Skip to content

Sony

AXNジャパン、日本最大のマルチ・チャンネル・オペレーター
(株)ジュピター・プログラミングと資本提携

 (株)ソニー・ピクチャーズエンタテインメント(SPEJ、東京・中央区 代表取締役社長 町田治之)と、(株)ジュピター・プログラミング(JPC、東京・新宿区 代表取締役社長 竹岡哲朗)は、SPEJのチャンネル事業AXNで資本提携することとなりました。これを受けてSPEJはAXNを7月31日付けで会社分割し、子会社 AXNジャパンを設立いたします。JPCは、子会社AXNジャパンの発行株の35%を取得いたします。

JPCは、住友商事(株)とリバティメディア・インターナショナルの合弁会社として設立された、日本最大のマルチ・チャンネル・オペレーター(MCO:番組供給事業統括会社)です。
この資本提携の一環として、前述の出資参加に併せ、全国400を越えるケーブル局との取り引き関係を有するJPCのケーブル営業部隊が、AXNのケーブル局向け営業活動を行なうことになります。

SPEJ 代表取締副社長 宗方謙は、「AXNジャパンが業界のリーダーであるJPCと提携することができて、大変嬉しく思います。今回の提携は、これまで築き上げてきたAXNジャパンのビジネスを強化する上で大きな意味を持つもので、AXNジャパンが、JPCとのパートナーシップによって更なる飛躍を遂げることを期待しています」と述べております。

JPC 代表取締役社長 竹岡哲朗は「AXNジャパンは明確にターゲティングされた番組編成をもっており、JPCのチャンネル事業にとって、本件資本提携は大変喜ばしいものです。多様性に富んだアクション番組やドラマシリーズ、そしてアニメーションを含むAXNジャパンの番組編成は、視聴者のニーズをしっかり捉えています。私たちはAXNジャパンの更なる発展に向けて、最大限協力していきたいと思います」と述べております。

AXNジャパンは、日本最大のケーブルテレビ局であるJ-COMブロードバンドを含む全国各地のケーブルテレビ局に加えて、スカイパーフェクTV!とスカイパーフェクTV!2を通じて、全国放送中です。

AXNについて

 AXNは米国ソニー・ピクチャーズエンタテインメント傘下のソニー・ピクチャーズ・テレビジョン・インターナショナル・ネットワークが世界で運営する30以上のグローバル・ネットワークの1つです。視聴率No1を誇る人気シリーズや、大ヒットした映画、最新スポーツ・イベント、世界各地の迫真のドキュメンタリーなどを放映し、18歳から 34歳のヤングアダルト層に広く支持されるネットワークです。AXNはアジア、ラテン・アメリカ、ヨーロッパや中東などの40ヶ国、8600万世帯を越える家庭で視聴されています。

WEB SITE: http://www.axn.com (AXNジャパン WEB SITE: http://www.axn.co.jp/

(株)ジュピター・プログラミングについて

 ジュピター・プログラミングは、住友商事株式会社と米リバティメディアによって設立された合弁会社で、ケーブルテレビ局ならびにデジタル衛星放送(CS)への番組供給事業統括会社(MCO)としては日本最大の規模です。現在JPCでは、10 社14チャンネルに対して投融資を行なうとともに、総務・経理等のバックオフィス業務、マーケティング、ケーブルテレビ局向け営業、広告営業、番組制作・編集などのサービスを提供しています。JPCが運営・出資しているチャンネルは、日本最大の映画専門チャンネルの「CSN1ムービーチャンネル」、女性向け総合エンターテインメントの「LaLa TV」、ゴルフ専門TVの「ゴルフネットワーク」、TVショッピングの「ショップチャンネル」、世界最大のドキュメンタリー専門チャンネル「ディスカバリーチャンネル」、動物エンタテインメント「アニマルプラネット」、スポーツ「Jスカイスポーツ1」、「Jスカイスポーツ2」、「Jスカイスポーツ3」、「キッズステーション」、「アニメシアターX」、「日本映画専門チャンネル」、「時代劇専門チャンネル」、「日経CNBC」の合計14チャンネルです。いずれも各ジャンルにおけるNo.1チャンネルで、かつ、当社グループ全体で、CSチャンネルの主要ジャンルを網羅する構成となっております。

WEB SITE: http://www.jpc.co.jp/

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントについて

 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント(SPE)はソニー・コーポレーション・オブ・アメリカの一部門で、ソニー(株)の子会社です。SPEのグローバルな業務内容は、映画製作と配給、テレビ番組制作と配給、デジタル・コンテンツの開発と提供、世界規模のチャンネル事業、ビデオやDVDの権利取得と販売、スタジオ施設の運営、新しいエンタテインメント製品・サービス・技術の開発、そして世界67ヶ国での映画配給など多岐に渡っています。

WEB SITE: http://www.sonypictures.com/ (SPEJ WEB SITE: http://www.sonypictures.jp/

以上

2003年7月22日発信

(株)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
〒104-8530 東京都中央区明石町8-1 聖路加タワー36F
コーポレート広報部

(株)AXNジャパン
〒105-0022 東京都港区海岸1―11―1 ニューピア竹芝ノースタワー17F
コーポレート広報部

(株)ジュピター・プログラミング
〒163-1462 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー35F
広報担当:室岡/増山 TEL:03-5353-7035/FAX:03-5353-7043