Skip to content

Sony

ソニー・ピクチャーズ ワールドシネマ/アジア作品
「ダブル・ビジョン」
サイコ・スリラー台湾歴代週末記録を更新!!

台湾・アメリカ合作で製作されたソニー・ピクチャーズ ワールドシネマ/アジア作品「ダブル・ビジョン」(原題DOUBLE VISION)が、10月26日(土)に本国台湾で公開され、オープニング週末2日間(10/26&27、先行含む)で、興行成績130万USドルを稼ぎ出す記録的なスタートを切りました。この成績は、これまでのサイコ・スリラーの台湾歴代記録を破る数字であり「ハンニバル」「レッド・ドラゴン」の2倍の成績(オープニング週末比較)を収めています。謎が謎を呼ぶ斬新なストーリーと映像が、ヤング層を吸引し、「リング」や「エクソシスト」のように口コミで更に広がる形で、社会現象化。台湾全土を席捲する話題作と評判をよんでいます。
この作品は、道教の双瞳伝説を背景に、台湾とアメリカの刑事が謎の連続殺人事件を追う超大作です。台湾の刑事に、「愛人/ラ・マン」のレオン・カーファイ、アメリカから派遣されるFBIエージェントに、「グリーン・マイル」「ダンサー・イン・ザ・ダーク」のデビッド・モース。台湾を舞台に、かつて見たことのない驚愕の世界が展開されます。本作は、引き続き、アジア各国で公開が続き、日本は、シネマスクエアとうきゅうほか全国主要劇場で、2003年初夏ロードショー予定です。

以上

  • 監督:チェン・クォフー
  • 主演:レオン・カーファイ、デビッド・モース、レネ・リュウ
  • 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

(株)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント コーポレート広報部
〒104-8530 東京都中央区明石町8-1 聖路加タワー36F