Skip to content

Sony

2009年1月9日

<報道資料>

コロンビア映画 創立85周年
記念サイト“Sony Pictures Entertainment ザ・ヒストリー”を開設
記念上映「アラビアのロレンス」も好調

 コロンビア映画は、2009年1月10日に、創立85周年を迎えます。これを記念いたしまして、株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは、ウェブサイト上に、コロンビア映画85周年記念サイト “Sony Pictures Entertainment ザ・ヒストリー” を開設いたしました。コロンビア映画からソニー・ピクチャーズに引き継がれ生き続ける85年の歴史と、その中で生まれてきた数々の名作を振り返るサイトとなっております。

 コロンビア映画は1934年フランク・キャプラ監督の名作「或る夜の出来事」で初のアカデミー作品賞を獲得。50~60年代には「波止場」、「地上より永遠に」、「戦場にかける橋」、「アラビアのロレンス」と、アカデミー賞を多数受賞する名作を生み出してまいりました。アメリカン・ニュー・シネマの傑作「イージー・ライダー」や「ラスト・ショー」、70年代以降も「タクシードライバー」、「未知との遭遇」、「クレイマー、クレイマー」、「ガンジー」、「スタンド・バイ・ミー」など、映画史に残る傑作を世に送り出し、また、80年代に「ゴーストバスターズ」、90年代に「メン・イン・ブラック」、そして21世紀に入って「スパイダーマン」「ダ・ヴィンチ・コード」など、 興行記録を塗り替える大ヒットシリーズも誕生させております。

アラビアのロレンス また、今年度はコロンビア映画日本支社設立75周年にも当たり、 この2つの節目の年を記念いたしまして、コロンビア映画を代表する 名作「アラビアのロレンス」のニュープリント上映を、2008年12月より、 東京・新宿テアトルタイムズスクエアにて実施、好評を博しております。

「アラビアのロレンス」

 今後ともソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは、夢と感動を与えるエンタテインメント作品の提供に新たなる光の歴史の1ページを開くことを目指し、努めてまいります。

以上

<本件に関するお問合せ先>
株式会社 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント  コーポレート広報
〒105-8415 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス2F 1 URL:http://sonypictures.jp