Skip to content

Sony

ンターネット有料会員サービス「 MovieEater」に新機軸"ドリームシアター"いよいよ始動!

(株)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント(東京・中央区 代表取締役社長 町田治之)が2002年6月よりスタートさせた、インターネットを活用した映画ファンのための有料会員組織 MovieEater (ムービー・イーター)から、新機軸となるサービス"ドリームシアター"がいよいよスタート致します。

MovieEaterは、今までのネットを活用した映画サイトの殆どが、無料ではあっても一方的に情報を発信するものであったのに対し、ネットを有効に活用することにより、顧客がより積極的かつ主体的に映画体験や意見提案の場に参画する機会を提供することを目指した、全く新しい有料会員制サービスです。

MovieEaterでは、来日記者会見への招待や公開待機作品のモニター試写を行なう「EVENT」、配給会社ならではの希少価値の高いグッズを提供する「PRESENT」、ユニークな映画関連商品をネット上で購入できるシステム「BUY」(10月スタート予定)、最新映画情報をお届けするメールマガジン配信サービス「INFORMATION」、会員同士が安心して交流できる掲示板の開設「COMMUNITY」などを順次スタートさせ、好評を博しております。

このたび10月9日より、MovieEaterの会員サービスの新機軸となるメンバーの自主企画上映である"ドリームシアター(DreamTheater)"がいよいよ始動致します。"ドリームシアター"は、ピクチャーズの数々の名作の中から会員が好きな作品を選び、近隣にあるシネマコンプレックスを拠点に会員(観客)が自主上映するシステムです。上映のシステムについては、2つのコースを用意致します。賛同者をネット上で募集し参加人員が規定数を越えたら実施する「ネット・リクエスト・コース(後述A)」と、会員が自らの企画で上映イベントをプロデュースし実施する「オリジナル企画・コース(後述B)」です。どちらのコースも、ホームシアターでは味わえない大画面で見る名作の感動や興奮を家族や友人、そして地域の人々と共に共有することを実現するものです。実施場所としては、シネマコンプレックスの劇場スペースを有効活用させていただき、併せてドリームシアターを定期的に実施することで劇場周辺の映画ファンのコミュニティを形成していきます。
ドリームシアター

ソニー・ピクチャーズは劇場での上映権を有している約150作品の中から、ドリームシアターにふさわしい作品をメニュー化し、MovieEaterの会員の皆さまに選んでいただきます。上映実施までの基本的な流れは以下のようになります。

-A- ネット・リクエスト コース
1)作品メニューをネット上に掲載する
2) MovieEater会員がメニューの中から好きな作品と好きな劇場を選び、希望する日程でネット上からリクエストを申し込む
3) MovieEaterのスタッフがリクエスト者や劇場とコミュニケーションを取りながら日程を調整する
4) リクエストをネット上に告知し、鑑賞希望者(会員・一般)が投票を開始する
5) 投票数が一定期間内に成約人数に到達すると上映が決定される
6) リクエスト作品が劇場で上映される (基本となる入場料金 会員900円 一般1200円)
7) 上映を実現させたリクエスターには、MovieEaterから記念品を贈呈する
 
-B- オリジナル企画コース
1) MovieEater会員が好きな作品と好きな劇場を選び、希望する日程と希望する人数や形態をネット上からリクエストする
2) MovieEaterのスタッフがリクエスト者や劇場とコミュニケーションを取りながら調整する
3) 会員からの支払いが行なわれた上で、リクエスト作品が劇場で上映される
4) 上映日当日は、MovieEaterからも記念品を贈呈する
 
【オリジナル企画コースのメニュー例】
"ハッピー・バースデー"

~ 誕生会や家族の集まりに ~
「スチュアート・リトル」「スタンド・バイ・ミー」「ラビリンス/魔王の迷宮」etc…

"ロマンチック・シネマ・ナイト"  ~ ご夫婦の、恋人の記念日に ~
「或る夜の出来事」「めぐり逢えたら」「恋愛小説家」etc…
"シネマ・ノスタルジア" ~ 懐かしい名画をスクリーンで ~
「地上より永遠に」「アラビアのロレンス・完全版」「イージー・ライダー」etc…
"ムービー・パーティ" ~ 映画仲間でお好みの映画を ~
「セント・エルモス・ファイアー」「ガタカ」「スナッチ」etc…
"スクール・イン・シアター" ~ 映画館が教室になる ~
「若草物語」「フィラデルフィア」「レナードの朝」etc…

今回MovieEaterでは、 "ドリームシアター"の発足にご賛同いただいた劇場と "ドリームシアター"オープン記念上映を下記のように実施いたします。

11/5(火) 19:30 T・ジョイパークプレイス大分 「スタンド・バイ・ミー」
11/7(木) 19:00 イオンシネマ久御山 「タクシードライバー」
11/8(金) 19:00 ワーナー・マイカル・シネマズみなとみらい 「セント・エルモス・ファイアー」
11/12(火) 19:00 ヴァージンシネマズ・名古屋ベイシティ  「めぐり逢えたら」

以上

(株)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント コーポレート広報部
〒104-8530 東京都中央区明石町8-1 聖路加タワー36F

MovieEater
ドリームシアター 第1回セレクション 30作品
題名 監督 主演
公開年
アラビアのロレンス -完全版- デビッド・リーン ピーター・オトゥール オマー・シャリフ 1995
或る夜の出来事 フランク・キャプラ クローデット・コルベール クラーク・ゲーブル 1934
イージー・ライダー デニス・ホッパー ピーター・フォンダ デニス・ホッパー 1970
エリン・ブロコビッチ スティーブン・ソダーバーグ ジュリア・ロバーツ アルバート・フィニー 2000
COWBOY BEBOP天国の扉 渡辺信一郎 山寺宏一 石塚運昇 2001
ガタカ アンドリュー・ニコル イーサン・ホーク ユマ・サーマン 1998
グリーン・デスティニー アン・リー チョウ・ユンファ ミシェル・ヨー 2000
クレイマー、クレイマー ロバート・ベントン ダスティン・ホフマン メリル・ストリープ 1980
地上より永遠に フレッド・ジンネマン バート・ランカスター モンゴメリー・クリフト 1953
ザ・エージェント キャメロン・クロウ トム・クルーズ レニー・ゼルウィガー 1997
ジャンヌ・ダルク リュック・ベッソン ミラ・ジョボビッチ ダスティン・ホフマン 1999
17歳のカルテ ジェームズ・マンゴールド ウィノナ・ライダー アンジェリーナ・ジョリー 2000
スタンド・バイ・ミー ロブ・ライナー ウィル・ウィートン リバー・フェニックス 1987
スチュアート・リトル ロブ・ミンコフ ジーナ・デイビス ジョナサン・リップニッキー 2000
スナッチ ガイ・リッチー ブラッド・ピット ベネチオ・デル・トロ 2001
セント・エルモス・ファイアー ジョエル・シューマカー ロブ・ロウ デミ・ムーア 1986
タクシードライバー マーティン・スコセッシ ロバート・デ・ニーロ ジョディ・フォスター 1976
チャーリーズ・エンジェル マックG キャメロン・ディアス ドリュー・バリモナ 2000
バーティカル・リミット マーティン・キャンベル クリス・オドネル ビル・パクストン 2000
初恋のきた道 チャン・イーモウ チャン・ツィイー スン・ホンレイ 2000
パニック・ルーム デビッド・フィンチャー ジョディ・フォスター フォレスト・ウィテカー 2002
フィラデルフィア ジョナサン・デミ トム・ハンクス デンゼル・ワシントン 1994
マイ・ガール ハワード・ジフ アンナ・クラムスキー マコーレー・カルキン 1992
めぐり逢えたら ノーラ・エフロン トム・ハンクス メグ・ライアン 1993
メン・イン・ブラック バリー・ソネンフェルド トミー・リー・ジョーンズ ウィル・スミス 1997
ラビリンス魔王の迷宮 ジム・ヘンソン ジェニファー・コネリー デビッド・ボウイ 1987
るろうに剣心 辻初樹 涼風真世 藤谷美紀 1997
レナードの朝 ペニー・マーシャル ロバート・デ・ニーロ ロビン・ウィリアムズ 1991
恋愛小説家 ジェームズ・L・ブルックス ジャック・ニコルソン ヘレン・ハント 1998
若草物語 ジリアン・アームストロング ウィノナ・ライダー スーザン・サランドン 1995