

(石田さん見事当てられて客席から拍手!)

石田さん:「3日連続とかだったら、ねぇ演技するんじゃない?オレってすげぇって
       毎回思っているので、見抜けないです。だから、男性は絶対分かっていません。」

▼男は若くて「元気」な方がいい Yes:66% No:34%

石田さん:「女性も男性も若くてピチピチしているほうがいい」
女性:「どうやって紹介してもらったら嬉しいですか?」
石田さん:「彼です。と普通に。両親からみたら子供はいつまでも子供だが、その経験から
       選んだ人です。と紹介して欲しい。」
女性:「そのように紹介されたら、どうされますか?」
石田さん:「逃げも隠れもせず、ご挨拶をきっちとする。男親はやっぱり、娘が可愛いから、
       急に挨拶に行くよりも、お互いに時間をかけて慣れる必要があるかなと思う。
       最近娘が彼氏を連れてきて、いい感じの彼だったので、よかったのですが、
       あんまりイチャイチャしているのを見るとムカつきます。」

▼不倫する男は最低だ Yes:59% No:41%

石田さん:「92%ぐらい?」

(正解を見て、「え?!」)

石田さん:「女性は自分に置き換えて考えると思ったので、最近の女性は成熟されて
いるんですね。色んなシチュエーションを理解できるのかな。これ意外でしたね。」

▼男はバカな生き物だ Yes:91% No:9%

石田さん:「間違いない。75%。」

(結果をみて、石田さん椅子から落ちそうになる。)

石田さん:「単純と言う意味で、かわいらしいというか。女性のほうが一枚も二枚も
       わかっているのでね。」
MC:女性に転がされるのは気持ちいいものですか?

石田さん:「男はいつも頑張っているのにね。女性のみなさんは?」
女性:「うまくいっていないのに、ラブラブだよねとか言っていると馬鹿。」
石田さん:「イテテテ。90%以上の男性は、自分のことかっこいいと思っているからね。
      そして、90%以上彼女が浮気していないと信じているし、うぬぼれている
      んだよね。ホント女性ってミステリアスだよね。そんな馬鹿な男を守って欲しい。」

『男と女の不都合な真実』
otoko-onna.jp
9月18日(金) TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国ロードショー

※※レイティング R15+(15歳以上がご覧になれます)※※

Posted by a. MOVIE at 10:33
2009年9月 3日
『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』日本版オフィシャルサイト本日アップ!

マイケル・ジャクソン THIS IS IT
去る6月25日に急逝したマイケル・ジャクソンがロンドンで実施予定だったコンサート"THIS IS IT"。その何百時間にも及ぶリハーサルとビハインド・ザ・シーンの映像を使用した劇場映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」。世界中で注目される本作の日本版オフィシャルサイトが、ついに本日オープンいたしました。

「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」オフィシャルサイト: thisisit-movie.jp

本サイトではユーザー登録を募り、登録者にはいまだ多くの部分がベールに包まれている「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」の最新情報が随時ニュース配信され、サイト上にも予告編や最新映画情報などのコンテンツが追加される予定です。

本作は10月28日(水)より丸の内ピカデリーほか2週間限定で全世界同時公開いたします。

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』
監督:ケニー・オルテガ/振り付け:トラビス・ペイン/音楽監督:マイケル・ビアーデン/
プロデューサー:ランディ・フィリップス

10月28日(水)より 丸の内ピカデリーほか全世界同時公開

Posted by a. MOVIE at 16:48
メリル・ストリープ主演『ジュリー&ジュリア』11月28日(土)初日決定!!

『ジュリー&ジュリア』
メリル・ストリープ主演の「ジュリー&ジュリア」が11月28日(土)よりTOHOシネマズシャンテほかで公開が決定いたしました!

アメリカの食卓にフランス料理の一大革命をもたらした、料理研究家ジュリア・チャイルド。その豪快かつ爽快な人生を映画化したトゥルーストーリー!
身長185cm、かん高い声と陽気で大らかなキャラが大人気となった料理家ジュリア・チャイルド。好奇心旺盛で食べることが大好きな彼女は、パリで仏料理に出会い、524のレシピを載せた本を出版し、その後のアメリカの食文化に"大革命"を起こすことになる。その"大革命"は、50年後の現代のOLジュリーの人生をも大きく変える。キッチンから夢をかなえ、時代を超えて悩める女性たちに勇気を与え続けるジュリア・チャイルド実話の映画化!

先の北米公開後、映画評・口コミが良好で、異例の大特集を多数メディアで獲得!早くも北米メディアの間では、アカデミー賞、ゴールデン・グローブ賞など映画賞レースでのノミネートを期待する声が上がり始めています!また、各地の書店でジュリア・チャイルドの著作が在庫切れになり、フレンチクッキング教室への問い合わせが殺到するなど、全米ではフレンチブームも巻き起こっています!

※本作の北米オープニング成績は、(8月7日〈金曜日〉-9日〈日曜日〉、週末3日間)、2354館で2010万ドルの興行収入をあげる大ヒット・スタートをきりました。ノーラ・エフロン監督作品として、日本でも大ヒットした「ユー・ガット・メール」、「めぐり逢えたら」などを超え、またメリル・ストリープ主演作品としては「マンマ・ミーア!」、「プラダを着た悪魔」に次ぐ好成績となりました。観客の67%が女性と、圧倒的な女性層への強い訴求力を発揮し、口コミも広がっており、北米公開から4週間経ってもベスト10以内をキープしています!


■出演:メリル・ストリープ、エイミー・アダムス、スタンリー・トゥッチ、クリス・メッシーナ、
     リンダ・エモンド
■監督・脚本・製作:ノーラ・エフロン 
■原作:ジュリー・パウエル著 「Julie & Julia」、
     ジュリア・チャイルド著アレックス・プルドム協力「My Life in France」 

Posted by a. MOVIE at 10:23
2009年8月28日
「くもりときどきミートボール」にかわいい携帯コンテンツが登場!!

くもりときどきミーツGoma


日常の楽しいことや嬉しいことを「食」というテーマで表現し、様々な形にしている料理創作ユニット[Goma]のスペシャルコンテンツが『くもりときどきミートボール』携帯サイトで配信開始!
思わず食べたくなっちゃうカワイイ待受けや、あなたの傑作料理を自慢出来ちゃう!?写真投稿コーナーなど楽しいコンテンツ満載!

●Goma
1998年にアラキミカ、遠藤順子、中村亮子の3人で結成。
食をテーマにした料理、雑貨の単行本、雑誌、web上での作品発表、企業での商品アドバイザー、商品デザイン、子ども、大人とのものづくりワークショップ開催など多岐に渡って活動中。
http://www.gommette.com/

■公式サイトアクセス方法
【i-mode】 
iメニュー→メニューリスト→映画/音楽/アーティスト→映画配給会社→ソニー・ピクチャーズ
【EZweb】 
EZトップメニュー→メニューリスト→音楽・映画・芸能→映画情報→ソニー・ピクチャーズ
【Yahoo!ケータイ】 
Yahoo!ケータイ→メニューリスト→芸能・映画・音楽→映画・ドラマ→ソニー・ピクチャーズ
Qmm-63.JPG
『くもりときどきミートボール』は
9月19日(土)より新宿ピカデリーほか全国ロードショー!

PC公式サイトはこちら


Posted by a. MOVIE at 15:44
2009年8月25日
『サブウェイ123 激突』鉄道大好き試写会イベント開催

鉄道界のスーパーアイドル木村裕子さん
&鉄道大好きの123人が車両連結!!
ヒット祈願で123号しゅっぱ~~つ!!

木村裕子さ&鉄道大好きの123人
地下鉄職員とハイジャック犯との頭脳戦を描いたアクション・サスペンス「サブウェイ123 激突」の9月4日(金)日本公開に先立ち、鉄道大好きの123人が参加する試写会イベントを実施いたしました。

鉄道界のスーパーアイドル木村裕子さんが車掌の衣装を着て登場し、会場に集まった鉄道大好きの123人が、車両のイラストが描いてある黄色のTシャツを着て隣人同士で車両連結。123人による『サブウェイ123 激突』号が、大ヒットを祈願して木村裕子車掌の合図で出発しました!!

▼木村裕子さん、全て手作りという真っ赤な車掌の衣装を着て、ハイテンションで登場【木村】
ピピーーー(笛を鳴らしながら舞台中央まで着て)停止位置オーライ、鉄道アイドルの木村祐子です。宜しくお願いします。

▼映画の感想は?
【木村】
どんどん物語が進むにつれて、内容がガランガラン変わっていくのに圧倒されて、最後まで魅入ってしまいました。
というのは建前のコメントで、鉄オタ的には、映画が始まった瞬間に電車の走行音が鳴り響き、それが癒しの音でグッとテンションがあがりました。他にも注目ポイントはありまして、ニューヨークの地下鉄の座席はプラスチックのロングシートなんですね、あれにずっと座ってたらお尻痛いですよ。それに車体に国旗が貼ってある!!日本じゃ考えられないです。

▼今日は映画にちなみ鉄道好きなお客さんがたくさん来てくれています。もちろん木村さんも鉄道は大好きですよね。ちなみに好きな鉄道は?
【木村】
好きな路線はいろいろありますが、この映画の中のハイジャックされた電車に乗るのと同じくらい、乗ると怖い電車が日本にもあるんです。それは京都の嵐山や太秦を走っている京福電気鉄道の嵐電という電車で、これは夏になると妖怪ラッピング電車の「化け電」になるんです。これは名前の通り、社内はブラックライトで真っ暗で、商店街の人がお化けになって出てくるんですが、実はわたし昨日その電車に乗ってきました!!

▼今、都営大江戸線で『サブウェイ123 激突』号というこの映画のビジュアルをラッピングした電車が走行していますが見ましたか?
【木村】
その情報を友達が写メで送ってくれたので、その車両を見ようと思って牛込神楽坂で1時間くらい待ってたんですけど、その日はたまたま車両が運休の日だったみたいで、見れなくて残念でした。あの車両を見れた人は超ラッキーですよ。

最後のフォトセッションでは、会場に集まった鉄道大好き123人が、このイベントのために作られた電車イラスト入りのオリジナルTシャツを着て隣同士の人と密着し車両連結。木村さんが舞台から降りて最前列の中央へ移動。

▼会場が黄色のTシャツ一色になったのを見て一言
【木村】
わーすごい!!ドクターイエローみたい。電車好きな人なら分かると思いますが。

▼木村さんには車掌さんになってもらい、車両連結の確認とヒット祈願の出発の合図をしてもらいましょう。
【木村】
みなさん隣同士でちゃんと指さし確認してくださいね。はい、ちゃんと車両連結できていますね。ではみなさん、いきますよー。大ヒットを祈願して「サブウェイ123 激突」号出発しんこーーう!!
ピピーー(笛)

『サブウェイ123 激突』は、9/4(金)TOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー!
公式サイト:subway123.jp

Posted by a. MOVIE at 15:15
2009年8月24日
マイケル・ジャクソンの映画、邦題決定!公開日早まる!

去る6月25日に急逝したマイケル・ジャクソンが、ロンドンで実施予定だったコンサート"THIS IS IT"の何百時間にも及ぶリハーサルとビハインド・ザ・シーンの映像を使用した劇場映画『THIS IS IT』の邦題が「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」に決定し、公開日も全世界10月28日(水)と以前の発表より2日早まりました。

この映画は、いまだに謎の残るその死の直前まで、マイケルが行っていた猛特訓風景とその素顔を収めた貴重な映像の数々を基に構成されます。

歴史的な記録映像を劇場映画にまとめあげる本作の監督は、コンサート"THIS IS IT"のクリエイティブ・パートナーであったケニー・オルテガ(『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』監督・振り付け)。舞台上の振り付けから照明、美術、ステージの背景となるビデオ映像の細部にいたるまで、マイケルのステージに対する深いこだわりぶりも観られます。また、ケニー・オルテガ監督は「これはマイケル・ジャクソン・ファンへのプレゼントだ。非常にプライベートで、天才のクリエイティブな世界をみせることになる」と語っています。

現在製作中の本作の更なる情報はwww.michaeljackson.com上で今後も随時、更新される予定です。

映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』は10月28日(水)より全世界同時公開され、日本でも同10月28日(水)より2週間限定で全国公開いたします。

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』
www.michaeljackson.com
10月28日(水)より丸の内ピカデリーほか全世界同時公開

Posted by a. MOVIE at 16:27
2009年8月20日
デンゼル・ワシントンが9年ぶりの来日!~「サブウェイ123 激突」~

9年ぶり来日のデンゼル・ワシントンが
都営地下鉄の一日運輸指令所長に任命!
一日駅長の西川史子さんと地下鉄の駅でご対面

デンゼル・ワシントン敬礼ポーズ
▲全員制帽をかぶり3人揃って敬礼ポーズ

地下鉄職員とハイジャック犯との頭脳戦を描いたアクション・サスペンス「サブウェイ123 激突」の9月4日(金)日本公開に先立ち、主演のデンゼル・ワシントンが9年ぶりに来日し、本日、都営大江戸線・国立競技場駅にてデンゼル・ワシントンの一日運輸指令所長任命式を行いました。

任命式では東京都交通局長の金子正一郎氏と、一日駅長に任命された西川史子さんから、デンゼル・ワシントンに一日運輸指令所長任命状と帽子が授与されました。 

sub_announce03.jpg一日運輸指令所長に任命された心境を聞かれると、デンゼル・ワシントンは「この映画で地下鉄職員を演じたので、この仕事がいかに大変かは知っている。実際に地下鉄の職務についているみなさんには、本当に敬意を表したいと思います。」とコメント。

西川史子さんも、「デンゼル・ワシントンさんのように素敵な方が任命されたことで、私のように普段地下鉄に乗らないセレブでも乗りたくなりますし、安心して乗れますよね。」とご機嫌の様子でした。

▲名札もしっかりかけられています。

任命式後には1:23発ラッピングライナーが当駅に入線。 デンゼル・ワシントンによる構内アナウンスがあり「デンシャ ガ シュッパツ シマース」という合図で電車が発車しました。
構内アナウンスをするデンゼル・ワシントン

『サブウェイ123 激突』 9月4日(金)TOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー


公式サイトはこちら>>  

Posted by a. MOVIE at 16:52
2009年8月19日
『宇宙(そら)へ。』公開記念イベント 宮迫博之、日本人8人目の宇宙飛行士に挑戦!

『宇宙(そら)へ。』公開記念イベント
『ディープ・ブルー』で"深海"の神秘を、『アース』で"地球"の奇跡を描いたドキュメンタリー映画の最高峰BBCワールドワイドがNASA設立50周年を記念して贈る "宇宙"という究極のフロンティアに命を懸けて立ち向かう人類の飽くなき挑戦、その夢、勇気と情熱を描く『宇宙(そら)へ。』8/21(金)の公開を記念して、8月18日(火)青山の草月ホールにて日本版ナレーションを担当する宮迫博之(雨上がり決死隊)主題歌「宇宙(そら)へ ~Reach for the sky~」を歌うゴスペラーズの初顔合わせ! が実現しました。

星空をイメージしたステージでは、ゴスペラーズの主題化の熱唱の後に、宮迫博之が宇宙服のレプリカを着て登場。 宇宙に行った7人の日本人宇宙飛行士に続く8人目の宇宙飛行士に挑戦し、宇宙からの中継で「宮迫です!」をやります! と宣言し、満場の観客を沸かせました。その後、ゴスペラーズとともに初めて宇宙食のパンを試食し、ふっくらとやわらかく、まるでできたてほやほやかと思うようなパンのおいしさに大感激。大絶賛で盛り上がりました。

宮迫博之:NASAや宇宙は遠い世界のことでひとごとだと思っていましたが、たくさんの犠牲や挫折を乗り越えて、さらに挑戦をし続けた人々のリアルな姿に感動しました。ナレーションでは、感情を出してはいけないのですが、ラストの方では感極まってしまうシーンがありました。人類が一歩を踏み出すためのドキュメンタリーなので、ぜひ観てください。

<ゴスペーラーズ>
村上:事実は本当にすごいと思って、僕もこの映画を観ていっぺんで宇宙に興味が沸きました。観た人はぜひ友達にも感想を伝えてほしいです。

安岡:壮大な宇宙にはせる夢は、ちっぽけな人間である我々の小さな思いから生まれるものだと思うので、そういう思いを込めて、この歌も作りました。

黒沢:難しいことはなく、エンターテインメントとして楽しく観ていただける作品です。

北山:油断すると号泣してしまうようなシーンもあります。宇宙の映画としてだけではなく、人間ドラマとして感動できる作品です。

酒井:僕は泣きました。何でも作れてしまう今の世の中で、この本物の映像を観てほしいです。

「宇宙へ。」公式サイトはこちら>>

映画『宇宙へ。』は
8月21日(金)TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国ロードショー

IHIワンコインキャンペーン★公開初日の21日(金)と22日(土)の両日、全国どこの劇場でもどなたでもワンコイン(一律500円)で『宇宙(そら)へ。』をご鑑賞いただけます。


Posted by a. MOVIE at 20:00
2009年8月18日
『キャデラック・レコード』好スタート!初日イベントにほしのあきさん!

映画『キャデラック・レコード~音楽でアメリカを変えた人々の物語』が、8月15(土)に全国5館で限定公開され、初日の新宿、恵比寿ともに、初回から夕方まではほぼ満席という好スタートを切りました。

キャデラック・レコード ほしのあきさん劇場には、チェス・レコード、キャデラックといった1950年代の文化背景に共感が持てる、30代~50代の夫婦、カップル、男性連れと、幅広く落ち着いた大人の客層が来場。また、初日、新宿ピカデリー1Fロビーに、1956年製キャデラック エルドラド セビル ハードトップ クーペを展示し、"ほしのあきさん×キャデラック・ヴィンテージカー"美の共演、初日イベントも盛況でした。ほしのさんは、劇中のビヨンセをイメージしたファッションで登場、キャデラックとのゴージャスな共演で映画をアピールしました。(トークの詳細は、公式ホームページをご覧ください。)
 
キャデラック・レコード ブルースの人気からロックンロールが生まれた物語は、シカゴのサウスサイドの薄暗いバーから始まった・・・。アメリカに実在したレコード会社「チェス・レコード」の創設者、レナード・チェス(エイドリアン・ブロディ)とマディ・ウォーターズ(ジェフリー・ライト)、そして所属アーティストであったリトル・ウォルター、ハウリン・ウルフ、エタ・ジェイムズ、チャック・ベリーらを巡るロックンロール草創期の物語。ブルースからロックンロールそして現代のポピュラーミュージックへと、人種の壁を越えて愛される音楽を産み出した彼らの愛憎と波乱万丈の人生を、圧倒的な楽曲と歌唱で綴ります。現在"世界最高のディーバ"と称されるビヨンセが出演し製作総指揮も務め、今も現役で歌い続けるミュージシャンのエタ・ジェイムズを熱演、名曲を感動的に歌い上げているのにも注目です。

来月12日からは、大阪・梅田ガーデンシネマ、名古屋・センチュリーシネマ、京都シネマ、シネ・リーブル神戸、仙台フォーラムでも公開します。どうぞご期待下さい。

Posted by a. MOVIE at 17:37
2009年8月13日
GTFトーキョーシネマショー2009開催!

8月6日(木)、GTFトーキョーシネマショー2009にて、第五回「筑紫賞:ゴールデンタイトル・アワード」の受賞式が丸の内・東商ホールで行われました。
本年度同賞受賞作品は「扉をたたく人」(配給:ロングライド)に決定しました。
タイトル・アワード2009.jpg
筑紫賞:ゴールデンタイトル・アワードとは、2005年に故筑紫哲也さんにより創設され、その一年に公開された邦・洋画の「最も優れた日本語のタイトル」の作品に贈られる賞です。本年度の選出は筑紫哲也さんの志を継いで筑紫さんの次女でアーティストの筑紫ゆうなさん、東京大学教授で映画評論家の藤原帰一さん、コラムニストの天野祐吉さんにより選出されました。

Posted by a. MOVIE at 16:51
2009年8月11日
マイケル・ジャクソンの映画『THIS IS IT』を、全世界で劇場公開

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントとソニー・ミュージックエンタテインメントが伝説のエンタテイナー、マイケル・ジャクソンの最期のリハーサルとビハインド・シーンを映画化。
10月30日、デジタル・サウンドとハイ・ディフニション画質で公開。

8月10日(カルバーシティ、カリフォルニア発)/10月30日、世界はマイケル・ジャクソン最期のコンサートの最前席のチケットを手にすることになるでしょう。
米ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント(以下、米SPE)と米ソニー・ミュージックエンタテインメント(以下、米SME)が、マイケル・ジャクソンの『THIS IS IT』を劇場映画化し、公開することを決定致しました。

『THIS IS IT』はマイケル・ジャクソン財団(Estate of Michael Jackson)の完全協力を得て製作、クオリティの高いデジタル・サウンドとハイ・ディフィニション画像で収録された、ロンドンでの実施予定コンサート・ツアーのための、リハーサルとビハインド・シーンの映像を使用した劇場映画です。一部、3Dのシーンも含まれる本作は、マイケル・ジャクソンのキャリアのレトロスペクティブや彼の友人や仕事の関係者たちのインタビューから構成されています。

続きは、プレスリリースをご覧下さい。
Posted by a. MOVIE at 17:50
2009年8月 6日
『くもりときどきミートボール』 巨大ミートボールがギネス認定!

巨大ミートボールがギネス認定
3Dアニメ映画『くもりときどきミートボール』(原題:CLOUDY WITH A CHANCE OF MEATBALLS)日本公開9月19日、全米 公開 9月18日)のイベントが8月4日(火)<日本時間5日(水)>、メキシコのカンクンで行われ、そこで調理された巨大ミートボールが"世界で一番大きなミートボール"としてギネス記録に認定されました。

米映画『くもりときどきミートボール』は、発明家の主人公が水を食べ物に変えることができるマシーンを発明するものの、 マシーンが暴走して空へ飛んでいってしまい、空からミートボールやアイスクリームなどいろんな食べ物が降ってくるという奇想天外な3Dアニメ映画。

巨大ミートボールがギネス認定
その映画にちなみ、今回作られたミートボールは重さ49.5Kg。カンクンにあるホテル、リッツ・カールトンの総料理長らが腕に よりかけて作った味も保障つきの一品で、2008年にギネス認定されたそれまでの重さ32.93Kgという記録を塗り替えました。ギネス認定員が正式に新記録を認定した後は、巨大ミートボールは通常サイズにカットされイベントに参加した人たちに振舞われました。調理時間は20時間にもおよびました。

◆ギネス記録:世界で一番大きなミートボール
(The World's Largest Meatball)

重さ:49.5kg

記録日:8月4日(火)    場所:カンクン(メキシコ)

【ギネス認定員カルロス・マルティネス氏のコメント】
「このようなケースでは、記録を塗り替えるという点だけではなく、しっかり中まで調理されているか、食べることができるかどうかも判定基準であり、すべての記録チャレンジが成功に終わるわけではありませんが、今回は見事に成功しました。」

映画『くもりときどきミートボール』は
9月19日 新宿ピカデリーほか全国ロードショー

kumori-tokidoki.jp

※3Dで上映(一部劇場を除く)し、吹き替え版のみとなります。※

Posted by a. MOVIE at 12:59
2009年8月 3日
『サブウェイ123 激突』地下鉄をラッピングジャック!!

ラッピングジャック!
都営地下鉄初!映画のフルラッピングライナーが走る!!

『サブウェイ123 激突』フルラッピングライナー都営地下鉄に、はじめて映画のビジュアルをフルラッピングした8両編成の車両が登場し、大きな話題を集めています。 映画は「サブウェイ123 激突」
タイトル通り、N.Y.の地下鉄を舞台にデンゼル・ワシントン演じる運行指令官とジョン・トラボルタ演じるハイジャック犯が攻防戦を繰り広げるサスペンス・アクション。
ラッピングライナーは8月1日(土)より1ヶ月間、都営地下鉄大江戸線を走行します。夏休みシーズンと重なるため、運行初日の二日間は小さな子供連れの家族や学生たちの姿も多く見られ、ホームに入ってきた見慣れない車両に思わず立ち止まり、急いで写真を撮ったり、駅員に運行スケジュールを問い合わせる方もいるほど。 早くも大きな話題となっています。

『サブウェイ123 激突』 9月4日(金)TOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー

公式サイトはこちら>>  

Posted by a. MOVIE at 15:50
2009年7月29日
特別協賛企画『宇宙(そら)へ。』「IHI"ワンコイン"キャンペーン」

宇宙(そら)へ。8月21日(金)から公開の映画『宇宙(そら)へ。』の特別協賛としてIHIワンコインキャンペーンを行うことが決定しました。

公開初日の21日(金)と22日(土)の両日、全国どこの劇場でもどなたでもワンコイン(一律500円)で『宇宙(そら)へ。』をご鑑賞いただけます。

年齢や性別にかかわらず、どなた様でも500円という入場料は、初めての画期的なキャンペーンとなります。国際天文年である今年、お子様連れのご家族など、この機会にぜひとも幅広いお客様にご来場いただき、宇宙への関心を高めていただくことができればと考えております。

*前売り券、インターネット販売などで、既に別料金で鑑賞券をご購入の場合でも、払い戻しなどは行いませんのでご注意ください。

「宇宙へ。」公式サイトはこちら>>

映画『宇宙へ。』は
8月21日(金)TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国ロードショー

Posted by a. MOVIE at 17:05
2009年7月22日
『2012』ローランド・エメリッヒ監督、来日記者会見

東京・六本木ヒルズ付近での日食46年ぶりの皆既日食で、東京に何かが起こる!!
ローランド・エメリッヒ監督 緊急来日会見
人類終焉日の翌日が誕生日の安めぐみが
監督に真偽を確かめるべく登壇!!


天文学や数学に長け、高度に発達しながらも謎に包まれたまま消滅した超古代文明、「マヤ文明」が記した「マヤ暦」は、2012年12月21日に、時の終末を記している―!

終末予言が3年後と迫った今冬、2012年の地球滅亡の日を、壮大なスケールと驚異の映像で描きだしたディザスター超大作『2012』が公開されます。

ローランド・エメリッヒ監督と安めぐみさん

本作の監督であるローランド・エメリッヒ監督が、日本では46年ぶりの観測となる皆既日食を迎える本日7月22日(水)、東京・六本木で来日記者会見&世界初披露となる特別映像を披露しました。

会見では、歴史学者や作家の方を招いてのレクチャーも開催され、歴史的・文化的観点から本作の魅力をご紹介いただきました。

さらに、3年後の誕生日が迎えられないかもしれない芸能人として、人類終焉日の翌日=12月22日が誕生日である安めぐみさんがプレゼンターとして登壇し、会場を沸かせました。


ローランド・エメリッヒ監督Q. エメリッヒ監督と言えば、ディザスタームービーの第一人者だと思いますが、今回、マヤ文明の予言を映画のベースに選ばれた理由は?

監督: 『デイ・アフター・トゥモロー』は確かにディザスターだが、『インデペンデンス・デイ』はディザスターじゃないと思っている。でもみんな僕がディザスタームービーのスペシャリストだと思ってるみたいだけどね。予言はもちろん興味があるよ。

Q. リアルな映像に見せるために苦労した点は?

監督: 考えられる全ての視覚効果を駆使している。いまも制作中だが、今までの約3倍にあたる1400~1500の視覚効果シーンがある。

Q. ドラマの要素と、視覚効果は、どのようにしてバランスを取っているか?

監督: まずは映画のアイデアが生まれて、そこに登場するキャラクターを決める。このキャラクターが重要で、キャラクターを信じられないと視覚効果も意味がない。だから、俳優たちには、ブルースクリーンの前でも感情を出して演技してもらえるような環境作りが大切だと思っている。現場は緊張感があるけど、笑いもある楽しい現場だったよ。

Q. 映像だけでなく、そこに描かれるドラマも大変楽しみですが、ドラマを描くにあたって力を注いだ点は?

監督: この映画には2つのドラマがある。1つは、地球滅亡の事実をいち早く知ってしまった政府の科学者。政治家たちが国民に真実を秘密にする中、自分はみんなに知らせるべきではないかという道徳的な葛藤を抱えて悩む。もう1つは、バツ1の男性のドラマ。かつて夫として父親として失敗した男が、危機的な状況の中、家族の絆を取り戻すんだ。

ここで紺のノースリーブのワンピースを着た安めぐみさんが、花束を持って舞台へ。

安めぐみさんQ. フッテージ映像を見た感想は?

安: 本当に映像がリアルで衝撃的。あんな大惨事が現実に起こったらどうしよう。早く本編がみたくてたまらないです。

Q. (安さんから監督へ)私は12月22日が誕生日なんですが、本当に2012年の12月21日で地球が滅亡してしまったら誕生日が迎えられません。そうなったらすごくさみしいのですが。。。

監督: もしマヤの予言が当たることになったら、あなたはとてもアンラッキーガールだね(笑)。


Q. 地球最後の日までにこれだけはやっておきたいことは?

安: いまから3年ありますもんね。まずは仕事を辞めて、世界旅行、世界遺産めぐりをしてみたい。結婚もしたいですね。とにかくやりたいことは全てやりつくしたいです!

Q. (安さんから監督へ)地球滅亡しませんよね?大丈夫ですよね?
僕は預言者じゃないからハッキリしたことは言えない。でも、もしこの世界が無くなってしなうとき、自分にとって本当に大切なのものは何か、を考えさせてくれることはとても重要なことだと思う。

 

映画『2012』は11月21日(土)、丸の内ルーブルほか全国ロードショー

公式サイトはこちら>>
Posted by a. MOVIE at 19:12
2009年7月 9日
今年一番おいしい3-Dアニメ登場!映画『くもりときどきミートボール』

おいしいお菓子や食べ物に囲まれた家に住みたい―
小さな頃、誰もが思い描いた夢が、今、実現する。

空から食べ物が雨のように降ってくる町で巻き起こる、奇想天外な世界を最新3ーD立体映像で体験しよう! 原作は世界中で愛されている児童書「くもりときどきミートボール」。
本作の公開初日が9月19日に決定致しました。 3―Dで上映(一部劇場を除く)し、吹き替え版のみとなります。

くもりときどきミートボール

☆ストーリー☆
フリント・ロックウッドの夢は偉大な発明家になること!しかし、彼の発明はちょっと風変わりで、家族や町中の人に迷惑をかけていた。

彼の住む港町では、みんな、朝から晩まで、町の名物であるサーディーン(イワシ)料理を食べて暮らしていた。町のみんなに、もっとおいしいものを食べさせたいと思ったフリントは、水を何でも好きな食べ物に変えることができる<食べ物マシーン>を発明する。このマシーンを使えば、コップ1杯の水が、ミートボールにもなるのだ!

完成したマシーンを起動させようとしたとき、不慮の事故が起こり、<食べ物マシーン>は雲の彼方へと飛んでいってしまった。またまた失敗かと思われた発明だったが、巨大な雨雲が町に近づいてくると、空から大量のチーズバーガーが降ってきたのであった。

サーディーンしか食べられなかった町の人たちは大喜び。フリントが、研究室にあるコンピューターから食べたいものを入力すれば、スパゲッティからステーキ、パンケーキやアイスクリームまで、何でも空から降ってくるのだ。今までずっと変人扱いされていたフリントは、一躍、町のヒーローとなった。

しかし、町の人たちは気付いていなかった。空から降ってくる食べ物が、日に日に巨大化していることに・・・・。

映画『くもりときどきミートボール』公式サイト:kumori-tokidoki.jp

9月19日(土)、新宿ピカデリーほか全国ロードショー!

Posted by a. MOVIE at 19:03
2009年6月24日
ターミネーターがお台場に集結!「ターミネーター展」6/28(日)まで!!

ターミネーター展6/28(日)まで東京お台場の日本科学未来館で開催されている「ターミネーター展」への来場者が9万人を突破しました!

「ターミネーター展」は新作映画『ターミネーター4』を含む歴代シリーズの撮影に使用された小道具、新作の衣装、アートワーク、映像素材そして現代の実際のロボットの展示や、「ターミネーター」の世界観を科学的な視点からも楽しく体験できる展示会です。

開催期間も残すところあとわずかとなりました。 
映画のあの場面に本当に出ていたターミネーターにみんなで会いに行こう!

ターミネーター展
会場:日本科学未来館 企画展示ゾーンb
会期:2009年6月28日(日)まで
火曜日休館・除外日あり
開館時間 10:00~17:00(入館は閉館30分前まで)
入場料: 一般 1,200円、18歳以下 500円 (常設展入場料を含む) 
※小学校未就学児は無料
一般問合せ:TEL 03-3546-7002(平日10:00~17:00)

ターミネーター展 WEBサイト>>

Posted by a. MOVIE at 10:30
2009年6月18日
映画『宇宙(そら)へ。』宮迫博之さん(雨上がり決死隊)が日本版ナレーションに決定!

宮迫 博之
NASA設立50周年を記念して "宇宙"という究極のフロンティアに命を懸けて立ち 向かう人類の飽くなき挑戦、その夢、勇気と情熱を描いた『宇宙(そら)へ。』【8/21 (金)より全国ロードショー】の日本語版吹替版のナレーターに雨上がり決死隊の宮迫 博之さんが決定し、6月15日(月)にナレーション録音を行いました!


本作は、NASAで厳重に保管されていた"オリジナル・ネガフィルム"に史上初めてアク セスしてつくられました。その貴重な映像に残されていたのは、圧倒的な宇宙の美しさと 共に、今まであまり公にされなかったNASAの壮絶なる50年間の記録。 ロケット 打上げの失敗、船内火事、飛行士の死・・・。映画『宇宙(そら)へ。』は、まさに "本物"の迫力で、度重なる挫折を乗り越える人間の勇気と情熱、そして人類の宇宙への 夢を描きだします。


世界最高峰のBBCがNASAの膨大な記録映像に新たに命を吹き込み、宇宙年である 今年の夏、世界に贈り出す本作。フィクションではない"真実の映像"だからこその感動を、 NHK「沸騰都市」のナレーションが大好評となった宮迫博之さんが熱く伝えます!

◆『宇宙(そら)へ。』宮迫博之さんインタビューQ&A◆
日時/6月15日(月) 

Q:ナレーションをしてみていかがでしたか?
宮迫:光栄ですね。今日の今日まで半信半疑で、マネージャーに3回くらい「ドッキリ ちゃうか」と聞きました。今でも疑っているくらいですね。最近この手のどっきりが 流行ってるから(笑)

Q:ご自分の声が評価されていることについてどう思いますか?
最近声の仕事も増えてきていて、僕みたいなのがNHKに足しげく通わせていただ いています。それを聞いてもらって今回のお仕事が実現したということで、嬉しいですね。

Q:客観的に自分の声を聞いてみていかがでしたか?
自分ではわかんないですね。周りからの評判は・・・嫁は誉めてくれてます。

Q:今日は緊張されていませんか?
緊張・・・そうですね。あんまり得意ではないので、少し。

Q:映画は?奥さんは応援してらっしゃいますか?
いろんな人の支えや努力があって、こうして宇宙と人類が繋がっているんだなということ が分かる、素晴らしい映画ですね。うちの奥さんは仕事にあんまり興味がないようなので、 どうでしょう。子供とは大画面で見に行きたいですね。一緒に観に行こうって話していま す。でも家で見ながら練習していたら「そんなことよりボール蹴ろうよ」って言われま したが(苦笑)

Q:息子さんは宇宙に興味がありますか?
一番興味があるのはポケモンですが(笑)、宇宙には興味があるみたいで、質問はして きますよ。
本当は子供の名前を宇宙(そら)にしたかったんですが(ガンダム好きなので)嫁に却下 されたんですよ。宇宙の次は海、それもダメで陸になりました。次の子供はぜひ宇宙 ちゃん/くんにしたいですね。

Q:最後に映画『宇宙(そら)へ。』を観る方にメッセージをお願いします
本当に素晴らしい作品で、いろんな意味で宇宙を知ってもらえる映画です。お年寄りから お子さんまで、ぜひ広く観ていただきたいですね。

宮迫 博之

宮迫博之さん(雨上がり決死隊)
1970年3月31日大阪生まれ。日本語版吹き替えのお仕事に「ヴァン・ヘルシング」「Mr. インクレイディブル」ナレーションのお仕事にフジテレビ「Vメシ!DREAM」,NHK 「沸騰都市」などがある。


映画『宇宙(そら)へ。』公式サイト>>

8月21日(金)TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国ロードショー

Posted by a. MOVIE at 16:30
2009年6月15日
『サブウェイ123 激突』北米公開開始、大ヒットスタート!

サブウェイ123 激突『サブウェイ123 激突』(原題:"The Taking of Pelham 1 2 3")が北米公開初日を迎え、6月12日(金)-14(日)週末3日間、3074館で、2500万ドルをあげました。これは「トップガン」や「クリムゾン・タイド」などで著名なトニー・スコット監督作品として歴代2位のオープニング成績、またジョン・トラボルタ主演作品としてはジョン・ウー監督の大ヒット作品「フェイス・オフ」を超える大ヒットスタートとなりました。

『サブウェイ123 激突』はNY地下鉄123号のハイジャック犯(ジョン・トラボルタ)と、交渉役という<運命>に選ばれてしまった地下鉄職員(デンゼル・ワシントン)とのスリリングな頭脳戦と、その危機で試される人間の絆や<運命>の厳しさを、新感覚な映像&演出、衝撃、興奮、涙で描き出す名匠トニー・スコット監督最新ノンストップ・サスペンス超大作です。

『サブウェイ123 激突』は、9月4日(金)TOHOシネマズ 日劇ほかにて全国公開となります。ご期待ください。

『サブウェイ123 激突』 公式サイトはこちら>>

Posted by a. MOVIE at 18:00
2009年6月12日
ドキュメンタリー映画の最高峰BBCが次に選んだテーマは"宇宙"

sorahe.JPG

8月21日(金) TOHOシネマズ六本木ヒルズほかにて公開決定!

ガリレオ・ガリレイが望遠鏡で初めて宇宙を眺めてから400年。
NASA開局から50年。人類初の月面着陸から40年。
『ディープ・ブルー』で"深海"の神秘を、『アース』で"地球"の奇跡を描いた、ドキュメンタリー映画の最高峰BBCが次に選んだテーマは"宇宙"。

発足当初から全てのプロジェクトの仔細を16mmカラーフィルムに克明に記録していたNASA。  そのオリジナルフィルムに史上初めてアクセスしてつくられたのが「宇宙(そら)へ」で ある。数千時間にも及ぶ蔵出し映像に残っていたのは、圧倒的な宇宙の美しさと、そこに 立ち向かうNASAの50年に及ぶ壮絶な記録──。

打ち上げに失敗したロケットの姿、船内火災、そして飛行士たちの死。予期せぬ事故の 凄惨なありさまに言葉を失い、頭を抱える地上職員の緊迫した表情は、宇宙開発という 壮大な仕事に取り組む人々の緊張と危険な日々を映し出す。最高の人智を集めてなお、 繰り返される幾多の挫折。それを乗り越え、私たちを惹きつけてやまない宇宙という無限 のフロンティアに向かう勇気と情熱。フィクションにはなし得ない、"真実の映像"ゆえの 感動が、ここにある。

まさに宇宙年ともいえる2009年、夏。人類の夢をかけたNASAの光と影の歴史がいま明らかにされます。

『宇宙(そら)へ。』公式サイト>>

Photo(s): NASA

Posted by a. MOVIE at 17:57
2009年6月11日
映画『キャデラック・レコード 音楽でアメリカを変えた人々の物語』公式サイトアップ

現在"世界最高のディーバ"と称されるビヨンセが出演し製作総指揮も務めた映画『キャデラック・レコード 音楽でアメリカを変えた人々の物語』が、8月より全国順次公開となります。 

本作は1950年~60年代のアメリカに実在したレコード会社「チェス・レコード」の創設者、レナード・チェスとマディ・ウォーターズ、そして所属アーティストであったリトル・ウォルター、ハウリン・ウルフ、エタ・ジェイムズ、チャック・ベリーらを巡るロックンロール草創期の物語。ブルースからロックンロールそして現代のポピュラーミュージックへと、人種の壁を越えて愛される音楽を産み出した彼らの愛憎と波乱万丈の人生を、圧倒的な楽曲と歌唱で綴ります。
この夏「サマーソニック2009」への出演で来日も話題のビヨンセは、本作で、今も現役で歌い続けるミュージシャンのエタ・ジェイムズを演じ、今年1月のオバマ大統領就任式パーティでも披露した"At Last"など、名曲を感動的に歌い上げます。

公開に先がけ、公式サイトがアップされました。楽曲の視聴も盛り込まれています。 
映画『キャデラック・レコード 音楽でアメリカを変えた人々の物語』公式サイト>>

 ◆予告編



8月15日(土)より、新宿ピカデリー、恵比寿ガーデンシネマほか全国順次ロードショー

Posted by a. MOVIE at 10:00
2009年6月 5日
『ターミネーター4』 豪華キャストが来日!清原和博氏も登場

6月4日、ららぽーと豊州(東京)にて、『ターミネーター4』のジャパンプレミアイベントが開催され、集まった観客はなんと2000人! 来日中のマックG監督、クリスチャン・ベイル、ブライス・ダラス・ハワード、ムーン・ブラッドグッド、アントン・イェルチンを大歓声で迎えました。 吉本芸人のザ・パンチ、くまだまさし、しずる、渡辺直美は「よしもとT4」を結成し、レッドカーペットで「満点大笑い」な激しいスタントやコントを繰り広げ、さらに日本野球界の「ターミネーター」清原和博さんも激励に駆けつけ、クリスチャン・ベイルと固い握手を交わしました。

マックG、ブライス・ダラス・ハワード、ムーン・ブラッドグッド、アントン・イェルチン、クリスチャン・ベイル

▲マックG、ブライス・ダラス・ハワード、ムーン・ブラッドグッド、アントン・イェルチン、クリスチャン・ベイル

詳細レポートは『ターミネーター4』最新情報ページでチェック!>>

映画『ターミネーター4』
6月13日(土)より丸の内ピカデリー他全国ロードショー
<5日(金)、6日(土)、7日(日)先行上映決定!>

Posted by a. MOVIE at 18:19
2009年5月29日
『ターミネーター4』 ジョン・コナーから着信アリ?!

mixi_logo.gifジョン・コナーから着信が???
ギミック着信による
バイラルプロモーション開始!


mixi_cap.gif国内最大規模のユーザー数を誇るSNS『mixi』のモバイル版「mixiモバイル」にて、最新のモバイルFlash技術を用いたバイラルプロモーションが開始されました。

QRコードを読み取ると、あなたの携帯電話に映画『ターミネーター4』の主人公、ジョン・コナーから電話が!作品を象徴するシーンを、自分の電話で体験できるというmixiモバイル初の試みです。

また、ワンクリックするだけで、「未来の日記」が自動生成される最新コンテンツも同時展開。作品の世界観を感じながら、mixiモバイルのユーザー間で話題騒然となることは間違いなし。

さあ、ジョン・コナーからの電話を今すぐ着信しよう!

QRコード.JPG《モバイルURL》
http://m.mixi.jp/pr_ts_johnconer.pl

《キャンペーン期間》
2009年5月25日~6月21日予定


『ターミネーター4』公式サイトはこちら>>

『ターミネーター4』 6月13日(土)より丸の内ピカデリーほか全国ロードショー
<5日(金)、6日(土)、7日(日)先行上映決定!>
Posted by a. MOVIE at 17:44
2009年5月25日
『ターミネーター4』、6月5日(金)、6日(土)、7日(日)先行上映決定!

ターミネーター46月13日の『ターミネーター4』日本公開に先立ち、6月6日(土曜日)&7日(日曜日)と先行上映が実施されることが決まっていましたが、さらに6月5日(金曜日)22時より解禁の追加先行上映が決定しました!

一足先に5月21日(木曜日)からの公開となった北米では、週末三日間の成績が「T2」のオープニング成績を超える大ヒットとなっています。 

さらに日本全国でも前売券の売り上げが、大変好調! 日本のファンの期待が益々高まっていることがうかがえます。

「ターミネーター4」は、6月5日(金曜日)、6月6日(土曜日)&7日(日曜日)先行上映後、6月13日(土曜日)から丸の内ピカデリーほかにて全国公開となります。 ご期待ください!   

映画『ターミネーター4』 上映劇場情報はこちら>>
※6月5日-7日の先行上映につきましては、直接上映劇場までお問い合わせ下さい。

Posted by a. MOVIE at 18:00
2009年5月18日
日本公開ハリウッド・ムービー、09年最高オープニング記録!『天使と悪魔』大ヒット!

『天使と悪魔』が、いよいよ5月15日(金)から公開開始となり、公開週末では初登場1位、日本公開ハリウッド・ムービーの09年最高記録の興行成績となりました。 

世界的大ブームを巻き起こした映画『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズ第二弾『天使と悪魔』は、作品の質&話題性共に前作を凌駕。 我々の常識を根底から覆すかもしれない、センセーショナルな歴史の謎を追う壮大なアクション・エンタテインメントです。 前作のダ・ヴィンチの暗号に対し、新作ではガリレオ・ガリレイの暗号解読がひとつのテーマとなります。
是非劇場でお楽しみ下さい!

『天使と悪魔』はTOHOシネマズ 日劇ほか全国劇場にて大ヒット絶賛公開中です。

『天使と悪魔』公式サイトで上映館をCHECK!≫

Posted by a. MOVIE at 20:11
2009年5月14日
いよいよ明日公開!映画『天使と悪魔』 満足度96%!

天使と悪魔5月8日(金)の特別試写会にて、一足先に『天使と悪魔』お楽しみいただいたお客様にアンケートを実施したところ、「面白い!」と答えた人が96%*。 スリリングでドキドキハラハラの展開、そして衝撃の大どんでん返しに驚きのコメントもたくさん戴いています。
*当社調べ 有効回答数500名

是非、この衝撃、劇場で確かめてみて下さい!

『天使と悪魔』 は明日、5月15日(金)より全世界同時公開!

上映劇場や、作品情報は公式サイトでチェック⇒ angel-demon.jp

Posted by a. MOVIE at 20:07
2009年5月 8日
オスカー2度受賞の名優 トム・ハンクス が3年ぶりの来日!!

来日記者会見
▲左から、ロン・ハワード監督、トム・ハンクス、アイェレット・ゾラー、ブライアン・グレイザー

5月15日(金)の全世界同時公開に先立ち、昨日、主演のトム・ハンクスをはじめとするキャスト・スタッフによる来日記者会見&ジャパンプレミア・セレモニーが行なわれました。

今回が6度目の来日となるトム・ハンクス。1984年の『スプラッシュ』以来4度のコンビを組むロン・ハワード監督と揃っての来日はこれが初となります。さらに1986年、ロン・ハワードとイマジン・エンターテインメントを設立、『ビューティフル・マインド』『アポロ13』などを世に送り出し、人気ドラマ「24-TWENTY FOUR-」のヒットメイカーとしても知られるプロデューサー ブライアン・グレイザー、ラングドン教授とともに大きな謎に挑む女性科学者に大抜擢されたイスラエル出身の 女優アイェレット・ゾラーという豪華な4名が登場しました。

<<来日記者会見>> 会 場:帝国ホテル

ブライアン・グレイザーやロン・ハワードが、共に「前作『ダ・ヴィンチ・コード』よりも、緊張感も高まり、作品のテンポもよくスピード感も増している!」と本作の魅力に触れると、主人公の宗教象徴学者ロバート・ラングドンを演じたトム・ハンクスは、「ラングドン教授は、シャーロック・ホームズやムチを持たないインディー・ジョーンズのように普遍的なヒーローになり得るよ。」と本シリーズへの思いを語りました。 

アイェレット・ゾラーは、ロン・ハワードやトム・ハンクスといった名監督・名俳優と仕事をした感想を聞かれると「ファンタスティックだった!夢にまで見たことが実現したのよ。二度とこんな経験はできないかもしれないけど、二度目があるように願っています。」と大きな笑顔で答えました。

トム・ハンクスは水をのどに詰まらせて笑いをとったり、ローマプレミアを終えてすぐ日本にやってきた4人は仲の良いやりとりを繰り広げ終始穏やかなムード。

続編の話になると、「トムがまた出演してくれるなら・・・どうかな?」(ブライアン・グレイザー)とその場でプロデューサーからリクエストがあがり、「また東京に戻って4日間のプロモーションの機会をくれるならOKだよ!」(トム・ハンクス)と、再来日を希望するコメントに思わず客席からは拍手があがりました。


<<ジャパンプレミア・セレモニー>> 会 場:丸ビル・MARUCUBE (東京)

MARUCUBE まず初夏らしい華やかな衣装をまとった壇れいさん、滝川クリステルさん、里田まいさん、秋元康さんにエスコートされたAKB48の3名(篠田麻里子、宮澤佐江、渡辺麻友)、椿姫彩菜さん、磯山さやかさんと、本作の公開を待ちに待った日本人ゲストがレッドカーペットを彩りました。

そこへトム・ハンクス、アイェレット・ゾラー、監督ロン・ハワード、製作ブライアン・グレイザーが登場すると、会場はさらにヒートアップ!黄色い声援が飛び交い、ファンの声援にサインや握手で応えました。

そしていよいよMARUCUBE1Fに設けられたステージ上へ。ロン・ハワードがホスト役となり、登壇者を紹介し会場は一気に盛り上がりをみせました。

さらにロン・ハワードの掛け声によって、ステージ後ろの幕が落ちて「天使と悪魔」像が登場!
盛大な除幕式にトム・ハンクスは大喜び。像にマイクを渡して像の後ろに隠れ「東京大好き!映画を楽しんで」と悪魔に似せた声でしゃべるなど会場を沸かせました。

ジャパンプレミア・セレモニー

映画『天使と悪魔』は5月15日(金)、全世界同時公開!
公式サイト:angel-demon.jp

Posted by a. MOVIE at 15:00
2009年5月 1日
来日会見&ジャパン・プレミア 世界初!YouTube生中継!

「天使と悪魔」ブランドチャンネル『天使と悪魔』の来日会見&ジャパン・プレミア・イベントをYouTubeで生中継、ライブ配信することが決定しました! 5月1日にYouTubeに、本作のブランドチャンネルを開設し、企業としては初の試みとなるライブ中継を実施ます。 ライブ中継後も映像アーカイブとして会見&イベントのダイジェスト版を配信! また、プレゼント・キャンペーン、「啓示の道を探せ!Marunouchi Path of Illumination」のタイアップ・キャンペーン疑似体験も、このチャンネルで可能となります。

◆映画「天使と悪魔」ブランドチャンネル 

http://www.youtube.com/AngelsandDemonsCh

◆ライブ中継
5/7(木)13:15~(予定) 映画「天使と悪魔」来日記者会見 (帝国ホテルよりライブ中継)
5/7(木)17:15~(予定) 映画「天使と悪魔」ジャパン・プレミア
                (丸の内レッドカーペットイベント会場よりライブ中継)

是非お楽しみに!

Posted by a. MOVIE at 15:52
2009年4月29日
「ターミネーター4」全国縦断5,000kmキャンペーン実施中!

ターミネーター生誕25周年を迎える記念すべき今年、世界的ターミネーター大ヒット国【日本】に、その恐るべき姿を現すことが発覚!日本に奇襲攻撃をしかけるのは、シュワちゃんより前の型番であるT-600型。シュワちゃんよりも古いヴァージョンで、その姿は人間に似せようとしているものの、まだ開発段階で、皮膚はゴム製で見た目もグロテスク・・・!(身長2メートル)

このターミネーターが、19日より、襲撃を開始!! 東京・豊洲を皮切りに全国5,000kmを縦断します。豊洲で行われたキャンペーンスタートイベントでは、兼ねてからのシリーズファンや、家族連れも参加。TVゲームイベントや記念写真撮影を楽しみました。以降GWに大型トレーラーに乗って日本全国13都市の劇場を巡ります。これまで埼玉のMOVIX三郷、 横浜のTOHOシネマズららぽーと横浜、昨日は、静岡 MOVIX清水に到着! あなたの街にも、ターミネーターがやってくる!?


【イベント概要】

◆タイトル: 「ターミネーター4」全国縦断5,000kmキャンペーン
◆実施期間: 4/19(日)~5/11(月) GWを挟む23日間
◆実施都市:
13都市(東京、埼玉、横浜、静岡、名古屋、大阪、広島、福岡、金沢、新潟、札幌、仙台)
◆内  容: 
全面ディスプレイを施した超大型キャンペーン・カーに原寸大の「T-600」オブジェを搭載し全国各地の公開劇場を中心にイベントを展開

【今後の予定】

日時ニチジ エリア 劇場
5/1 浜松 TOHOシネマズサンストリート浜北
5/2 名古屋 フリーマーケット
5/3 大阪 MOVIX堺
5/4 祝・月 広島 広島バルト
5/5 祝・火 福岡 UC福岡
5/6 祝・水 金沢 UC金沢
5/7 新潟 UC新潟
5/9 札幌 UC札幌
5/10 仙台 MOVIX利府
Posted by a. MOVIE at 23:59
2009年4月24日
トム・ハンクスが丸の内ジャック! 豪華ジャパンプレミア開催!

main_ANGDEM_Intl_DF2.jpg5月15日(金)より公開の映画『天使と悪魔』の主演トム・ハンクス、ヒロインのアイェレット・ゾラー、ロン・ハワード監督、プロデューサーのブライアン・グレイザーが、5月に来日することが決定しました。

来日に合わせて行なわれるジャパンプレミアでは、作中に登場するガリレオ・ガリレイが暗号を隠した4つの彫刻を、東京・丸の内の「丸ビル」、「新丸ビル」、「オアゾ」、「TOKIA」の4つのシンボル的なビルに展示し、丸の内一帯を『天使と悪魔』でジャックします。

本作では、トム・ハンクス演じる宗教象徴学の権威、ロバート・ラングドン教授が、ガリレオがローマの名所に隠した暗号を解き、秘密結社"イルミナティ"の集会所を発見。その暗号の道を「啓示の道」と呼んでいます。

彫刻は5月7日~24日まで展示されており、訪れた人は、映画に登場する、"アンビグラム"と呼ばれる秘密結社"イルミナティ"の紋章のスタンプラリーを楽しみながら、ラングドン教授が辿った「啓示の道」を体験することができるイベントも開催します。 『天使と悪魔』の世界感を是非お楽しみ下さい!

▼展示される像とスタンプラリー▼

■第1の暗号「ハバククと天使」=「EARTH」
■第2の暗号「ウエスト・ポネンテ」=「AIR」
■第3の暗号「聖女テレサの法悦」=「FIRE」
■第4の暗号「四大河の噴水」=「WATER」

アンビグラム

映画『天使と悪魔』は5月15日(金)、全世界同時公開!
公式サイト:angel-demon.jp

Posted by a. MOVIE at 15:07
2009年4月22日
25日、椎名桔平さんの初日舞台挨拶決定!「レイン・フォール/雨の牙」

rainfall_cast.jpg椎名桔平、長谷川京子出演、映画「レイン・フォール/雨の牙」が、いよいよ今週末公開となりました。  公開日の4月25日(土)には、丸の内ルーブル(東京)、109シネマズ川崎(神奈川)での舞台挨拶が決定しております。 共に、主演の椎名桔平さんが登壇予定です!

時間や、チケットの購入方法など詳しくは、
公式サイトのNEWSページをご確認下さい!

みなさまのご来場お待ちしております。

「レイン・フォール/雨の牙」 
4月25日(土)より丸の内ルーブルほか全国ロードショー!

公式サイト: rain-fall.jp

Posted by a. MOVIE at 09:24
2009年4月17日
大盛況★「レイン・フォール/雨の牙」ジャパンプレミア

「レイン・フォール/雨の牙」ジャパンプレミア
▲左からマックス・マニックス(監督)、椎名桔平、バリー・アイスラー(原作者)

4月16日(木)、映画「レイン・フォール/雨の牙」のジャパンプレミアが開催され、 日本で最大の座席数を誇る新宿ミラノ1に訪れた観客は約1200人、マスコミも100人が駆けつけました。 会場が熱気に包まれる中、主演の椎名桔平、マックス・マニックス(監督)、バリー・アイスラー(原作者)が中央の座席扉から登場。 思わぬ登場に、会場からあふれんばかりの拍手が贈られました。  

また、レッドカーペットには、イエローの春らしいワンピースドレスに身を包んだ青田典子さん、黒のシックなドレスのさとう珠緒さん、長澤壮太郎さん、比留間由哲さん、鳥居みゆきさん、スピードワゴンのおふたり、山本寛斎さん、原作者のバリー・アイスラー夫妻、池谷幸雄さん、シルバーのきらきらとしたミニワンピのマリエさんが登場。 笑顔で応えました。
レッドカーペット

<<舞台挨拶の模様>>

椎名:みなさんこんばんは。今日は来てくださってありがとうございます。ここは日本最大の劇場と聞いています。たくさんのお客様が来てくださって、感激しています。 本当にありがとうございます!

監督:ミナサンコンバンワ ニホンゴムズカシイネ ホントウニアリガトウゴ
ザイマス ミナサンニアエテウレシイデス せひ映画を楽しんでください。(すべて日本語で)

バリー(すべて日本語):みなさんこんばんは。私の日本語の先生は椎名さん。
間違えたら彼のせいだからね(笑)。初めて日本に住んだのが10年前でそこで原作を書いたのですが、まさかこんな舞台挨拶をすることになるなんて想像もしていなかったです。そしてついに映画をみていただけるということで、今とても興奮しています。

ここで本日残念ながら参加することができなかった長谷川京子さん、ゲイリー・オールドマンからのコメントが上映されました。

【長谷川京子さんからのメッセージ】
ジャズピアニストでありレインと一緒に逃亡することになる「みどり」を演じました。本日は伺うことができずに本当にごめんなさい。マックス監督、桔平さん、ゲイリーと一緒に、素晴らしい作品に携わることができてとても光栄です。大ヒットしてシリーズ化されることを楽しみにしています。みなさん今日はこれから楽しんでいってくださいね!

【ゲイリー・オールドマンからのメッセージ】
椎名さん元気ですか?マックスも元気かい?
君のくれたジャケットを着てるけど、君もぼくがあげたセーターをきてくれる?
今ニューメキシコで撮影中なんだ。この映画が日本で大成功することを祈って いるよ。本当に素晴らしい映画で大ヒットしてほしいな。東京での撮影はすごくよかった。今では好きな街のひとつだ。  素晴らしいキャストやスタッフたちに感謝したい。みんな仕事熱心で。本当にありがとう。今日は映画を楽しんでいってください。サヨナラ。

Q. セーターをもらったんですか?

椎名: サッカーのように交換したんですよ。セーターをいただいてジャケットをお返しをしました。カシミアのセーターだったな。ゲイリーとは最初のシーンがいきなりの対決からだった。マックスがそれを1カットでやる、テストもほとんどなく撮りたいと。いきなりのガチンコですよ。ゲイリーは何かトラブルがあっても絶対に芝居をやめないんです。ちょっと戻ってリスタートするんですよ。自分のテンションがいちばんいいところから始めて、逆にテンションをあげていく感じ。彼の自由さを学んだような気がしますね。

Q. 日本語も話されてましたが、先生は椎名さん?

椎名:もちろんそうでしょう(笑)。面白いのは銀座で撮影したとき、ホルツァー(ゲイリー)がレインをみつけられずにいらいらしているシーンがあるのですが、マックスがOKをだしたのにもう1回やったほうがいいよということになり、なんでだろうと思いながら真剣に演技したんですよ。そしたら後ろからぽんぽんと背中をたたかれて、振り向いたらゲイリーが・・・「僕は1回だけこういうお遊びをやるんだ」って言ってましたが本番中やる人は初めてでしたよ(笑)

監督:スミマセン(会場笑)

Q. 撮影現場は英語と日本語両方で?

監督:もちろん両方だったので難しかったですね。厳しい状況だったのですが椎名さんは私の日本語より英語がとっても上手で。でもゲイリーに対して芝居をすることはとっても大変だろうなと想像つきますよね。そんなときに大事なことはリラックスすること。だから私はその現場づくりに努めたんだ。それがスクリーンにでていると思う。みなさんそのあたりもみてみてください。ベテランのキャストの方もたくさんでてくれていますが、本当にみんなすばらいい演技でした。

Q. 元CIAのバリーさんは今東京に住んでいるとか

バリー:お寺や神社の美しさの一方、ネオンやガード下の居酒屋もあって。このバランスが面白い。初めて日本にきたその夜に、東京が大好きになりました。。

椎名:東京にCIAっているの?

バリー:それは返事しないほうが良いと思うよ(笑)。僕が東京にいたときはもう弁護士だったから心配しないで。

椎名:ちなみにこの3人は同じ年なんですよ(会場驚)

Q. いつもとは違う、変わったアクションをされていますよね?

椎名:そうなんです。クラブマガという格闘技なのですが、イスラエルの軍でも使われるような本格的な格闘技です。YouTubeにのってるのを発見して、実はそれでも勉強したんですよ(笑) 特徴は接近戦で肘を使うこと。すごく近づかないと威力がないので、ちょっと間違うとほんとうに当たって・・・ ものすごく痛いんですよ。マックスはそのマスターなんですよ。演技中1回当ててしまった し、僕も1回もらいましたね。 監督は危険だから気をつけろ気をつけろというんだけど、だったらやめればい いじゃないと思いましたよ(笑)

監督:ゼンゼンワカラナイネ(会場笑)

Q. 最後にメッセージを

椎名:25日にいよいよ公開になります。今日来ていただいた皆さんには、ひと足先に見ていただく訳なのですが、この映画が何が新しいかということを話させてください。黒澤監督作品や最近でいうと「おくりびと」などたくさんの作品がこれまで日本映画の歴史を築いてきましたが、もう一方で違う可能性を試す時期なんじゃないかな、とも思います。そんな意味でこの映画はたくさんのトライアルをした映画です。海外からマックス監督やゲイリー、スタッフも日本とオーストラリアが融合しつくった映画です。東京を舞台にしているのですが、どこか東京ではないような不思議な色があります。それをどうぞ楽しんでください。今日は本当にありがとうございました。


「レイン・フォール/雨の牙」 
4月25日(土)より丸の内ルーブルほか全国ロードショー!

Posted by a. MOVIE at 18:00
2009年4月15日
『ピンクパンサー2』 お誕生日イベント開催♪

『ピンクパンサー2』 お誕生日イベント4月11日(土)『ピンクパンサー2』公開
ピンクパンサー誕生45周年
を記念して西宮ガーデンズ屋上にて誕生日イベントが開催されました!

当日は大阪経済大学吹奏学部による「ピンクパンサーのテーマ」「ハッピー・バースディ・トゥ・ユー」生演奏や、ピンクパンサーをイメージした誕生日ケーキで長寿キャラクターの誕生日をお祝いしました。
晴天に恵まれ家族連れやカップルなどたくさんの来場者にお祝いしてもらい、イベント前の撮影会では"ピンクパンサーだ!"と子供たちも大喜び。心が和むイベントになりました。

★当日の模様は4/15(水)深夜1:55毎日放送『ベリータ』にて放送予定です!

『ピンクパンサー2』 絶賛公開中♪ 
オフィシャルサイト>pinkpanther2.jp

Posted by a. MOVIE at 11:27
2009年4月 5日
「ピンクパンサー2」★天才ハイテク捜査官ケンジ・マツドが来日!

神出鬼没の窃盗団を捕らえるために、世界各国の精鋭の捜査官を集めたドリームチームが結成された!?
4月に公開になる『ピンクパンサー2』で、天才ハイテク捜査官ケンジ・マツドを演じる松崎悠希さんが、ハリウッドからのゲストピンクパンサーとともに3/25に会見を行いました。

オーディションで役を獲得した松崎さん。「コメディの二大神スティーヴ・マーティンさんジョン・クリースさん、世界のジャン・レノさん、名優アンディ・ガルシアさん・・・ここに僕が入っていいの!?」と、はじめは緊張で何もできなかったそう。
「撮影はアドリブが多く、意を決して挑戦してみたら、スティーヴ・マーティンさんが『いまの面白かったよ』って言ってくれて。"僕もやっていいんだ!(笑)"と、馴染むことができました。おバカなキャラが多いスティーヴ・マーティンさんですが、普段はとても聡明で、逆に"賢者"という感じ。なのに、0.5秒で変身するんです!」と、とても勉強になったそう。

また、コンピュータおたくの役柄同様?パソコンはお手の物で、映画の撮影用に本物そっくりの新聞を作成!(写真右) しかし、登場するはずだった冒頭のシーンが変更され、日の目を見なかったというオチが・・・。
作品同様、ユーモアを交えながら撮影秘話を語ってくれた松崎さん。彼らドリームチームの活躍は、ぜひ劇場でご覧ください!
「ピンクパンサー2」松崎さん
『ピンクパンサー2』 4月11日(土)よりTOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー!
オフィシャルサイト>pinkpanther2.jp

Posted by a. MOVIE at 23:58
2009年4月 2日
[レイン・フォール/雨の牙」 主演椎名さん、大阪キャンペーン/舞台挨拶!

椎名さん、大阪キャンペーン/舞台挨拶
レイン・フォール/雨の牙」主演の椎名桔平さんが、3/27、3/28、大阪、名古屋でプロモーションを行いました。

TVや雑誌など数多くの取材を受け、大阪では全国ネット『ミヤネ屋』生出演を始め、夜は梅田ブルク7にて舞台挨拶。取材ではご本人が関西出身ということで、時折関西弁で話され、舞台挨拶ではたこ焼き好きのコメントも披露されました。

作品については「原作者がアメリカ人、監督がオーストラリア人なので映像に関して日本人の目ではなく、『ブラック・レイン』の大阪がニューヨークに見えたように、本作の舞台東京も見方、撮り方、感覚によって違う場所に見え新鮮さを感じる作品。」と語りました。

◆「レイン・フォール/雨の牙」 
4月25日(土)丸の内ルーブルほか全国公開!

オフィシャルサイト>> http://rain-fall.jp/

Posted by a. MOVIE at 16:55
2009年3月31日
レイン・フォール/雨の牙 ジャパン・プレミア 150組300名様ご招待

レイン・フォール/雨の牙4月25日(土)公開、椎名桔平・長谷川京子主演、ハードボイルド・アクション・サスペンス『レイン・フォール/雨の牙』のジャパン・プレミア150組300名様を抽選でご招待いたします。

『レイン・フォール/雨の牙』の公式サイトからご応募下さい!

応募締切:4月6日20時
『レイン・フォール/雨の牙』 ジャパンプレミア 詳細

   日時:4月16日(木) 19時(予定)
   会場:新宿ミラノ2 (東京)
   当日は、出演者、監督の舞台挨拶も予定しております。

Posted by a. MOVIE at 18:43
2009年3月26日
待望の映画化!『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズ第2弾 最新予告編アップ!

映画『天使と悪魔』オフィシャルサイト『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズ第2弾、映画『天使と悪魔』の最新予告編がオフィシャルサイトにアップされました。
本作でもトム・ハンクス演じるハーヴァード大学の宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授が、歴史の闇に迫ります。 監督は前作同様、ロン・ハワード。 
⇒オフィシャルサイトで予告編を観る

Yahoo!でも特別映像が満載の特集がスタートしました!
⇒Yahoo!特集ページへ

映画『天使と悪魔』は5月15日(金)世界同時公開! お楽しみに!

Posted by a. MOVIE at 15:30
2009年3月19日
ファン待望の「ターミネーター展」本日より開催!

「ターミネーター4」のタイアップ・イベント、「ターミネーター展」(主催:フジテレビジョン、アサツーディ・ケイ、日本科学未来館、協力ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント、会場:日本科学未来館)が本日より開催となりました。(開催期間:3月19日―6月28日)
高田延彦
開催を記念したイベントが3月18日に実施され、本シリーズの大ファンという高田延彦さん、そして本シリーズのデザイナー、リチャード・ランドン氏も来日しイベントに参加しました。

アーノルド・シュワルツェネッガーの等身大のパペット「T4」の衣装やハイドロボット、モトターミネーター、T-600等の新サイボーグたちや、シリーズで使用された アーノルド・シュワルツェネッガーのスタント!?等身大のパペット等も勢揃い。迫力ある内容に、高田さんは、『今回は30分程の説明だったが、本当は半日ぐらいかけて観て回りたい!もう一度、息子たちを連れてきたい!』と大満足。『新作の出来について自信たっぷりのランドン氏の様子に圧倒された』とのこと。

ターミネーター展について詳しくはこちらから▼
http://www.fujitv.co.jp/t-ten/


映画オフィシャル・サイト(Terminator4.jp)ではオ
ンラインマルチプレイヤーゲームなど内容が充実、更新されました。 是非チェックしてみてください。


Posted by a. MOVIE at 18:00
2009年3月10日
ゆうばりで「ピンクパンサー」が大人気

ピンクパンサー22月27日(金曜日)雪に覆われた夕張市で開催されたゆうばり国際ファンタスティック映画祭2009(2/26〜3/2開催)の招待作品部門で『ピンクパンサー2』の上映が行われました。当日は上映に合せて、メイン会場であるゆうばり市民会館がピンク色にライトアップ。さらに会場内はで『ピンクパンサー2』をもじった「ピンクパン(桜つぶあんパン)」「ピンクハン(赤飯)」を販売し、ジャパン・プレミアとなる今回の上映を盛り上げました。

開催中、ピンクパンサーは、お客様のお出迎え、スノーフェスティバルやクロージング・セレモニー等のイベントに登場。すっかり映画祭の人気者になりました。

<ピンクパンサーの歴史>

ピンク・パンサーは、1964年ブレイク・エドワード監督「ピンクの豹」のオープニング・キャラクターとして誕生しました。あの有名なテーマ曲に乗ってフランス警察のカリスマ迷警部ジャック・クルーゾーとともに、世界中の人々に愛さる映画シリーズとして、今年45周年を迎えます。今回の「ピンクパンサー2」は誕生以来10本目に当たる映画です。

<ピンク・パンサー映画シリーズの紹介>

1964年「ピンクの豹」 (Pink Panther, The) 
1964年「暗闇でドッキリ」 (A Shop in the Dark)
1968年「クルーソー警部」 (Inspector Clouseau) 
1975年「ピンク・パンサー2」 (The Return of the Pink Panther)
1976年「ピンク・パンサー3」 (The Pink Panther Strikes Again)
1978年「ピンク・パンサー4」 (Revenge of the Pink Panther)
1983年「ピンク・パンサー5:クルーゾーは二度死ぬ」(The Curse of the Pink Panther)
1993年「ピンク・パンサーの息子」 (Son of the Pink Panther) 
2006年「ピンクパンサー」 (The Pink Panther)
2009年「ピンクパンサー2」(The Pink Panther 2)

ピンクパンサー2
4月11日よりTOHOシネマズ 日劇他全国一斉ロードショー

Posted by a. MOVIE at 09:20
2009年2月24日
『T-4』 現象到来! 3.19「ターミネーター展」開催決定!

ファン待望の『ターミネーター』シリーズの最新作、映画『ターミネーター4』がいよいよ6月13日(土)より丸内ピカデリー他全国公開(6日(土)・7日(日)先行上映決定!)となります。

ターミネーター4本作品の公開に合わせ、実際に映画で使用された小道具、美術をハリウッドのスタジオから借受け、これまでになかったターミネーターファン垂涎の展覧会「ターミネーター展」の開催が決定しました!また3月下旬には、シンプルマスコット特典付き前売り券も発売。『T-4』現象が日本に到来します!
  T-600の背後に立つ、ジョン・コナー役のクリスチャン・ベイル

映画『ターミネーター』第一作が製作されてから25年間、ネット社会・価値観の変遷・技術の進歩など、我々の社会の変わりようは想像を超える大きなものでした。そしてかつては夢や想像の世界でしたなかったロボットたちもハイスピードで進化しています。本展覧会は、これまでに日本中に大きな話題を振りまいてきた映画『ターミネーター』シリーズの映画に使用された門外不出である貴重なプロップスを本邦初公開!また、それらの生みの親であり、2008年6月に急逝したハリウッドのVFXの鬼才、スタン・ウィンストンのクリエイティブの奥義に迫るとともに、現在の日本の最前線に続々と生まれているロボット展示も含めて、人間とロボットたちとの未来を概観する展示会です。未来の人間とロボットがどのような関係なのか、展示物が観客それぞれのイマジネーションに問いかけます!!

=「ターミネーター展」開催概要=

名 称: ターミネーター展 http://www.fujitv.co.jp/t-ten/
会 場: 日本科学未来館 企画展示ゾーンb
会 期: 2009年3月19日(木)~6月28日(日)90日間 
      火曜日休館・除外日あり
      開館時間 10:00~17:00(入館は閉館30分前まで)
入場料: 一般 1,200円、18歳以下 500円 (常設展入場料を含む)
      ※小学校未就学児は無料
主 催: フジテレビジョン、アサツーディ・ケイ、日本科学未来館
協 力: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
展示企画:
新作映画『ターミネーター4』を含む歴代シリーズの撮影に使用された小道具、新作の衣装、アートワーク、映像素材そして現代の実際のロボットの展示。「ターミネーター」の世界観を科学的な視点からも楽しく体験できる展示会。

一般問合せ:TEL 03-3546-7002(平日10:00~17:00)

『ターミネーター4』
http://www.Terminator4.jp


6月13日(土)より丸の内ピカデリー他全国ロードショー
<6日(土)、7日(日)先行上映決定!!>

Posted by a. MOVIE at 15:45
2009年2月23日
「その土曜日、7時58分」S.ルメット監督 キネ旬ベスト・テン 外国映画監督賞受賞!

『その土曜、7時58分』2月18日(水)に第82回キネマ旬報ベスト・テンの表彰式が行われ、外国映画監督賞が弊社配給作品「その土曜日、7時58分」の監督シドニー・ルメットに贈られました。

キネマ旬報ベスト・テン賞は映画誌「キネマ旬報」の選考委員が選出、今年で81回目を迎える米国アカデミー賞より1回多いという長い歴史を誇る名誉な賞です。

巨匠シドニー・ルメットは現在84歳。「十人の怒れる男」で映画監督デビューし、アカデミー賞監督賞にノミネート。第33回(1959年度)キネマ旬報ベスト・テンでも外国映画作品賞及び監督賞をダブルで受賞。今回の受賞は50年ぶりの快挙となります。

シドニー・ルメット監督より「外国映画監督賞を頂き、心より感謝しております。独自の映画スタイルをもつ日本で、このような特別な賞に選ばれ、この上なく嬉しく思います。本作をご覧頂いた観客の皆様、「キネマ旬報」読者の皆様、ありがとうございました」というコメントを頂き、キネマ旬報2月下旬号に掲載されています。

2008年 第82回キネマ旬報ベスト・テン
<個人賞>
日本映画監督賞  滝田洋二郎『おくりびと』
日本映画脚本賞  小山薫堂 『おくりびと』
主演男優賞     本木雅弘 『おくりびと』
主演女優賞     小泉今日子『トウキョウソナタ』『グーグーだって猫である』
助演男優賞     堺雅人  『クライマーズ・ハイ』『アフタースクール』
助演女優賞     樹木希林 『歩いても 歩いても』
外国映画監督賞 シドニー・ルメット『その土曜日、7時58分』
            ショーン・ペン『イントゥ・ザ・ワイルド』

「その土曜日、7時58分」は2008年10月11日恵比寿ガーデンシネマを皮切りに、現在も大ヒットロングラン上映中! BD/DVD初夏リリースを予定しています。ご期待ください!

「その土曜日、7時58分」公式サイト:http://www.doyoubi758.jp/

Posted by a. MOVIE at 19:30
2009年2月16日
世界最大の科学研究所で、初の映画記者会見!!

全世界で大ブームを巻き起こした前作『ダ・ヴィンチ・コード』(日本興行収入91億円/2006年5月公開)のシリーズ第2弾となる映画『天使と悪魔』のインターナショナル記者会見が12日(木)スイス・ジュネーブのセルン研究所にて(現地時間19時/日本時間13日午前3時)開かれました。監督のロン・ハワード(54)、主演のトム・ハンクス(52)、ヒロインのアイェレット・ゾラー(39)ほかセルン広報ロルフ・ランドゥア、研究所長セルジオ・ベルトリッチらが出席しました。
『天使と悪魔』インターナショナル記者会見
  ▲左からトム・ハンクス、アイェレット・ゾラー、ロン・ハワード監督
セルン(CERN)は文献の検索および連携のために考案された言語であるHTML 、インターネット通信のために定めた規則(Hypertext Transfer Protocol 通称:HTTP)、 World Wide Web(通称: ウェブ)発祥の地としても知られ、現代の科学、物理の粋を集めた最先端の研究所で、現在も極秘裡にエネルギーの最先端技術研究が行われているといわれています。

この超機密情報を秘めた研究所で、ハリウッド映画の記者会見が開かれたのはもちろん今回が初めて。 『ダ・ヴィンチ・コード』に続き、宗教象徴学教授ロバート・ラングドンが活躍する『天使と悪魔』 では、ラングドンが歴史上最も謎に包まれた秘密結社・イルミナティの復活の証拠を発見し、結社が最大の敵とみなすカトリック教会=ヴァチカンに与えようとする致命的な脅威から、ヴァチカンひいては世界を救おうとします。

この事件の端緒となる殺人事件が、セルン研究所で起こることから、セルンを舞台にした初の映画として『天使と悪魔』の記者会見がセルンで行われる快挙となりました。 世界15カ国以上から400人以上のジャーナリストが結集。 世界初お披露目となる9分間の特別映像上映に続いて会見が行われました。
                                             ▼セルン
セルンセルン研究所長ベルトリッチ氏は、まず「セルンとハリウッドの協力がこのような形で花開き光栄です」と挨拶。 

トム・ハンクスは本物の科学者たちを前に「映画の中では演技で我々は物理のことも歴史のことも、何でも知っているように演じているだけだ」。 ただし水泳シーンに関しては「もちろん本当にトレーニングをしたよ」と答えました。 
ハワード監督は「セルンはこの会見をするのに本当に一番ふさわしい場所。 昨日ダン・ブラウンが新作を書きあげたと連絡をくれました。 彼に、映画のラフカットを見せたらとてもエキサイトしてくれました。 原作とは設定は変えていないけれど、ダンからは『僕の原作をヒントにしてあとはイマジネーションを使ってくれ』と言われています。 原作のテーマは『宗教VS科学』ですが、映画は必ずしもそれが中心となっているわけではありません」と、原作とは違う映画の独自性を示唆する発言でプレスの興味をそそりました。

映画『天使と悪魔』 5月15日(金)、全世界同時公開!
公式サイト:angel-demon.jp

Posted by a. MOVIE at 19:00
2009年2月12日
映画のプロモーション担当が宣伝舞台裏をレポート!

椎名桔平・長谷川京子主演、4月25日(土)より公開となる『レイン・フォール/雨の牙』のプロモーション担当が、ライフログ・シェアリングサービスのLife-Xにオフィシャルフレンドとして登場!作品関連情報や、宣伝舞台裏をどんどん公開していきます!

Life-Xオフィシャルフレンド
▼「Life-Xオフィシャルフレンド」詳細はこちら
  http://www2.life-x.jp/officialfriend/
<2月12日(木)13時 ~ 4月23日(木)13時までの 期間限定>

 利用方法はシンプル。オフィシャルフレンドを「フレンド登録」すると、
 Life-Xでのみ公開される舞台裏エピソードや秘蔵フォトやを共有できます。
 コンテンツをチェックした皆さんがコメントを書き込むことも!

 ◆その他「Life-Xオフィシャルフレンド」のメンバー

  ・人気急上昇中! つんく♂プロデュースのアイドルグループ
   「THE ポッシボー」のマネージャー

  ・話題の方が次週より登場します。楽しみにお待ちください。
   ※2月19日(木)開始予定

 みなさんの周りにファンの友達がいたら、ぜひLife-Xへ誘ってください。

Posted by a. MOVIE at 13:00
2009年2月10日
「人を愛したことがある全ての人へ」 ~『7つの贈り物』 記者会見~

 過ちによって7人の命を奪ってしまった男が決意した驚くべき償い──
 それは7人の他人に、人生を救う"贈り物"をすること。
 7番目の女性と恋に落ちた彼が、愛のために最後に差し出したものとは──?

ウィル・スミスが渾身の演技で新境地に挑む最新作、『7つの贈り物』
本作のプロモーションのため、「幸せのちから」に続いてタッグを組んだガブリエレ・ムッチーノ監督、ヒロイン役のロザリオ・ドーソンとともにウィル・スミスが来日、2月9日(月)に記者会見とジャパンプレミアを行いました!

『7つの贈り物』記者会見

ウィルは冒頭から「この1年で3度目も来日しているし、日本国籍をもらってもいいんじゃない?」と笑いを誘い会場を盛り上げつつ、「関わった全員が愛を注いだ作品で、人を愛したことがあるすべての人に影響と感動を与えると思います。すばらしい俳優たちの演技と感動を感じて、楽しんでください」と今作の魅力を伝えました。

またロザリオは、「ヒロインの一瞬一瞬を犠牲をいとわず生きようとする、生命に対する価値観に共感しました。愛と犠牲がどのように共存するか、日本のみなさんにこの映画を観ていただき、分かっていただけると嬉しいです」、監督も「作品のもつ"愛の力"に惹かれました。主人公が行うことは深い愛と自己犠牲から。とても力強い物語だと思っています」と作品へ込めた想いを語りました。

『7つの贈り物』2月21日(土)より丸の内ピカデリーほか全国ロードショーです!

映画『7つの贈り物』公式サイト: 7-okurimono.jp

Posted by a. MOVIE at 17:27
2009年2月 6日
2/9は『7つの贈り物』レッドカーペットイベントに行こう!

7つの贈り物衝撃の感動作『7つの贈り物』がいよいよ今月21日(土)公開となります。日本公開を控えた9日(月)、主演のウィル・スミス、ロザリオ・ドーソン、そしてガブリエレ・ムッチーノ監督が来日しジャパンプレミアを行います。ウィル・スミスは、昨年8 月の来日以来、半年振り、10 回目の来日です。

この日は恵比寿ガーデンプレイス内センター広場特設ステージにて大々的にレッドカーペットイベントを行います。(時間等は下記をご覧ください) 当日は来日ゲスト3人からレッドカーペットへお越しいただいたお客様へ、寒い中参加いただいた感謝の気持ちを込めた"贈り物"のプレゼントも! ぜひ本イベント&"贈り物"につきまして広くご紹介いただけますようお願い申し上げます。

★『7つの贈り物』ジャパンプレミア レッドカーペットイベント概要★

観覧者には700人限定でゲストからの"贈り物"が!
~『7つの贈り物』ジャパンプレミア レッドカーペットイベント~

「上映会」につきましては当選された方のみの参加となりますが、フリースペースで行います「レッドカーペットイベント」は自由にご覧いただけますので、みなさまぜひお越しください。当日は来日ゲストからレッドカーペットを観覧されたお客様への特別な"贈り物"もご用意していますのでお楽しみに!日本人スペシャルゲストの登壇もあるかも!?
以下注意事項などをよくお読みの上、ご来場くださいませ。

【日 時】 2月9日(月)18:00スタート~18:30終了予定
【場 所】 恵比寿ガーデンプレイス内センター広場特設ステージ
【ゲスト】 ウィル・スミス、ロザリオ・ドーソン、ガブリエレ・ムッチーノ(監督)他 予定

※当日朝9時より、レッドカーペット入り口にてレッドカーペット整理券をお渡しいたします。
※来日ゲストからの"贈り物"は先着700人限定となります。予めご了承ください。
※時間の変更などがあった場合はオフィシャルサイトにて随時お知らせ致します。

Posted by a. MOVIE at 10:00
2009年2月 5日
『ターミネーター4』マックG監督、来日!

6月13日(土)公開、『ターミネーター4』の監督、マックGがプロモーションのため来日しました。来日レポートは、『ターミネーター4』公式サイト、最新情報ページをチェック!

詳しくはこちら>>

Posted by a. MOVIE at 16:04
2009年1月26日
『007/慰めの報酬』大ヒットスタート!

007/慰めの報酬007シリーズ最新作『007/慰めの報酬』が1月24日(土)より公開となり(17、18日に先行上映あり)、シリーズ前作『007/カジノ・ロワイヤル』(興行収入22.1億円)のオープニング成績を超える大ヒット・スタートを記録しています。
 
全世界74カ国で初登場1位に輝き、故国イギリスでは公開週オープニング歴代興行収入ナンバー・ワンとなる大ヒットを記録しました。 全世界に広がる007現象。その盛り上がりを、是非劇場で体感してみてください!

『007/慰めの報酬』公式サイト:
http://www.007NAGUSAME.jp

Posted by a. MOVIE at 16:33
2009年1月23日
「レイチェルの結婚」アカデミー賞主演女優賞ノミネート獲得!

レイチェルの結婚アン・ハサウェイ主演、長女レイチェルの結婚式を迎える、ある家族の、人生の葛藤や真実を描き出す人間ドラマ「レイチェルの結婚(原:Rachel Getting Married)」は、第81回アカデミー賞主演女優賞ノミネート(アン・ハサウェイ)を獲得しました。
受賞発表は、米時間2月22日(日)午後5時-8時、日本時間の2月23日(月)午前9時-12時となります。

本作は、第66回ゴールデン・グローブ賞[ドラマ部門]主演女優賞ノミネートを始め、その他多くの入賞やノミネートを獲得しています。

『羊たちの沈黙』『フィラデルフィア』のジョナサン・デミ監督、本作が脚本家としてデビューとなる巨匠シドニー・ルメットの娘ジェニー・ルメット、そして豪華なアンサンブルキャストによって、"今まで作られた中で一番美しいホームビデオ"を目指したドキュメンタリータッチの本作は、人間として生きてゆくことの喜びと苦痛を、見事に描き出しました。

「レイチェルの結婚」は09年4月、渋谷Bunkamuraル・シネマ他にて全国順次公開となります。ご期待ください。

公式サイト: rachel-kekkon.jp

その他、「アイアンマン」が音響編集賞/視覚効果賞2部門ノミネート獲得となりました。
「アイアンマン」は3月18日(水)、DVD/日本限定フィギア付ブルーレイBOX/UMD®が発売となります。

Posted by a. MOVIE at 14:38
2009年1月20日
銀座 ソニービルで"TRIAL TO 007"開催中!

TRIAL TO 0071/12(祝)~2/15(日)
銀座 ソニービル(東京都中央区)では"TRIAL TO 007"を開催中!
ソニービルをジェームズ・ボンドが所属するMI6の日本支部に見立て、007の世界観の中で参加者は、ミッションを課せられ、ジェームズ・ボンドになりきりステージをクリアすることで、最終的にはMI6認定書が授与されます。
 ▲MI6日本支部出現!?

また、映画『007/慰めの報酬』のオリジナル映像放映や撮影使用アイテムなど期間限定展示中!映画を観た人も、これからという人も、エージェントなって映画を盛り上げよう!

詳しくは、ソニービルのウェブサイトで▼
http://www.sonybuilding.jp/

Posted by a. MOVIE at 18:00
2009年1月16日
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2009の招待作品として「ピンクパンサー2」が上映決定!

ピンクパンサー21月14日(水)、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2009による記者会見が札幌で実施され、2006年大ヒットコメディの続編「ピンクパンサー2」(4月11日より日劇PLEXほか全国ロードショー)が、招待作品として上映されることが発表されました。 その他、今年の招待作品には「クローズZEROⅡ」や「マダガスカル2」、ゴールデングローブ賞4部門受賞の「スラムドッグ$ミリオネア」などがあり、話題作が揃っています。 

<<ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2009>>
■開催日程: 2009年2月26日(木)~3月2日(月)
■会場: ゆうばり市民会館、シネサロン、夕張商工会議所ほか夕張市内会場
■主催: ゆうばり国際ファンタスティック映画祭実行委員会
特定非営利活動法人ゆうばりファンタ

詳しくは「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2009」公式サイトで!

映画「ピンクパンサー2」公式サイトはこちら>>

Posted by a. MOVIE at 10:00
2009年1月 9日
007の世界を存分に体験! "究極の旅"を抽選でプレゼント!

007/慰めの報酬英国政府観光庁「007/慰めの報酬」ウェブサイトでは、007の世界を存分に体験する旅をご提案。また5つ星ホテル滞在 "究極の旅"をご応募頂いた方の中から抽選でプレゼントします。  応募はこちらから>>

 応募締め切り:1月25日(日)24時

ゴージャスな4夜の宿泊先は、世界的に有名な5つ星ホテル、グロヴナー・ハウス・ホテル。1929年の創業以来、王室、有名人、企業幹部などから愛されるパークレーンに位置する最高級ホテルです。

Day1:世界一有名な百貨店ハロッズに行き、アーカイブやヘリポートなど、普通では見られ
     ない秘密の「舞台裏ツアー」を楽しみましょう。

Day2:テームズ川を高速ボートで川下り。他に類のないアクション満載のツアーを楽しみま
     しょう。

Day3:ゆっくりと朝を過ごした後は、会員制のプライベートクラブであるストークパークのラン
     チにご案内します。

Day4:ロンドンの帝国戦争博物館を訪ね「For your eyes only」展のガイド付きツアーを博
     物館所属の歴史家であるジェームズ・テイラー氏の案内で楽しみます。

BRITAIN_logo.jpg

英国政府観光庁「007/慰めの報酬」ウェブサイトはこちら>>

Posted by a. MOVIE at 18:50
2009年1月 1日
最新TVスポット独占配信!SonyPictures.jpをチェック!

元旦オンエアの『007/慰めの報酬』『天使と悪魔』『ターミネーター4』最新TVスポットを 1月2日7時~1月3日19時までSonyPictures.jpトップページで独占配信します!お見逃しなく!

SonyPictures.jpトップページへ

Posted by a. MOVIE at 19:05
2008年12月26日
ピンクパンサーの推理力に挑戦!心の中が読まれちゃうかも。。

2009年4月11日(土)より日劇PLEX他全国ロードショーとなる映画『ピンクパンサー2』のインターナショナルWEBサイトに、「ピンクパンサーの推理ゲーム」が登場! あなたが、頭に思い浮かべたものを、クルーゾー警部が推理し当ててみせる!というゲーム。 結果はどうでるか、試してからのお楽しみ!

「ピンクパンサーの推理ゲーム クルーゾー警部に挑戦」はこちらから>>
★"Select a Language"で日本語を選択し、お楽しみ下さい。

  ※こちらのゲームはサービス終了とさせていただきました。

オフィシャルサイトはこちら

Posted by a. MOVIE at 13:43
2008年12月17日
ウィル・スミス10回目の来日決定 !!映画『7つの贈り物』

7つの贈り物09年2月21日(土)公開が決まりました『7つの贈り物』にて、主演のウィル・スミスが10回目の来日をすることに決定しました。ウィル・スミスは、今年8月に『ハンコック』で来日して以来、半年振りの来日となります。
本作のウィルは、渾身の演技で今までにない役に挑戦しています。ウィル・スミスが新境地に挑んだ本作の公開を彼の来日とともにご期待ください。

◆ウィル・スミスが渾身の演技で挑む主演最新作『7つの贈り物』
あなたなら、受け取れますか―。

過去のある事件により、心に傷を抱えて生きる男、ベン・トーマス。
彼は、ある計画をもって7人の見知らぬ他人を探し出し、
自らの正体を明かさずに、彼らの人生が大きく変わるような"贈り物"をしていく。
彼の計画のためには、その7人でなければならない特別な理由があった。
彼の計画とは―?
その先にある、彼の究極の目的とはいったい何なのか―?
ウィル・スミスが、『幸せのちから』の監督と再び組んで世界に問う、贖罪と希望。
映画史上かつてない結末に、心貫かれる衝撃の感動作。

監督:ガブリエレ・ムッチーノ(「幸せのちから」)
出演:ウィル・スミス(「アイ・アム・レジェンド」「ハンコック」)
   ロザリオ・ドーソン(「レント」「MIB2」)
   ウディ・ハレルソン(「ノーカントリー」「ラリー・フリント」「2012」)
全米公開:08年12月19日 / 上映時間:2時間3分 / 公式サイト:7-okurimono.jp

Posted by a. MOVIE at 10:17
2008年12月12日
「RACHEL GETTING MARRIED(原)」ゴールデン・グローブ賞ノミネート獲得!

RACHEL GETTING MARRIEDソニー・ピクチャーズ エンタテインメント配給、アン・ハサウェイ主演、ジョナサン・デミ監督最新作、長女レイチェルの結婚式を迎える、ある家族の、人生の葛藤や真実を描き出す人間ドラマ「RACHEL GETTING MARRIED(原)」は、第66回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門主演女優賞(アン・ハサウェイ)ノミネートを獲得致しました。(受賞発表は米時間で1月11日午後8時となります。)

また、この他の入賞やノミネート獲得は以下の通りです。


◆NY批評家協会賞 
  脚本賞(ジェニー・ルメット、シドニー・ルメットの娘で脚本デビュー)受賞。
◆ナショナル・ボード・オブ・レビュー 
  女優賞(アン・ハサウェイ)受賞。
◆ワシントンDC批評家協会賞 
  2部門(助演女優賞ローズマリー・デウィット/オリジナル脚本賞)受賞。
◆第14回放送映画批評家協会賞
  2部門ノミネート(主演女優賞/俳優アンサンブル賞部門)獲得。
◆インディペンデント・スピリット・アウォード
  6部門ノミネート(監督、作品、主演女優、デビュー脚本、
  助演女優Wノミネート:デブラ・ウインガー&ローズマリー・デウィット)獲得。
◆サテライト・アウォード
  2部門ノミネート(主演女優&助演女優賞)獲得。
◆ベネチア映画祭コンペティション部門選出作品


「RACHEL GETTING MARRIED(原)」は2009年4月、渋谷Bunkamuraル・シネマ他にて全国順次公開となります。ご期待ください。


またゴールデン・グローブ賞に関して、 その他のソニー・ピクチャーズ配給作品のノミネート獲得一覧は以下の通りです。


「スモーキング・ハイ」(原題:PINEAPPLE EXPRESS)
  コメディ部門:主演男優賞(ジェームズ・フランコ)   2/25(3,990円)発売予定。 
「CADILLAC RECORDS(原)」
  主題歌部門"ONCE IN A LIFETIME"(ビヨンセ・ノウルズほか)  09年公開予定。     

Posted by a. MOVIE at 12:00
『ターミネーター4』最新予告編アップ!

ターミネーター4
2009年6月13日(土)より全国ロードショーとなる『ターミネーター4』の最新予告編が公式サイトにアップされました。  予告編を見る!>>

"審判の日"から10年後の2018年。過去の『ターミネーター』3部作が、未来の"審判の日"を阻止しようとする人間対マシーンの闘いを描いたのに対し、『ターミネーター4』では、新3部作の第1章として、30代のジョン・コナー(クリスチャン・ベイル)が、スカイネット最後の猛攻が開始されようとするときに、人類軍の指導者となり、機械軍の支配する世界に立ち向かう姿を描いています。
監督は、『チャーリーズ・エンジェル』シリーズのマック・G。 大人気シリーズの新たなる伝説のはじまりに、ご期待下さい。 まずは、予告編をチェック!

『ターミネーター4』
6月13日(土)より全国ロードショー
6月6日(土)、6月7日(日)先行上映も決定!

オフィシャルサイトはこちら>>

Posted by a. MOVIE at 10:00
2008年12月 3日
世界中を笑わせたあの警部が戻ってきた!「ピンクパンサー2」予告編登場

pp2_main.jpg06年の世界的ヒット作続編『ピンクパンサー2』が2009年春、日本で公開となります!スティーブ・マーティンが、フランスパリ警察のドジでまぬけなジャック・クルーゾー警部を再び演じます。 オフィシャルサイトに予告編がアップされました。予告編だけでも笑えること間違いなし。是非チェックしてみてください。

映画『ピンクパンサー2』予告編はこちらから>>

◆あらすじ◆

伝説の宝石ピンク・パンサーが盗まれ、クルーゾー(スティーブ・マーティン)の上司 ドレイファス(ジョン・クリース)が、国際的な探偵ドリームチームを編成し、ピンク・パンサー奪還のためヨーロッパを股にかけ捜査は展開される。前作に続き、ジャン・レノがクルーゾーのパートナー ポントンを演じ、エミリー・モーティマーがクルーゾーのアシスタントのニコルを演じる。探偵ドリームチームには、アンディ・ガルシア、アルフレッド・モリーナ、松崎悠希(硫黄島からの手紙)という国際的キャスト。またボリウッド・スター  アイシュワリア・ライ(「ジーンズ~世界は二人のために~」)が、この豪華なコメディに華を添える。

Posted by a. MOVIE at 14:51
2008年11月26日
試写会情報!『アラビアのロレンス 完全版』ニュープリント上映!

12月20日(土)よりテアトルタイムズスクエアで公開となる『アラビアのロレンス 完全版』の一般試写会に75組150名様を抽選でご招待します!

■ 日程:2008年12月9日(火)
■ 時間:開場18:30 開映19:00 (予定)
■ 会場:銀座テアトルシネマ http://www.cinemabox.com/

         ◆応募締切:2008年11月30日(日)◆

『アラビアのロレンス』公式サイト 試写会プレゼントページからご応募下さい!

なんと、公式サイトで配布されているブログパーツをお持ちのブログに貼り付けていただくと自動で試写会当選確率がアップします!こちらの詳細も上記ページをご確認ください。
ご応募お待ちしております。


Posted by a. MOVIE at 18:00
2008年11月25日
世界中でメガヒット!『007/慰めの報酬』来日イベントレポート!

バーバラ・ブロッコリ、ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マーク・フォースター監督世界60カ国以上で記録的大ヒットを記録していつづけている『007/慰めの報酬』。本作の主演ダニエル・クレイグや、オルガ・キュリレンコ、監督のマーク・フォースター、プロデューサーのバーバラ・ブロッコリが本日、本作の来日記者会見を開催しました。
▲左よりバーバラ・ブロッコリ、ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マーク・フォースター監督

4人とも以前に来日経験があることもあり、まずは「日本に戻ってきてこれてうれしいです!」と日本のみなさんにご挨拶。 檀上でも、ジョークを飛ばしあうなど非常に和やかな雰囲気の4人でした。

オルガは本作で大変なアクションをこなしていますが、そのことについて会場から質問があがると、ダニエルがこっそり「アザもたくさん作っていたよね。」とオルガに耳打ち。
しかしオルガもすかさず「えぇ、でもそのアザも私の誇りでした。6ヶ月間毎日練習したの。こんなハードトレーニングは人生で初めての経験。今ではスタントウーマンもできるくらいだと思うわ。(笑)」と応え、二人の息のあった掛け合いを見せてくれました。

タイトル『007/慰めの報酬』にかけて、ハードな撮影中「慰め」になったものをそれぞれに質問すると、ダニエルは、「様々なロケーションで撮影することができ、カリブは特に美しかった。」、オルガは「慰めというよりも肉体的なシーンが多かったから、撮影が終わった瞬間、本当にホッとしました。」、バーバラは「私は各国でお客様のすばらしい反応を見れたこと、そして世界中で大成功を収めていることですね。」とコメント。
前作『007/カジノ・ロワイヤル』の大成功で、プレッシャーも多かったというマーク・フォースター監督は「僕にとっては興行収入ですね。」と答え会場からは笑いがおこりました。

記者会見の最後には、ダニエル・クレイグから「本当に美しい、アクション満載の感情揺さぶる映画です。これぞボンド映画の真髄、と胸を張って言えます。また60年代のボンドに回帰している部分もあります。マークが素晴らしい仕事をしてくれました。観て損のない映画です。」と日本のファンへ熱いメッセージをもらいました。

松坂投手さらに、キャストと監督の3人は、六本木ヒルズでのジャパンプレミアイベントに登場。700人ほどの観客や、100を超えるマスコミも集まる中、多くの著名人の方にもご参加いただき、会場は大盛り上がり。
このビッグなイベントにレッドソックスの松坂投手も参戦し、「1、2、3、4、ダブル、オー、セブン!」の掛け声で、クリスマスツリーへの点灯式を行いました。

ダニエル・クレイグ来日した3人は丁寧に来てくれた観客たちへサインや手をふる大サービスぶりで、終始客席は大興奮!の夜となりました。

映画『007/慰めの報酬』は2009年1月24日(土)より丸の内ルーブルほか、全国ロードショーです!

オフィシャルサイトはこちら>>

Posted by a. MOVIE at 22:03
2008年11月21日
ローランド・エメリッヒ監督、2009年8月公開作『2012』予告編をチェック!

2012
マヤ暦に記された2012年終末説を題材に、『インデペンデンス・デイ』『紀元前1万年』のローランド・エメリッヒが手掛ける新作SFパニック映画『2012』の最新予告編を、予告編ページに追加しました!主演はジョン・キューザック。 2009年8月公開予定です。 お楽しみに!

予告編ページはこちら>>

Posted by a. MOVIE at 18:30
2008年11月19日
生き残るのは誰だ!エリア対抗人気投票実施中!!(11/28に罰決行)

D-WARS ディー・ウォーズ

日本を代表するしゃべりのプロたちが、地元の誇りと思い出の品をかけて対決する!

たった一人が救われる!? エリア対抗人気投票実施中! 11/28に[罰]決行!!

たった一人が救われる!?エリア対抗人気投票はこちら>>



映画『D-WARS ディー・ウォーズ』は
11月29日(土)より 有楽町スバル座ほか全国ロードショー

ディー・ウォーズ
『D-WARS ディー・ウォーズ』公式サイトはこちら

Posted by a. MOVIE at 14:30
2008年11月13日
映画音楽の巨匠モーリス・ジャール氏来日記者会見

モーリス・ジャール氏映画史に残る名作『アラビアのロレンス』ほか『ドクトル・ジバゴ』、『インドへの道』で音楽を担当、3度のアカデミー賞に輝き、第15回大阪ヨーロッパ映画祭の名誉委員長をつとめられるモーリス・ジャール氏の来日記者会見が本日開催されました。
  ▲モーリス・ジャール氏
同氏が携わられた『アラビアのロレンス』は、11月21日(金)に大阪ヨーロッパ映画祭で上映され、12月下旬には新宿テアトルタイムズスクエアにて劇場公開されることが決定しています。さらに今回は88年にスコセッシやスピルバーグの働きかけにより復元された"完全版"の映像に、デジタルの音響を加え新たに製作されたニュー・プリントでの上映となり、日本で初めて、そうした"最高の音、映像"をスクリーンでご覧いただける貴重な機会となっています。
モーリス・ジャール氏
この件についてジャール氏も、「この作品の音楽は62年に録音されたものですが、今回デジタルサウンドになったことで、人間のようにしわが寄ることもなく、まるで先週出来上がったような映画に生まれ変わりました。 これも全て、デヴィッド・リーンが監督したもともとの映画が素晴らしいから、だと思います。」とコメント。 『アラビアのロレンス』製作時の思い出としては、はじめに見せられたラフカットが40時間もあり、一体何時間分の音楽を書かなければならないのかと仰天した、といったエピソードをアクションも絡めながら瑞々しく語り、時折会場からは、笑いや驚きの声が上がっていました。

モーリス・ジャール氏は、11月21日(金)大阪ヨーロッパ映画祭でも舞台に登壇される予定です。詳しくは、第15回大阪ヨーロッパ映画祭公式サイトをご覧ください。

『アラビアのロレンス 完全版』 ニュー・プリント上映
<デヴィッド・リーン生誕100周年・コロンビア映画創立85周年アニバーサリー上映>
12月下旬、新宿テアトルタイムズスクエアにてロードショー!
公式サイトはこちら>>

Posted by a. MOVIE at 13:42
2008年11月10日
『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズ第2弾ついに映画化

天使と悪魔
全世界的に大ブームを引き起こした映画『ダ・ヴィンチ・コード』。その原作者ダン・ブラウンの大ベストセラー「天使と悪魔」が同名で待望の映画化。 2009年5月15日(金)全世界同時公開が決定しました。

本作もトム・ハンクス演じる、ハーヴァード大学の宗教象徴学の権威であるロバート・ラングドン教授が、世界中を震撼させる謎に遭遇する。監督は前作と同じくロン・ハワード。
『ダ・ヴィンチ・コード』の製作チームが再び集結し、歴史を揺るがすタブーに挑む!

ラングドンは今回、歴史上最も謎に包まれた秘密結社・イルミナティの復活の証拠を発見し、彼らが最大の敵とみなすカトリック教会=ヴァチカンに致命的な脅威が迫っていることを知る。イルミナティの計画が密かに進行していることを突き止めたラングドンはローマに飛び、400年の歴史を持つ古代のシンボル=暗号をたどりながらヴァチカンを救う唯一の手掛りを探っていく。

原作:ダン・ブラウン(「ダ・ヴィンチ・コード」)
監督:ロン・ハワード(『アポロ13』、『ダ・ヴィンチ・コード』)
脚本:アキヴァ・ゴールズマン(『ダ・ヴィンチ・コード』)、デヴィッド・コープ(『スパイダーマン』)
製作:ブライアン・グレイザー(『アポロ13』、『ダ・ヴィンチ・コード』)、ジョン・キャリー、
    ダン・ブラウン
出演:トム・ハンクス(『アポロ13』、『ダ・ヴィンチ・コード』)、ユアン・マクレガー(『スターウォーズ』シリーズ、『ビッグフィッシュ』)、アイェレット・ゾラー(『バンテージ・ポイント』)、ステラン・スカルスガルド(『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ)

映画『天使と悪魔』オフィシャルサイト angel-demon.jp

Posted by a. MOVIE at 13:12
2008年11月 4日
『007/慰めの報酬』英国、仏などヨーロッパで大ヒット!

007/慰めの報酬007シリーズ最新作、『007/慰めの報酬』が、10月31日から英国、フランス、スウェーデンなどで公開開始となりました。
英国では公開週末三日間で、1150スクリーンで、2530万ドルを稼ぎ出し、『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』を超えて英国歴代新記録となっています!

フランスでは公開週末1060万ドルを824スクリーンであげ、シリーズ前作の『007/カジノ・ロワイヤル』の16%を超え、シリーズ最高のオープニング。スウェーデンでも149スクリーンで、270万ドルをあげ、シリーズ前作を31%上回り、スウェーデン興行歴代4位の成績となっています。

こうした大ヒット・ニュースをひっさげ、今週末には、加えて57テリトリーで公開開始となり、翌週、いよいよ北米で11/14に公開開始となります。

日本では2009年1月より、サロンパス ルーブル丸の内にて全国公開となります。
ご期待ください!

Posted by a. MOVIE at 14:33
2008年10月31日
全米大ヒットコメディ『エージェント・ゾーハン』が、したまちコメディ映画祭で上映!

エージェント・ゾーハン11/21(金)ー24(月・祝)で開催になる
第1回したまちコメディ映画祭 in 台東(略称「したコメ」、2008年開催初年度/第21回東京国際映画祭提携企画)の特別招待作品としてSPE作品、全米&海外で爆発的大ヒット!アダム・サンドラー主演、アメリカン・コメディ「エージェント・ゾーハン」が、浅草公会堂にてジャパン・プレミア上映となります。

<エージェント・ゾーハン> 第1回したまちコメディ映画祭 in 台東
■ 上映日時:11/23(日)13時開場 13時30分開映
■ 場所:浅草公会堂
アダム・サンドラー主演 ジョン・タトゥーロ、マライア・キャリー出演
戦闘能力∞イスラエルの諜報員ゾーハンが美容師に華麗なる転身!

チケット情報は「したまちコメディ映画祭」公式サイトで>>

35ミリで本作を日本で観られるのは、ONE & ONLYの貴重な上映となります。
また、この映画祭は日本喜劇発祥の地、浅草で、浅草在住のクリエイター、いとう せいこうさんを総合プロデューサーとし、コメディを多角的に再評価するという画期的な映画祭。11/22(土)には雷門、仲見世、浅草寺にレッドカーペットが敷かれ、映画祭ゲストが人力車でパレードを繰広げます。秋の3連休、散歩がてらに浅草にお出かけして、コメディと<したまち>の新しいコラボを楽しむのも、すてきな休日になるのでは...。 

 

Posted by a. MOVIE at 18:00
2008年10月30日
『007/慰めの報酬』ロイヤルプレミア開催

007/慰めの報酬最新作『007/慰めの報酬』のワールドプレミアが現地時間10月29日(水)夕方ロンドン市内 オデオン・レスター・スクエアで開かれ、世界中から報道陣が駆けつけ、会場の外には多くのの観衆が集まりました。

本プレミアは、前作『007/カジノ・ロワイヤル』でのエリザベス女王ご臨席に続き、ウィリアム、ヘンリー両王子ご臨席のロイヤル・プレミアとなりました。英国軍に在籍しているお二人のご希望でチャリティ試写になっており、集益金は英国軍人、かつて軍務についていた人、及びその家族のために活動しているHELP FOR HEROESやTHE ROYAL BRITISH LEGIONという団体に寄付されます。また200人の退役軍人たちがこのプレミアに招待されています。
また、他のゲストとして、本作の主題歌を歌っているジャック・ホワイト、トップモデルのエル・マクファーソンらが来場しました。

日本の報道陣に向かって、ダニエル・クレイグは「日本に行くよ」とコメントを残し、来月の来日とジャパンプレミアへも期待を語りました。

過去作のイメージから変革を遂げ、生まれ変わった007最新作『007/慰めの報酬』。
日本では、2009年1月ロードショーです。
-------------------------------------------------
VIDEOコーナーが充実! 撮影舞台裏や、ジャック・ホワイト、アリシア・キーズが歌う主題歌"アナザー・ウェイ・トゥ・ダイ"のミュージック・ビデオもアップされました。
『007/慰めの報酬』オフィシャルサイトはこちら>>

Posted by a. MOVIE at 20:17
2008年10月21日
杉本彩さん、シム・ヒョンレ監督が登壇!『D-WARS ディー・ウォーズ』舞台挨拶報告

シム・ヒョンレ監督と杉本彩さん
 杉本彩さん、シム・ヒョンレ監督

韓国映画史上最高額の35億円で製作、07年韓国動員数No.1、北米でも公開されNYタイムズ紙で高い評価を得た『D-WARS ディー・ウォーズ』が、11月29日の公開に先駆けて10月20日、第21回東京国際映画祭の特別招待作品され、舞台挨拶にはシム・ヒョンレ監督杉本彩さんが登壇しました。

監督はコメディアン出身でもあり北野武監督のような多才な経歴の持ち主。最先端のVFX技術によって描かれたモンスターについて「彼のトレーニングが大変でしたよ。」とジョークで応えるなど、会場からは笑いが絶えない舞台挨拶となりました。

シム・ヒョンレ監督と杉本彩さん杉本彩さんは、映画のイメージに合わせたグリーンのドレスで登場。本作に登場するモンスターにも負けないゴージャスな姿に監督も大感激し、歓迎の意味を込めてハグをしたかと思うとなかなか離れず、またまた会場がどっと沸きました。

杉本彩さんは、作品の感想について「監督のVFSへの想いがにじみ出てくる!」と語り、続編への出演機会があったら「セクシーな侵略者でお願いします。」と、ピッタリなイメージの役どころをリクエスト。監督からは、「映画を見終わったあと、みなさんに幸運が舞いこんで来ると思います。観て頂いたらきっとこの意味が分かるでしょう。」とのこと。
是非、劇場で確かめてみてください。

映画『D-WARS ディー・ウォーズ』は
11月29日(土)より 有楽町スバル座ほか全国ロードショー

ディー・ウォーズ
『D-WARS ディー・ウォーズ』公式サイトはこちら

Posted by a. MOVIE at 10:55
2008年10月20日
満員御礼!!!『バイオハザード ディジェネレーション』前夜祭

『バイオハザード ディジェネレーション』舞台挨拶、質疑応答
10月17日、『バイオハザード ディジェネレーション』前夜祭が新宿ピカデリー、名古屋ミッドランドスクエア シネマ、梅田ブルク7で行われました。新宿ピカデリーでは満席の中、監督、脚本家、プロデューサーによる舞台挨拶ならびに質疑応答が行われました。質疑応答ではコアなファンからの鋭い質問が相次ぎ、登壇者を困らせる一幕も。また、舞台挨拶終了後も劇場出口で質問したりないファンが、さながら結婚式の出送りのような列をつくりそれぞれがその思いをぶつけておりました。さらに翌日は名古屋、大阪での舞台挨拶を実施。大阪で遠方から来た方についての質問を投げかけたところ、北は小樽から、海外はイタリア、オーストラリアの方もおり、会場内は驚きと笑いに包まれました。この『バイオハザード ディジェネレーション』は10月31日(金)までの2週間限定デジタル上映興行です。是非ご覧ください。

「バイオハザード ディジェネレーション」公式サイトはこちら>>

Posted by a. MOVIE at 17:43
2008年10月15日
高い映評獲得!巨匠シドニー・ルメット監督最新作『その土曜日、7時58分』好調なスタート!

その土曜日、7時58分10月11日(土)恵比寿ガーデンシネマにて公開した、「その土曜日、7時58分」(監督シドニー・ルメット、出演フィリップ・シーモア・ホフマン、イーサン・ホーク)が、好調なスタートをきり、恵比寿ガーデンシネマではロングラン上映を見込んでいます。

来場したお客様は50代~60代の男性、夫婦の方が多く、30代~40代男女も含め幅広い客層となりました。前週発売の各週刊誌で高い評価を獲得、さらに前日10日(金)の全国主要新聞誌夕刊で軒並み大きく作品紹介され、監督・キャストのファンをはじめとする映画ファンに強くアピール、3連休の好調な成績につながったものと思われます。

その他公開スケジュールは、名古屋ゴールド劇場10月18日(土)、梅田ガーデンシネマ11月1日(土)、シネ・リーブル神戸11月8日(土)、福岡ソラリアシネマ11月15日(土)、京都シネマ12月13日(土)、スガイシネマプレックス札幌劇場12月中旬、その他順次公開予定です。
<R-18>

『その土曜日、7時58分』公式サイト

Posted by a. MOVIE at 17:23
2008年10月14日
『バイオハザード ディジェネレーション』記者発表@東京ゲームショウ2008

土屋アンナさん10月10日、幕張で開催されたゲームの祭典東京ゲームショウ2008にてフルCG長編作品「バイオハザード ディジェネレーション」の記者発表が催されました。記者発表には本作の監督、プロデューサーに他にエンディング・テーマ曲を担当している土屋アンナさんにご登壇いただきました。土屋アンナさんからも本作の見所や、私も悪役で出演したい等、笑いを誘う発言も飛び出し多数の報道陣のフラッシュが輝く中、作品のアピールを行って頂きました。
また、カプコンブース内に、本作品のコーナーも設置し、最新トレーラーの放映等を行い、多数のゲームファンを集めました。「バイオハザード ディジェネレーション」は来週10月18日より新宿ピカデリー/名古屋ミッドランドスクエア シネマ/梅田ブルク7(各劇場で10月17日前夜祭あり)にて2週間限定デジタル上映興行を行います。ご期待ください!

「バイオハザード ディジェネレーション」公式サイト

Posted by a. MOVIE at 17:44
2008年10月 9日
「バイオハザード ディジェネレーション」前夜祭(10/17)開催決定!

「バイオハザード ディジェネレーション」は10月18日(土)より、東京・新宿ピカデリー、名古屋ミッドランドスクエア シネマ、大阪・梅田ブルク7にて2週間限定でのデジタル上映が決定しておりましたが、前売鑑賞券の爆発的な売れ行きにお応えして、急遽各館で公開前日10月17日(金)に前夜祭の開催が決定!

各館の上映スケジュールは以下の通りです。

■新宿ピカデリー 20:30~
※新宿ピカデリーでは 上映終了後22:15~神谷誠(監督)、菅正太郎(脚本)、小林裕幸(プロデューサー)による舞台挨拶及び質疑応答を行います。
■名古屋ミッドランドスクエア シネマ 18:30~/20:40~
■梅田ブルク7   19:00~

また、18日(土)には、初日舞台挨拶(神谷誠/菅正太郎/小林裕幸)を名古屋ミッドランドスクエアシネマ及び梅田ブルク7にて行います。※舞台挨拶の時間は確定次第、公式HP等に掲載いたします。

なお、前夜祭・初日来場者プレゼントとして、先着限定で特製オリジナルポストカードを配布します。前夜祭には人気のキャラクター、レオン・S・ケネディの絵柄版(画像左)、初日にはポスターの絵柄版(同右)のポストカードをプレゼント致します。ぜひ劇場まで足をお運びください。

レオン・S・ケネディの絵柄版ポスターカードバイオハザード ディジェネレーション ポスターカード

「バイオハザード ディジェネレーション」オフィシャルサイトはこちら>>

(C) 2008 カプコン/バイオハザードCG製作委員会
Posted by a. MOVIE at 09:30
2008年10月 7日
世界最高のスパイが、コカ・コーラ ゼロに出会った。「Coca-Cola zero x 007」キャンペーン

世界的なゼロ炭酸ブランド「コカ・コーラ ゼロ」と、『007/慰めの報酬』とのタイアップキャンペーンを10月6日(月)よりスタート。2005年米国での発売以来、世界100ヶ国以上で親しまれているブランド「コカ・コーラ ゼロ」にとって初めてのグローバル規模となる今回のキャンペーンは、日本やアメリカ、イギリスをはじめ世界35ヶ国以上で展開される予定です。

詳しくはこちら>>

007/慰めの報酬

『007/慰めの報酬』オフィシャルサイトはこちらから>>

Quantum Of Solace © 2008 Danjaq, LLC, United Artists Corporation, Columbia Pictures Industries, Inc. 007 Gun Logo and related James Bond Trademarks © 1962-2008 Danjaq, LLC and United Artists Corporation. Quantum Of Solace, 007 and related James Bond Trademarks are trademarks of Danjaq, LLC. All Rights Reserved.

Posted by a. MOVIE at 13:27
2008年10月 6日
『バイオハザード ディジェネレーション』, TOKYO GAME SHOW 2008に出展決定!

バイオハザード ディジェネレーション

10月11日~12日、東京ゲームショウ2008、カプコンブース内に『バイオハザード ディジェネレーション』コーナーを出展いたします。

コーナーでは
●最新トレーラーの放映
●設定画等の展示
●制作で使用した造形の展示
を行います。

また、小林プロデューサー出演によるステージも実施いたします。


最新情報をいち早くお届けしますので、皆様のご来場をお待ちしております!

「東京ゲームショウ2008」公式サイトはこちら>>


『バイオハザード ディジェネレーション』は10月18日(土)より新宿ピカデリー、梅田ブルク7、名古屋ミッドランド スクエア シネマにて2週間限定公開(デジタル上映)
オフィシャルサイトはこちら>>

(C) 2008 カプコン/バイオハザードCG製作委員会
Posted by a. MOVIE at 16:38
2008年10月 2日
気分は『アイアンマン』!!アウディR8キャンペーン実施中

アイアンマン絶賛公開中のロバート・ダウニー・Jr.主演『アイアンマン』 とアウディ ジャパン株式会社(代表取締役社長:ドミニク ベッシュ、本社:東京都世田谷区)のコラボレーションが決定いたしました!

「アルティメット アイアン エクスペリエンス」と題した本企画は、アウディが車両提供をしたハリウッド映画「アイアンマン」の日本公開を記念したキャンペーン。9月29日から10月5日の期間実施いたします。

映画の中で、主演のロバート・ダウニーJR.演じる、科学技術に精通した億万長者のCEOトニー・スタークの愛車としてアウディR8が登場。「R8は科学技術の最高傑作。
その上、速く、安全で、確実に注目される存在である。トニー・スタークにとってR8は完璧な車だ
」、と「アイアンマン」のディレクター、ジョン・ファブローは述べています。

「アルティメット アイアン エクスペリエンス」では、この魅力あふれる映画とアウディR8を、映画の主人公になったような気分で体験していただくため、アウディR8の特別試乗へのご招待、映画「アイアンマン」のペア鑑賞券をセットにして、1組(2名)の方にプレゼント!

応募はこちらから>>

「アイアンマン」の劇中には、アウディR8の他にも、オスカー女優グウィネス・パルトローが扮する頭脳明晰なトニーの秘書ペッパー・ポッツの駆るアウディS5、そしてQ7も登場しています。

Posted by a. MOVIE at 19:42
2008年10月 1日
杉本 彩さんが登場!『D-WARS』TIFF舞台挨拶のお知らせ

D-WARS ディー・ウォーズ2008年10月18日より開催される第21回東京国際映画祭(TIFF)にソニー・ピクチャーズ エンタテインメント/ネオの共同配給による映画『D-WARS ディー・ウォーズ』が特別招待作品として公式上映されます。
さらに、上映に際しての舞台挨拶ではシム・ヒョンレ監督杉本 彩さんが舞台挨拶に登壇予定!監督は<アジアのルーカス>とも称される映画界の巨匠ですが、コメディアン出身でもあり北野武監督のような多才な経歴の持ち主。同じく女優、タレント、ダンサー、作家と様々な才能を発揮して次々に注目を集める杉本さんと、どんな話題が飛び出すか是非ご期待ください。

◆『D-WARS ディー・ウォーズ』上映スケジュール

 日時: 2008年10月20日(月) 開場 18:00 開映 18:20(本編90分)
 会場: TOHOシネマズ 六本木ヒルズ Screen5
 舞台挨拶: シム・ヒョンレ(監督)、杉本 彩さん
 全席指定  ¥1,800
 ※ゲスト及びスケジュールは変更の場合がございます。

9/27 11:00から インターネット先行発売プレリザーブ 受付開始
10/4 10:00から一般発売スタート 初日特電あり

チケット購入の詳細は東京国際映画祭公式サイトでご確認下さい。

『D-WARS ディー・ウォーズ』は11月有楽町スバル座ほか全国ロードショー!
オフィシャルサイトはこちら>>

Posted by a. MOVIE at 15:28
2008年9月26日
『アイアンマン』公式携帯サイトで特別ご優待割引券を配布中!!

アイアンマンいよいよ公開が明日に迫った映画『アイアンマン』! ご覧になりたい方に朗報です!

公開を記念してソニー・ピクチャーズ公式モバイルサイトでは、9月26日(金)より特別ご優待割引券を配布いたします!指定のページを劇場窓口にて提示すると、当日窓口表示料金より一律お一人様につき200円割引。この週末は携帯割引券を持って『アイアンマン』を観よう!

《アクセス方法》
【i-mode】 情報料: 月額:315円(税込)
iメニュー→メニューリスト→音楽/映画/アーティスト→映画情報→ソニー・ピクチャーズ
【EZweb】 情報料: 月額:315円(税込)
EZトップメニュー→音楽/映画/芸能→映画情報→ソニー・ピクチャーズ
【Yahoo!ケータイ】 情報料: 月額:315円(税込)
Yahoo!ケータイ→メニューリスト→芸能・映画・音楽→映画・ドラマ→ソニー・ピクチャーズ

《QRコード》
QRコード

《注意事項》
●ご入場の際、指定画面を劇場窓口にお出しください。当日窓口表示料金より一律
お一人様につき200円割引いたします。
●4名様まで有効です。
●本券は「アイアンマン」上映劇場にて、上映期間中有効です。
●他の割引券・割引サービスとの併用はできません。(詳しくはご鑑賞の劇場にお尋
ねください)
●シニア料金は割引になりません。
●オールナイト、レイトショーなどの特別興行にはご使用になれません。
●一部劇場では割引できない場合がございます。
●上映期間・上映劇場名は新聞広告などをご参照ください。
●チケット販売窓口が地下など、電波の届かない場所にある場合は、予め電波状況
の良い場所で割引券画面を表示しておくか、または画面メモなどに保存の上、提示
して下さい。
※一部機種では、割引クーポンの画像が正確に表示されない場合がございます。そ
の際はクーポンをご利用いただけませんので、予めご了承下さい。

その他詳細を告知ページにてご確認の上、ご利用くださいませ。
アイアンマン オフィシャルサイトはこちら

Posted by a. MOVIE at 11:22
2008年9月25日
『その土曜日、7時58分』(財)都民劇場にて「特薦」を受賞!

その土曜日、7時58分巨匠シドニー・ルメット監督最新作、フィリップ・シーモア・ホフマン&イーサン・ホーク主演の映画『その土曜日、7時58分』が、財団法人都民劇場の「都民劇場 映画サークル企画委員会」より「特薦」を受賞しました。

(財)都民劇場では毎月公開される数十本の映画作品から、「特選」「推薦」「推奨」の枠組みで6作品を定期作品として選出。作品は審査委員長の双葉十三郎氏、品田雄吉氏、渡辺祥子氏からなる3名の審査委員により厳選。今回は通常の定期作品とは異なり、数あるロードショー作品の中から"より優れた作品"に贈られる「特薦」に選ばれました。過去「特薦」を受賞した作品は、昭和36年の映画サークル発足以来わずか10作品。本作品は11番目の受賞となります。

『その土曜日、7時58分』 (R-18)
10月11日(土)より恵比寿ガーデンシネマほか全国順次ロードショー

オフィシャルサイトはこちら>>

Posted by a. MOVIE at 19:39
2008年9月18日
『D-WARS ディー・ウォーズ』が第21回東京国際映画祭の特別招待作品に決定!

第21回東京国際映画祭ラインアップ発表記者会見
本日、第21回東京国際映画祭(2008年10月18日~26日開催)のラインアップ発表記者会見が開催され、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント/ネオの共同配給による映画『D-WARS ディー・ウォーズ』が特別招待作品として上映されることが発表されました。

『D-WARS ディー・ウォーズ』は、韓国映画史上最大の全米公開(2,275スクリーン)、最高の製作費(35億円)を投下し、2007年度韓国観客動員No.1を獲得。ハリウッドが度肝を抜かれた史上空前のバトル・アクション超大作です。

本作の映画祭での上映は、10月20日(月)を予定しています。11月の公開より一足先に、東京国際映画祭でお楽しみください!
※スケジュールの詳細は、東京国際映画祭公式サイトでご確認下さい。

また、記者会見では、コンペティションに参加する『コトバのない冬』から渡部篤郎監督高岡早紀さん、特別招待作品『ブタがいた教室』から前田哲監督が登壇。質疑応答を実施しました。
第21回東京国際映画祭ラインアップ発表記者会見
左より、財団法人日本映像国際振興協会事務局長 福田慶治氏、第21回東京国際映画祭 チェアマン 依田 巽氏、渡部篤郎監督、高岡早紀さん、前田哲監督、財団法人日本映像国際振興協会理事長 高井英幸氏

今年度の東京国際映画祭は、"エコロジー"がテーマ。 その象徴として開幕日には六本木けやき坂通りに、回収されたペットボトルを再生して作る"グリーンカーペット"が登場。また、特集上映企画としてnatural TIFF supported by TOYOTAが新設され、映画を通じて「自然と人間の共存」を考える作品が特集されます。

映画『D-WARS ディー・ウォーズ』公式サイトはこちら>>
第21回東京国際映画祭公式サイトはこちら>>

Posted by a. MOVIE at 20:35
2008年9月16日
007/慰めの報酬の最新予告編がオフィシャルサイトにアップ!

007/慰めの報酬
2009年1月ロードショー『007/慰めの報酬』の最新予告編がオフィシャルサイトに登場しました。 前回の特報に比べ、より本作の内容が盛り込まれた予告編です。

オフィシャルサイトの<ENTER THE SITE>ボタンをクリックして展開されるメインサイト内では、予告編をiPodにダウンロードすることもできますよ!

『007/慰めの報酬』は、前作『007/カジノ・ロワイヤル』から続く物語。"運命の女"ヴェスパーを喪った失意のボンド。彼女の裏切り、自殺の真相を追求する中、任務と愛のための復讐に揺れるボンドに更なる危機が迫る!今すぐ予告編のチェックを!

『007/慰めの報酬』オフィシャルサイトはこちらから>>

Posted by a. MOVIE at 14:37
2008年9月 5日
『アイアンマン』ジャパン・プレミア~北京五輪の"世界最強のメダリスト"たちが"世界最強のCEO"とご対面!

9月4日、映画『アイアンマン』のジャパン・プレミアイベントが開催され、15年ぶりの来日を果たした主演のロバート・ダウニーJR.もファンの大歓声の渦の中、レッドカーペットに登場しました。

HALとロバート・ダウニーJR.レッドカーペットでは、世界初のロボットスーツ「HAL*」(写真左)が、ロバート・ダウニーJR.をお出迎え。HALが70kgもある酒樽を軽々と持ち上げ登場し、ロバート・ダウニーJR.と共に本作の大ヒットを祈願し、鏡割りを行ないました。ダウニーもHALに「着心地は?空は飛べるの?」など質問し、興味深々。アイアンマンの世界が現実のものになろうとしていることを実感し、とても興奮した様子でした。
*HAL(Hybrid Assistive Limb)とは、山海嘉之教授が開発した体に装着することによって身体機能を拡張したり、増幅したりすることが できる世界初のサイボーグ型ロボットです。

レッドカーペットに引き続き舞台挨拶が行なわれ、バックライトによってスクリーンに映し出された巨大なシルエットとなってロバート・ダウニーJR.が舞台に登場。 5000席の会場を埋め尽くすファンの皆さんにダウニーより「全米では4ヶ月前に公開され、世界中で大成功しています。この会場も、ほんと満員ですね・・・。今、とても謙虚な気持ちでいっぱいです。はじめは、スタジオは、この役を私にやらせたくない、と言っていましたし、大ヒットするかも不安でした。 しかし、スタッフと共に話合い、ストーリーの中に、自分たちの体験を盛り込んでいくことで、全ての人間の中にある英雄の部分を表現できるようにしました。 なので、みなさんにも共感してもらえるのだと思います。」と挨拶がありました。

さらに、【世界最強のCEO=アイアンマン】を迎え撃つべく、日本が世界に誇る【世界最強のメダリスト】たちも集結!競泳(100m,200m平泳ぎ)金メダリスト北島康介選手、柔道(66kg以下級)金メダリスト内柴正人選手、フェンシング(フルーレ個人)銀メダリスト太田雄貴選手、競泳(200mバタフライ)銅メダリスト松田丈史選手がスペシャルゲストとして登壇しました。
松田選手からは「今の水着は着るのが大変で、30分くらいかかるのですが、パワードスーツはどうでしたか?」という質問があがると、ダウニーからは「まぁ、まぁかな。でもトイレに行くのは大変だけどね(笑)。」と、ちょっとリアルなコメントも飛び出し、北島選手からは「金メダル級の大ヒットを願っています!」とダウニーへ熱いエールを届けてもらいました。

金銀銅のメダリストたちが、メダルを首にかける一方、ダウニーはしっかりとアイアンマンのポーズをとり、笑いを誘う場面も。ロバート・ダウニーJR.の、ユーモアを交えながら会場全体を惹きつける魅力は、『アイアンマン』のトニー・スターク社長そのもの! 熱い拍手に送られながら、会場を後にしました。

松田丈史選手、内柴正人選手、ロバート・ダウニーJR.北島康介選手、太田雄貴選手
左から松田丈史選手、内柴正人選手、ロバート・ダウニーJR.北島康介選手、太田雄貴選手
映画『アイアンマン』は9月27日(土)より、日劇3ほか全国ロードショー!です。
『アイアンマン』オフィシャルサイト>>

Posted by a. MOVIE at 14:41
2008年9月 3日
15年ぶりの来日!ロバート・ダウニーJR. 『アイアンマン』記者会見レポート

ロバート・ダウニーJR.世界38ヶ国で初登場1位を飾り、全米3億ドルを突破したメガヒット映画『アイアンマン』の主人公トニー・スターク社長の熱演で、 再び偉大なキャリアを築き始めた名優ロバート・ダウニーJR.が来日!今回の来日は、アカデミー主演男優賞にノミネートされた『チャーリー』('92)以来なんと15年ぶり!本国アメリカではすでに続編『アイアンマン2』の製作も決定し、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの彼が本作への思いを語ってくれました。

会場には計300名という多くのマスコミが駆けつけ、『アイアンマン』劇中の 曲が流れるなか、手を広げるシルエットが見えると、まるでトニー・スタークさながらに登場。大きな拍手が寄せられました。

Q:まず、日本の皆さんへご挨拶を。

日本に来れてとても興奮しているよ。家では絶対できないような登場の仕方だったね。(笑)

Q:15年ぶりの来日ですがいかがですか?

前と同じかな(笑)

Q:これまでとは違う、大作のヒーロー映画に初めての出演。決意された理由は?
この僕は...まあまあだと思いますよ。これまで誰も観てくれないような映画にばかり出演してきて、あきあきしてただんだよ(笑)。

Q:爆発的なヒットはなぜだと?アイアンマンの魅力は?

成功する映画というのは、まず各部門の人間がちゃんと仕事をしている。野球と同じようにね。また大きな理由は、女性に受けたということ。『セックス・アンド・ザ・シティ』は男性が女性に引きずられていく映画だけど、この映画は「母親と観た」「娘と観た」といろんな女性が観にいってくれたんだ。男性にとっては、蜘蛛にかまれなくても、フェティッシュじゃなくても、自らの"技術" でスーパーヒーローになれるという点を魅力だと感じてくれているのだと思うよ。

Q:今日もたくさんの女性がいらっしゃっていますね。

嬉しいですね。

Q:今年はヒット作が続いていますが、ご自身のキャリアから、今年はどのような1年だと?

最高のときだと思っています。でも25年くらいやっているから、1年くらい 良い年があっても良いと思うよ(笑)

Q:本作は大人の男のヒーローで、同世代の男性には共感する部分がたくさんある
と思います。日本の40代は疲れているので、何かメッセージを。

(質問した男性に向かって)元気出せよ。君は若く見えるよ。まだまだ残りの人生が半分残っている。まだまだいけると思うよ。

Q:好調な年。ご自身の心境の変化はありましたか?

自信があることと、ヒットすることは違うことだけど、ここ5年間はとても 集中してこれたと思ってる。頭がスマートに回転している。でも25年に1回のことだよ(笑)。

Q:アイアンマン2の内容は?また原作の中でぜひ映画で実現したいシーンは?

エクストリミスというのですが、スーツがDNAの中に組み込まれて、一瞬にしてスーツが身に着くというシーンがあるのでそれをぜひ映像化したいね。でもそれはパート3かな。
「2」に関してはジョン・ファブロー監督と話し始めているけれど、自らアイアンマンだと宣言しても、周りに認められるのは違うことで、パワードスーツの下にいる人間の部分をもっと深く触れて、どのように人々に認められるヒーローになっていくか、というところにフォーカスしていくと思う。 「1」を観ること?それは必須です!

ロバード・ダウニーJR.Q:最後に一言。

今日はありがとうございます。この作品は監督、マーベル、そして私にとっ ても、とっても愛情を込めてつくった映画。これまで出演したどの映画とも違う。 いろんな国でヒットして、良い反応をもらっている。日本はいつ公開だろう?と待ちに待って4ヶ月もかかりました。日本に来たくてしょうがなかったんです。 夏休み時期になって、監督も他のキャスト誰も来なかったから、僕ひとりで一生 懸命プロモーションしているよ(笑)。映画も音楽も文化も、僕は日本が大好き だから本当に楽しみにしていました。今度妻や子供と一緒にいろんな日本をみたいと思っているからぜひ皆さん、ぼくらの旅行についてきてください。350人のプレスと旅行に行けたらどんなに楽しいだろう!って思うよ。

フォトセッションにもさまざまなポーズで応じたダウニー。舞台上の等身大のアイ アンマンフィギアにサングラスを持たせたり、マイクを持たせたりとお茶目な面もみせ、「ホテルに連れて帰りたいんですけど良いですか?夜を一緒に過ごしたいと思って」という場面も。
ポスターのグウィネス・パルトローにキスをし、会場の笑 いを誘っていました。

映画『アイアンマン』は9月27日(土)より、日劇3ほか全国ロードショー!です。
『アイアンマン』オフィシャルサイト>>

Posted by a. MOVIE at 18:20
2008年9月 1日
『ハンコック』公開週末、初登場1位!

ウィル・スミス主演『ハンコック』が、8月30日(土)に公開され、初日二日間で8億3000万円(先行2日間を含む)をあげ、堂々公開初登場1位を獲得しました!

また、本日以降も映画『ハンコック』の紹介は下記の番組でご覧いただけます。(主なもの)
  ・9/1(月)本日、CX系「SMAP×SMAP」 来日時の収録
  ・9/3(水)、NTV系「カートゥンKAT-TUN」 来日時の収録

さらに、ウィル・スミス出演作も続々TVで放送されます!
  ・9/4(木)、TX「午後のロードショー」 「ワイルド・ワイルド・ウエスト」放映。
  ・9/5(金)&翌週12(金)、NTV「金曜ロードショー」「メン・イン・ブラック」1、2連続放映。

『ハンコック』は、丸の内ピカデリー1ほか全国松竹洋画系にて、超拡大・大ヒット公開中です。今後も引き続き、ご期待ください!

ハンコック オフィシャルサイト

Posted by a. MOVIE at 17:59
2008年8月26日
EXILE MAKIDAI(眞木大輔)憧れのウィル・スミスとついに対面!!

ハンコック 舞台挨拶





写真左から眞木大輔、シャーリーズ・セロン、ウィル・スミス

映画「ハンコック」がいよいよ8月23日先行公開され、来日中のウィル・スミスシャーリーズ・セロン、そして本作にてハリウッド映画声優デビューを果たした眞木大輔(EXILEのMAKIDAI)さんによる舞台挨拶を行いました。

チケットは即完売、満員御礼となった会場にウィル・スミス、シャーリーズ・セロンが登場すると、大きな拍手が寄せられました。早速立ち位置について「キミはここだよ」「あなたがこっちよ」と仲の良い様子をみせる二人の姿が。

W...ウィル・スミス  C...シャーリーズ・セロン  ...眞木大輔
---------------------------------------------------------------------------------
Q:ハンコックのプロモーションツアーとして最後のお仕事なんですよね。
---------------------------------------------------------------------------------
W:はい、長い間世界各国でツアーをずっとやってきましたが、一番最後に一番良
  い仕事を選びました。(客席を見て)みなさん美男美女ばかり!なので写真を撮っ
  ていいですか??

と突然マスコミからカメラを借りて客席を撮ろうとするウィル。そこへ「私を撮らないの?」とポーズを撮ってツッコむシャーリーズ。ウィルが客席に向かってカメラを向けると、お客さんもポーズをとりシャーリーズも思わず「GOOD JOB!」と劇中のハンコックの台詞で褒めました。

さらにここで本作の吹き替えを担当した、眞木大輔(EXILEのMAKIDAI)さんが花束を持って登場。二人としっかりとハグを交わしました。

眞:昔からウィルのすごくファンで、全部映画見ています。僕にとってもヒーロー
  がまさにスーパーヒーローを演じたこの映画で、こうして一緒にステージに立っ
  ているのが不思議なくらい嬉しいです。
W:なんでも僕のことを15歳のときから好きでいてくれたとか。随分歳をとっちゃっ
  たなぁ。(笑)
---------------------------------------------------------------------------------
Q:眞木大輔さんは嫌われ者のヒーロー=ハンコックが皆に愛されるヒーローへ変
  わるきっかけを作り、ずっとサポートし続けるPRマンであり、シャーリーズ演
  じるメアリーの旦那さまでもあるレイの吹き替えを担当されていますよね。

---------------------------------------------------------------------------------
C:私の本当の主人って訳ね。そっちに行かなきゃ。
  (と眞木大輔さんの隣に行こうとするシャーリーズをウィルが遮って)
W:今日は僕といるんだからね!
---------------------------------------------------------------------------------
Q:映画はいかがでしたか?
---------------------------------------------------------------------------------
眞:普通によくあるスーパーヒーローものとは違って、ハンコック、メアリー、レ
  イ、どのキャラクターをとってもヒューマンドラマを感じるものになっています
  よね。アクションも迫力があって面白いし、ハンコックがスーパーヒーローになっ
  ていく姿に共感できると思います。もちろんドキドキもあるし、最後には感動も
  待っていて、僕もちょっと泣いちゃったくらいです。みなさんにも感動してもらえ
  ると思いますので、ぜひ楽しんでください。
C:この映画を観て涙を流せるのは真の男だと思うわ。(拍手をしながら)
W:僕も泣くよ 4回も!
C:あなたは映画と全く関係なくても泣けるでしょ!それに普段人前で泣くのは女
  の子なのよ。

とまた仲の良い様子の二人。

ハンコック先行上映舞台挨拶フォトセッション続いてフォトセッションということで、スタッフが花束とマイクを受け取ろうとしてもなかなか渡さないウィル。シャーリーズがまるで母親のように奪って手渡すと客席からは笑いと拍手が。ここでまたまたウィルからのサプライズ。なんでも客席の中から一人だけ選んで一緒にフォトセッションをして、レッドカーペットの感覚を味あってもらおうということに。選ばれた女性(写真左から2人目)は大興奮!急遽4人でのフォトセッションとなりました。
嬉しそうにカメラに向かう4人へ、大きな拍手が贈られるなか、サプライズ満載の舞台挨拶は終了。いよいよ先行上映が始まりました。

映画『ハンコック』はいよいよ今週末から全国ロードショー!
オフィシャルサイトはこちら>>
上映劇場はこちら>>

Posted by a. MOVIE at 15:58
2008年8月21日
ウィル・スミス、シャーリーズ・セロンが登場!「ハンコック」ジャパンプレミア

ウィル・スミス、シャーリーズ・セロン、朝青龍
8月21日(木)世界中で大ヒットを記録している『ハンコック』のジャパンプレミアが開催され
主演のウィル・スミスシャーリーズ・セロンがレッドカーペット、舞台挨拶に登場しました。
ウィル・スミスがレッドカーペットに降り立つと、待っていたかのように、突如、全てを吹き飛ばさんばかりの嵐が吹き荒れ、映画さながらにハンコックを迎えうつハプニングからイベントはスタートしました。

ウィル・スミスウィル・スミスはレッドカーペット脇を埋め尽くすファンのサイン依頼にも快く応え、ファンも大感激。「ウィル、アイラブユー」という大声援が飛び交いました。

そして、レッドカーペットを歩き終わったウィル・スミスとシャーリーズ・セロンを待っていたのは、このイベントのために北京オリンピック観戦から急遽帰国したという朝青龍関。朝青龍関と、ウィル・スミスは以前、映画『バッドボーイズ2バッド』のイベントで会っていたこともありすっかり打ち解けている様子。 

「力では負けるけど、お酒の勝負なら負けないよ!」と、横綱とハンコック(=ウィル・スミス)の対決ムードが盛り上がる中、「ウィルと朝青龍関、どちらがタイプ?」と司会に聞かれたシャーリーズ・セロンは「あなたたち、私のためにここで戦ったら?」とさすがのきり返しで対応。 黄色い声援で取り囲む観客をさらに沸かせていました。

舞台挨拶にも、ウィル・スミスとシャーリーズ・セロンがハイテンションで登場。以前、映画「バガー・ヴァンスの伝説」で共演した二人ですが、その際は共演は1シーンのみだったとのこと。しかし、そこでとても相性ピッタリだったそうで、ウィルは「今回、こうやって共演できて本当にうれしい!」とコメント。その当時から、何か変わったかと聞かれると、シャーリーズは「お互い、成熟したと思うけど、(自分のドレスを指差し)着るドレスが良くなったくらいよね。バカさ加減は同じよね。」と答え、ウィルと笑いあうシーンも。ウィルは「映画を制作しているときに、みんなが楽しんでいると、それがスクリーンにも出てくるんだよ。」と話していました。

本作でも観客が思わす「えっ??」と思うような驚きの展開が最後までつづいていきますが、それはウィルの信念に通じるようで、「驚きがいっぱいというのは、自分のキャリアの中でもとても重要なこと。同じことを繰り返すとみな飽きてしまうし、観客の期待を裏切るようなことをしていきたい。」と熱く語ってくれました。

ここで、スペシャルゲストとして朝青龍関も登壇。「ハンコック」が憎まれっ子(でも愛されキャラ)ということを突っ込まれると、「ボクに似ていると思うんですけど・・・。最後には(皆に)愛される映画だと思います!今後ともボクのこともよろしく!」と、ハンコックと自分自身を少し重ねながら、映画を応援してくれました。

朝青龍関からは、ウィル・スミスには名前入り横綱の綱を、シャーリーズ・セロンには彼女同様美しい漆塗りのお皿がプレゼントされました。

hancock_premire3.jpg本当に仲の良い、ウィル・スミスとシャーリーズ・セロン。おどけて通訳さんをからかうウィルに、シャーリーズがビシっと「仕事中なのよ!」と指導したり、シャーリーズが横綱に四股を踏んで対決しようとするなど、愉快な二人の機転で大盛り上がりの舞台挨拶となりました。


映画「ハンコック」は今週末の8月23日(土)、24日(日)に先行上映、30日(土)より全国ロードショーとなります。 お楽しみに!

ハンコック オフィシャルサイトはこちら>>
ハンコック 上映劇場一覧はこちら>>

Posted by a. MOVIE at 22:10
2008年8月18日
みうらじゅん×セガール スペシャル携帯待受け登場!

みうらじゅん氏書き下ろしイラストスティーヴン・セガールが日本初出演(1988年「刑事ニコ/法の死角」)してから20年。その記念すべき年に公開となる『弾突 DANTOTSU』において、サブカル界のカリスマ的存在、みうらじゅん氏とのスペシャルコラボが実現!!セガールの芸能生活20周年を祝し、セガール特別イラストを書き下ろして頂きました。
そして公開に先立ち、公式ホームページにて携帯待ち受け画像としてダウンロードサービスが決定しました!さぁ、あなたもセガールの"ダントツ"の強さを手に入れろ!
断然トップ!すなわちダントツなんだからセガール中のセガール!しかもこのダントツ、弾で突くんだからもう誰も勝てやしないぜ! ― みうらじゅん

▼ストーリー
ギャンブル癖のせいで山のような借金を抱える元警官マット。ある日、その借金を肩代わりしてやるという謎の男が現れる。男がマットに提示した条件は、町で一番悪名高いギャングを殺すことだった。マットが下す決断が彼の人生を変えることになる。

映画『弾突 DANTOTSU』は、
9月13日(土)より銀座シネパトスほか全国順次ロードショー!

公式サイトはこちら>>

Posted by a. MOVIE at 14:00
2008年8月12日
モバゲータウンでウィル・スミスさんへの応援メッセージ募集中!

ケータイ総合ポータルサイト「モバゲータウン(URL:http://mbga.jp)」では、映画「ハンコック」のキャンペーンを期間限定で実施中です。 特設ページでは、「ハンコック」に関する最新情報を配信。さらに、キャラクター「モバゆび」が、8月21日(木)に主演のウィル・スミスさんを招いて開催される映画「ハンコック」プレミアム試写会で、ウィル・スミスさんに接触しようとする模様を「突撃レポート」として動画と日記で配信していきます。また、「モバゆび」が期間中にユーザから集めた応援メッセージを手にプレミアム試写会の会場を訪れますが、ウィル・スミスさんに接触できるかどうかは未定となっており、当日の模様は後日動画にて配信されます。

ハンコック・ニュース本日8月12日の、「ハンコック」のオフィシャル動画コンテンツ「ハンコックNEWS」にも「モバゆび」が登場していますよ。是非チェックしてみてください。

Posted by a. MOVIE at 12:11
2008年8月 7日
『007/慰めの報酬』主題歌決定!アリシア・キーズ×ジャック・ホワイトのデュエット!

007シリーズ最新作「007/慰めの報酬」の主題歌がグラミー賞受賞のアリシア・キーズと米ロックバンド、ホワイト・ストライプスジャック・ホワイトが歌うことが決定いたしました!作詞、作曲、プロデュース、ドラムはジャック・ホワイトで、タイトルは「ANOTHER WAY TO DIE(原題)」となり、007史上初★のデュエット曲となります。

今回のテーマ曲決定に関してアリシア・キーズは、
「ジャック・ホワイトと組むということは私にとって一生忘れられない経験でした。ロックとソウルがミックスした新ボンドのテーマ曲。それはミステリアスで、強烈かつセクシーなバイブレーションを感じさせます。私は完全にこの新テーマ曲に打ちのめされました。新しい伝説創造に参加できたことを大変嬉しく思っています。」と、コメント。

過去にも、デュラン・デュランやマドンナ、ポール・マッカートニーなど、素晴らしいアーティストたちが007映画の主題歌を歌い大ヒット、作品自体にも大きなインパクトを与えています。 本作では、どんな楽曲に仕上がっているのか本当に楽しみですね。

『007/慰めの報酬』は2009年1月ロードショー!
オフィシャルサイトはこちら

アリシア・キーズ Wiki>>
ホワイト・ストライプス Wiki>>

Posted by a. MOVIE at 12:57
2008年8月 4日
『ターミネーター4』予告編が登場!公開は2009年6月!

ターミネーター4
世界的な大ヒットシリーズ「ターミネーター」の、最新作の邦題が『ターミネーター4』
(原題:「TERMINATOR SALVATION」)に決定しました。本作は「ターミネーター」シリーズの4作目であり、新しい3部作の始まりの第一章でもあります。原題にある"SALVATION=救済"が導く意味については、まだ語られていませんが、初めて描かれる本シリーズの近未来の世界、人類軍VS機械軍の大規模な戦い、そして指導者ジョン・コナーに、どんな"救済"があるのが、期待が高まります。
『ターミネーター2』では、エドワード・ファーロングが演じた主人公のジョン・コナー役を、『ダークナイト』の全米大ヒットが目覚しいクリスチャン・ベイルが演じます。監督には、『チャーリーズ・エンジェル』シリーズのマックG、製作総指揮は『ターミネーター3』からのモーリッツ・ボーマンが参加。
全米公開は09年5月22日。日本では09年6月公開となります。大人気シリーズの新たなる伝説のはじまりに、ご期待下さい!

【作品概要】
"審判の日"から10年後の2018年。過去の『ターミネーター』3部作が、未来の"審判の日"を阻止しようとする人間対マシーンの闘いを描いたのに対し、『ターミネーター4』では、新3部作の第1章として、30代のジョン・コナー(クリスチャン・ベイル)が、スカイネット最後の猛攻が開始されようとするときに、人類軍の指導者となり、機械軍の支配する世界に立ち向かう姿を描く。本作では『ターミネーター』でシュワルツェネッガーが演じたT-800のの初期バージョンであるT-600(形は人間だが、2m以上あり声も機械的で、明らかに見た目は人間と異なる)や、自転車型ターミネーター、水中ターミネーターなどが、ジョン・コナー率いる反乱軍と戦う。

監督:マックG(『チャーリース・エンジェル』シリーズ)
主演:ジョン・コナー役/クリスチャン・ベイル(『ダークナイト』)、マーカス役/サム・ワーシントン(「Avatar」)

本作の予告編はこちらから>>
2009年6月丸の内ピカデリー1ほか全国ロードショー

Posted by a. MOVIE at 12:00
2008年7月24日
水嶋ヒロさん、舞台挨拶決定!映画『インクレディブル・ハルク』

映画『インクレディブル・ハルク』の主人公ブルース・バナーの日本語吹き替えを担当する
水嶋ヒロさんが、公開2日目の8月2日(土)に舞台挨拶を行なうことが決定しました。 作品にまつわるどんな話を聞かせてくれるのでしょうか!
チケットは、明後日7月26日(土)より発売開始となります。

詳細は、インクレディブル・ハルク公式サイト、NEWSページにてチェック!!

映画『インクレディブル・ハルク』は、8月1日(金)より有楽町スバル座 ほか全国ロードショー!

Posted by a. MOVIE at 15:49
2008年7月23日
巨大"ハルクねぶた"がついにお披-HERO-露目!主役吹き替え声優・水嶋ヒロさんも登壇!! ジャパンプレミア

7月22日(火)、インクレディブル・ハルクのジャパンプレミアが開催され、主人公の日本語吹き替え版を担当した水嶋ヒロさんがゲストとして登壇。4000人のファンで埋め尽くされた会場は、水嶋さんの登場と共に黄色い声援に包まれました。

ハルクねぶたさらに本イベントでは、8月2日から7日まで行なわれる青森ねぶた祭りで活躍する"ハルクねぶた"の除幕式も執り行われました。劇中のハルクとほぼ同サイズという巨大なねぶたの姿が暗闇から登場すると、会場からは驚きの声が。青森山田学園の生徒たちの元気なねぶたの掛け声が会場に響き渡り、大きく温かな拍手が寄せられました。

ねぶた完成の最後の作業として、ねぶたへの名入れを水嶋さんが担当することに。大きな筆を手にした水嶋さんへ、会場からはガンバッテ!という声が。そして「ハルク」と大きく、男らしく、しっかりと名入れを行いました。

Q:名入れをされていかがですか?
水嶋:気持ちを込めて書いたので、良い結果に繋がれば嬉しいです。ぜひたくさ
んの人に、このハルクねぶたも見ていただきたいですね。

Q:初めての吹き替え挑戦はいかがでしたか?
水嶋:英語と日本語のギャップに少し戸惑いがありましたが、ぜひもう1回やりた
いなと思う仕事でした。

Q:英語もご堪能だと伺っています。ハルクはご存知でしたか?
水嶋:小学校をスイスで過ごしたのですが、そのときアメコミが流行っていて、
ハルクはとっても人気でした。なのでまさか仕事でこうして関わることができる
なんて、本当に嬉しいですね。

フォトセッション中は客席から「緊張してる?」と聞かれ、「してるよ。聞かないで」とファンとの交流が見られる場面も。一足早く夏のお祭りムードとなった一大プレミアイベントは無事に終わり、本編の上映へが始まりました。

映画「インクディブル・ハルク」は来週末よりいよいよ公開です。お楽しみに。

その他の画像やQ&Aは、『インクレディブル・ハルク』公式サイトで後日アップ予定です!

青森ねぶた祭り公式サイトはこちら

Posted by a. MOVIE at 11:06
2008年7月18日
『スターシップ・トゥルーパーズ3』、いよいよ明日(7/19)公開!

インリン・オブ・ジョイトイ

本作の主役であるジョニー・リコ(キャスパー・ヴァン・ディーン)の胸板の厚さ、逆三角形の体に魅せられたタレントのインリン・オブ・ジョイトイが、映画を応援する<地球連邦軍>に入隊!

Q:映画の見所はどこだと思いますか?
インリン:ロボットが出てくるので、多分、男性が好きそうな映画だとは思うのですが、地球を守るためにジョニー・リコたちが一生懸命戦う姿が凄く格好いいので、女性が見ても入り込みやすい映画だと思いました。だから、誰が観ても面白い映画だと思います。(^-^)> 詳しくは、こちら(インリン隊員の動画コメントもあります)。

さあ、君も今すぐ入隊しないか? 「地球連邦軍入隊キャンペーン」実施中!(7/31まで)
==>『スターシップ・トゥルーパーズ3』オフィシャルサイト


Posted by a. MOVIE at 16:46
2008年7月17日
お得です★特典付前売鑑賞券のススメ

お菓子でも、ペットボトルでも、ついついおまけ付だとうれしくなってしまう方も少なくないはず。
この夏、ソニー・ピクチャーズがお届けするヒーロー3作も、それぞれ個性的な特典がついた前売鑑賞券が発売中です。特典がついて、さらに一般券の場合500円もお得に映画が観れてしまう。とってもお得な賢い映画の楽しみ方なのです。
数に限りがあるので、品切れの場合はご了承ください!
-----------------------------------------------------------------------------------------
ハンコック ◆8月30日(土)公開
ウィル・スミスが、嫌われ者のスーパーヒーローを演じる『ハンコック』

限定30,000個!
ハンドグリップ付  前売り鑑賞券
一般:1,300円

これであなたも、ハンコックになれるかも?!

販売劇場はこちら>>

-----------------------------------------------------------------------------------------
アイアンマン◆9月27日(土)公開
驚異の全世界メガヒットNo.1ムービー『アイアンマン』

!! 数量限定 !!
鉄壁Gold Card <スキミング対策カード>付  前売り鑑賞券
一般:1300円 税込

あなたの財産と情報を「鉄壁」の力で守る!!

販売劇場はこちら>>

-----------------------------------------------------------------------------------------
インクレディブル・ハルク ◆8月1日(金)公開
エドワード・ノートン主演、新たなヒーローへと進化を遂げた『インクレディブル・ハルク』

!! 数量限定 !!
特典オリジナルポストカード付  前売り鑑賞券
一般:1300円 税込

販売劇場はこちら>>


Posted by a. MOVIE at 18:46
2008年7月15日
毎日更新中!"ハンコック NEWS"登場!

ハンコック
動画ニュースサイト「ハンコック ニュース」がオープン。嫌われ者のハンコックが、どうやら日本にもいるらしい!? 本作の最新情報やイベント情報はもちろん、日本のハンコックの動向、一般の方から寄せられた"やりすぎ"ネタ動画まで、さまざま情報を「ハンコック」公開まで毎日お届けします。 お楽しみに!

ハンコック ニュースはこちらから: hancock-news.jp

Posted by a. MOVIE at 11:54
2008年7月11日
恋愛アンケート、半数以上が「近距離恋愛経験あり」

近すぎる距離がかえって恋の障害になってしまうもどかしい関係―。
大人の恋心を切なく描いた映画『近距離恋愛』の公開に先立ち、600万人が利用する日本最大級のケータイ・コミュニティサイト"魔法のiらんど"でユーザーを対象とした恋愛アンケート"近距離恋愛大調査"を実施しました。 調査期間:2008年6月1日~27日

その結果は・・・
---------------------------------------------------------------
「恋の相談もできる異性の親友がいる?」 YES 73%
「親友だった異性と付き合ったことがある?」YES 54%

---------------------------------------------------------------
と、半数以上の人が、身近な友達が恋人になった体験アリと回答!

また、
---------------------------------------------------------------
友達から恋人への"昇格"のきかっけは  "キス" 58%
  ★「毎日連絡をとる」「2人で遊びに行く」「手をつなぐ」「キスをする」の4つの選択肢から選択
---------------------------------------------------------------
と、答えています。 

実際は、友達が恋人に変わるケースは多いのかもしれません。そして、決め手は「キス」。

その他、「始めはただの友達だったのに、気付いたら私はあの人に恋をしていた。告白なんて出来ない。今の仲間の中で気まずい雰囲気とか作りたくないし。★Sacchan★22歳」といった、男友達に好意をいだいてしまった時の、「近距離恋愛」ならではのとまどいや切なさも多く寄せられました。

もしアナタも、同じようなもどかしい関係に悩んでいるのであれば、映画『近距離恋愛』を観てロマンチックな気分に浸り、一歩踏み出せない恋の背中を押してみませんか?

映画『近距離恋愛』オフィシャルサイトはこちら>>

魔法のiらんど 特設サイト"近距離恋愛部"
展開期間:2008年6月1日~7月31日
魔法のiランド QRコード

Posted by a. MOVIE at 15:04
2008年7月10日
不朽の名作『アラビアのロレンス』ニュープリントで上映決定!

ソニー・ピクチャーズが誇る不朽の名作「アラビアのロレンス」が、今年11月に、大阪ヨーロッパ映画祭で、さらに09年お正月には、新宿テアトルタイムズスクエアで、上映されることが決定しました! 今回は、ニュープリントでの上映となり、音もデジタル化されています。

アラビアのロレンス「アラビアのロレンス」(1962)は、デビッド・リーンが監督を務め、その膨大なスケールと美しさでアカデミー賞®で数々の賞に輝いた戦争スペクタクル。ロレンスを演じたピーター・オトゥールを一躍、世界でも有数のスターダムにのし上げた作品でもあります。



デビッド・リーン生誕100年を記念し、大阪ヨーロッパ映画祭は、映画祭名誉委員長として、本作の映画音楽でも著名な世界的作曲家モーリス・ジャール氏を来日招聘。
映画祭のニュープリントでの上映日は11/21(金)、会場は大阪リサイタルホールとなります。当日、ジャール氏も登壇予定です。

お正月の劇場公開については、また詳しくこのブログでもご紹介していきます。

『アラビアのロレンス』は、DVDでも、好評発売中です。
詳しくはこちら>>

THE TUDERS本作主演のピーター・オトゥールは、アメリカの人気TVドラマ"The Tuders"の第2シーズンに教皇役(Pope Paul III)で出演していますよ。

Posted by a. MOVIE at 17:19
2008年7月 7日
ウィル・スミス主演『ハンコック』、世界各国で大ヒットスタート!

ハンコック 日本でも大人気のウィル・スミス主演『ハンコック』が7月2日(水)から世界各国で封切され、北米では週末(7/4~6)の3日間で6,600万ドル(約70億6200万円)を稼ぎ出し、見事オープニング第1位を達成しました!

その他この週末に公開になった世界各国47テリトリーでも7,835万ドル(約83億8000万円)で海外第1位に! 北米の独立記念日ホリデー全体では1億732万2100ドル(約115億4000万円)を稼ぎ出し、北米プラス海外の全世界興行収入は全体で1億8,592万2100ドル(約199億9000万円)となりました。
※<1ドル=107.52ドル(7月7日現在)>

また、ウィル・スミスの主演映画としては8作品連続で興行収入1億ドル越えを記録し、ハリウッドの並み居る大スターでも到達したことのない史上初、前人未踏の偉業を達成しています。

ウィル・スミス主演作は「幸せのちから」、「アイ・アム・レジェンド」と、日本でも大ヒットが続いており、この度の全世界での記録的大ヒットを受け、日本公開にも期待が集まります。

今回の役どころは、地球にたった一人、何千年も生きている、人間の姿をした<存在>、ハンコック。 不死身の体で空を飛び、いやいやながら人助けをするものの、やりすぎパワーで街が破壊され、市民は大迷惑。しかし、そんなハンコックにある人物から一言。「このままでは、惨めな人生が続く。皆から愛される真のヒーローにならないか?」 皆に愛されるスーパーヒーローになるための奮闘が始まります!

映画『ハンコック』 8月30日(土)全国ロードショー
※8/23(土)、24(日)先行上映決定

オフィシャルサイトはWho-Is-Hancock.jp

Posted by a. MOVIE at 20:54
2008年7月 1日
007最新予告編がいち早くYahoo!に登場!!

2009年正月第2弾全国ロードショー、007最新作『007/慰めの報酬』の最新トレーラーが公開されました!

Yahoo!映画はこちら>>

『007/慰めの報酬』は大ヒットとなった前作『007/カジノ・ロワイヤル』から続くストーリー。ジェームス・ボンドのスパイとしてのアイデンティティと愛の復讐者としてのアイデンティティのなかで、さらなる葛藤が始まる!お楽しみに!

『007/慰めの報酬』オフィシャルサイトはこちらから>>

Posted by a. MOVIE at 17:27
2008年6月30日
EXILE MAKIDAI(眞木大輔)ハリウッド映画声優デビュー!

ウィル・スミス主演、史上初!"やりすぎパワー"ゆえに嫌われ者の不死身のスーパーヒーローを描いた、映画「ハンコック」。
本作の日本語吹替え版に眞木大輔EXILEのMAKIDAI)さんが出演することが決定しました。
ウィル・スミスをリスペクトする眞木大輔さんが、映画を観て絶賛し、快諾。役どころは、"嫌われ者"だったヒーロー、ハンコックを"皆に愛されるヒーロー"へ変わるきっかけを作り、ずっとサポートし続けるPRマンのレイ。
「幸せのちから」「アイ・アム・レジェンド」のシリアスな演技で大ヒットを飛ばしたウィル・スミスが、
今回は持ち前の濃いキャラクターを余すことなく発揮したハンコック。そして、そのハンコックをサポートする眞木大輔さん演じるレイに、期待が高まります!

映画『ハンコック』は8月30日(土)全国ロードショー!
《8月23日(土)・24日(日)先行公開決定!》
オフィシャルサイトはこちら>>

Posted by a. MOVIE at 17:46
2008年6月26日
水嶋ヒロさん、エドワード・ノートンの声優に挑戦!

TVドラマ「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス」「絶対彼氏~完全無欠の恋人ロボット」 などでブレイクした人気俳優水嶋ヒロさんが、映画『インクレディブル・ハルク』の主人公科学者ブルース・バナー(=ハルク)役 の吹替えを担当することが決定しました!

インクレディブル・ハルク演技もアクション、そして英語も堪能な水嶋ヒロさんは、演技派俳優エドワード・ノートンの 声優にぴったり。水嶋さんも、「エドワード・ノートンは昔から大好きだった俳優。 尊敬していますし、光栄です。」とコメントしています。 名前自体もまさにヒ(-)ロ(-)!吹替え版も是非ご期待ください。

水嶋さんのアフレコの模様の画像は、公式サイトのNEWSでチェック!

『インクレディブル・ハルク』公式サイトはこちら

『インクレディブル・ハルク』は8月1日(金)より有楽町スバル座ほか全国ロードショー

Posted by a. MOVIE at 11:14
2008年6月25日
チャウ・シンチー最新作「ミラクル7号」のケータイFlash待ちうけ登場!

ミラクル7号 ケータイFlash待ちうけ今週末公開の映画『ミラクル7号』に登場する地球外生命体ミラクル7号こと《ナナちゃん》のケータイFlash待ちうけが登場!
劇中では、役立たずだけどとっても健気で、観るものを萌え~な世界へいざなってくれる、愛すべきキャラ。
そんな《ナナちゃん》をアナタの携帯で一人占めしちゃいませんか?《ナナちゃん》があなたの携帯で怒ったり、踊ったり、居眠りしたり、思わず癒されること間違いなし!

QRコード
←ソニー・ピクチャーズの携帯サイトで、今すぐダウンロード!

映画『ミラクル7号』は6月28日(土)よりシネマスクエアとうきゅう他全国ロードショー!
.

Posted by a. MOVIE at 17:37
2008年6月23日
007最新作の撮影裏側に迫る!動画ブログ登場。

007 オフィシャルブログ
2009年お正月第二弾全国ロードショーの『007/慰めの報酬』のオフィシャルブログがスタートしています。

撮影監督、ロケーション・マネージャーやプロダクション・サウンド・ミキサーなど、現場のスタッフの生の声を動画でお届けしています! 映画のエンディングのクレジットで名前はみるけど、実際にこの人たちって、何をやっているんだろう?という素朴な疑問も解消されるかも。

普段は表に出てくることは無い、個々のスタッフの役割、苦悩など、007映画の制作の裏側に迫ることができるブログです。是非チェックしてみてください

007/慰めの報酬 オフィシャルブログ:
http://www.007.com/blog/jp/

Posted by a. MOVIE at 19:19
2008年6月18日
『クライマーズ・ハイ』記者会見レポート!キャストが体験した、自身のクライマーズ・ハイとは?

クライマーズ・ハイ
世界最大で最悪の単独航空機事故―520人の犠牲者を出した1985年の日航機墜落事故を、当時地元紙の社会部記者として取材した作家・横山秀夫(「半落ち」)が自らの壮絶な体験を書き上げた渾身作「クライマーズ・ハイ」。その大ベストセラーを原田眞人監督がついに映画化。 7/5(土)の公開を前に、6/17(火)会見が行われました。 会見には、堤真一さん、堺雅人さん、尾野真千子さん、原田眞人監督が登壇。それぞれが体験した「クライマーズ・ハイ*」をパネルに表し、詳しく語っていただきました。

※「クライマーズ・ハイ」とは・・・登山時に興奮状態が極限まで達し、高さへの恐怖感が麻痺してしまう状態

堤真一さん >>地元の新聞社で、大事故の全権デスクに任命された主人公悠木和雅役

「悠木という役は孤独・弧高というイメージ。普段は撮影の合間によく周りの方としゃべっているのですが、今回はほとんど無駄話をしなかったですね。そうやって集中していくタイプではないのですが、悠木という役がそうさせた気がします」

撮影中経験したクライマーズ・ハイ状況は??  『 撮影中 』

撮影中はなんでもなかったのに、撮影終了後、体がどどっと疲れて、何週間も何もする気が起きず、何も見たくないというくらいで。その時は、単に疲れているだけなのかなと思いましたが、いま思うと、ずっとあの撮影期間中がクライマーズ・ハイ状態だったのかなぁと。

堺雅人さん  >>現場に登ることができた正統派記者佐山達哉役

「佐山という役は、自分の父の世代。団塊の世代の彼らは、自分の仕事で世界と勝負をしていて、何の言い訳も解説もしない。その背中だけで魅力的。働く人のカッコイイ部分と悲しい部分が描かれた作品です」

撮影中経験したクライマーズ・ハイ状況は?? 『 下山時の格好 』

墜落現場から帰ってきたシーンを撮るのに、ホテルで撮影の準備をして、ズタボロの格好で街の大きな道路を渡って新聞社のセットのあるビルまで移動したのですが、すれ違う歩行者やドライバーの方が「何が起きたんだ!?」っていう表情をされていて。そうするとこちらも都合よく、本当ははまだ何もしていないのに役柄同様一仕事終えたような気分になれて。実際に御巣鷹山から戻られた方は、汗でネクタイが固まって外れないほどだったそうです。衣装さんとメイクさんのおかげで、他力本願ですみませんが、ハイになれました。

尾野真千子さん  >>スクープに燃えるキーパーソン玉置千鶴子役

「演じた千鶴子は、男の中で働き、男に負けず身なりも気にせず、悠木についていく男らしい魅力。この時代の記者は、携帯もPCも無い、足で稼ぐ姿が魅力的だと思いました」

撮影中経験したクライマーズ・ハイ状況は?? 『 現場に入った瞬間 』

自ら台詞を噛んで、クライマーズ・ハイの状態を作っていました。
非常に緊迫した現場だったので、常に私は、監督の前でも、共演した方々の前でも、クライマーズ・ハイでした。

原田監督 

「自分としては原作以上に遺族について膨らませたかったが、横山さんから『あなたは"クライマーズ・ハイ"をやりたいのか?それとも"日航機事故" をやりたいのか?』と釘を刺されまして。考えてみると、横山さんは17年をかけてこの事件を自分の中で整理して、この形で原作を出した。本当に遺族の方に気を遣われている。そこを冒してしまってはいけないということが分かったので、もともと事故現場を悲惨に描くために遺体を出すというような考えはなかったが、それを踏まえて、遺体の描写に関しては、幻想的なシーンで処理するだけに限っています。最後は、横山さんと考え方が違いましたが、遺族の気持ちを考慮すると、再調査を望む声が多いだろうと。自分でリサーチしたなかでもそう思ったので、最後にテロップで入れさせてもらいました。5組の遺族の方々が作品をご覧になって、テロップについて『ありがとうございました』と言ってもらえたので、それは良かったなと思いました。」

撮影中経験したクライマーズ・ハイ状況は?? 『 墜落一報シーンの編集 』

墜落一報のシーンは、かなり入念に準備していましたが、やはり興奮して撮っていました。編集に入ったときも、まずこのシーンから始めて、とにかくこのシーンを自分の納得する形で収めないと、この映画がどうなるか分からないというのがあったので、かなりハイな状況で編集をしました。

8.12連絡会 日航ジャンボ機御巣鷹山墜落事故被災者家族の会 事務局長 美谷島邦子さんからのコメントを受けて・・・
「美谷島健くんの名前は、僕にとっての日航機墜落事故の原点です。乗客名簿に"美谷島健(9才)"と、たった一人の"美谷島"という苗字で、お父さんもお母さんもいないところで9才の子が亡くなったんだという衝撃はずっと引きずっていました。ですから、この映画は子を思う親の心、親を思う子の心、それをテーマに描いています。いま、美谷島さんのコメントにあったような気持ちに突き動かされてこの映画を作ったのだという感じがしています。これからも『クライマーズ・ハイ』を応援していただきたいと思います。ありがとうございます」


<STORY> 未曾有の一週間が 今、始まる。
群馬県、北関東新聞社。地元が現場となった、航空機事故の全権デスクに任命されたのは、組織から一線を画した遊軍記者・悠木和雅(堤真一)だった。モラルとは?真実とは?新聞は<命の重さ>を問えるのか?プレッシャーに押しつぶされながらも信念を通そうと必死にもがいた悠木が見たものは?これはあの暑かった夏をひときわ熱く駆け抜けた新聞記者たちによる濃密な日々の記録である。

Posted by a. MOVIE at 19:44
2008年6月17日
ベルリン映画祭銀熊賞受賞「スタンダード・オペレーティング・プロシージャー(原題)」 難民映画祭で上映決定!

6月20日の「世界難民の日」を記念して開催される第3回難民映画祭でアカデミー受賞監督であるエロール・モリス氏の最新作で、今年のベルリン国際映画祭 銀熊賞 審査員特別賞受賞作品である「スタンダード・オペレーティング・プロシージャー(原題)」の上映が決定しました。
同作品の日本での上映は、これが初めてとなります!


「スタンダード・オペレーティング・プロシージャー(原題)」の上映スケジュール
【日 時】6月23日(月)19:30~
【場 所】イタリア文化会館 東京都千代田区九段南2-1-30  電話:03-3264-6011
【最寄駅】東京メトロ東西線、半蔵門線/都営新宿線「九段下」駅 出口2より徒歩10分

同映画祭への入場は無料ですが、募金箱が設置され、その募金は国連の難民支援活動に活用されます。

スタンダード・オペレーティング・プロシージャー★作品内容★
2003年のアブグレイブ捕虜刑務所での米軍によるイラク人捕虜虐待事件を写真と当事者たちの証言で綴るドキュメンタリー。本国北米での公開ではニューヨーク・タイムス紙やニューズウィーク誌から絶賛を受けた。
戦争がいかに人間を異常な行為へと駆り立てるか、残酷なものであるかを痛烈に訴えかけるものであり、この事件の顛末、何が「戦争犯罪」で、何が「S.O.P.」=「通常管理規定」だったのかといった争点が克明に浮かび上がるとき、恐怖に近いリアルな「戦争」が、平時に生きる我々を戦慄させる。

ソニーグループは、社会貢献活動の一環として、環境や貧困とならび国際的な社会問題となっている難民問題をより多くの方が知り、理解を深めることで問題解決のための一助となることを願い、2007年より同映画祭に協力しています。(株)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントとしても、本作の字幕製作・監修等、上映する上での手続き・作業について協力しています。

Posted by a. MOVIE at 18:47
2008年6月16日
エドワード・ノートン主演『インクレディブル・ハルク』 全米初登場1位!

インクレディブル・ハルク全世界でメガヒットを記録しているアイアンマンに続き、エドワード・ノートン主演『インクレディブル・ハルク』(原題:The Incredible Hulk)が6月13日(金)に全米3505館で公開され、6月13日(金)~15日(日)までの週末3日間で興行収入5453万8000ドル(約59億円/一部地域の6月12日深夜興行含む)を稼ぎ出し初登場No.1の大ヒットを記録し、まさにインクレディブル(驚異的)なスタートとなりました。<1ドル=108.34円(6月16日現在)>

北米成績を合わせた全世界興行収入では、約8553万ドル(約92億円)となり同じく初登場1位を記録しました。

=============================================================
      ●○●全米週末記録●○●(6月13-15日 週末3日間)
1位 「インクレディブル・ハルク」(3505館)  5453万ドル
2位 「カンフーパンダ」(4136館)       3432万ドル
3位 「ハプニング」(2986館)         3050万ドル
4位 「Don't Mess With Zohan (原題)」(3466館)1640万ドル
5位 「インディ・ジョーンズ4/クリスタル・スカルの王国」
    (3804館)1354万ドル
=============================================================

日本では、8月1日(金)スバル座ほか全国夏休みロードショーとなります。

毎月1日は映画サービスデーですし、是非劇場へ足をお運びください!
お楽しみに!!

Posted by a. MOVIE at 19:23
2008年6月10日
“地球連邦軍 入隊促進キャンペーン”イベント開催! 西川史子先生も軍服で登場。

キャスパー・ヴァン・ディーン、西川史子、エド・ニューマイヤー
人気SF映画の第三弾『スターシップ・トゥルーパーズ3』の公開に先立ち、本作に登場する“地球連邦軍”への入隊促進キャンペーンが日本で催され、日本支部提督として西川史子先生が登場!日本の若者たちに入隊を呼びかけました! 地球連邦軍の英雄“ジョニー・リコ大佐”を演じ、現在来日中のキャスパー・ヴァン・ディーンと、監督・脚本を担当したエド・ニューマイヤーも応援に駆けつけ、絶妙な掛け合いの爆笑トークに会場が笑いの渦に包まれました。

ジョニー・リコ役、キャスパー・ヴァン・ディーン西川先生は、作品について彼らに「怖かった!バグズたちに勇敢に立ち向かっていく姿など、SFとして見ごたえのあるものでした。」と伝えると、キャスパー・ヴァン・ディーンは「そういってもらえてうれしい。この作品は、『ターミネーター2』『エイリアン2』も手掛けたロバート・スコタックが特集効果を担当しているからね。こういう形に出来上がったのはとてもうれしいよ。」と自信にあふれたコメント。

エド・ニューマイヤー監督本作では、本シリーズの1作目に登場したジョニー・リコが復活した!ということがファンの間ではすでに話題になっていますが、1&2作目で脚本を務め、本作では監督も担当するエド・ニューマイヤーは「ジョニー・リコをカムバックさせるのが一番やりたかったことなんだ。」とその想いを語っていました。

西川先生は、キャスパーの印象を聞かれると、開口一番「結婚してるのね・・・。いい出会いと思ってたけど、残念だわ・・・。」と不満げ。キャスパーは、そのコメントに顔を赤らめながら「つ、つ、つ、妻のことは愛しているけど、こ、こ、こ、光栄です。」と、西川先生の攻撃にたじたじ。その様子に会場は大盛り上がりでした。

キャスパー・ヴァン・ディーンが西川先生をお姫様だっこ本作は、「ガンダム」のモビルスーツの原型となったといわれるパワード・スーツ“マローダー”が登場するということも見所の一つ。今回は東京理科大学にて開発されているパワード・スーツ(マッスルスーツ)が会場に登場しました。キャスパー・ヴァン・ディーンが代表でそのスーツを装着し、西川先生を軽々とお姫様だっこ。装着してみての感想を聞かれると「(ロボコップの?)マーフィーになった気分だ~。」と大興奮の様子でした。

キャスパーはそのハイテンションのまま、フォトセッションでも元気良く軍隊式号令をかけ、敬礼ポーズをとってくれました。その勢いには、カメラを構えるマスコミ陣も思わず爆笑。

そんな元気な大佐の元で、共に戦うべく「地球連邦軍に入隊したい」というアナタ!

スターシップ・トゥルーパーズ3オフィシャルサイトから入隊キャンペーンに是非参加してみてください。限定グッズを抽選でプレゼント&入隊者全員プレゼントも用意しています!

映画『スターシップ・トゥルーパーズ3』は7月19日(土)より新宿ジョイシネマほか全国ロードショー!です。

Posted by a. MOVIE at 17:27
2008年6月 6日
四川大地震義援金募金について

チャウ・シンチーの呼びかけにより『ミラクル7号』来日記者会見、ジャパンプレミアにて四川大地震義援金募金箱を設置させていただき、合計76456円の募金が寄せられました。皆様のご協力に心より感謝申し上げます。

※本義援金は日本赤十字社「四川義捐金」を通じて、現地での救援活動に活用されます。

Posted by a. MOVIE at 20:28
2008年6月 4日
“こりん星”からゆうこりんも登場!チャウ・シンチー来日記者会見レポート

映画『ミラクル7号』に登場する地球外生命体"ミラクル7号"こと"ナナちゃん"が、現在、お台場の日本科学未来館にて絶賛開催中の「エイリアン展─モシモシ応答ネガイマス。」に展示されています。
この報を受けたチャウ・シンチー監督が「日本に現れているとは・・・これは会いに行かなければっ」と緊急来日!本日ついに展示会場にてナナちゃんとの再会&息子役のシュー・チャオと共に来日記者会見に登壇しました。
小倉優子さん、シュー・チャオ、チャウ・シンチー監督記者会見には、日本で最も有名なエイリアン!?こりん星のお姫様"ゆうこりん"こと小倉優子さんも登場。チャウ・シンチー監督に「ほんとにエイリアン?今日は宇宙船じゃなくて会場までワゴン車で来たって言ってたけど、変ですねぇ。」と厳しいツッコみを入れられながらも、「半分くらいエイリアンくらいです(笑)」とかわいさで切り返し会場を沸かせました。

作品についてのコメント:

Q. 初めての、SFであり、また家族愛を描いた作品を撮ったきっかけは?なにかインスピレーションは?
チャウ・シンチー:
この種のテーマ…家族愛・SF・人の情を扱った作品が、アジアでは少ないのです。私は曲者ですから(笑)、あまりやる人がいないと、自分でやってみたくなるのです。中国では、特に子供に観てもらいたいテーマの作品が少ないので、そういう作品を作りたいと思いました。いまでもはっきりと覚えていますが、『E.T.』を家族で観に行って、とても楽しくて、最後は感動してとても泣いて、いまでもとても印象深いです。『E.T.』は『ミラクル7号』を作るうえで、いろいろな影響を与えてくれました。

Q. 8月で11歳になるシューちゃんは、男の子役をオファーされてどうだった?
シュー・チャオ:
最初、男の子役だと聞いて、びっくりしました。現場に入って髪を切らなきゃいけなかったときは、長い髪で美人なのに・・・ってつらかったです。髪を短く切って始めのうちはとても不愉快でしたが、ところが撮影していくうちに、自分はカッコイイなと思うようになりました。いまは髪が伸びてきて、嬉しいです^^

シュー・チャオ、チャウ・シンチー監督実生活でも、シュー・チャオを養子に迎え親子となった2人。とっても愛らしいシュー・チャオに、シンチー監督もすっかり父親の目に。 シュー・チャオは10歳らしく、ナナちゃん(本作に登場するエイリアン)のぬいぐるみを無邪気に振り回す姿も見られました。

また、今回の記者会見冒頭には、中国四川省を襲った大地震について、チャウ・シンチー監督より日本のレスキュー隊や日本のみなさんへの感謝の気持ちが述べられ、会場には四川地震義援金を募る募金箱も設置されました。チャウ・シンチー監督は来日を一日ずらし、チャリティーイベントに参加。イベントでは地震をテーマにした映画を撮りたいとコメントしていたそうです。


アジア中で大ヒットを記録し、笑いと感動をもたらした本作。日本では、6月28日(土)より公開です。

映画『ミラクル7号』オフィシャルサイトはこちら>>

Posted by a. MOVIE at 12:30
2008年6月 3日
キマグレンのミニライブ決定!6/7(土)は渋谷シネセゾンに集合!

ブルー・ブルー・ブルー
いよいよ、6月7日(土)に『ブルー・ブルー・ブルー』が公開されます!

オーストラリアの港町で、ひたむきに夢を追いかける少年たちを、爽快に描いたサーフィン青春映画。クリスタルブルーの映像と、イケメンたちが観るもの全てを虜にする。

そして、なんと!
本作に共感し、イメージソングを提供。新曲「LIFE」でオリコンチャートを賑わしているキマグレンが、6月7日(初日)シネセゾン渋谷に登場!

デビュー1年目ながら、5月30日(金)にMステーションに出演の快挙を果たす彼らが、生ライブを実施!海をテーマにした曲と映画が一度に楽しめる二度とない機会です。

是非、ご家族、ご友人をお誘いの上、6月7日(土)シネセゾン渋谷(11:20の回 ミニライブ後に本編上映)にお越しください。

*ライブイベントの時間は変更になる場合がございます。
*イベント実施のため、初回上映終了時刻が遅れる可能性がございます。

また、いまブルー・ブルー・ブルーのオフィシャルサイトでは、キマグレン「LIFE」×『ブルー・ブルー・ブルー』スペシャルコラボPVの視聴ができます。是非チェックしてみてください。

映画『ブルー・ブルー・ブルー』オフィシャルサイト>>

Posted by a. MOVIE at 18:56
2008年5月27日
里田まいが東大で記念受験!?「ラスベガスをぶっつぶせ」試写会イベントレポート

5月31日(土)公開の映画『ラスベガスをぶっつぶせ』は、実在したマサチューセッツ工科大学(MIT)の学生たちが、天才的な数学の頭脳を活かし、ラスベガスのカジノで数百万ドルを稼ぎだしたという実話に基づく物語。

里田まい、東大本郷キャンパスにて日本の天才学生たちといえばもちろん最高学府「東京大学」の現役学生たち。ということで、本日、東大本郷キャンパスに新設された福武ホールにて、現役東大生を対象とし、合格したものだけが試写会の参加の権利を得るという、IQ試験つき試写会が開催されました!試験問題の作成を担当するのは、“IQが全人口の上位2%”という高IQの持ち主だけが入会を許される天才集団「MENSA(メンサ)」。そんなIQテストに現役東大生とともに挑戦したのは、クイズ番組での珍解答でいま大人気の「おバカキャラ」アイドル里田まいさん。

里田まい

里田さんの結果は「2問正解のIQ100レベル」と発表され大喜び!のはずが、解き方を質問されると実は偶然正解しただけと判明。結局は「判定不能」の結果に。

「東大はアウェイっていう感じでした。周りの人にしゃべりかけてみたんですけど、ちゃんと向き合ってくれる人がいなくて。中はキレイでした。赤門は、何だか中華料理屋さんみたいですね。何とか0点じゃなかったので、良かったです。映画を観て、主人公がスゴク頭が良かったので・・・・」
(レポーター:「感化されました?」)
「カンカ?カンカ? あ、ハイ、カンカされました」

と、相変わらずの「珍」コメントを残してくれました。

そんな里田さんが“カンカ”された天才たちが活躍する映画『ラスベガスをぶっつぶせ』は
5月31日(土)有楽座ほか全国ロードショー!この天才っぷりは必見です。お楽しみに。

映画『ラスベガスをぶっつぶせ』オフィシャルサイトはこちら>>

Posted by a. MOVIE at 21:02
2008年5月23日
『ブルー・ブルー・ブルー』イケメン2人、来日インタビュー!

ラクラン・ブキャナン&カーク・ジェンキンス左からラクラン・ブキャナン
&カーク・ジェンキンス

青い空、青い海、青いヤツら。サーフィンでワールド・チャンピオンを目指す少年がチャンスに向かって羽ばたく姿を爽やかに描いたフレッシュ・ムービー『ブルー・ブルー・ブルー』のキャスト、ラクラン・ブキャナン&カーク・ジェンキンスがオーストラリアより来日中!作品の見所やブログに寄せられた質問を聞いてみました。
Q. 出演するにあたり、何か役づくりはしましたか?

ラクラン・ブキャナンラクラン:監督が撮影前にワークショップを開いてくれて、その中にキャラクターのBack Storyを考える、というアクティビティーがあり、「主人公にはこんな過去があるだろう」など、物語の背景について皆で話合ったことが大変助かりました。怒り表現するシーンの前は、腕立て伏せをしたり、叫び声コンテストをしたり気持ちを高めました(笑)
カーク:脚本を読んだ後は、頭を真っ白にして望みました。現場では撮影に身を任せた感じですね。
Q. 撮影時のエピソードなど教えてください。
ラクラン:実は、撮影は冬に行なわれたので、凍えそうでした。カメラマンさんに震えないで!と頼まれても、震え止らないくらい(笑)
カーク:サーファーとしては、撮影のためいままで行ったことのないビーチに行くことができたのでよかった。いい経験でした。
Q. お二人ともサーファーということですが、日本の波にも乗ってみたいですか?
ラクラン&カーク:もちろん!絶対!昨日、飛行機で到着する際、波が見えたのがすごくよかった。
今回はちょっと時間が無いけれど、またサーフィンのために日本に戻ってくるよ!
カーク・ジェンキンス
Q.日本のファンに一言お願いします!
ラクラン&カーク:オーストラリアの雰囲気やティーンの生活を本当にリアルに描けていると思う。是非観てください。そして、オーストラリアにサーフィンしに来てください!

実際にお会いした二人は映画のイメージ同様、好青年。元気で活発なラクランと、物腰柔らかで笑顔の優しいカークに会いに、是非映画館まで足をお運びください。

映画『ブルー・ブルー・ブルー』は、6月7日(土)シネセゾン渋谷ほか全国ロードショー!
オフィシャルサイトはこちら>>

Posted by a. MOVIE at 18:43
2008年5月22日
「レイン・フォール/雨の牙」製作発表記者会見レポート

本日、東京を舞台に世界に発信する本格ハードボイルド・アクション・サスペンス「レイン・フォール/雨の牙」の製作発表会見があり、主演のクールな日米ハーフの殺し屋ジョン・レイン役、椎名桔平さん、レインの標的の娘ミドリ役、長谷川京子さん、そしてレインを執拗に追い詰めるCIA局長役のゲイリー・オールドマンさん、同じくレインを追うベテラン刑事役、柄本明さん、また、脚本と監督を務めるマックス・マニックスさんが登壇しました。
「レイン・フォール/雨の牙」製作発表記者会見
左から、マックス・マニックス監督、ゲイリー・オールドマン、椎名桔平、長谷川京子、柄本明
まずは、「レオン」や「不滅の恋/ベートーヴェン」などに出演し、世界的に高い評価を受けている英俳優ゲイリー・オールドマンさんとの共演について、椎名さんは「本当に好きな俳優だったので、彼の出演が決まったとき、まさか!と思った。3日前、脚本3ページにもわたる長い2人の対決のシーンを撮影した際は、役者をやっていて本当に良かったと思った。」、長谷川さんは「NY滞在中に、彼の出演決定のニュースを聞き、早速NYの友人に話したところ、みんなうらやましがっていた。日本やNYなど、世界中で素晴らしいと思われている役者さんと一緒の作品にでれるというのはうれしい。お話してみるととても物腰の柔らかい方でした。」と印象を語り、柄本さんは奥様に彼のサインを頼まれているというエピソードも明かしてくださいました。
マックス・マニックス監督も、現場ではゲイリー・オールドマンさんが、その存在感によりチームをより高いレベルに引き上げてくれた、と感謝の意を表し、反対にゲイリーも「本日で、私の撮影は終了したが、素晴らしい監督と、俳優と一緒に素晴らしい時間を過ごすことができた。」と語り、また「みなさん褒めていただけるのはうれしいですが、これは椎名桔平さんの映画ですから!」と照れながら訂正する場面も見られました。

その椎名桔平さんについては「素晴らしい俳優だった。彼の過去の作品を見ていなかったのが残念!アメリカに帰国したら、チェックしないと。」と共演を大変楽しんだようです。

4月末よりスタートした撮影は半分ほど終了し、6月末のNYでの撮影をもってクランクアップ予定とのこと。公開は、来年のゴールデン・ウィークです。お楽しみに!

ストーリーや新着情報は、「レイン・フォール/雨の牙」オフィシャルサイトでチェック!

Posted by a. MOVIE at 21:32
2008年5月15日
キャストに質問しよう!新星イケメン俳優(しかもサーファー)来日決定!

少年たちが挑むビーチ・ドリーム、映画『ブルー・ブルー・ブルー』の主役ジェシー役、ラクラン・ブキャナンと彼の友人アンディ役カーク・ジェンキンスが来日することになりました!
ブルー・ブルー・ブルー
写真左からカーク・ジェンキンス、ラクラン・ブキャナン

ラクラン・ブキャナンは、8歳から舞台に立つ若手の演技派&12歳からサーフィンに親しむスポーツマンでもあります。カーク・ジェンキンスは、本作が映画初出演となるプロサーファー。
2人の新星イケメンスターに何か質問したいことはありませんか?
「是非この質問をしてほしい!」といったご意見ありましたら、この記事へのコメント機能を使って2人への質問の投稿をお願いします!(コメント投稿は記事の右下にある、「コメント」というリンクからお願い致します。)
いただいたコメントのうち数点をスタッフで選び2人へ質問させていただきます。締め切りは5月21日まで!
後日その回答をこのブログでご紹介させていただけると思いますので、コメントお待ちしております!

※投稿いただいたコメントは非公開とさせていただきます。
※記名の必要はございません。
※コメント投稿後も、コメントリンクで表示される投稿数は「0」のままですが、コメントは到着しておりますのでご安心ください。


<Story>
自然に囲まれた世界有数の美しい大陸、オーストラリア。ローカルな港町、ニューカッスルで仲間とサーフィンに明け暮れる日々を過ごすジェシーは、未熟であるが才能溢れる17歳。内向的な弟ファーガス、喧嘩ばかりするライバル的存在の兄ヴィクター、毎日炭鉱で働く父と生活する中、サーフィンの大会で優勝して有名になりこの町を飛び出したいという夢をもつようになる。
ところが、気負いと焦りが災いし、大会出場を決める試合で仲間のアンディに負けてしまう。結果を知ったヴィクターからもなじられ、ジェシーの落ち込みは果てしない。ジェシーを慰めるべく、彼が思いを寄せるデブラを誘って計画された週末旅行。気晴らしに出かけたサーフ・トリップでも、抑えきれない十代の感情が恋人デブラや仲間との関係を複雑にしていく。

映画『ブルー・ブルー・ブルー』は、6月7日(土)シネセゾン渋谷ほか全国ロードショー!
オフィシャルサイトはこちら

Posted by a. MOVIE at 18:28
2008年5月14日
“007”最新作!邦題は『007/慰めの報酬』に決定!

007/慰めの報酬
シリーズ最高興収を記録した前作から1年!
世界で絶賛された、金髪のジェームズ・ボンドが、スクリーンに帰ってくる!!
全世界で愛されている世界最長シリーズ作品である007シリーズ。前作の記録的大ヒットから1年、22作目となる最新作の邦題が『007/慰めの報酬』(原題:QUANTUM OF SOLACE)に決定しました。本作は、007シリーズ原作者イアン・フレミングの短編集「007/薔薇と拳銃」の中にある一話「QUANTUM OF SOLACE(小説邦題=ナッソーの夜に)」が、原作となっています。この小説を元に原作者生誕100周年の今年に公開される記念すべき映画である本作は、日本では「消されたライセンス」(89)以来、20年ぶりの“漢字”を用いた邦題となりました。

本作は、今まさにパナマ、チリ、バハマ、イタリア、オーストリア、ロンドンと世界中で撮影中です。全英、全米公開は2008年秋。日本公開は2009年お正月第二弾です!

『007/慰めの報酬』 オフィシャルサイトはこちら>>

Posted by a. MOVIE at 20:43
2008年5月13日
ウィル・スミスが、史上初★“嫌われヒーロー”に!最新作「ハンコック」 

日本でも大人気のウィル・スミスが、今年の夏も世界中で暴れまくります!

ウィル・スミス演じる「ハンコック」は地球上でただ一人、何千年も生きている、人間の姿をした<存在>。
人助けもするけれど、そのケタ違いのパワーのせいで物が破壊されるし、街はパニックだし、市民からはブーイング。でも本人は「そんなの知らね~」と全く反省する気なし。
でも本当は孤独で寂しい。なぜ、自分だけが違うのか?そんな時、ある人物から提案が…。

「皆から愛されるヒーローにならないか?」

史上初!“嫌われヒーロー”はこの先どうなっていくのか?
もうすぐ暑い夏とともに今年一番のエンタテインメント超大作「ハンコック」がやってくる!

公式サイトに本作の予告編が視聴できるウィジェットが登場。
「ハンコック」のブッ飛んだヒーローっぷりを今すぐチェックしよう!
ハイウェイで看板を吹き飛ばすわ、クジラを素手で投げ飛ばすわ、誰もかないません!

映画『ハンコック』は2008年夏休みピカデリー1ほか全国ロードショー!
オフィシャルサイトはこちら>>

Posted by a. MOVIE at 19:06
2008年5月 7日
『アイアンマン』メガヒットスタート!!

ロバート・ダウニーJr.主演『アイアンマン』(原題:Iron Man ジョン・ファブロー監督)が5月2日(金)に全米4,105館で公開され、5月2日(金)~5月4日(日)までの週末3日間で興行収入1億211万8668ドル(約105億1,791万円/一部地域の5月1日深夜興行含む)を稼ぎ出し初登場No.1の大ヒットを記録しました!! (一部地域で、5月1日夜20:00から公開開始)
<※1ドル=103円(5月6日現在)>

また北米とその他海外を合わせた全世界オープング成績としては現在2008年No.1であり、歴代3位(シリーズものを除く)で、1億9821万ドル(約204億1、563万円)。 シリーズものを含む歴代全世界オープニング記録でも、歴代10位を記録(「トランスフォーマー」「ロード・オブ・ザ・リング2」「スパイダーマン2」「パイレーツ・オブ・カビリアン2」を超えて)。製作会社のマーベルスタジオでは、この大ヒットを受けてシリーズ化を決定。「アイアンマン2」(仮)の全米初日を2010年4月30日と発表しました。

アイアンマン全米の批評も「ダウニー・Jr.という最高の才能を持つ役者はあらゆる世代の映画観客を喜ばせる!」(シカゴ・サン・タイムス紙)、「ダウニー・Jr.が素晴らしく、その結果、この映画は凄いエンタテインメントとなった」(L.A.タイムス)、「最初にして最高の彼(ロバート・ダウニーJr)が主演のエンタテインメント」(NYポスト)、などの高い評価を得ています。
また映画の中でのミスが少ない作品が高い評価を得る、全米で有名なWEBサイトの“ロッテン・トマト”では、【95%】という脅威の支持率を記録しました。(過去、スパイダーマンシリーズでは93%の支持率を獲得)

批評家や観客の満足度も非常に高い本作。
この秋、『アイアンマン』に大きな期待が集ります!!

映画『アイアンマン』
08年9月、日劇3ほか全国超拡大ロードショー

オフィシャルサイトはこちら>>

Posted by a. MOVIE at 19:53
2008年5月 1日
最新地球外生命体《ミラクル7号》がエイリアン展に登場!

エイリアン展 東京・お台場の日本科学未来館で開催中の「エイリアン展 -― モシモシ、応答ネガイマス。」に、映画『ミラクル7号』に登場する最新地球外生命体“ナナちゃん”こと“ミラクル7号”が突如登場!このGW、より、「最新の地球外生命体キャラクター」として、同展にて緊急公開される事が決定しました。

この報を受けて、チャウ・シンチー監督『日本に現れているとは・・・これは会いに行かなければ。』と緊急来日&展覧会場でのナナちゃんとの対面を楽しみにしているそうです!

“ミラクル7号”は、苦労して名門校に通わせている小学生の息子ディッキー(シュー・チャオ)と、工事現場で働く父親のティー(チャウ・シンチー)という今どき珍しいほどの超ビンボー親子のもとに、ゴミ捨て場から拾われてきた謎の物体で、この親子に笑いと涙の奇跡を起こすことに・・・。監督も務めたチャウ・シンチーは、「昔、『E.T.』を観るために、何度も映画館に足を運んだよ。SFというジャンルに新しい可能性を拓いたことにも驚いたし、いつか自分でもこんな映画がつくりたい、と思った。スピルバーグの作品が、僕が映画監督を目指す後押しをしてくれたんだ」と語っているように、『E.T.』にも似た匂いをプンプン放つ、感涙のSFキャラクターとなっています。

一足先に謎の地球外生命体“ミラクル7号”に対面するチャンス!是非会場まで足をお運びください。

【エイリアン展 -― モシモシ、応答ネガイマス。】
開催期間:2008年3月20日から同年6月16日まで
WEBサイトはこちら>>

映画『ミラクル7号』 6月28日(土)シネマスクエアとうきゅう他全国ロードショー
“ミラクル7号”デスクトップ・ウィジェットのダウンロードもできます!
公式サイトはこちらからから!>>

Posted by a. MOVIE at 16:16
2008年4月25日
映画『あの空をおぼえてる』 耳に残るあの歌声は…

娘の死という突然降りかかった不幸を、懸命に乗り越えようとする家族の姿を描いた映画『あの空をおぼえてる』がいよいよ今週末より公開となります。

今回は、この作品によりいっそうの情感を添えてくれている主題歌・劇中挿入歌のご紹介です。

いつか離れる日が来ても主題歌である平井 堅「いつか離れる日が来ても」は、みなさまもTVスポットや音楽番組などで耳にされた機会があるかもしれません。サビが「い~つか~」で始まるあの曲です!映画では、ラストの余韻をさらに深めてくれます。

夏祭り鮮やかにそして、劇中に流れる中山 うり「夏祭り鮮やかに」「月とラクダの夢を見た」は、幸せな家族を象徴するあたたかい陽だまりのようなメロディ。「夏祭り鮮やかに」は劇中、家族が「メチャクチャダンス」(!?)を踊るシーンで流れています。これからご覧になる方は是非チェックしてみてください!

映画『あの空をおぼえてる』はいよいよ明日!4月26日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショー
オフィシャルサイト>>

Posted by a. MOVIE at 11:28
2008年4月23日
『ミラクル7号』激カワ地球外生命体がデスクトップにやってくる!

こんにちはナナちゃん
『少林サッカー』『カンフーハッスル』のチャウ・シンチー監督最新作『ミラクル7号』(6月28日公開)に登場するキュートな地球外生命体“ナナちゃん”のデスクトップ・ウィジェット<こんにちはナナちゃん>が公式サイトに登場!

映画では、ゴミ捨て場から拾ってきた緑のゴムボールが、ふとしたきっかけで犬のような四本足の謎の生物に大変身。いじめられっ子のディッキーは、自分を救ってくれるミラクルパワーを持った助っ人がやってきたと過大な期待を寄せてしまうが、実はまったく「使えねー」キャラであることに気付きがっくり・・・。とはいえ、ディッキーはその生物に“ナナちゃん”と愛称をつけ、時にケンカもしつつもあったかい友情を育んでいきます。

そんな“ナナちゃん”があなたのデスクトップにやってくる!特にミラクルパワーを発揮してくれることもないけれど、つっついたり、こちょこちょしたりして遊ぶだけであったかーい気分になります。

ウィジェットについてくるゲームをクリアすると、その《ナナちゃん》が往年の名ダンスを披露してくれます。どんなダンスが見られるのかは、ダウンロードしてからのお楽しみ!

『ミラクル7号』デスクトップ・ウィジェットのダウンロードは公式サイトから!>>

Posted by a. MOVIE at 11:21
2008年4月15日
俳優デビューのチャンス!ゲイリー・オールドマンとの共演者を一般公募!

第二のジェームズ・エルロイ(「LAコンフィデンシャル」)として全世界から注目されるバリー・アイスラーの大ベストラー小説「雨の牙」(ヴィレッジ・ブックス刊)を原作にした本格アクション大作「レイン・フォール/雨の牙」の撮影が、世界中から集まった最高峰のスタッフ・キャストを揃えて、いよいよ東京でスタートします。

かつてジェット・リーも映画化を試みたこの原作は、東京を舞台に、アメリカ海軍特殊部隊に在籍した過去のある日系アメリカ人の殺し屋ジョン・レインが、ある殺しの依頼をうけたことから政権汚職と利権をめぐる陰謀に巻き込まれ、自身の愛と復讐のはざまで翻弄されるというセンチメンタルなテイストが魅力なハードボイルド小説。

主役のジョン・レインを演じるのは椎名桔平。そして、物語の鍵を握る重要人物として登場するCIAアジア支局長ウィリアム・ホルツァー役は、「レオン」で強烈なキレキャラを披露したゲイリー・オールドマンに決定しました。

さらに!!
彼のもとでCIAのスタッフとして働く日本人2名、(男女1名ずつ)を一般公募することも決定!
是非、あなたもクールでユニークな世界観を、東京からインターナショナルな視点で送り出す本作で俳優デビューしてみませんか?

※キャストの一般公募は締め切らせて頂きました。ご応募有難うございました。

作品の公式サイトはこちら>>

『レイン・フォール/雨の牙』 
2009年 4月G・W サロンパス ルーブル丸の内他全国ロードショー

Posted by a. MOVIE at 11:47
2008年4月 8日
竹野内 豊さんも登場!『あの空をおぼえてる』プレミア試写会レポート

映画『あの空をおぼえてる』プレミア試写会
4月7日(月)、映画『あの空をおぼえてる』のプレミア試写会が開催され、主演で父親役の竹野内 豊さん母親役の水野美紀さん、子役の広田亮平くん吉田里琴ちゃん、そして冨樫森監督が舞台挨拶を行ないました。里琴ちゃんの「お父さん!お母さん!」といった元気な呼びかけとともに、他キャストが登壇。竹野内さんが駆け寄った里琴ちゃんを抱きかかえて入場するなど、舞台は、本当の家族が勢ぞろいしたような、暖かな空気に包まれました。

竹野内さんは役作りにおいて、どこまで父親として演じられるのかという疑問もありながら、現場での頼りない子供2人の後姿を見て「本当に守りたい」と感じ、そういった子供たちと触れ合う中で生まれる気持ちをすごく大事にしていたとのこと。水野さんは、試写で初めて学校のシーンを観て、うちの子はこんなところでがんばっていたんだ、とついつい母親目線で感動してしまったというエピソードも聞かせてくれました。

観客の方にどんなふうに観てもらえたら幸せか?という質問に、監督は「(映画では)4人の家族という形を借りてはいるけれど、大切な人との関係、生き死にのことなど、自分のことのように感じてもらいながら観てもらえるとうれしい。」と作品に込めた思いを語りました。

映画『あの空をおぼえてる』は4月26日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショー
オフィシャルサイト>>

Posted by a. MOVIE at 15:06
2008年4月 2日
読書会つき試写会イベント開催!『ジェイン・オースティンの読書会』

『ジェイン・オースティンの読書会』読書会つき試写会イベント
3月30日(日)、東京・渋谷の青山ブックセンターにて映画『ジェイン・オースティンの読書会』の読書会つき試写会が行なわれました。試写会の後は、原作本の翻訳と映画字幕監修を担当された矢倉尚子さんと、フリーアナウンサーの岩瀬惠子さんのトークショーも催され、アメリカでは本の最後に読書会で討論するためのトピックが掲載されているものも多いことなど、アメリカでの読書会事情をご紹介いただきました。家族のグチや四十肩の話しなど、よくある友人とのおしゃべりに本というテーマがあればふくらみが出る、井戸端会議風に読書会を楽しんでください!という矢倉さんからのアドバイスのもと、参加した20代~50代の男女32名は3つのテーマに別れ、それぞれリーダーを決め読書会を体験。海外に住んでいた頃はよく参加していたという方や、ジェイン・オースティン大好き!といった方などが集い、スナックやワイン、コーヒーを片手にテーブルを囲み会話に花を咲かせていました。


◆読書会のすすめ◆ 
アメリカでは、中流階級の3人に1人が読書会に参加するほどの、読書会ブーム。
人気ドラマ「LOST」、「デスパレートな妻たち」そして話題の最新ドラマ「Lの世界」でも、読書会に参加する登場人物たちのエピソードがあり、また、カリスマテレビ司会者のオプラ・ウィンフリーが自分のTV番組で読書会をやっているほど。 読書会ではおいしい食事と上等なワインやコーヒーを楽しみながら、5~6人で本について語り合う。と言えば、気楽なホームパーティのようだが、前もって指定された本を読み込み、きちんと自分の意見を準備しなければならないという厳しさも要求される。

映画『ジェイン・オースティンの読書会』は4月12日(土)よりBunkamura ル・シネマほか全国順次ロードショー
公式サイトはこちらから

Posted by a. MOVIE at 19:49
2008年4月 1日
FBIお色気捜査官が登場!『ブラックサイト』特別試写会

FBI捜査官の衣装で登場した川村ゆきえさん4月1日(火)、『ブラックサイト』の特別試写会が開催され、特別ゲストとして川村ゆきえさんが登場しました。本作は、殺人中継サイトへのアクセス数によって殺人が進行し、やがて死に至らしめるというシステムを操るサイコキラーを、FBIサイバー捜査官役のダイアン・レインが追いつめていくというストーリー。そのストーリーさながら、今回は会場のお客さま各自の携帯電話から指定のサイトにアクセスすると、そのアクセス数に応じて川村ゆきえさんがお色気サイバー捜査官に大変身させられてしまうという会場参加型試写会となりました。劇中に登場する殺人中継サイト”Kill With Me?"が実在したらどうするか?という質問に「1回はアクセスしちゃうかも。でも怖くて見れないと思う。」と、川村さんはやはり怖いもの見たさの好奇心は抑えられない様子。
みなさんはどうでしょう??

このイベントの模様は川村ゆきえさん公式ブログでも紹介されています。

映画『ブラックサイト』は4月12日(土)より渋谷東急ほか全国ロードショー
『ブラックサイト』公式サイトはこちらから>>

Posted by a. MOVIE at 22:27
2008年3月25日
チャウ・シンチーからゆうばりの子供達へ励ましのプレゼント!

2年ぶりに復活を果たし北海道・夕張市で開催された「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」で、招待作品「ミラクル7号」が、3/22(土)15:30より、市民会館大ホールにて日本での最速上映が行われました。
幌南(こうなん)小学校の生徒さんこの上映決定に際し、昨今の夕張市の苦しい財政状況を聞いた本作の監督チャウ・シンチー本人が、是非、ゆうばりの子供たちを自作品の上映に招待したいと映画祭事務局にその希望を要請し、また、本作の持っている本質的なテーマ、<貧しくとも健気に、より高い教育機会を求めて希望を捨てない父子の姿>と、涙の感動作としての高いクオリティに、本映画祭スタッフたちもチャウ・シンチーからの呼びかけに賛同し、急遽、実現の運びとなりました。

招待されたのは、この3月31日に地域の統廃合理由から、廃校を迎える幌南(こうなん)小学校の全生徒25人全員。そして迎えた当日、子供達は校長先生、親御さんらとともに会場入り。待ち構える映画祭の取材陣らに緊張する様子も見せず、映画を楽しんでいました。

上映後、300名以上の観客が集まった中で、エンドロールの終わりかけの暗闇の中で拍手が巻き起こり、場内ではあたたかい雰囲気に。子供達に感想を聞いてみると、ある子は「すごく面白かった、そしてチョー面白かった」、またある子は「ゴキブリのシーンがすごく面白かった」、その他「ミラクル7号欲しいっ!」など、明るい笑顔で答えていました。中には急遽、監督のチャウ・シンチーから届いたビデオメッセージを観て「うれしかった。自分達だけでなく、みんなにとっても嬉しいと思う。」と大人びた意見も。子供たちだけでなくご一緒の親御さんたちも皆、主人公の「ディッキー」のように明るい笑顔を携えて、帰途に着きました。

映画「ミラクル7号」は6月28日(土)より、シネマスクエアとうきゅうほか全国ロードショー!
オフィシャルサイトはこちら>>

Posted by a. MOVIE at 10:50
2008年3月18日
今夏イケメン・サーファーたちが、ムーブメントを巻き起こす!「ブルー・ブルー・ブルー」

ブルー・ブルー・ブルー
映画『ブルー・クラッシュ』から5年。この夏、恋と夢を追いかける少年たちの青春を描く新たなビーチ・ストーリー『ブルー・ブルー・ブルー』が登場します。開放感溢れる音楽と一流のサーフィン監督が魅せる映像美&イケメンくん達は必見です。

イメージソングにはキマグレン「想い思い」が決定。暖かいオーガニックなサウンドに思わず夏が待ち遠しくなります。オフィシャルサイトでも試聴ができるので是非覗いてみてください。

映画『ブルー・ブルー・ブルー』オフィシャルサイトはこちら>>
6月シネセゾン渋谷ほか全国ロードショー

Posted by a. MOVIE at 16:49
2008年3月 7日
『バンテージ・ポイント』いよいよ明日(3/8)公開!

映画『バンテージ・ポイント』

デニス・クエイド主演のサスペンス・アクション大作『バンテージ・ポイント』が明日3月8日(土)にサロンパス ルーブル丸の内ほか全国ロードショー!

◆“君はこのパズルが解けるか?”モザイク・キャンペーン実施中!
<応募締切:2008年3月25日(24時まで)>

◆オフィシャルサイトでは、ミニゲームも提供中!
-スプリット・セカンド-
“あなたはシークレットサービスの捜査官。ホテルに隠れている暗殺者から大統領を守り抜くのが任務だ。”

ゲーム「スプリット・セカンド」

映画『バンテージ・ポイント』のオフィシャルサイトはこちら!

2008年3月 5日
読者会ブームから生まれた、全米ベストセラーを映画化!

ジェイン・オースティンの読者会

アメリカでは今、読者会が大流行。美味しい食事と上等なワインやコーヒーを楽しみながら、本について語り合う。そんなブームの中、読者会を開く女性たちを描いた小説が出版され、全米の女性の心を共感でわしづかみにした。その小説を映画化したのが本作『ジェイン・オースティンの読者会』である。

舞台はカリフォルニア。6人のメンバーが6ヶ月で6冊の本を語り合う。読むのは、すべてジェイン・オースティン。18世紀末から19世紀にかけて活躍したイギリスの女性作家だ。本国ではもちろんアメリカでも根強い人気を誇るのは、200年以上を経た今も全く変わらない人々の悩み--恋愛、結婚、友情、社会的地位や礼儀をめぐる人間関係を描いているからだ。

<BBC・イギリス国民に過去最も愛された小説調査> 

1位 「指輪物語」 J.R.R.トールキン
2位 「高慢と偏見」 ジェイン・オースティン
3位 「ライラの冒険」 フィリップ・プルマン
4位 「銀河ヒッチハイク・ガイド」 ダグラス・アダムス
5位 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 J.K.ローリング
6位 「アラバマ物語」 ハーパー・リー
7位 「クマのプーさん」 A.A.ミルン
8位 「1984年」 ジョージ・オーウェル
9位 「ナルニア国物語 ライオンと魔女」 C.S.ルイス
10位 「ジェイン・エア」 C.ブロンテ

映画『ジェイン・オースティンの読者会』オフィシャルサイト

2008年G.W Bunkamuraル・シネマほか全国順次ロードショー
2008年3月 4日
「あの空をおぼえてる」オフィシャルサイトが本格OPEN!

あの空をおぼえてる

みんな泣いて、強くなる。

子どもが思うほど、親は強くなく━━、
親が思うほど、子どもは弱くない━━。

映画『あの空をおぼえてる』オフィシャルサイト

※3/1(土)、水野美紀さんが「知っとこ!」(毎日放送)に出演。
見逃した方は
"水野美紀の知っとこ!"もチェック!

Posted by a. MOVIE at 16:27
2008年2月27日
“ヒラリー”&“オバマ”が緊急来日!?「バンテージ・ポイント」ジャパンプレミア

3月8日(土)より公開の映画『バンテージ・ポイント』のジャパンプレミアが本日開催されました。この映画は、米大統領狙撃事件を目撃した8人のそれぞれの視点を、大統領の警護にあたっていたシークレットサービスが追いかけ真相を突き止めるストーリー。イベントでは映画のストーリーさながらに、来場される著名人ゲストの方々にはシークレットサービスとして本物のセキュリティが警護につくという厳戒態勢でのレッドカーペットになりました!

オバマ役松下アキラさん、ヒラリー役福本ヒデさん、山本高広さん扮する青島刑事メインのゲストとして、ザ・ニュースペーパー扮する米大統領候補“ヒラリー&オバマ”の両氏が来場すると会場は大盛り上がり。一般のお客様が日米の国旗を振って出迎えると、両氏はにこやかに観客に握手を求め、歓声に応じていました。“超VIP”を迎えるにあたってジャパンプレミア警護の総責任者に任命されたのは、織田裕二さんのモノマネでおなじみの山本高広さん扮するあの青島刑事。“ヒラリー&オバマ” (ヒラリー役:福本ヒデさん・オバマ役:松下アキラさん)の両氏の警護に自ら加わり、任務を全うしました。途中、一般人がレッドカーペットに紛れ込み、青島が「室井さん、レッドカーペット封鎖できません!」と怒号を飛ばすなど一時パニックが起きましたが、無事ゲストを警護することができたご様子でした。“ヒラリー&オバマ”はレッドカーペット上で、日本のシークレットサービスの質を褒め称えながらも、「私には資金力がある」(オバマ)、「涙の量では私のほうが上よ」(ヒラリー)と来週に迫った3月4日の決戦日である「スーパーチュースデーⅡ」に向け、早くもイベントそっちのけで火花を散らしていました。そのほかレッドカーペットでは、叶姉妹、デヴィ夫人、デーブ・スペクターさんら国内外からの著名人が歩き大きな歓声を受けていました!

『バンテージ・ポイント』 3月8日(土)よりサロンパス ルーブル丸の内ほか全国ロードショー
映画『バンテージ・ポイント』のオフィシャルサイトはこちら!

Posted by a. MOVIE at 20:54
2008年2月25日
全米初登場1位!!サスペンス・アクション大作『バンテージ・ポイント』

映画『バンテージ・ポイント』デニス・クエイド主演のサスペンス・アクション大作『バンテージ・ポイント』が2月22日(金)に全米3149館で公開され、2月22日(金)~2月24日(日)までの週末3日間で興行収入2400万ドル(約25億7千万円)を稼ぎ出す大ヒットを記録いたしました。
本作は、スペイン遊説中の米大統領が狙撃され、その事件を目撃した8人のそれぞれの視点を、大統領の警備に当たっていたシークレットサービスが追いかけ真相に迫るサスペンス・アクション。米大統領選予備選がかつてないほどの盛り上がりを見せているアメリカにおいて、人々の関心が「大統領」に向いていることなのでしょうか?!
日本では、予備選の次の大きな節目“スーパーチューズデー2”の直後である3月8日(土)にサロンパス ルーブル丸の内ほか全国ロードショーとなります。
映画『バンテージ・ポイント』のオフィシャルサイトはこちら!

Posted by a. MOVIE at 19:55
2008年2月13日
次世代型ケータイ小説 「バンテージ・ポイント」ケータイ小説2.0 登場!

映画『バンテージ・ポイント』3月8日(土)より公開になる映画『バンテージ・ポイント』のケータイ小説が登場しました!アメリカ大統領暗殺事件という、1つの出来事を目撃した8人の登場人物。それら登場人物のそれぞれの視点で語られる8つのストーリーが折り重なるサスペンスアクション映画『バンテージ・ポイント』にピッタリの、リンク機能と動画を駆使した次世代型ケータイ小説です。世界初!映画から生まれたケータイ小説、「バンテージ・ポイント」ケータイ小説2.0を是非チェックしてみてください。
アクセスはこちらから!↓


映画『バンテージ・ポイント』のオフィシャルサイトはこちら!

Posted by a. MOVIE at 18:01
2008年2月 5日
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2008の招待作品として「ミラクル7号」が上映決定!

ミラクル7号本日、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2008による記者会見が札幌で実施され、香港で1月31日に公開開始して記録的大ヒットとなったチャウ・シンチー監督・主演SFチョー大作、SPEJ配給「ミラクル7号」(6月シネマスクエアとうきゅう他全国公開)が、招待作品として上映されることが発表されました。 今年の招待作品の他ラインナップも大変豪華で、今、映画賞レースで話題の「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」(ディズニー)や「JUNO/ジュノ」(FOX)なども上映されます。また今年の映画祭の<育てる>というテーマから、本映画祭での「少林サッカー」上映が、シンチーの日本での大ブレイクのきっかけとなったことから「ミラクル7号」」をとりあげ、映画祭事務局からも「大変おもしろい作品」と大絶賛されました。また「猟奇的な彼女」の監督作で日韓合作「僕の彼女はサイボーグ」(オープニング上映/GAGA)や「光州5・18」(角川映画)、「SWEET RAIN死神の精度」(WB)が、本映画祭発の企画として、招待作品のハイライトとしての説明もされました。

『ミラクル7号』ロゴ招待作品上映の他に、日本映画を中心にしたフォーラムシアター部門、応募作から選ばれた秀作を上映し、グランプリや審査員特別賞を選出するオフシアターコンペティション部門、その他にもイベントや特別上映企画も実施されます。

<ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2008>
■開催日程:
2008年3月19日(水)~3月23日(日)
■会場:
夕張市民会館、ゆうばりホテルシューパロほか夕張市
■主催:
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭実行委員会

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2008」公式サイト>>
映画『ミラクル7号』公式サイト>>

Posted by a. MOVIE at 19:45
2008年2月 1日
世界で絶賛された金髪のジェームズ・ボンドがスクリーンに帰ってくる!

ダニエル・クレイグ、ジュディ・デンチ、マーク・フォースター監督
全世界で愛されている世界最長シリーズ作品である007シリーズ。前作の記録的大ヒットから1年、22作目となる最新作のタイトルは「007/クォンタム・オブ・ソラス(原題)」に決定しました。

まだまだ、多くが謎に包まれた007最新作は、これから数多くのシーンを、各国で撮影され、全米公開は2008年11月7日。日本公開は2009年お正月第二弾となります。

映画『007 クォンタム・オブ・ソラス(原題)』
◆主なキャスト&スタッフ

  • ダニエル・クレイグ/6代目ジェームズ・ボンド

  • オルガ・キュレリンコ/カミール役(メインボンドガール)

  • ジェマ・アータートン/フィールズ役

  • マチュー・アマルリック/グリーン役

  • ジュディ・デンチ/M役

  • マーク・フォースター/監督
  • ◆ストーリー
    前作「007/カジノ・ロワイヤル」で愛するヴェスパーを喪ったジェームズ・ボンドは、彼女を操っていたミスター・ホワイトを追及していくうち、その裏にある悪の組織の存在を知る。それは、ラテンアメリカの一国の政府転覆と、そこに秘められた天然資源を手にすることで世界をコントロールしようとする陰謀が隠されていた。ボンドは自らの復讐に突き進むためにはテロリストやCIAばかりかMI6にさえも先んじて動かなければならない。ボンドの孤独で壮絶な戦いが始まる。

    Posted by a. MOVIE at 10:00
    2008年1月28日
    竹野内 豊7年ぶりの映画出演作『あの空をおぼえてる』


    竹野内 豊さん7年ぶりの映画出演作となる「あの空をおぼえてる」.が4月26日(土)より新宿バルトほかにて公開になります。家族再生の物語を、美しい田園風景や建築物、衣装などを交え情感溢れる映像で綴った感動作です。主題歌は平井堅さんがこの作品のために書き下ろした「いつか離れる日が来ても」。観るものに暖かな余韻を与えてくれます。

    オフィシャルサイトに予告編がアップになりましたので、是非訪れてみてください。

    映画『あの空をおぼえてる』オフィシャルサイト>>

    Posted by a. MOVIE at 18:44
    2008年1月23日
    東京湾に“ネッシー”出現!!『ウォーター・ホース』イベントレポート

    お台場に登場したクルーソー昨日、1月22日(火)に、『ウォーター・ホース』のイベントをお台場の潮風公園にて行いました。映画の主演を務めるアレックス・エテルと監督のジェイ・ラッセルが初来日し、ミニ会見を行い、会見後、アレックス君がネッシーの名前を「クルーソー!!」と呼び掛けると、それに答え、雄叫びをあげながら、全長15mものネッシーがお台場の海に出現!!アレックス君も監督も、久しぶりのネッシーとの再会に興奮!!笑顔でネッシーを東京湾に迎えました。
    (ネッシーはウォータースクリーン上に登場。ウォータースクリーンとは、特殊機器により水面の水を扇状に吹き上げたものがスクリーンとなり、そこに立体的な静止画や動画が映し出される技術です。)

    アレックス・エテル伝説の生き物を信じますか?
    という質問に、アレックス君は「いくつかは信じてます。ネス湖のネッシーは信じてるけど、ビッグフットは信じてないよ(笑)。」
    ジェイ・ラッセル監督監督は、「ネッシーが話題になったとき、みんなが騒いでいるのを見て、笑っていたけど、実際に湖を見て入るうちに実際に何かがいてほしいと思うようになってきました。人間には、マジカルなものが必要だと思うしね。」と答え、凍えそうな夜にちょっとマジカルな暖かな気分になれるイベントになりました。

    映画『ウォーター・ホース』は2月1日(金)より サロンパス ルーブル丸の内ほか全国ロードショー!
    オフィシャルサイトへ>>

    Posted by a. MOVIE at 15:28
    2008年1月 1日
    2008年は、”信じること”から始めたい。

    ウォーター・ホースいつから”信じること”をやめたのだろう。
    偽りだらけの世の中で、疑いばかりが先走り
    信じる心を忘れてしまった。

    そう、ネス湖の生き物を捉えた、あの写真も…

    しかし、本当に嘘なのでしょうか?
    あの写真の裏に、隠された秘話があったとしたら…
    たった一人の親友のために、
    命をかけて秘密を守ろうとした
    少年がいたとしたら…

    2008年は、”信じること”から始めてみませんか?

    スコットランド ネス湖の感動秘話
    映画『ウォーター・ホース』は2月1日より全国ロードショー
    120分後、まだ”ネス湖伝説”を嘘だと笑いますか?

    オフィシャルサイトはこちら>>

    Posted by a. MOVIE at 00:00
    2007年12月29日
    今年のシメに良質な映画と音楽を。

    アダム・サンドラー、ドン・チードル主演の『再会の街で』が全国で順次公開がスタートしました。大きな喪失を”語り合うこと”で克服していく2人の男の様子を、美しいニューヨークの街並みとロックの名曲たちが包み込みます。 

    この名優たちの演技もさることながら、パール・ジャムがカバーをする”Love, Reign O've Me"が劇中とても効果的に用いられ、心が締め付けられるような感動があります。

    劇場情報はこちらから>>
    再会の街で

    Posted by a. MOVIE at 14:18
    2007年12月13日
    『サーフズ・アップ』日比谷スカラ座限定上映情報!

    映画『サーフズ・アップ』のメイン館である日比谷スカラ座では限定上映がズラリ!

    ◎ソニー “CineAlta4K” デジタルシネマ・システムにて上映!

     リアルで迫力のあるサーフィン・シーンを是非4Kデジタルでお楽しみください。

    ◎短編CGアニメ『チャブチャブズのクリスマス・プレゼント』特別同時上映 !

     第75回アカデミー賞で短編アニメ作品賞を受賞した「チャブチャブズ」が戻ってきます。
     おかしくも楽しいフルCGアニメーションです。
     
    チャブチャブズのクリスマス・プレゼント チャブチャブズのクリスマス・プレゼント2

    ◎字幕版と日本語吹替版ともに上映!

     オリジナル版で、主人公コディの声を担当したのは『トランスフォーマー』『ディスタービア』
     出演などで、大注目のシャイア・ラブーフ。字幕版にもご期待ください。
     ※日比谷スカラ座を除き全て日本語吹替版の上映となります。

    映画『サーフズ・アップ』はいよいよ今週末から公開です!
    オフィシャルサイトはこちら>>

    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 17:12
    2007年12月11日
    小栗旬さんも登場!『サーフズ・アップ』ジャパン・プレミアレポート掲載!

    11月26日(月)、都内某劇場で開催された映画『サーフズ・アップ』のジャパン・プレミアの模様をオフィシャルサイトの「最新情報」にアップしました。

    映画『サーフズ・アップ』はいよいよ今週末から公開です!
    オフィシャルサイトはこちら>>

    左から:山田優さん、小栗旬さん、清水ミチコさん、マイク眞木さん"

    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 11:40
    2007年12月 4日
    アニメのアカデミー賞 アニー賞に10ノミネート!『サーフズ・アップ』

    12月15日(土)より、日比谷スカラ座ほかにて封切られる映画『サーフズ・アップ』が、アニメのアカデミー賞 アニー賞で10ノミネートを獲得しました!

    アニー賞では、過去に「ファインディング・ニモ」「千と千尋の神隠し」などの作品が受賞をしており、アカデミー賞の前哨戦とも言われています。

    『サーフズ・アップ』は最優秀作品賞、特別効果賞、製作アーティスト賞、キャラクターアニメーション賞で2名、キャラクター・デザイン賞、監督賞、美術賞、脚本賞、ストーリーボード賞の9部門で10ノミネートとなります。

    サーフズ・アップ『サーフズ・アップ』
    オフィシャルサイトはこちら


    人気blogランキングへ


    Posted by a. MOVIE at 12:16
    2007年11月30日
    サーフズ・アップの仲間が「ハッピーセット」に登場!

    マクドナルドでは、11月30日(金)から映画「サーフズ・アップ」のおもちゃがセットになった「ハッピーセット」が販売されます!
    「ハッピーセット」は、ハンバーガーやチキンマックナゲットにサイドメニューやドリンク、そしてマクドナルドオリジナルの楽しいおもちゃがついてくる人気のメニュー。

    期間中、「サーフズ・アップ」オリジナルデザインのマックカード(商品券:500円)もあわせて販売されますのでお楽しみに!

    おもちゃの写真や動画をチェックできたり、マクドナルドオリジナル「サーフズ・アップ」のマクドナルド限定ミニゲームや壁紙など楽しいコンテンツがいっぱいの「ハッピーセットのホームページ」も本日OPEN! 是非チェックしてみてください。

    『サーフズ・アップ』は12月15日(土)スカラ座他全国一斉ロードショー!
    映画『サーフズ・アップ』オフィシャルサイト>>

    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 16:51
    2007年11月27日
    涙のクロージング上映!”ウォーター・ホース”

    東京国際シネシティフェスティバル2007 バナー
    11月25日(日)映画『ウォーター・ホース』が東京国際シネシティフェスティバル2007のクロージング作品として上映され、米公開前のジャパンプレミアということもあり、会場の新宿ミラノ1には親子連れの方も含めたくさんのお客様にご来場いただきました。

    上映前には『ウォーター・ホース』監督のジェイ・ラッセルからのビデオレターが流され、「それでは、ウォーター・ホースをお楽しみください!」と完璧な日本語での挨拶もありました。

    上映中は、会場からはすすり泣く声も聞こえ、涙を抑えながら会場を後にするお客様も。
    11月23日より3日間開催された東京国際シネシティフェスティバル2007は大感動の中幕を閉じました。

    映画『ウォーター・ホース』は2008年2月よりロードショーです。

    『ウォーター・ホース』オフィシャルサイトはこちら>>

    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 19:59
    2007年11月22日
    地鶏?マンゴー?宮崎特産品が当たるキャンペーンスタート!

    11月8日、このブログでもご紹介しましたが、映画『サーフズ・アップ』の主人公のペンギン”コディ”が宮崎県のサーフィン観光大使に任命され、現在鋭意PR活動に励んでおります!

    宮崎のサーフポイントを紹介するサイト「コディの宮崎サーフィンナビ」では、本日よりプレゼントキャンペーンをスタート!各紹介ポイントに隠れているキーワードを集めて応募すると、ボイスキャストの小栗旬さん、山田優さん、マイク眞木さんのサイン付プレスシートや、今話題の宮崎県特産品を詰めた福袋が抽選で当たるチャンスです。 

    コディの宮崎サーフィンナビ

    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 18:09
    2007年11月14日
    どんだけぇ~怖いの上映会開催!『モーテル』

    IKKOさんと、相田翔子さん
    11月13日(火)、週末に公開をひかえている『モーテル』を含む傑作サイコスリラー3作のイッキ見せイベントが開催されました。 スペシャルゲストには、おネエキャラで有名な美容家のIKKOさん、そしてIKKOさんの友人で女優の相田翔子さんが揃って黒のワンピースで登場!華やかなトークショーとなりました。

    今回のトークショーのテーマは「美女が慄く!絶叫顔」ということで、舞台の上には絶叫する美女のパネルが飾られ、IKKOさんからは美容の観点から、絶叫顔における顔筋の動かし方などご指南いただきました。 映画『モーテル』でも、出演しているケイト・ベッキンセールの恐怖に慄く顔は必見。あの美しい顔が恐怖にさらされ、どんな変貌を遂げるのかは見てのお楽しみ。

    映画『モーテル』は11月17日(土)より東劇ほか全国ロードショー!
    オフィシャルサイトはこちら>>


    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 14:53
    2007年11月 8日
    ペンギンが東国原宮崎県知事を表敬訪問!

    東国原宮崎県知事を表敬訪問するコディペンギンがサーフィンをするハリウッド・アニメ映画『サーフズ・アップ』の主役の”コディ"を宮崎県が「宮崎サーフィン大使」として任命されることになり、本日着ぐるみのコディが宮崎県庁知事室へ東国原知事を表敬訪問!知事自らコディを「宮崎サーフィン大使」に任命する任命式が行われました!!

    知事も「いろんなところで挨拶してますけど、着ぐるみに向かって挨拶したのは初めてです(笑)」と任命式も和やかなムードで終了しました。

    宮崎県は南北に約400kmの海岸線を有し、良い波が立ち、水温も高いことから、年間を通して初心者から上級者まで広く楽しむことができるサーファーにとっては聖地のようなエリア。 『サーフズ・アップ』オフィシャルサイト内の"コディの宮崎サーフィンナビ"では、コディが地元のサーファーの方と一緒に宮崎県のサーフポイントを紹介していますので、是非各ポイントをチェックしてみてくださいね!


    『サーフズ・アップ』は12月15日(土)スカラ座他全国一斉ロードショー!
    映画『サーフズ・アップ』オフィシャルサイト>>

    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 15:50
    2007年11月 5日
    ユ・ジテ舞台挨拶レポート!『ノートに眠った願いごと」

    映画『ノートに眠った願いごと』の公開初日に主演俳優のユ・ジテ(31)による舞台挨拶を行いました!

    劇場前には早くから、ユ・ジテが乗った車を待つたくさんのファンの姿が。チケットは発売後すぐに完売!満員御礼の中、舞台挨拶が行われました。

    ユ・ジテ会場にユ・ジテが登場すると「ジテ氏ー!」という声援と大きな拍手が送られ、ますます熱狂的なムードに。まずユ・ジテは「スタッフが一体となって、まるで工芸品のように、ひとつひとつ真心を込めてつくりました」と挨拶。映画の裏話や役づくりについて語りました。その後、特別に受け付けた客席の方からの質問にも丁寧に答え、4ヶ月間日本で勉強していたことを聞かれると、流暢な日本語を披露。あたたかな拍手が贈られました。

    『ノートに眠った願いごと』は絶賛公開中です!
    オフィシャルサイトはこちら>>

    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 16:09
    2007年11月 2日
    倖田來未さんと100人のクローンアリスが登場!バイオハザードIII ジャパンプレミア

    倖田來未さんと100人のクローンアリス
    全米初登場1位、シリーズオープニング成績No.1を叩き出した『バイオハザードⅢ』のジャパンプレミアが、11/1(木)行われました!
    スペシャル・サプライズ・ゲストには、イメージソングを歌う倖田來未さんが登場!歓声につつまれ、会場はイッキにヒートアップしました。

    夏に主演のミラ・ジョヴォヴィッチが妊婦姿に来日した際には、残念ながらビデオメッセージでの対面となった倖田さん。今回も、ちょうどミラの出産予定日ということで、同じ舞台で2人を見ることはできませんでしたが「元気なお子さんを生んでくださいね。」とミラ宛にあたたかいメッセージをいただきました。

    作品については、「映画はめっちゃ怖いです! 半分以上目をつぶってました(笑)。そのドキドキがたまらなくて、コワくて、カッコよくて、スケールが大きくて、とにかくオモシロイです!皆さんも楽しんでください!」と、『バイオハザードIII』の息もつかせぬストーリーとビジュアルに倖田さんも大興奮だった模様!

    最後には真っ赤なドレスに身を包みに黒いブーツを履いた主人公アリスにそっくりな100人のクローンアリスが続々と登場し圧巻のトークショーでした。

    『バイオハザードIII』はいよいよ明日公開です!
    映画『バイオハザードIII』オフィシャルサイトへ

    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 15:07
    2007年10月25日
    ユ・ジテ舞台挨拶決定!「ノートに眠った願いごと」

    ノートに眠った願いごといよいよ今週末より「ノートに眠った願いごと」が公開になります!なんと公開初日には、主演俳優ユ・ジテが、シネマート六本木(東京)にて舞台挨拶を行う予定になりました。

    ●舞台あいさつ●
    日時:11月3日(土・祝)
    場所:シネマート六本木 (港区六本木3-8-15 tel: 03-5413-7711)
    <1>初回(11:15)上映終了後:13:10~13:25 (予定)
    <2>2回目(14:05)上映前:13:50~14:05 (予定)
    登壇者:ユ・ジテ (主演)

    詳しくは、キャンペーンサイト mo-mi-ji.comで>>

    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 02:28
    2007年10月24日
    マイク・バインダー監督 ティーチイン&記者会見レポート

    第20回東京国際映画祭のコンペティション作品として出品されている映画『再会の街で』の上映が昨晩行われ、上映後にはマイク・バインダー監督のティーチインも開催されました。監督のユーモアと人間味の溢れる回答で会場全体があたたかい空気に包まれ、さらに舞台から飛び降り会場のお客さまに直接マイクを渡すといった監督の驚きのパフォーマンスにも大盛り上がり。上映終了後は、お客さまが監督の元に殺到するなど、大盛況のなか公式上映が終了いたしました。

    「NY市民、アメリカ国民の中で事件により喪失を味わった方々にこの映画を通じ何を伝えたいのか」という質問には、"コミュニケーションの持つ癒しの力""友情がもたらす再生の力"だと触れ、この映画が同じ苦しみを持つ人々が回りの人々とその苦しみを分かち合うきっかけになればよい、と強い願いを語っていただきました。

    また、ティーチインの前には、監督の記者会見も開催されました。
    詳しい記者会見の模様は、『再会の街で』オフィシャルサイトのNEWSで後日ご紹介します!
    マイク・バインダー監督記者会見にて
    マイク・バインダー監督 記者会見にて

    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 16:48
    2007年10月17日
    『バイオハザード』シリーズTV放送決定!

    バイオハザードIII
    『バイオハザード』シリーズの地上波での放送が決定しました!

    11月3日(祝)公開まであと一ヶ月をきった『バイオハザードIII』。本作では、さらにパワーアップしたアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)が登場するとか。 
    『バイオハザード』シリーズ他2作を観て、アリスの成長ぶりに注目してみるのも楽しいですよ!お見逃し無く!

      『バイオハザード』
      10月28日(日) ヨル9時から テレビ朝日系「日曜洋画劇場」にて
      『バイオハザードⅡアポカリプス』
      11月3日(土) ヨル9時から フジテレビ系「土曜プレミアム」にて
    人気blogランキングへ
    Posted by a. MOVIE at 13:03
    2007年10月16日
    小栗旬さん、山田優さん、マイク眞木さんアフレコ取材!


    山田優さん、小栗旬さん、マイク眞木さん

    「サーフズ・アップ」の日本語吹き替え版声優のメインキャストによるアフレコ風景取材が10月11日都内スタジオにて行われ、 小栗旬さん(コディ役)、山田優さん(ラニ役)、マイク眞木さん(ギーク役)の3人が揃ってアフレコの模様を披露してくださいました。 日本の著名人の中で、サーフィン好きな方や経験者を探し、その中から、ソニーのLA本社が指名してきたこちらの3名。 サーフィンの腕前だけでなく、声の腕前でハリウッドを認めさせた彼らによる吹替え版も大注目です!
    実際のアフレコでは、1人ずつの収録でしたが、「1人でやってると寂しかったが、揃ってやってみたら、3人とも見えない糸で 繋がっていたんじゃないかというくらいうまくいきました。」と、息もぴったりでした。
    詳しくは下記をクリック!

    Q:本作「サーフズ・アップ」の感想をお聞かせください。
    小栗:「サーフィンの良さが詰まっていて、映像にも臨場感あってとても面白い映画でした。」
    山田:「波がとてもリアルで本当に海にいるみたいでした。お話も愛に溢れていて、
       気持ちが暖かくなる映画でした。 」
    マイク:「演じたキャラクター(ギーク/ビッグZ)が、自分のそのものだったから、
        自分が映画に出演してるものと錯覚しました(笑)」

    Q:初めて3人でアフレコをやってみた感想はいかがでしたか?
    小栗:「とても楽しんでできました。できることなら、みんな一緒に収録したかったです。」
    山田:「3人でやると映画の雰囲気が物凄く感じられて、楽しかったです。」
    マイク:「1人でやってると寂しかったが、揃ってやってみたら、3人とも見えない糸で
        繋がっていたんじゃないかというくらいうまくいきました。」

    Q:サーフィンの一番の魅力は何だと思いますか?
    小栗:「自然の中でできるということと、体は疲れるけど、気分はリフレッシュできるところです。」
    山田:「自然と一体化できるところだと思います。ちゃんとサーフィンをやりたいなと
        思いました。サーフィンをやっている男性はカッコイイと思います。」

    Q:映画についてのメッセージをお願いいたします。
    小栗:「自然と戯れて遊んだり、勝つことが全てじゃないという映画です。勿論、
       ペンギンが可愛いので小さいお子さんも楽しめる作品だと思います。」
    山田:「心がホッとしたり、ウキウキできる映画で、暖かいお話なので、
       子供から大人まで楽しんでいただけると思います。」
    マイク:「海で遊んでるんじゃないよ。海に遊んでもらってるんだよ!」

    人気blogランキングへ
    山田優さん、小栗旬、マイク眞木

    Posted by a. MOVIE at 12:14
    2007年10月12日
    『ロード・オブ・ザ・リング』のSFXスタジオが壮大なスケールで描くファンタジー超大作!

    2008年2月ロードショー。この春の期待のファンタジー超大作『ウォーター・ホース』が、「東京国際シネシティ フェスティバル2007」のクロージング作品として上映されることになりました!

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ウォーター・ホース映画「ウォーター・ホース」は不朽の伝説に基づいた、ファンタジー大作。物語は第二次世界大戦中の荒涼としたスコットランド、ハイランド地方が舞台。アンガス少年が、湖のほとりで不思議な卵を発見するところから物語が始まる。アンガスは卵を持ち帰り、父親の作業部屋の暗がりに卵を隠すが、驚いたことに卵が孵化して、中からは何とも不思議な生き物が姿を現す。この不思議な生き物こそ、スコットランド地方に伝わる伝説の海獣、“ウォーター・ホース”。 この生き物が成長してアンガスと強い友情で結ばれていき、「友情」、「理解」 といったテーマに基づいた心温まるストーリーが展開されていく。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    東京国際シネシティ フェスティバル2007 クロージング作品『ウォーター・ホース』

    ○日時: 11月25日(日) 開場 16:30
    ○場所: 新宿ミラノ1
    ○全席指定 1,500円
    ○一般発売期間: 2007/10/13 10:00~上映前日の18:00まで

     電子チケットぴあ東京国際シネシティ フェスティバル 2007ページへ>>

    ※入場時に海賊版対策のため、手荷物チェックを実施し、カメラなどお預かりします。ご了承の上、ご来場ください。

    映画『ウォーター・ホース』のオフィシャルサイトはこちら>>

    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 20:10
    2007年10月10日
    もしも日本にバイオハザードが起こったら。。

    11月3日(祝)より全国公開される映画『バイオハザードIII』。

    映画を映画館でお楽しみいただく以外に、自宅で、外出先で、友達と、家族と、、『バイオハザード』の世界を楽しんでいただけるスペシャルコンテンツをご紹介します。

    <その1>
    『顔ちぇき!~誰に似てる?~』×『バイオハザードⅢ』のスペシャルコラボが誕生!

    写真をケータイメールで送ると、あなたに似ている芸能人を教えてくれる『顔ちぇき!~誰に似てる?~』に、期間限定ちぇき!が登場。
    その名は『ゾンビちぇき!』。アナタの顔写真をケータイメールで送ると、「顔デコ」という機能により、ゾンビ顔に変化して顔写真が返信されるエンタテインメント・サービスです。飲み会の席で使える、とっておきのネタになること間違いなし!
    携帯電話から下記サイトをチェック!
    http://kaocheki.jp/

    <その2>
    もしも日本に、バイオハザードが起こったら?

    バイオハザードIII シュミレーションムービー 『バイオハザードIII』シークレットサイトでは「もしも日本に、バイオハザードが起こったら?」シュミレーションムービーも配信中! オフィスはどうなる?永田町は?お楽しみの合コンだってどうなるか分からない!?

    さらに、『ゾンビちぇき!』の結果をシークレットサイトに投稿すると、投稿画像が掲載されます。急激に広がる全国津々浦々のアンデッド分布図も是非ご覧ください。

    シークレットサイトはこちら>>

    <その3>
    『バイオハザードI、II』をイッキにおさらい!ダイジェストムービーあります。

    『バイオハザードI,II』ダイジェストムービー劇場に足を運ぶ前に、最終チェック。I、IIで何が起きたのか?登場人物は?アリスの謎は? 各6分程にまとめたダイジェストムービー。是非チェックしてみてください。

    『バイオハザード』おさらい特集>>


    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 20:26
    2007年10月 3日
    監督のティーチインあり。「再会の街で」TIFF上映

    再会の街で
    先日、このブログでもお伝えしましたが、アダム・サンドラー、ドン・チードル主演『再会の街で』が第20回東京国際映画祭のコンペティション部門に正式出品することが決まりました!今年のコンペティション部門への 応募作品は600本を超えたそうで、その中から『再会の街で』を含む、15本の作品が選出されております。

    監督のマイク・バインダーもこれを機に来日することが決定し、10月23日(火)の映画祭での上映後には、ティーチインが予定されております。 
    奥深い人間ドラマの物語をじっくり楽しみたいという皆様、どうぞ会場まで足をお運びください。

    なお、マイク・バインダー監督は、10月20日(土)東京国際映画祭オープニングの レッドカーペットにも参加予定です!

    1)
    日時: 10月21日(日) 14:40 - 16:44  (開場14:20)
    上映時間: 124分
    場所: TOHOシネマズ 六本木ヒルズ [Screen6]

    全席指定 1000円

    10/6(土) 10:00 チケットぴあ 一般発売スタート

    2)
    日時: 10月23日(火) 18:20 - 20:25 (開場18:00)
    上映時間: 124分
    ※終映後、マイク・バインダー監督ティーチイン
    場所: Bunkamura [シアターコクーン]

    指定A 1000円

    10/6(土) 10:00 チケットぴあ 一般発売スタート
    スペシャルパス コンペティション対象上映

    電子チケットぴあ 第20回東京国際映画祭特集ページ>>

    その他、前売券・当日券の購入方法詳細については、東京国際映画祭オフィシャルサイトでご確認ください。

    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 19:01
    2007年9月28日
    小栗旬さん、山田優さん、マイク眞木さん舞台挨拶決定!

    映画『サーフズ・アップ』が、第20回 東京国際映画祭に <特別招待作品>として出品されることが決定いたしました。

    映画祭での上映の際は、日本語吹き替え版ボイス・キャストの小栗旬さん(コディ役)と、山田優さん(ラニ役)、マイク眞木さん(ギーク/ビッグZ役)がゲストとして登壇いたします! どうぞ会場まで足をお運びください。

    『サーフズ・アップ (日本語吹き替え版)』

    日時: 10月22日(月) 19:45 - 21:10 (開場19:15)
    上映時間 1時間25分
    場所: TOHOシネマズ 六本木ヒルズ [Screen2]
    全席指定 1800円
    9/28(金)18:00 チケットぴあ プレリザーブスタート
    10/6(土)10:00 チケットぴあ 一般発売スタート 

    >>電子チケットぴあ 第20回東京国際映画祭特集ページ

    その他、前売券・当日券の購入方法詳細については、東京国際映画祭オフィシャルサイトでご確認ください。

    ※予告なく出演者が変更になる場合があります。

    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 18:57
    2007年9月25日
    バイオハザードIII、全米大ヒットスタート!!

    日本では11月3日(祝)に公開が予定されている、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演『バイオハザードIII』ですが、全米では9月21日~封切りとなり、堂々の初登場1位の大ヒットスタートを記録しました!シリーズのオープニングでも成績No.1とのこと。

    バイオハザードIIIアメリカでは、9/21~23の週末3日間で興行収入2367万8580ドルを稼ぎ出す大ヒット。この成績は「バイオハザード」シリーズのオープニング週末成績No.1にあたり、スクリーン数はシリーズ2作目よりも少なかったにも関わらず、この成績を叩き出す集客力を発揮。

    なお、本作の撮影現場にもなっており、全米と同時公開になったメキシコでは、210万ドルを上げて「オーシャンズ13」、「ダイハード4.0」を超えるオープニング成績を記録。年間最大オープニングTOP10入りを果たし、シリーズ1作目の4倍、シリーズ2作目の63%増の大ヒット・スタートとなりました。

    日本でも公開にあわせ、様々な企画を予定しています!このブログでもどんどん紹介していきますのでお楽しみに!

    映画『バイオハザードIII』オフィシャルサイト>>

    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 21:32
    2007年9月21日
    スキヤキなのにゴマ豆腐?!

    株式会社篠崎屋さんより、風雲すき焼き豆富 ジャンゴが登場。
    こちら、スキヤキにもあうゴマ豆腐。
    どんな味になるのか、是非試してみたいですね。
    詳しくは、株式会社篠崎屋さんのオフィシャルサイトで。

    映画『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』は絶賛上映中です!

    風雲すき焼き豆富 ジャンゴ

    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 21:17
    2007年9月13日
    吹替版!「スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ」

    全編英語で撮影されたことが話題となっている「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」ですが、実は日本語吹替版の上映館が一館だけあります。

    しかも、この吹替え版、出演者本人たちによって吹替えられているのです。
    上映劇場は、東京 神保町シアター
    世界でも唯一となると思われる「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」の日本語吹替え版上映をお楽しみに!

    人気blogランキングへ


    Posted by a. MOVIE at 11:22
    2007年9月12日
    ウエスタン・ブームが来るか?!和製ウエスタンもよろしく。

    今年のベネチア映画祭では、クエンティン・タランティーノがマカロニ・ウェスタン特集を主催。ブラッド・ピットが主演男優賞に選ばれた作品「アサシネーション・オブ・ジェシー・ジェームズ・バイ・カワード・ロバート・フォード」も西部開拓時代が舞台。またハリウッドの新作でもコロンビアの「決断の3時10分」のリメイクがあったり、なんだかウエスタンの風がビュンビュン吹いてきております!!

    ソニー・ピクチャーズからは9月15日より和製ウエスタン「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」が公開となります。
    スキヤキ・ウエスタン ジャンゴその公開を記念して、9月14日(金)「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」前夜祭 スペシャル・オールナイト!を開催します。当日は、三池崇史監督、佐藤浩市がトークバトルに出演予定。また「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」の上映はもちろん、マカロニ・ウエスタンの傑作「続・荒野の用心棒」(主演:フランコ・ネロ 監督:セルジオ・コルブッチ)や、宍戸錠主演「早撃ち野郎」の上映もありますよ!

    詳細はこちらから。(8/23/2007の記事をご覧ください。)

    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 11:51
    2007年9月11日
    9.11NY同時多発テロの”その後”を描いた感動作がTIFFに登場

    ニューヨークでの同時多発テロから早6年、あの日の衝撃は、未だ人々の心に深い傷跡を残したまま、記憶から消えることはありません。辛い過去を克服し、新しい未来へ向かうことは、もはや人類のテーマとも言えます。映画「再会の街で」は、2001年9月11日以後、テロで愛する家族を失った男、チャーリー(アダム・サンドラー)の再生を描いた作品です。事件そのものでなく、事件以降どうやって失った人生を取り戻すかをテーマとした、新しい価値観を持った感動作です。事件から5年後にあたる昨年は「ワールド・トレード・センター」「ユナイテッド93」など事件そのものを扱った作品が生まれ、これがひとつの5年目の区切りとなりました。そして6年目の今年、残された人々-事故の犠牲者以上の数の犠牲者たち-が、どう生き続け、周りの人間は彼らをどのように受け止めているかを描いた本作が誕生したのです。
    その「再会の街で」が第20回東京国際映画祭コンペ部門に正式出品されることが決定しました。

    本作「再会の街で」の監督は、6年前の”あの日“ニューヨークにたまたまいて、事件に遭遇したというマイク・バインダー。

    彼の当時の経験と、なぜこの映画を作ったかについてのコメントはコチラをご覧ください。バインダーは、「あの日から街をさまよい続けている”残された人々“」に想いを馳せています。
    20年目というひとつの節目を迎える今年の東京国際映画祭で、コンペティション部門に正式出品が決定し、監督自身も来日、映画祭上映後のティーチインなどに参加する予定です。
    ※東京国際映画は、10月20から、六本木ヒルズ (港区) 、Bunkamura (渋谷区)ほかで開催。

    再会の街で

    映画『再会の街で』
    ■出演:アダム・サンドラー「パンチドランク・ラブ」「もしも昨日が選べたら」ドン・チードル「ホテル・ルワンダ」「クラッシュ」リヴ・タイラー「魅せられて」「アルマゲドン」、ジェイダ・ピンケット=スミス 「ALI アリ」「マトリックス レボリューションズ」、ドナルド・サザーランド「JFK」「コールドマウンテン」
    ■監督:マイク・バインダー「インディアンサマー/タマワクの英雄たち」「ママが泣いた日」 

    2008年お正月 恵比寿ガーデンシネマ/新宿武蔵野館ほかにてロードショー

    Posted by a. MOVIE at 12:39
    2007年9月 6日
    「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」ベネチア映画祭公式上映、大好評!!

    エンドクレジット終わっても、拍手鳴り止まず・・・

    スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ@ベネチア映画祭

    第64回ベネチア国際映画祭 コンペティション部門正式出品作品である『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』が現地時間9月5日(水)深夜0:00からのミッドナイトに、いよいよ正式上映を迎えました!
    上映前のレッドカーペットでは、三池監督はオーソドックスなタキシード、伊藤英明さんは特注のデニム生地を施したタキシード、桃井かおりさんはオリジナルのMOMOIと縫いつけ文字のある帯を締めたピンクの着物で登場、それぞれに映画のモチーフであるバラの花をもって、写真撮影に臨みました。

    会場は1000人のキャパが満員。ミッドナイト上映にもかかわらず、この入りはベネチアでも珍しく、本作への期待度が伺えます。

    映画劇部分のエンディングで拍手が始まり、北島三郎の「ジャンゴ~さすらい~」が流れるエンドクレジットが終わって、場内が明るくなり、三池監督、伊藤さん、桃井さんが立って拍手に応えると、拍手はスタンディングオベーションとなり、トータル5分以上の拍手は鳴り止みませんでした。

    終映後に行われたカクテルパーティでは、ベネチア現地の予想以上の好評に、伊藤英明さんは「日本人でよかった。(伊勢谷や安藤など)ほかの共演者も呼んでこの興奮を分かち合いたい。苦労は感じなかったけど今はとにかく三池監督に感謝したい」「(ベネチアの区々にある)金獅子像をこのままもって帰っちゃおうか」、「泳いで帰りたい」などと大興奮の発言。
    一方の三池監督は、華やかな場でも「いつもどこかを目指してやっているわけではなく、いつもたまたま誰かが拾ってくれる」と冷静なコメントを発しましたが、「でもこの作品は、撮影中から何かが違うと感じていた。これだけの役者がそろい、勢いと(役者たちの)気のタイミングが合っていた」と、『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』はやはり過去の作品とは違うことを指摘。
    桃井かおりさんは、「夜中なのに誰も帰らなかったのがうれしい」とコメントしました。

    公式上映で、勢いに乗った『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』。金獅子賞は8日午後7時(日本時間9日未明)に発表されます!日本での公開は9月15日(土)より全国一斉。

    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 15:19
    2007年8月31日
    ニコラス・ケイジ主演最新作「ウィッカーマン」いよいよ公開!

    ウィッカーマン オフィシャルサイト

    異色サイエンス・スリラー『ウイッカーマン』が9月1日(土)より公開されます!
    ニコラス・ケイジがその独特の世界観に惹かれ、製作にも関わっている本作。
    スクリーンからその独特の雰囲気が香りとなって漂ってきそうです。
    キャッチコピーにもなっていますが<危機、また危機!>ニコラス・ケイジに今までの役どころにない危機が訪れるのです。

    是非、劇場に足をお運びください。

    映画『ウィッカーマン』
    9月1日(土)より新宿トーアほか全国順次ロードショー

    オフィシャルサイトはこちら!

    Posted by a. MOVIE at 20:20
    2007年8月30日
    『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』Blog Partsキャンペーン実施中!

    『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』オリジナルの時計型ブログパーツが登場!ブログパーツを貼ったユーザーの中から抽選で『スキヤキ・ウエスタンジャンゴ』劇場鑑賞券他オリジナルグッズをプレゼントいたします!

    ブログパーツ見本(縮小イメージ)です。(↓)
    『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』ブログパーツ

    【キャンペーン期間】
    2007年8月30日~2007年10月15日
    ※劇場鑑賞券についてのみ9月10日に締め切り、当選者様に賞品を発送させていただきます。

    【プレゼント賞品】
    劇場鑑賞券      5組10名様
    オリジナルバンダナ  5名様(赤・白どちらか)
    ポスター(B2)      5名様

    詳しくは キャンペーンページへ>>

    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 16:41
    2007年8月21日
    伊藤英明他登場、スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ完成披露試写会

    スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ完成披露試写会
    本日、西部劇と平家物語の融合、異色痛快アクション『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』の完成披露試写会が開催され、マスコミ、関係者、一般のみなさまを含むたくさんの方にお越しいただきました。

    舞台挨拶では、三池崇史監督はじめ、伊藤英明さん佐藤浩市さん安藤政信さん桃井かおりさん、そしてなんと今回『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』の主題歌を歌われた北島三郎さんも駆けつけ、豪華ゲストの登場に会場は歓喜の声に包まれておりました。

    三池崇史監督三池監督をはじめ、みな口を揃えて「本当に出来上がるのか疑問を持った」という本作。佐藤浩市さんは、撮影終了予定日で、まだ出番の3分の1しか撮り終えておらず、どうなるんだ!?と思った程とのこと。しかし、ステキな作品に仕上がり「人に見せるのがもったいない!」とアツイ思い入れを語ってくださいました。写真:三池崇史監督

    サブちゃんこと、北島三郎さん本作の主題歌を歌い、海外からは、”ジャパニーズ・カンツォーネ”だ!と賞賛される北島三郎さんも、ウエスタン映画のファンとのこと。第64回ベネチア国際映画祭 コンペティション部門正式出品である『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』について、「日本がこんなにできるんだと、世界に知らしめてほしい!」と心強いエールをいただきました。

    伊藤英明さん本日、伊藤英明さんは自前のウエスタンルックで登場いただきました。前回の、記者会見では、最後のシメを頼まれておきながら、桃井かおりさんに振って笑いを誘っていましたが、「本日こそはシメてください!」と司会者に振られると、すかさず「桃井さんお願いします!」とお決まりのやり取り。桃井さんも「撮影現場でもこんな感じなんですよ~!!」と、ちょっと困りながらも笑顔で、「三池さんがなんと言っても最高!どうぞ映画をよろしくお願いします!」と、ビシッと最後にシメていただきました。

    おまけに、、、三池監督に、キャストの皆さんをスキヤキの具にたとえていただきましたのでご紹介。

    桃井かおりさん: 豆腐。しかも絹ごし。焼豆腐かと思ったら、じつは絹ごし豆腐。
    佐藤浩市さん: 白菜。 味のベースで、甘みを出してくれる。無くてはならない。
    安藤政信さん: 醤油。 歯槽膿漏の調味料。
    伊藤英明さん: (本人自ら)春菊。 あっても無くてもいい。でも無いと寂しい。

    この真意は、映画を見たら分かるかも!! 

    スキヤキ・ウエスタン ジャンゴは9月15日より全国ロードショー!ご期待ください。

    映画『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』オフィシャルサイト>>

    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 20:08
    2007年8月15日
    『サーフズ・アップ』の壁紙&スクリーンセーバーを好評提供中!

    暑い毎日ですね…。夏と言えば海! 海を舞台にした体感サーフィン・バトル・ムービー『サーフズ・アップ』の壁紙&スクリーンセーバーを好評提供中です(もちろん無料)。PCに飾るだけで 海に行った気分になれるかも!?

    surfsup_download.JPG

    映画『サーフズ・アップ』のオフィシャルサイトにアクセス(ENTER THE SITE)して、ダウンロードしてください。



    体感サーフィン・バトル・ムービー『サーフズ・アップ』

    波乗りコディ

    12月15日スカラ座ほか全国一斉ロードショー

    人気ブログランキングへGO!
    ↑人気ブログランキングに参加しました。バナーをクリックいただけると幸いです!
    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 15:17
    2007年8月14日
    スキヤキ味のポップコーンが登場!

    109シネマズでは、9月15日(土)の『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』の公開に先立ち、スキヤキ・ポップコーン(割下醤油甘口味/300円・税別)を発売中です!

    pop.bmp映画の友達ポップコーンですが、スキヤキ味は塩味、キャラメル味を越える人気フレーバーとなるのか?!乞うご期待!
     

    また、スキヤキ・ポップコーン発売を記念したキャンペーンも開催中。
    詳しくは、109シネマズ『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』公開記念:トリプル・プレゼント・キャンペーンぺージで!

    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 19:24
    2007年8月 7日
    プレスシートプレゼントキャンペーン 第3弾

    第1弾第2弾と好評をいただき、第3弾も実施させていただくことになりましたプレスシートプレゼントキャンペーン!!
    プレスシートとは、宣伝用に映画会社がマスコミや関係者向けに配布する、劇場用パンフレットの簡易版のようなイメージです。こちら抽選で、9名様にプレゼントいたします。

    今回は、この3作品です!

    先日「バイオハザードIII」のPRで来日したミラ・ジョヴォヴィッチ主演
    『ジャンヌ・ダルク』プレスシート   2名様 

    「少林サッカー」に続く、チャウ・シンチー、アクション喜劇
    『カンフーハッスル』プレスシート 4名様

    "I want the truth!""You can't handle the truth!"
    トム・クルーズとジャック・ニコルソンの掛け合いが印象的
    『ア・フュー グッドメン』プレスシート 3名様

    ※保管には注意を払っておりますが、旧作については若干年代を感じさせるもの、及び、しわが目に付くものもありますので、あらかじめご了承ください。

    応募期間:8月14日(火)24:00まで

    <<応募はこちらから!>>

    ※応募は締め切らせていただきました。多数のご応募ありがとうございました。

    ジャンヌ・ダルクカンフーハッスル

    ア・フュー グッドメン「ジャンヌ・ダルク」「ア・フュー グッドメン」は大判でB4サイズ、カンフーハッスルは、なつかしのわら半紙の文集のようなデザインです。

    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 15:59
    2007年8月 6日
    スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴの限定DVD情報!

    『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』オリジナルDVD付チケット<ローソン限定>映画「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」のオリジナルDVD付チケットの予約がスタートしました。 8/1から9/1 23:30までに予約をすると、ローソン限定のメイキング映像を収録したオリジナルDVDが付いてきます。
    (賞品お渡し日は9月12日以降)

    「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」の世界観を紹介しつつ、奇才三池崇史のエッジが利いた演出とスタッフ、キャスト一丸になって悪戦苦闘した撮影現場の様子を余すことなく収録。メイキングのほか、予告編、特報映像も収録した本編をより楽しむためのナビゲーションDVDです。

    こちら数量限定ですから、お早めに!

    詳細&予約方法は、ローソンのHPで。

    (C) 2007 Sukiyaki Western Django film partners

    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 19:00
    2007年8月 2日
    ミラ来日!バイオハザードIII記者会見レポート!

    会見でのミラ・ジョヴォヴィッチ
    「バイオハザード」シリーズ、「ジャンヌ・ダルク」などのヒロインアクションもので大人気のミラ・ジョヴォヴィッチがこの度映画「バイオハザードIII」のプロモーションのため3年ぶり5度目の来日をしました。
    現在、妊娠中のミラはコメントでも「小さな娘も初めて一緒につれてきましたよ」と母親らしいやわらかい笑顔を見せ、会見中も終始笑顔でキュートなミラでした。

    今回のシリーズ3作目では舞台が砂漠ということもあり、砂漠での撮影が中心だったため、かなり過酷なロケになったそう。 砂嵐でカメラが壊れ何週間も撮影がストップしたり、モーテルの撮影では横になっていたソファの下でサソリが見つかるなど、身を守るため細心の注意を払わないといけない状況だったようです。

    しかし、作品自体はミラも「3作の中でベスト!」と豪語するほど、クールに仕上がってきており、劇中でも主人公アリスはますますパワーアップ。念力で空中に物を持ち上げるなど自分でもコントロールできないような力を得、またスーパーアンデッドという最強の敵との戦いにも触れていました。また、会見で流されたスペシャルフッテージの中には、何10人というアリスのクローンも登場し、このクローン達が3作目の重要な役割を果たすことをほのめかされていました。

    ミラ・ジョヴォヴィッチ主演、映画『バイオハザードIII」来日記者会見
    ▲劇中にも登場するBMW T1200Rとミラ・ジョヴォヴィッチ
    ビデオメッセージに登場する倖田來未さん
    さらに、会見では、歌手の倖田來未さんがビデオ出演し、本作のイメージソングを倖田さんが担当することを発表しました。どんな曲になるのか楽しみです。

    バイオハザードIII オフィシャルサイト>>

    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 15:11
    2007年7月26日
    スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ ベネチア国際映画祭コンペ出品決定!

    スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ世界三大映画祭のひとつベネチア国際映画祭のコンペティション部門に映画『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』(三池崇史監督)が正式出品されることが発表されました。

    三池監督は米タイム誌が選ぶ期待される映画監督の10位にランキングされ、海外のメディアでも大絶賛、かのクエンティン・タランティーノ監督にもリスペクトされている日本が世界に誇る映画監督。また本作で主役を演じる伊藤英明は主演映画「LIMIT OF LOVE 海猿」(‘05)では興行収入70億円を超え、人気と実力を兼ね備え日本の映画界を背負ってたつ役者。三池&伊藤の最強・最高コンビでグランプリ獲得を目指します!!
    また本年のベネチア映画祭ではクエンティン・タランティーノがディレクターを務めるマカロニ・ウエスタンの特集上映も予定されており、世界的にもウエスタンが注目を集めそうです。

    三池崇史監督三池監督は、「私たちスタッフ・キャストの才能と汗が、世界の一級品であると認められとても嬉しく思います。ベネチアで暴れてきますから応援よろしく。」とコメントしています。

    スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ オフィシャルサイト>>
    人気blogランキングへ

    (C) 2007 Sukiyaki Western Django film partners

    Posted by a. MOVIE at 12:02
    2007年7月20日
    ミラ・ジョヴォヴィッチ来日決定!『バイオハザードIII』

    『バイオハザード』シリーズ、『ウルトラバイオレット』『ジャンヌ・ダルク』などのヒロインアクションもので大人気、ミラ・ジョヴォヴィッチがこの度『バイオハザードIII』のPRのため、3年ぶり5度目の来日することが決まりました。

    なんと、今、ミラのお腹には赤ちゃんが!ハリウッド女優としては妊婦姿で来日するのはミラが初めてとのことです。 幸せいっぱいのミラがお腹の赤ちゃんと一緒にシリーズ最強にして最高の怖い「バイオハザード」をPRしますよ。

    バイオハザードIII今回の『バイオハザードIII』では、主な戦いの舞台が砂漠。撮影現場では気温が50度にもなり、その中でのアクションシーン撮影にスタッフ・キャストともにぐったり。監督も脱水症状で入院するという過酷なロケだったようです。 そのあたりの逸話も会見で飛び出すのでしょうか。
     
    また、会見の模様をこのブログでも紹介していきますので、是非、お楽しみに!

    人気blogランキングへ


    映画『バイオハザードIII』 11月、日比谷スカラ座ほか全国一斉ロードショー
    オフィシャルサイトはこちら>>

    Posted by a. MOVIE at 14:35
    2007年7月 9日
    邦題募集!あなたのアイデアを待ってます。

    邦題募集中!!映画「秋へ(原題)」キャンペーンサイト MO-MI-JI.com

    11月に公開される韓国映画、「秋へ(原題)」の邦題を広く募集しております!
    映画「オールド・ボーイ」などで知られるユ・ジテが出演していますよ。

    われこそは!という方は、是非邦題募集キャンペーンサイトを覗いてみてください!

    映画「秋へ(原題)」キャンペーンサイト MO-MI-JI.com>>

    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 17:16
    2007年7月 6日
    未体験のダンス・バトル・ムービー『ストンプ・ザ・ヤード』登場!

    ストンプ・ザ・ヤード全米初登場で2週間連続No.1を獲得した話題のダンス・バトル・ムービー『ストンプ・ザ・ヤード』.。日本では渋谷シネクイントで9月に公開されるほか、名古屋、大阪、京都、福岡、札幌での順次上映が決定しております。

    この映画で描かれるダンスは、「グループ」としての団結や結束を表現するブラックカルチャーの中で育まれた伝統的な踊り、ステッピング。手を使う「クラッピング」そして、映画のタイトルにもなっていますが、足を使う「ストンピング」。劇中では、この伝統が、現在のストリートダンスに出会い進化を遂げ、圧倒的なダンスシーンを作り上げているのです。

    日本でも人気があり、来週は来日ライブも予定されているNe-Yo(ニーヨ)や、マイケル・ジャクソンの再来ともいわれるクリス・ブラウンも本作に出演しています。

    お楽しみに!  人気blogランキングへ

    Ne-Yoクリス・ブラウン

    映画『ストンプ・ザ・ヤード』 オフィシャルサイトはこちら
    是非、上記ページから"Enter The Site"をクリックしてみてください!

    Posted by a. MOVIE at 16:05
    2007年6月22日
    ペンギン映画ブームの波に乗れ!『サーフズ・アップ』

    波乗りコディ

    2007年12月、波乗りペンギンが日本にやってきます。
    体感サーフィン・バトル・ムービー『サーフズ・アップ』。

    ペンギンたちは歌って踊れるだけじゃないんですよ!!

    コディ着ぐるみなんと、今日は我々のオフィスに主人公のコディ君が緊急来日してくれました(?!) コディは、サーフィンに全ての情熱を注ぐ、負けん気が強いイワトビペンギン。 これからどんどんお茶の間に登場していきますので、応援よろしくお願いします! 

    映画『サーフズ・アップ』のオフィシャルサイトはコチラ


    人気ブログランキングへGO!
    ↑人気ブログランキングに参加しました。バナーをクリックいただけると幸いです!
    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 18:42
    2007年6月12日
    『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』クランクアップ記者会見・続

    sukiyakisho-nai.JPG昨日の『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』の記者会見では、ロケ地となった庄内映画村の平野克己さんによって描かれた現場のスケッチが展示され、この場限りの展示ということもあり、来場された観客の方の目を引いていました。

    sukiyakishonai3.JPGガンマン 伊藤英明さんの立ち姿

    sukiyakishonai2.JPG『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』セット風景

    写真もいいですが、絵で表現いただくのも大変趣きがありますね。
    伊藤英明さんも昨日の記者会見で”ロケ地で撮影した自然の画がとてもきれいだ”と話していましたが、その通り山形は自然豊かで雄大な土地だということを感じさせてくれる展示でした。

    234red.jpg
    庄内映画村の公式サイト(外部リンク)>>

    人気ブログランキングへGO!
    ↑記事に興味をもたれた方は、バナーをクリックいただけると幸いです!
    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 17:55
    2007年6月11日
    『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』クランクアップ記者会見

    『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』クランクアップ記者会見

    鬼才 三池崇史監督が世界に向けて放つ、西部劇と平家物語の融合の和製ウエスタン映画『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』のクランクアップ記者会見が本日、帝国ホテルで開催されました。

    なんと、今日の早朝にクランクアップを向かえ、徹夜明けで現場に駆けつけたという三池崇史監督と、今回は役者として出演し、今朝の3時まで撮影していたというクエンティン・タランティーノさん
    そして、主演の伊藤英明さんほか、伊勢谷友介さん安藤政信さん木村佳乃さん桃井かおりさん香川照之さんという豪華出演陣を向かえ、全編英語で撮影されたという”世界標準のニッポン映画”の真髄を大いに語っていただきました。

    スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ記者会見場
    記者会見場ではウエスタンな酒場と朱色の巨大な鳥居が設けられ、まさに和洋折衷の体を表し、キャストと監督の登場はなんと、その酒場のドアから、という心憎い演出で記者会見はスタートしました。

    伊藤英明さんガンマン役 伊藤英明さん
    英語は全然ダメなんですが、三池監督からは「なんなら日本語で話しちゃっていいから」と言われていました(笑) みんなまじめにやってくると読んで、確信犯的にやらせたんだと思いますが。
    山形での撮影もとても楽しいものでした。(お気に入りのシーンを聞かれると)作品はまだ見ていないのですが、銃さばきのシーンなど、全体的に気に入っています。

    伊勢谷友介さん源 義経役 伊勢谷 友介さん
    元々、三池監督のファンでしたし、義経は劇中、唯一武士(モノノフ)の心を持った役ということで、現場でもとてもモチベーション高くやらせていただきました。現場では役者同士声を掛け合い支え合い、クリエイティブなものが出来たと思います。

    安藤政信さん与一役 安藤政信さん
    この映画は、全編英語ということで、皆さん楽しみにしてると思いますが、僕の英語は期待しないでください(笑) (お気に入りのシーンを聞かれると)歯槽膿漏に侵された歯という設定の入れ歯をしているので、その笑顔かな(笑) 役者同士、撮影場所以外のホテルなどでもコミュニケーションをとる機会も多く、とても盛り上がり楽しかったです。

    木村佳乃さん静役 木村佳乃さん
    私は肉体的にもいじめられる役で、撮影中は生傷が絶えませんでしたが、非常に楽しい現場でした。佐藤浩市さんに泥沼で襲われるシーンでは、あまりにきつくて立ちあがることが出来ず、(戦うため)無意識に石を探していたんです。初めて殺意というものを感じました。 でも、”痛くない”いたぶられ方も習得したので、次回の三池作品で役に立つかも(笑)。

    香川照之さん保安官役 香川照之さん
    英語には自信が無いけれど、二重人格なら誰にも負けない自信があったのでこの役をお引き受けしました(笑)。ほとんど一人でしゃべっていました。しかし、あんなに英語で全編がんばったのに、最期は日本語を話して死んでいくのです!誰もが知っている有名なフレーズです。楽しみにしていてください。

    桃井かおりさんルリ子役 桃井かおりさん
    私は、”ステーキをハンバーグにする女優”と言われるくらい、いじくることで有名。でも英語だといじくれないので、まっすぐ健気ないい芝居が出来たと思います。天気にも呪われ過酷な現場でしたが、馬鹿笑いするくらい面白い出来事も多く、寒くてもなんでも現場に行きたいという気分にさせてくれました。本当よく乗り越えたと思います。昨日のクランクアップでは「終わったんだよねぇ」と皆で抱き合っていました。

    クエンティン・タランティーノさんピリンゴ役 クエンティン・タランティーノさん
    自分に役のオファーが来たときは、まず”なぜ私に!?”という疑問が浮かびました。しかし、あまりにも光栄で、ノーとは言えませんでした。大好きな三池監督の作品に出演でき、しかも非常にクールなガンマン役なのです。コンセプト自体、子供心のある大変無垢なもので、まるで8歳児が裏庭で制作しているよう。本当に偉大なるシネマだと思います。

    三池監督三池崇史監督
    冗談じゃなく命賭けで戦い、映像に焼き付けたので、いい作品になると信じています。
    実はクエンティンとスキヤキ・チェーンを展開しようという野望があり、今回はそのプロモーションです(ウソ)。
    この作品の発想自体は、脚本家と「ウエスタンを作りたい」という話しをしたのが原点。マカロニ・ウエスタンも原点は日本映画だといわれているし、平家物語は現代でも通用する普遍的な要素を持っています。また、世界の人に「日本人のしゃべる英語がかっこいい」と思ってもらい、日本人の役者が海外でもそのままで受け入れられるような土台を作りたかったので、全編英語にも挑戦しました。 夢を与える立場の我々が、夢をもてないような状況になっちゃっているので、思ったことややってみればいいと思ったんです。クエンティンのようなすばらしい人が来てくれて一所懸命にやってくれたことは、撮影に携わったスタッフの10年後の仕事にも大きな影響があると思います。


    終始会見は笑いに包まれ、三池監督への信頼と、固いチームの絆を感じさせてくれました。

    映画『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』は9月より全国ロードショー。
    このブログでもどんどん取り上げていきますので、どうぞお楽しみに。

    特報
    特報をご覧になりたい方はコチラ

    映画『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』オフィシャルサイト>>

    人気ブログランキングへGO!
    ↑記事に興味をもたれた方は、バナーをクリックいただけると幸いです!
    人気blogランキングへ

    Posted by a. MOVIE at 18:28
    2007年6月 8日
    ついに全米公開!『サーフズ・アップ』

    スピード感溢れる大迫力のエクストリーム・スポーツ・アニメ『サーフズ・アップ』がいよいよ全米で公開になりました。
    サーフズ・アップオフィシャルサイト『サーフズ・アップ』は熱い戦いを繰り広げるペンギン・サーファー達の物語を描いたアニメーション映画!

    フルCGだからこそ描ける、ハイスピード・エクストリーム映像。そして、アニメなのにドキュメンタリータッチというカメラワークが新鮮です。

    予告編


    映像を体感してみたいという方!
    インターナショナル予告編(吹き替え)を見てみてください!

    ~STORY~

    さえない南極の町に暮らすペンギン・サーファー、コディは初めてプロ大会に出場することになった。優勝すれば、今まで味わったことのない賞賛や敬意を集めることができると思っていたコディだが、ひょんなことから年老いたサーファー、ザ・ギークと知り合う。そして、優勝さえすれば偉大なチャンピオンになれる訳ではないと学んでいく。。

    映画『サーフズ・アップ』のオフィシャルサイトはコチラ

    日本での公開はもう少し先となりますが、お楽しみに!

    Posted by a. MOVIE at 17:51
    2007年6月 7日
    スパイダーマン3、動員500万人突破!

    おかげさまで数々の記録を生み出している映画『スパイダーマン3』ですが、ついに日本で動員500万人、興行収入63億円突破しました。
    SM3_Intl_so02_v39.JPG
    < やったね!

    500万人というと、のべの数字ではありますが、福岡県の人口にも匹敵するかという人数!

    これからもたくさんの皆様に楽しんでいただける作品を配給していきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

    Spider-Man, the Character TM & (C)2007 Marvel Characters, Inc. Spider-Man 3, the Movie (C)2007 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved

    Posted by a. MOVIE at 18:02
    2007年6月 4日
    岩佐真悠子さんと生電話できるかも!?

    スト電キャンペーン
    iwasa.bmp
    6月16日(土)の映画公開日に、『ストレンジャー・コール』をご鑑賞頂いた方の中から、 抽選で、「女優 岩佐真悠子さんと生電話できる権利」が与えられます!名づけて”スト電キャンペーン”

    初日に指定劇場にご来場いただいたみなさまに当選するチャンスがあります!

    <イベントの場所・日時>

    渋谷Q-AXシネマ 1回目上映時10:10~
    新宿K's cinema 2回目上映時13:00~

    詳しくは、コチラをご確認ください!

    映画『ストレンジャー・コール』オフィシャルサイト>>

    Posted by a. MOVIE at 15:25
    2007年5月31日
    ニコラス・ケイジ主演『ウィッカーマン』オフィシャルサイトがアップ!

    ニコラス・ケイジ主演最新作『ウィッカーマン』のオフィシャルページが立ち上がりました。

    ウィッカーマン オフィシャルサイト
    伝説の同名カルト映画を、『ワールド・トレード・センター』、『ゴーストライダー』のニコラス・ケイジ主演でハリウッドリメイク。

    -Story-

    行方不明の娘を探すために孤島サマーズアイルを訪れた警官エドワードは、娘が島に暮らしていた形跡を見つけだす。しかし、島民たちは娘の存在を否定し、真実を語ろうとしない。外界から閉ざされた孤島で難航する捜査。秘密めいた島民たち。 そして、エドワードが辿り着いた、島にまつわる衝撃の真実とは?!

    是非、オフィシャルサイトを覗いてみてください!

    映画『ウィッカーマン』 オフィシャルサイト>>
    映画『ウィッカーマン』 予告編>>

    "THE WICKER MAN" MOTION PICTURE c 2006 EQUITY PICTURES MEDIENFONDS GmbH & Co. KGIII and NU IMAGE ENTERTAINMENT GmbH

    Posted by a. MOVIE at 16:59
    2007年5月24日
    『スパイダーマン3』大ヒット御礼イベント開催!

    今年No.1興行収入記録達成を記念し、本日TOHOシネマズ六本木ヒルズにて大ヒット御礼イベントを開催しました。

    観客の皆さんには記念の<大入り袋>をプレゼント。映画界では、映画がヒットした暁には、そうした「大入り袋」が配られるのが決りなんです。

    さらにさらに、プレゼンターとして自前のスパイダーマンスーツを身にまとった.中村獅童さんが登場!
    大入り袋を持つ中村獅童さん

    スパイダーマンの大ファンという、中村獅童さん。心強い応援ありがとうございます。

    皆様もどうぞ、今後ともスパイダーマンをよろしくお願いいたします!

    Posted by a. MOVIE at 19:14
    2007年5月16日
    ルー大柴の熱血授業の模様をキャッチキャッチキャッチ!?

    昨日5月15日(火)に映画『主人公は僕だった』のトークショー付試写会がまたまたまたまた実施されました。

    今回のゲストはなんと今話題沸騰中のルー大柴さん。

    今ブログや著書のヒットで人気再沸騰中のルー大柴さんがティーチャー(先生)のいでたちで登場し、会場の皆さんに”目覚めの人生哲学”をラーンしてもらおうというもの。
    ルーティーチャー
    <ルー大柴さんの登場と共に会場には、悲鳴?歓声?がとどろき、ルーさんのテンションも最高潮に!>

    映画の感想について求められると、ルーティーチャー(ルー先生)は、「私は、このムービー(映画)をルック(観て)して、ライフ(人生)というものはバイマイセルフ(自分自身)でライトリペア(書き直す)できることがポッシィブル(可能)だとラーン(学ぶ)した。主人公を演じているウィル・フェレルってのがコメディアンなんだが、今回は抑えたアクト(演技)をしていて、いい役者だ。機会があればハリウッドでトゥギャザーしたいね!」と熱く語ってくださいました。

    また、ルーティーチャーは「男の人と付き合ってもあまり愛を感じたことがない」という会場のお客さんのお悩みにも、「恥じかけ、汗かけ、涙しろ!」とおなじみの座右の銘で一喝。自分にバリアを張らず、素直になりなさいと諭し、最後にはアツーいハグ!!お客さんもびっくりのパフォーマンスでした。

    Lu3.JPG
    <ルーティーチャーの目ヂカラに恐れおののくお客さん>

    ルーさん曰く、ディスイヤー(今年)はウインドウ(風)が来ている!とのこと。紅白出場も視野にいれ、12月31日の予定は空け、打ち上げ会場まで押さえているとかいないとか。。 そんなルーさんのイチオシ作品『主人公は僕だった』にもディスイヤーウインドウが吹き荒れること間違い無しです!

    主人公は僕だったオフィシャルサイト

    Posted by a. MOVIE at 11:47
    2007年5月14日
    『主人公は僕だった』幸せになるクッキー?!レシピご紹介

    映画の中に出てくる料理やお菓子を見て、「食べてみたいなぁ」とか「おいしそうだけど、どうやって作るんだろう。。」と感じたことのある人、たくさんいらっしゃると思います。

    映画『主人公は僕だった』にもそんなシーンがあります。

    cookie.jpg
    ピーナッツバター・バー、チョコとマカデミアナッツのケーキ、チーズとアプリコットのクロワッサン、、などなど、ケーキ屋のアナの口からこぼれる数々のお菓子の名前。そしてなんといっても、ハロルドがたっぷりのミルクに浸して食べるアツアツのチョコチップクッキー!本当においしそうなのです。

    ということで、5月19日の映画公開日より一足先にレシピのご紹介です!
    映画を見た午後、お菓子作りなんていかがですか?

    レシピのご紹介~Le Petit Citron ル・プティ・シトロンHP >>レシピのご紹介

    Posted by a. MOVIE at 18:42
    2007年5月 8日
    主人公は”おねえMANS”だった!

    ”こどもの日”、そして”おとこのこの日”でもある5月5日、メイクアップアーティストのIKKOさんとフードスタイリストのマロンさんの2人をお迎えしたトークショー付『主人公は僕だった』試写会を開催しました。

    人生のストーリーを書き直したいすべての人に贈る映画『主人公は僕だった』のテーマと同じく、【男である運命】を自らの手で書き換え、幸せを掴み、今最も輝いているお二人の登場に会場は大盛り上がり。

    IKKOさんとマロンさん
    情熱的なウンガロのドレスに身を包んだIKKOさん、そしてピンクのパンツ姿のマロンさん。

    眉間にしわを寄せ、がむしゃらに働いていた30代。病気を境に転機を迎え今の明るい自分があると話をしてくださったIKKOさん。「この映画の登場人物も、最後は自分の中の縛りを解き放ち、前向きに生きることで、ぐっと表情が変わった。メイクでどうしようもないのはやはり心です。」またマロンさんは映画の中の、料理から愛が芽生えるシーンについて触れて「やっぱり、料理は誰かのために作ってあげることが大事。そういう日常の中にドラマがあるんだと思う。」と映画について語ってくださいました。

    詳しくはコチラ>>


    IKKO公式サイト 板井 典夫公式サイト maron's net
    Posted by a. MOVIE at 11:12
    2007年5月 7日
    スパイダーマンシリーズ 4作目の行方は?

    5月1日(火)に公開になった『スパイダーマン3』。
    昨日までのゴールデンウィークで、すでに数多くのニュースを生み出しています!

    スパイダーマン3初日風景

    まずなんといっても、初日からの6日間で、257万人もの方にご覧いただき、興行収入は31.8億円を突破いたしました。 これは、日本におけるハリウッド映画興行収入30億円最短突破記録となり(ソニー・ピクチャーズ調べ)、一大ブームを巻き起こしております。

    また、本作は世界中で公開されていますが、日本は北米以外の各国の中でもダントツ1位の大ヒットを記録しています。

    メガヒット間違いなしの本作、まだご覧になっていない方も、まだまだ上映は続きますので、是非ご覧ください。吹き替え版も上映していますので、ご家族と一緒にいかがですか?

    ソニー・ピクチャーズ エンターテインメントの幹部は、シリーズ4作目についても、すでに話し合いを開始していることも明らかにしています。今後の展開からも目が離せません!

    Posted by a. MOVIE at 17:54
    2007年5月 1日
    満員御礼!スパイダーマン3本日公開!

    ついについに、5月1日今日、スパイダーマン3が世界に先駆け日本で公開になりました!

    スパイダーマン3初日

    今朝東京・有楽町の日劇前ではスパイダーマンのコスプレをした方々含め、大勢の方がスパイダーマン3の公開を待ち望み長蛇の列を作っていました。
    なかには、昨日の終電からずっと夜通し待っていらした方も!!

    みなさま本当にご来場ありがとうございました。

    コスプレで来場いただいた方のスナップ写真はオフィシャルブログに掲載していますので、是非ご覧ください。

    全員集合

    みんなで最後にキメポーズ!

    Posted by a. MOVIE at 15:55
    2007年4月25日
    『スパイダーマン3』デジタル上映館、続々決定!!

    シリーズ第3弾『スパイダーマン3」』の公開を目前にして、デジタル上映館が続々決定!
    日本国内におけるデジタル上映史上、最大規模となる全国32シアター、34スクリーンでの上映(字幕版のみ)になります。最新のSFXを駆使した迫力ある映像を全国各地のデジタル上映でもお楽しみ頂けます。

    フィルムにはフィルムの良さがありますが、『スパイダーマン3』はデジタル上映にピッタリの迫力ある映像満載です。是非ともハイエンドな映画鑑賞をお楽しみください。

    ◆ファイバーネットワーク配信による4Kデジタル上映館: 
         ワーナー・マイカル・シネマズ板橋
         ワーナー・マイカル・シネマズむさし野ミュー
         TOHOシネマズなんば

    ◆2Kデジタル上映館: 
         札幌シネマフロンティア
         109シネマズ佐野
         イオンシネマ高崎
         MOVIXさいたま
         MOVIX川口
         ワーナー・マイカル・シネマズ浦和美園
         シネリーブル千葉ニュータウン
         エクスワイジーシネマズ蘇我
         MOVIX柏の葉
         新宿バルト9
         ユナイテッド・シネマ豊洲
         T・ジョイ大泉
         MOVIX昭島
         109シネマズグランベリーモール
         109シネマズMM横浜
         109シネマズ川崎
         T・ジョイ新潟万代
         109シネマズ名古屋
         109シネマズ四日市
         MOVIX京都
         なんばパークスシネマ
         T・ジョイ東広島
         広島バルト11
         T・ジョイリバーウォーク北九州
         T・ジョイ久留米
         109シネマズ佐賀
         T・ジョイパーク・プレイス大分
         鹿児島ミッテ10
         沖縄サザンプレックス


    「スパイダーマン3」は2007年5月1日(火)<映画サービスデー>に世界最速、全国一斉超拡大公開となります。どうぞご期待ください。

    Posted by a. MOVIE at 18:13
    2007年4月20日
    私とスパイダーマンゲームで対戦しませんか?

    スパイダーマン3の公式サイトに新しく対戦ゲームが登場しました。

    Ultimate Challenge Game

    Ultimate%20Challenge%20Game.jpg

    1対1のネットワーク対戦ゲーム。
    オンラインしているユーザー同士が対戦できるゲームなのです。

    スパイダーマンになってヴェノムを倒すのだ!

    ということで、ソニー・ピクチャーズのスタッフと対戦してみませんか?

    決戦は月曜日!

    4月23日(月) 12:00~13:00
    プレイヤー名は”KUMO-OTOKO"です。是非、見つけてくださいね。
    挑戦お待ちしております!

    (c)2007 Columbia Pictures Industries, Inc. MARVEL, and all Marvel characters including the Spider-Man, Sandman and Venom characters (tm) & (c)2007 Marvel Characters, Inc. All Rights Reserved.

    Posted by a. MOVIE at 18:18
    2007年4月17日
    『スパイダーマン3』主要キャスト参加!来日記者会見

    キャスト6人と監督

    ワールドプレミアの興奮もさめやらぬ本日朝、『スパイダーマン3』主要キャスト6人と監督で世界最速の来日記者会見を開催しました。

    サム・ライミ監督監督:サム・ライミ
    日本に来れて光栄です。昨日のプレミアの歓迎ぶりにも感謝しています。
    今回、この映画でも第一のゴールは、今までのシリーズから継続したストーリーを作ることでした。
    1,2を経て、キャラクターたちがどのような成長の段階で、どのような状況に置かれていたかを考え、キャラクター同士の人間関係を形成していきました。この映画で描かれている成長物語は、我々が経験する人生の旅と同じです。恋愛、友情、犠牲など我々が共感できるように描いていきました。

    トビー・マグワイアピーター・パーカー/スパイダーマン役:
    トビー・マグワイア

    日本に呼んでくれてありがとう。昨日、初めて完成した映画をみましたがなかなかよかったよ(笑) 作品を通じて僕も成長しました。初めて撮影したときから6年か7年経っているけれど、ピーター・パーカーは6ヶ月しか成長してないけどね(笑)

    キルスティン・ダンストMJ(メリー・ジェーン・ワトソン)役:
    キルスティン・ダンスト

    すばらしい皆さんとすばらしい映画で共演でき、この映画の一部となれたことを誇りに思います。
    映画の中で、MJの女性としての成長も幅広く取り扱ってもらい感謝しています。勇気を持って、スパイダーマンであるピーターの彼女となったMJ。その彼女を演じるのも私にとってもチャレンジングなことでした。

    ジェームズ・フランコハリー・オズボーン/ニュー・ゴブリン役:
    ジェームズ・フランコ

    私も、この映画の一部を担えたことを誇りに思います。昨晩、映画を鑑賞したが、様々な要素がある映画でサプライズもありました。観客もすばらしかった。
    今回は俳優として最も満足がいく仕事ができたと思います。

    トファー・グレイス

    エディ・ブロック/ヴェノム役:
    トファー・グレイス

    スパイダーマン1,2の大ファンだったので、参加できて光栄です。最高の経験になりました。
    (日本語で)「スパイダーマン ぶっとばす!」

    トーマス・ヘイデン・チャーチ
    フリント・マルコ/サンドマン役:
    トーマス・ヘイデン・チャーチ

    (同じく日本語で)「ぶっとーばす、ぶっとーばす(笑)」
    今回、熱心な日本のファンの皆さんと作品の仕上がりが見れてうれしいです。
    日本は親切な国ですね。

    ローズマリー・ハリス

    メイ・パーカー役:
    ローズマリー・ハリス

    皆さんと同意見です。ただ、サム・ライミ監督にお願いです。年配の方々に配慮して
    「この作品はハラハラ・ドキドキします」と注意書きを載せてください。私は映画を観ていて、終始心臓がなりっぱなしでしたよ(笑)

    主要メンバーが口を揃えていうのは、このシリーズを通じて一つのファミリーとして制作チームが成長したということ。監督との信頼関係や、キャスト・スタッフの関係などチームとして一つになった作品のようです。会見中も、サム・ライミ監督が質問に対する答えが長すぎて通訳が困惑すると、トビーと顔を合わせながら照れる様子が見られ、トファーとトーマスは揃って「ぶっとばす!」と日本語で会場を盛り上げてくれました。(劇中でも彼らは、対スパイダーマンの敵として共演してますしね。) 

    5月1日の世界最速公開をお楽しみに!

    映画『スパイダーマン3』オフィシャルサイト

    Posted by a. MOVIE at 16:40
    『スパイダーマン3』ワールドプレミアinTokyo開催!

    昨日、映画『スパイダーマン3』の世界初お披露目となる、ワールドプレミア in Tokyoが開催されました。
    あいにくの雨でしたが、会場である六本木ヒルズはスパイダーマンを待ち望むファンやマスコミの熱気に包まれておりました。

    朝からTOHOシネマズ六本木ヒルズの前には試写を待つ長蛇の列。
    なんと今回の試写は世界でも最速での上映のため、厳重のセキュリティー体制をひいており、成田空港さながら入り口には金属探知機も設置されていました。。

    クリス・ペプラー、セロ、マリエ
    夕方からはレッドカーペットイベントも催され、『スパイダーマン3』主演のトビー・マグワイアやキルスティン・ダンスト、ジェームズ・フランコ他キャスト・スタッフ、また世界中からセレブが大集合。

    レッドカーペット前ステージでは、大のスパイダーマンファンというマジシャン、セロのマジックショーで会場は大盛り上がり。司会のクリス・ペプラーさん&マリエさんも驚く鮮やかな手さばきでした。
    スーツアクター

    今回は、スパイダーマンのスーツアクターも初来日。上空からステージに飛び降りるというスタントも見せてくれましたよ!

    最後には、トビー・マグワイア、キルスティン・ダンストもステージへ。会場の中から抽選で昨夜行われたワールドプレミア試写へ2組ご招待し、当選した2組はトビー、キルスティンから直接チケットを受け取るといううれしいサプライズもあり。

    トビーは、六本木の空を舞ったスタントショーについて聞かれると、「東京はすばらしい街。もーしかしたら、4作目は東京の夜をスパイダーマンが飛び回ることもあるかも?!」とうれしいリップサービス?も飛び出しましたよ!!

    夜には、キャストと一般のプレミア招待客も交えたパーティーを開催。
    深い深い六本木の夜を楽しんだのでありました。。
    ジェームズ・フランコ、キルスティン・ダンスト、サム・ライミ、トビー・マグワイア

    Posted by a. MOVIE at 09:01
    2007年4月13日
    あと3日!スパイダーマン3 ワールドプレミア in Tokyo

    先日このブログでもご案内し、すでに様々なメディアでも取り上げられていますが、来週の月曜4月16日、六本木にて"スパイダーマン3 ワールドプレミア in Tokyo"が開催されます。

    ワールドプレミア、というのはつまり、世界中でこの4月16日(月)が映画『スパイダーマン3』の初公開ということ。 世界中の注目を受けているイベントということなのです。海外からも多くの記者さんたちが六本木に集合します。

    当日は、ワールドプレミアのために来日するトビー・マグワイアやキルスティン・ダンストなど豪華キャストたちも登場する予定。 映画上映とは別に、レッドカーペットイベントも開催されます。

    翌日17日は、監督サム・ライミも合流し、都内某所にて記者会見が開催されます。

    諸々取材してこのブログでお伝えできる予定ですので、どうぞご期待ください!

    3月1日来日記者会見の様子

    Posted by a. MOVIE at 18:05
    2007年4月12日
    「スパイダーマン展」いよいよオープン!

    本日、4月12日から5月20日まで、六本木ヒルズ森タワー 52F 森アーツセンターギャラリー
    にて、スパイダーマン展が開催されます。

    映画『スパイダーマン』シリーズ全3作の映画制作の過程で実際に使用されたコスチュームや小道具、映画の世界観が描かれたコンセプトアートや模型などが世界で初めて(!)一挙公開です。
    ブラック スパイダーマン衣装スパイダーマンスーツの布地の微妙なテクスチャーやその制作工程まで丸見え!その他キャラクターもサム・ライミ監督こだわりの臨場感あふれるポージングで我々を迎えてくれます。
    ドック・オク衣装スパイダーマン2に登場したドック・オクの人口アームの細部までじっくり観察。ドック・オク記事

    サンドマン衣装 スパイダーマン3よりサンドマンです。この鬼気迫る表情!!サンドマン写真←この写真、スパイダーマン3で登場するカメラマン、エディーが撮影した設定となっているというトリビアなんかもアリ。

    4月17日からは『スパイダーマン3』最凶の敵、ヴェノムもお披露目されますのでお楽しみに!

    イベントの詳細は、六本木ヒルズ公式HP「スパイダーマン展」でご確認ください。
    hills.jpg

    Spider-Man, the Character ™ & © 2007 Marvel Characters, Inc. Spider-Man 3, the Movie © 2007 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

    Posted by a. MOVIE at 11:01
    2007年4月 6日
    『オール・ザ・キングスメン』明日公開

    4月8日(日)は東京都では都知事選。
    東国原知事も今ではすっかり時の人。

    全国で『知事』に注目が集まる今、「権力」と「人間の本質」
    に迫る知事映画(?)がいよいよ明日公開になります。

    『オール・ザ・キングスメン』
    理想に燃えた知事が堕落した理由―。
    アカデミー賞受賞のあの名作が、豪華キャストでよみがえる!

    ショーン・ペンの名演と、ジュード・ロウのノーブルな身のこなし
    が光ります。

    4月7日(土)の公開初日には、日比谷みゆき座にご来場の方先着300名様に
    『オール・ザ・キングスメン』しおりをプレゼントしますので、
    是非とも劇場まで足をお運びください!

    『オール・ザ・キングスメン』
    4月7日(土)より日比谷みゆき座ほか全国ロードショー

    オール・ザ・キングスメン

    映画『オール・ザ・キングスメン』オフィシャルサイトはコチラ>>
    © 2006 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

    Posted by a. MOVIE at 12:35
    2007年3月30日
    『スパイダーマン3』最新映像解禁!

    スパイダーマン3最新映像が、解禁になりました。
    Yahoo! JAPANの特集ページで観られますよ。
    ちなみに、日本オリジナル映像です!

    *特集ページは終了いたしました。

    そして、そして、スパイダーマン3の最新情報・裏情報は
    スパイダーマン3 オフィシャルブログで!

    blog.jpg

    Posted by a. MOVIE at 18:54
    2007年3月27日
    『主人公は僕だった』マーク・フォースター監督来日記者会見

    本日、コンラッド東京にて映画『主人公は僕だった』マーク・フォースター監督の来日記者会見が開催されました。

    マーク・フォースター監督は、ハル・ベリーにオスカーをもたらし、『ネバーランド』でアカデミー賞7部門にノミネートされた今、世界が最も注目する監督の一人です。

    マーク・フォースター監督
    スレンダーで8頭身の出立ちで颯爽と登場した、マーク・フォースター監督。昨日の夜、到着したばかりでまだ日本を満喫できていないとのことでしたが、全く疲れを見せないさわやかな風を会場に吹き込んでくれました。

    本作『主人公は僕だった』は『ネバーランド』や『ステイ』といった監督の代表作とは、一味違うコミカルな作品であり、その点についての質問が多く挙がりましたが、『前からコメディーを撮りたいと思っていたが、なかなかいい脚本に出会えなかった。このストーリーを選んだのは、運命は自分の手で切り開いていくんだ、というポジティブなテーマに情熱を持ったから』とまさしくその脚本との”運命的”な出会いについて熱く語ってくれました。

    ちなみに本作は、ナショナル・ボード・オブ・レビュー脚本賞を受賞するなど、秀逸なストーリーに注目も集まっています。  コメディー俳優で本作の主演を務めるウィル・フェレルについてもアドリブは一切なく、脚本家と練りこんだ台詞をそのまま読んでもらい、演技についても今までのウィル・フェレルよりも少し抑えた繊細な部分を表現してもらったとのこと。 しかし、監督が直感でこの役にぴったりだと感じただけあって、絶妙なユーモアとせつなさを体現してくれています。
    『監督には2タイプある。ヒッチコックのように常にスリラーを取り続けその分野を突き詰めて行くタイプ、そしてビリー・ワイルダーのように何か新しいことに毎回挑戦するタイプ。自分は後者なんです。今度はアクションにも挑戦したいと思っている。』とのこと。さらに、日本の建築にも興味を持っており、是非日本で映画を撮りたいとコメントしていました。今後の活躍が楽しみです。


    詳細は、後ほどオフィシャルサイトのNEWSに掲載いたしますので、こちらもご確認ください。
    主人公は僕だった

    映画『主人公は僕だった』
    5月19日(土)より、日比谷みゆき座ほか全国東宝洋画系にてロードショー

    © 2006 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

    Posted by a. MOVIE at 17:03
    2007年3月19日
    スパイダーマン&スパイダーマン2を見逃してしまった人は。。

    スパイダーマン3、観に行きたいけど、前作観てないし。。
    なんか、1と2のストーリー忘れちゃった。。

    そんな方に朗報です!

    MOVIX、”MOVIX10周年ありがとうキャンペーン”として総勢6,000名様を招待する『スパイダーマン』と『スパイダーマン2』2夜連続試写会を実施します。

    大きなスクリーンで、スピード感満載のスパイダーマンを楽しめるチャンスですね。

    その他、DVDやオリジナルトートバックのプレゼントキャンペーンも実施中です。
    詳しくはMOVIXキャンペーンページへ>>

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    シネプレックスでも全国10劇場で「スパイダーマン3」の公開1週目(5/1~5/11分)のチケットをオンライン限定で4月16日(月)正午12:00から先行販売します。

    詳しくはシネプレックスHPへ>>

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    3.jpgスパイダーマン3 オフィシャルサイトでも続々ニュースを更新してますので、覗いてみてくださいね。


    Spider-Man, the Character TM & (C)2007 Marvel Characters, Inc. Spider-Man 3, the Movie (C)2007 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved

    Posted by a. MOVIE at 18:37
    2007年3月16日
    『スパイダーマン3』 メールニュース読者限定プレゼントキャンペーン!!

    スパイダーマン3毎月、ビジュアル満載で最新映画やDVDの情報をお届けしているSonyPictures.jpメールニュース。
    みなさん、もう購読されてますか?

    実は、4月4日配信予定のメールニュースでメールニュース読者限定のプレゼントキャンペーンを実施することになりました!!

    メールニュースで出題されるスパイダーマンクイズに答えて正解すると、抽選でこーんな賞品が当たります*:.。☆..。.(´∀`人)

    ☆4月16日開催 「スパイダーマン3」 ワールドプレミア in TOKYO 1組2名様ご招待
    ☆"PLAYSTATION 3" HDD 20GB 3名様
    ☆4月4日発売 「スパイダーマン」+「スパイダーマン2」DVDツインパック 3名様
    ☆「スパイダーマン3」劇場鑑賞券 50組100名様

    ワールドプレミアで映画鑑賞のあとは、来場者をパーティーにご招待できるかも!皆様にもご来場頂くチャンスがあります!もちろん購読は無料ですから、この機会を逃す手はないですよ!

    最新のバックナンバーはコチラ
    メールニュース購読の登録はココから!

    『スパイダーマン3』は5月1日(火)より、日劇1ほか全国一斉、世界最速ロードショー!

    ※本キャンペーンは、4月4日配信(予定)のメールニュースをご購読された方が対象となります。4月3日正午までにメールニュース購読のご登録いただけない場合、システムの都合上、4月4日のメール配信に間に合わない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

    Spider-Man, the Character TM & (C)2007 Marvel Characters, Inc. Spider-Man 3, the Movie (C)2007 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved

    Posted by a. MOVIE at 17:01
    2007年3月12日
    新コンテンツ”ゴーストライダーに変身しよう!”

    『ゴーストライダー』オフィシャルサイトに”ゴーストライダーに変身しよう!”が登場。

    頭や手や足を炎に包むなんて、実際にはぜーったいにできませんが
    ”ゴーストライダーに変身しよう!”ならWebカメラを使って、手軽に
    かっこよくゴーストライダー気分を味わえます。

    ステキな変身画像はギャラリーに掲載されますからドシドシ応募してくださいね!

    ゴーストライダー

    ゴーストライダーに変身しよう!コチラから

    『ゴーストライダー』日比谷スカラ座ほか全国東宝洋画系にて上映中!
    Ghost Rider CharacterTM and (C) 2007 Marvel Characters, Inc. All rights reserved. U.S. Pat & TM Off. and elsewhere.

    Posted by a. MOVIE at 10:27
    2007年3月 9日
    『スパイダーマン3』公式ブログのご案内

    去年の『ダ・ヴィンチ・コード』に続き、『スパイダーマン3』も全社で総力を挙げて盛り立ててていこうと社員皆日々奮闘中でございます。
    スパイダーマン3スタッフジャンバー(もちろん今回はブラック)が全社員に配られると、翌日からチラホラと昼食時に羽織る社員が見受けられ、一ヶ月経った今では弊社周辺では昼食時には、スタッフジャンバーを着た黒い軍団がウヨウヨ出現し、”歩く宣伝媒体”として大活躍しているんです。(周辺住民の方のお気持ちはいかに。。)
    社員その1"
    ←仕事中にも着ている。

    ちなみにこのジャンバー、いくつかのメディアでの景品としてプレゼントすることができる予定です。
    色々チェックしてみてくださいね。
    さらに、こんな熱い彼らがお届けする、裏スパイダーマン3情報が手に入るブログが立ち上がっています。社員それぞれの担当領域から裏情報・最新情報をお届けしていきますので、是非チェックを!
    blog.jpg
    スパイダーマン3 オフィシャルブログ>>

    Posted by a. MOVIE at 16:31
    2007年3月 7日
    『スパイダーマン3』コラボカップ麺登場!

    すでにTV CMでご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、今スーパーカップ等対象のカップ麺のパッケージの中に、スパイダーマン3の映画チケットが潜んでいるかもしれないんです。
    フタを開けて、中に「映画チケット」が入っていたら当たりです。

    熱湯をかける前に、よーく見てみてくださいね!

    %E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97.JPG

    Posted by a. MOVIE at 19:40
    2007年3月 2日
    いよいよ明日『ゴーストライダー』公開!

    ロクサーヌとジョニー


    ついに明日に公開が迫ってまいりました『ゴーストライダー』。
    先日、アメリカでの大ヒットの情報はお伝えしましたが、実は本作、世界でも大人気なんです。

    先週末までに世界40テリトリー、3000スクリーンで公開になりましたが、
    なんと先週末の興行収入は、インターナショナルで第1位!

    先日の記者会見でも、ニコラス・ケイジが、ゴーストやスピリチュアルな世界を理解する日本の人々に是非観てもらいたいと言っていましたし、日本でも是非盛り上げたいところです。

    世界中の人に愛される『ゴーストライダー』!明日が楽しみです!

    『ゴーストライダー』オフィシャルサイトはこちら
    3月3日(土)より日比谷スカラ座ほか全国東宝洋画系にてロードショー!

    Ghost Rider CharacterTM and (C) 2006 Marvel Characters, Inc. All rights reserved. U.S. Pat & TM Off. and elsewhere.

    Posted by a. MOVIE at 19:25
    2007年2月28日
    『スパイダーマン3』来日記者会見開催!&緊急告知!

    本日、都内某所にて、シリーズ最新作『スパイダーマン3』の来日記者会見が開催され、
    主演のトビー・マグワイアジェームズ・フランコ、製作のアヴィ・アラドが登場しました。

    まず、登壇したのはアヴィ・アラド
    「スパイダーマン3は、今までのスパイダーマンの3倍楽しい!」と自信たっぷに語り、現在製作中の本編よりハイライト・シーンを編集した最新新映像をいち早くお披露目してくれました。

    続いて、記者会見。

    と、その時に!
    急遽ソニー・ピクチャーズLA本社幹部が緊急コメントを持ってステージへ。

    「日本での公開日を5月1日(火)に繰り上げ、世界最速でスパイダーマン3を公開!」
    「4月16日(月)にSPE史上初、日本でのオールキャストを含めたワールド・プレミアを開催!」

    思わぬニュースに、会場でもざわめきが。。そして、会場のポスターの公開日を貼り変えるなど、パフォーマンスも見せてくれました。

    続いて、アヴィ・アラド、トビー・マグワイア、ジェームズ・フランコが登場。

    アヴィ・アラド.JPG今回の作品のテーマのひとつは、"Forgiveness"(許し)とのこと。
    アヴィは、「誰しも間違いは起こす。ヒーローでもそう。ただそれをどう乗り越えるのかが重要なんだ。」と見所を語ってくれました。黒く染まってしまったスパイダーマンがいったいどのようにダークな自分に挑むのか、楽しみです。

    トビー・マグワイア.JPGトビー・マグワイアは、特に力を入れたシーンは?と聞かれると、「セクシーかどうかを意識したよ」と、コメントしてニヤリ(笑) 司会者から、肩の筋肉についてほめられるとハニカミ気味に「ありがとう。」と答えていました。
    しかし、ワイヤーワークとCGを含め2年間もかけて制作したワンシーンもあるとのこと。期待できます!

    ジェームズ・フランコ.JPGジェームズ・フランコは親戚が日本のアートのビジネスをしており、日本文化には幼いころから親しんでいたそう。本作では、シリーズでは初めてジェームズ・フランコ演じるハリー・オズボーンがアクションシーンに登場。初めてアクションに参加できてうれしい!と語ってくれました。


    アヴィ・アラド、トビー・マグワイア、ジェームズ・フランコ.JPG
    ←アヴィ・アラド、スパイダーマンのTシャツ着てます!

    スパイダーマン3
    5月1日(火)より
    日劇1ほか全国一斉、世界最速ロードショー!

    『スパイダーマン3』オフィシャルサイト>>

    『スパイダーマン3』オフィシャルブログもオープンしました!

    Posted by a. MOVIE at 17:00
    2007年2月23日
    『ゴーストライダー』日比谷スカラ座限定!初日プレゼント


    映画「ゴーストライダー」公開初日の3月3日(土)、日比谷スカラ座にご来場の方先着1000名様ニコラス・ケイジ直筆サイン入りポストカード(※サインは複写となります)をプレゼントいたします!ぜひ劇場まで足をお運びください。

    ゴーストライダーオフィシャルサイト.jpg

    Posted by a. MOVIE at 19:03
    2007年2月21日
    『ゴーストライダー』来日記者会見!

    3月3日より日比谷スカラ座ほか全国東宝洋画系にてロードショー『ゴーストライダー』
    の来日記者会見が、本日開催された。記者会見には、ジョニー・ブレイズ役のニコラス・ケイジ、また映画版原案・脚本・監督を務めたマーク・スティーヴン・ジョンソンが登場。

    ニコラス・ケイジ.JPG マーク・スティーヴン・ジョンソン監督.JPG

    同名のアメコミから生まれたこのヒーロー。
    ニコラス・ケイジは劇中、思いかけず悪魔と取引しゴーストライダーとなってしまった青年、ジョニー・ブレイズ役を演じている。
    自らも熱烈なゴーストライダーファンでありバイク乗りでもあるというニコラス・ケイジは「アメコミヒーローの中でも、ゴーストライダーは一番自分に合っている。この先、他のアメコミヒーローの役を演じることはないだろう」と役に対する思い入れを語った。
    また「日本のコミックの中で演じてみたい役は?」と質問があがると、「子供の頃から見ていた鉄腕アトムの生みの親、博士の役を是非演じてみたい」と話し会場を沸かせた。

    マーク・スティーヴン・ジョンソン監督は、「悪魔と取引きしてもかなえたい夢は?」という質問に対し、”愛するもののために犠牲を払う”というこの映画の主題と同じく、家族やもしくは大切にしている人を守るためなら、悪魔と取引することになっても自らを犠牲にできる!とのこと。

    また撮影中のエピソードとして、朝3時、メルボルンの市内で交通規制を敷き、いざ撮影!というときに、バイクをうならせて近づいてきた男がおり、「誰だ誰だ?」と皆で見守っていると、ヘルメットをはずしたその男は本作では悪魔役で登場しているピーター・フォンダだった、という話も聞かせてくれた。『イージー・ライダー』の主演で知られるピーター・フォンダだが、ニコラス・ケイジがバイクに乗るようになったのも彼のおかげ、彼と共演できたこともすばらしいと話した。

    また、ニコラス・ケイジお勧めの見どころシーンとしては「ゴーストに変身するシーン!」とのこと。最新のCG技術を用いた本作で、炎に包まれた骸骨に彼がどう変身するのかも楽しみだ。

    この記者会見、スペシャルゲストとして”和製ニコラス・ケイジ”(?)のモト冬樹さんがゴーストライダーのコスチュームに身を包み登場。ニコラス・ケイジと監督にゴーストライダーのフィギュアをプレゼントした。「どうしたら女性を射止められるのかアドバイスが欲しい!」というモト冬樹さんの質問に対し、ニコラス・ケイジは「僕はシャイなんだよ。意中の女性の前では何もしゃべれなくなるんだ」と意外な一面を語ってくれた。

    モト冬樹さんからプレゼント.JPG

    アメリカでは空前のヒットとなっている本作。公開をお楽しみに!

    『ゴーストライダー』オフィシャルサイト>>

    Posted by a. MOVIE at 16:14
    2007年2月19日
    ニコラス・ケイジ主演の「ゴーストライダー」、全米公開で独走!

    エンタテインメント巨編「ゴーストライダー」が、2月16日(金)に全米で公開され、爆発的なヒットを記録しました。

    gr.JPG

     ●本年度公開作品オープニング成績No.1!
     ●ニコラス・ケイジ作品オープニング成績No.1!
     ●全米祝日プレジデンツ・デイを含む週末4日間(2/16-19)成績でも歴代1位!

    gr2.JPG

    『ゴーストライダー』オフィシャルサイトはこちら
    3月3日(土)より日比谷スカラ座ほか全国東宝洋画系にてロードショー!

    Ghost Rider CharacterTM and (C) 2006 Marvel Characters, Inc. All rights reserved. U.S. Pat & TM Off. and elsewhere.

    Posted by a. MOVIE at 19:13
    2007年2月15日
    『世界最速のインディアン』トークショー開催決定!

    po.jpg2月3日(土)の公開以来、おかげさまでたくさんの方にご来場いただいている『世界最速のインディアン』ですが、そのヒットを記念してトークショーを開催することになりました。
    主人公バート・マンローの実在の孫、ジョン・マンロー氏が登場します。

    ◆場所: 新宿テアトルタイムズスクエア
    ◆日時: 2月25日(日) 
    1回目10:35、2回目13:25上映終了後 

    皆様のご来場をお待ちしております!

    Posted by a. MOVIE at 14:49
    2007年2月 8日
    『ゴーストライダー』オフィシャルサイト公開!

    ghostrider2.jpg

    3月3日より日比谷スカラ座ほか全国東宝洋画系にてロードショー『ゴーストライダー』のオフィシャルサイトが公開されました。

    ゴーストライダーの武器であるチェーンを使って、悪霊を倒していくゲームも
    ありますよ!(コレが意外とハマる?!)

    随時更新されますので、チェックしてみてくださいね。

    オフィシャルサイトはこちら>>

    Posted by a. MOVIE at 18:42
    2007年2月 1日
    2月3日(土)公開『世界最速のインディアン』のバイク特別展示決定!

    いよいよ、『世界最速のインディアン』の公開が明後日に迫ってまいりました。

    本作上映に合わせ、映画の撮影で使用したバイクの特別展示が決まりました。
    実際に改造を加えた実物がテアトルタイムズスクエアにて展示されます。
    是非、マンロー爺さんのこだわりを見にきてください!!

    WFI_bike4.JPG WFI_bike3.JPG

    WFI_officialsite.JPG
    『世界最速のインディアン』
    2月3日(土)よりテアトルタイムズスクエア、銀座テアトルシネマほかにて全国ロードショー!

    Posted by a. MOVIE at 11:01
    2007年1月29日
    ウィル・スミスが本日のSMAP×SMAPに出演します

    1月27日(土)に公開した『幸せのちから』。
    おかげさまで、たくさんの方に
    劇場にお越しいただいております!

    さて、1月17日~19日と同作のプロモーションのために来日していた
    ウィル・スミスが出演したTV番組『SMAP×SMAP』(フジテレビ)
    本日22時~オンエアになります。

    SMAPとウィル・スミスがビリヤード対決をします。
    にぎやかなSMAPとの共演をTVで是非ご覧ください!

    ウィル・スミス
    <ウィル・スミスが来日した際の様子 ~空港にて>

    Posted by a. MOVIE at 18:16
    2007年1月11日
    新感覚・アドベンチャーミステリー『モンスターハウス』いよいよ明後日(1/13)公開!

    ゴールデン・グローブ・アニメ賞ノミネート、ラスヴェガス映画批評家協会賞最優秀
    アニメ賞受賞などで話題の大作アニメーション「モンスター・ハウス」がついに
    今週末の13日から公開となりますが、それにさきがけ昨日、スペシャル・プレビュー
    を開催しました。


    いきものがかり


    幕が上がると同時に、人気上昇中いきものがかりのライブがスタート。
    日本語版主題歌「青春のとびら」を含む2曲を演奏し、会場を沸かせました。
    「『モンスターハウス』は大人から子供まで楽しめる映画。たくさんの人たちに
    聞いていただきたい僕たちとって、そんな映画に楽曲を提供できるのは
    とってもうれしいことです」と作品に対する思いを聞かせてくれました。


    石原さとみさん(ジェニー役)<br />
泉谷しげるさん(ネバークラッカー役)、高山みなみさん


    つづいての登壇者は、日本語版で吹替えを担当した石原さとみさん(ジェニー役)
    泉谷しげるさん(ネバークラッカー役)、高山みなみさん(DJ役)の3人。

    声優は初挑戦だった石原さんも「ものすごく楽しい!始めは緊張したが、
    作品自体がすごく楽しいので、リアルにできたと思う。初めての声優でいい
    作品に恵まれました。」とうれしそうに語ってくれました。

    またストーリーだけでなく、3人ともモーションキャプチャーを使用した
    リアルな映像にも驚いた様子でした。

    明後日からの公開が楽しみですね!


    モンスター・ハウス
    『モンスター・ハウス』オフィシャルサイト>>
    「モンスター・ハウス」は2007.1.13 日比谷みゆき座ほか全国東宝洋画系にてロードショー


    Posted by a. MOVIE at 16:52
    2007年1月 1日
    A HAPPY NEW YEAR! 2007年は"自分に挑め"!!

    スパイダーマン3
    SPIDER-MAN CHARACTER TM (C) 2006 MARVEL CHARACTERS, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

    新年明けましておめでとうございます!

    全世界に先駆け、お正月限定でTVオンエアされた『スパイダーマン3』最新映像をご覧になりましたか?

    見逃した方はご安心ください。下記サイトでご覧になれます。

    「Yahoo!/映画」
    (配信中)

    「CinemaComin'soon」
    (配信中)

    「excite/シネマ」
    (配信中)

    「Movie Walker」
    (配信中)

    「TSUTAYA ONLINE/シネマ」
    (配信中)

    「So-net/CineSmart」
    (1/2 12:00~より配信予定)

    また、お年玉として最新映像TVCMつき『スパイダーマン3』特製ブログパーツを『スパイダーマン3』オフィシャルサイトで配布しています。

    『スパイダーマン3』オフィシャルサイト>> spider-man3.jp
    2007年5月5日全世界同時公開

    それでは、今年一年が皆さまにとって幸せな一年になりますように!!

    Posted by a. MOVIE at 22:00
    2006年12月25日
    『スパイダーマン3』最新映像解禁!全世界に先駆け、1月1日のTVCMでオンエア!!

    スパイダーマン3

    ■『スパイダーマン3』最新映像解禁!

    全世界に先駆け、1月1日に日本先行オンエア!!
    下記番組での60秒TVCMを見逃すな!!!


    フジテレビ系列「SMAP×SMAP 10周年新春スペシャル」(全国28局ネット)21:00~の番組内
    TBS系列「最強の男は誰だ!壮絶筋肉バトル!!スポーツマンNo.1決定戦ⅩⅩⅩⅣ」(全国28局ネット)18:30~番組内
    日本テレビ「大笑点2007」(東京地区)19:00~の番組内
    テレビ朝日「マグロに賭けた男たち」(東京地区)18:00~の番組後
    テレビ東京「開運!何でも鑑定団 第2回!紳助VS5人の刺客目利き王決定戦」(東京地区)21:00~の番組後

    ※編成の都合上、変更されることもございますので、ご了承ください。

    ■『スパイダーマン3』ブログパーツが登場!

    お正月限定でオンエアされる最新映像TVCMつきの『スパイダーマン3』特製ブログパーツでブログを飾ろう!!

    1月1日 19:00(予定) 配布スタート!!!


    --> 『スパイダーマン3』オフィシャルサイト(spider-man3.jp)で