Skip to content

Sony

DVDのレンタル・ビジネスの新展開について

(株)ソニー・ピクチャーズエンタテインメント(東京・中央区 代表取締役社長 町田治之)は、1999年10月より実施してまいりましたDVDレンタルシステムの終了と、代わって2003年4月よりスタートする新たな販売方法の開始をここに発表いたします。

日本映像ソフト協会(JVA)が提唱しております、所有権のメーカー留保や中古マーケットへの流入防止、セルとレンタルの区別などに加え、特約店ならびにメーカーの参入が容易なDVDレンタル・ビジネスのシステム構築につきまして、弊社では今まで「転貸借方式」「レベニュー・シェア方式」の2通りの方式をもって展開してまいりましたが、約3年間のビジネスの状況を踏まえ、検討を重ねました結果、「売り切り」による展開が最良であるとの判断に至り、このほどご案内させていただくこととなりました。

弊社は今後もレンタル・ビジネスの活性化のために、DVDタイトルの拡充に全力を注いでまいります。

以上

-本件に関するお問い合わせ先-
(株)ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
ホームビデオ 営業部 営業企画課
担当 千早、工藤