Skip to content

Sony

2008年7月1日
株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
株式会社アニマックスブロードキャスト・ジャパン
株式会社AXN ジャパン

<報道資料>

ソニー・ピクチャーズが運営するCSチャンネル
「アニマックス」と「AXN」が開局10周年!

 株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント(東京都港区 代表取締役社長 宗方謙、以下SPEJ)が運営するCSチャンネル、アニメ専門の「アニマックス」と海外ドラマ専門の「AXN」が、本日7月1日をもちまして、開局10周年を迎えました。現在両チャンネルは、視聴可能世帯においてアニマックスが730万世帯、AXNが550万世帯を突破するまでに成長致しました。この節目の時期にあわせて、アニマックスとAXNは、記念番組やイベントを実施し、次なる10年の更なる躍進を目指して、新たなスタートを切って参ります。

10th ANNIVERSARY ANIMAX アニマックスでは、開局10周年記念作品「ウルトラヴァイオレット:コード044」(2008年7月1日(火)22時から放送、全12話)の放送を開始いたします。本作品は、映画「ウルトラヴァイオレット」を原案としたオリジナルアニメーションで、「あしたのジョー」や「エースをねらえ」で知られる出﨑統さんを監督に迎えました。この作品は、制作をマッドハウス(制作協力:手塚プロダクション)が行い、SPEJが製作を担当しています。
 また、昨年に続いて開催する「第2回 全日本アニソングランプリ」は、全国5都市(東京、大阪、名古屋、福岡、札幌)での予選大会を経て、9月に東京で開催する決勝大会で、日本で一番アニソンの上手い人を決めるドリーム企画です。昨年を上回る応募を頂き、10周年に相応しい盛り上がりを見せています。
 さらに、今年で7回目をむかえるプロの脚本家への登竜門「第7回アニマックス大賞」では、漫画家のかわぐちかいじさんを審査委員長にむかえ、2008年9月に最終審査会を行い、大賞を決定いたします。「アニマックス大賞」は、アニマックスが「明日のアニメ界で活躍する人材を発掘する」ことを目的に、2002年から実施している、日本唯一の本格的アニメシナリオコンテストです。
 アニマックスでは、「アニメ見るならアニマックス」を合言葉に、No.1アニメ専門チャンネルとして、より多くの視聴者の皆様に向け、強い編成と幅広いプロモーション展開を実施してまいります。

AXN 10 ANNIVERSARY AXNは、海外ドラマ専門チャンネルとして、より一層多くの視聴者の皆さんに楽しんでいただくために、7月より「大人気の最新海外ドラマを24時間オンエア - THE BEST DRAMAS ON AXN -」という新たなテーマのもと、海外ドラマの放 送枠を大幅に増強した新編成を開始いたします。新編成では、月曜~木曜の10 時から2時間でお届けしていたAXNイチオシ作品のドラマ枠を、夜8時から深夜1時までの5時間に大幅に拡大。これにより、「LOST」、「グレイズ・アナトミー」、「CSI:」シリーズ、「コールドケース」など、全米TOP10にランクインする大人気作をラインナップするほか、「Dirt」、「ヴェロニカ・マーズ」、「デッド・ゾーン」、「チャームド~魔女3姉妹~」をはじめとした、AXNでしか見ることのできない、日本初放送の作品をお届けしてまいります。
 また、開局10周年特別企画として、2003年にAXNが日本独占初放送をスタートした全米TV界の“アカデミー賞”とも称される「エミー賞授賞式」に関連する企画を展開致します。オンエアではエミー賞の歴史と海外ドラマの歩みを徹底紹介するAXN特別制作番組「エミー賞60年の軌跡」を7月より放送開始。プリント媒体では日経エンタテインメント!編集による「海外ドラマ★エミー賞60周年記念Special AXN独占放送 エミー賞のすべて」が発売予定。さらに、エミー賞の60年と海外ドラマの歴史を振り返る記念イベント「エミー賞60年展~華やかな海外ドラマの世界~」も今夏開催予定です。この他にも、AXNは、開局10周年を記念して、マルチメディアで展開する特別企画を続々とスタートする予定です。

 アニマックスとAXNは、ますます視聴者に支持される魅力的なチャンネルを目指して邁進してまいります。CSをリードするチャンネル、アニマックスとAXNにどうぞご期待下さい。

アニマックスについて

株式会社アニマックスブロードキャスト・ジャパン(東京都港区、代表取締役社長 滝山正夫)が提供するアニメ専門チャンネル。「ドラゴンボール」「ルパン三世(新)」など不朽の名作や、「ケロロ軍曹」「名探偵コナン」など最新のヒットアニメのほか、「一休さん」「世界名作劇場」など知育・情操にふさわしい親子で楽しめる番組など、性別や年代を超えて、幅広い皆様にお楽しみいただけるアニメを24時間365日放送しています。

AXNについて

株式会社AXN ジャパン(東京都港区、代表取締役社長 滝山正夫)がお届けする海外ドラマのエンタテインメントチャンネル。全世界で大ヒット中の「LOST」、全米視聴率No.1「グレイズ・アナトミー」、大人気クライム・サスペンス「CSI:」シリーズや「コールドケース」など、全米高視聴率の大ヒット作をオンエア。コートニー・コックス主演「Dirt」、大人気青春ミステリー「ヴェロニカ・マーズ」などを日本初放送。全世界の放送業界で最も権威と歴史のある「エミー賞授賞式」も毎年独占放送。

株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントについて

株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは、ソニーグループの持つさまざまな技術力、コンテンツ、グローバルなネットワークを背景に、ハリウッドメジャー・スタジオ日本法人としての経験と利点を活かしながら、デジタルライフ をリードする映像エンタテインメント企業です。あらゆるメディアやチャンネルを通じ、お客様のニーズに合わせた多岐にわたるサービスを展開し、夢と感動を与えるエンタテインメントの提供に努めてまいります。

以上

<お問合せ先>
株式会社 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント  コーポレート広報
〒105-8415東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス2F
http://sonypictures.jp

株式会社アニマックスブロードキャスト・ジャパン マーケティング部 広報
〒105-0022 東京都港区海岸1-11-1 ニューピア竹芝ノースタワー
http://animax.co.jp

株式会社AXN ジャパン マーケティング部 広報
〒105-0022 東京都港区海岸1-11-1 ニューピア竹芝ノースタワー
http://axn.co.jp