Skip to content

Sony

<報道資料>

2006年12月5日

「オープン・シーズン」「モンスター・ハウス」
米アニメ業界の権威アニー賞に5部門ノミネート!

 TV作品から劇場公開作品まで幅広い作品を対象にしている、米アニメ界のアカデミー賞、アニー賞にソニー・ピクチャーズ配給のアニメーション2作品「オープン・シーズン」と「モンスター・ハウス」が最優秀作品賞を含む、それぞれ5部門でノミネートされました。

 アニー賞は今年で第34回目。受賞作の発表は2007年2月11日(日)に行われます。

 アニー賞の過去受賞作品には、92年「美女と野獣」、93年「アラジン」、03年「ファインディング・ニモ」、04年「Mr.インクレディブル」などクオリティ、興行成績ともに評価の高い作品に作品賞を授与している一方で、99年「アイアン・ジャイアント」、02年には日本発のアニメ「千と千尋の神隠し」に作品賞を与えるなど、小規模公開作品も公平に扱う真摯な取り組みもこの賞の特徴になっています。ノミネート詳細は以下の通り。

 「オープン・シーズン」 5部門ノミネート(最優秀作品賞、最優秀効果賞、キャラクター・デザイン賞、美術賞<対象者2名>、ストーリーボード賞)

 「モンスター・ハウス」 5部門ノミネート(最優秀作品賞、ビデオゲーム賞、監督賞、声優賞<対象者3名マギー・ギレンホール、サム・ラーナー、スペンサー・ロック>、脚本賞)

「オープン・シーズン」は2006年12月9日より日劇3ほか全国東宝洋画系にてお正月第1弾ロードショー公開、「モンスター・ハウス」は2007年1月13日より日比谷みゆき座ほか全国東宝洋画系にてお正月第2弾ロードショー公開されます。どうぞご期待ください。

以上

<お問合せ先>
(株)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
〒104-8530 東京都中央区明石町8-1 聖路加タワー36F
コーポレート広報部

URL:http://sonypictures.jp