Skip to content

Sony

2007年5月21日

スパイダーマン3

NEWS No.19

公開20日間で
動員400万人、興行収入50億円突破で
今年度公開作品ナンバーワン!

 (株)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントが配給するシリーズ第3弾「スパイダーマン3」は、公開20日目に当たる5月20日(日)までに、動員415万5,895人、興行収入52億2,963万9,170円を上げ、大台である動員400万人、興行収入50億円を突破しました。週末興行ランキングでは今週も首位を守り、3週連続の1位。今年日本国内で公開された作品(2006年12月公開作品を含む)で、「スパイダーマン3」は「硫黄島からの手紙」50.6億円を抜き、興行収入ナンバーワン作品になりました。

 海外でも好調は続いています。北米では公開第3週目の週末までで、累計2.8億ドルに到達しました。この週末「シュレック3」が公開されランキング1位となりましたが、オープニング週末興行成績記録は歴代3位に留まり、「スパイダーマン3」が同記録歴代1位を維持しています。インターナショナル(北米除く海外)では、105テリトリー、15,850スクリーンで、週末成績4,960万ドルを稼ぎ出して、3週連続1位を獲得。インターナショナル成績の累計は4億6,510万ドルに到達し、2003年公開「マトリックス・リローデッド」の記録を抜いて歴代17位の成績になり、また2004年公開「スパイダーマン2」の20日間累計興行成績、4億1,050万ドルよりも5,500万ドル上回る好調振りを示しています。「スパイダーマン3」の全世界興行収入の合計は7億4,700万ドルに到達しています。

 「スパイダーマン3」は、更なる広告・パブリシティ展開によって大ヒットの勢いを維持して、夏興行に突入する12週ロングランを実施し、シリーズ最高成績をめざして、引き続き邁進いたします。

以上

<お問合せ先>
株式会社 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
コーポレート広報部
〒104-8530 東京都中央区明石町8-1 聖路加タワー36F
URL:http://sonypictures.jp