Skip to content

Sony

2009年11月9日

映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」

公開12日間で動員160万人、興行収入21億円突破。
日本&海外で2週連続1位を獲得。
海外成績中、日本2週連続1位。

マイケル・ジャクソン THIS IS IT

 株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント(所在地:東京都港区虎ノ門 以下SPEJ)配給、映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」が、10月28日(水)から日本で公開を開始し、公開12日間で動員169万人9555人、累計興行収入21億1144万7190円に到達いたしました。また日本では公開2週目の週末成績<11月7日(土)&8日(日)の2日間>で、3億5308万700円を上げ、週末成績2週連続1位獲得となりました。北米をのぞく海外成績でも2週連続1位となり、8800スクリーン、119マーケットで週末成績2900万ドルをあげ累計1億2869万ドルとなりました。北米成績累計5790万ドルと海外を足した全世界累計興行収入は既に1億8690万ドルに到達し、引き続き地球規模の大ヒットとなっております。また日本は海外テリトリー中、2週連続1位の成績となりました。

 また新宿ピカデリーではオープン以来の作品週計記録を更新するなど、以下の結果となっております。
★作品週計記録 人員21,683名 興収29,669,700円 (過去1位 「20世紀少年 第3章」 人員14,998名 興収20,312,400円)
★劇場全体の週計記録も更新:劇場週計記録 09/10/31-11/6 人員 49,980名 興収 66,964,600円 (過去1位 人員42,984名 興収60,393,600円 09/5/2-8)<資料ご提供:新宿ピカデリー伊地知支配人様>

 SPEJ配給、映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」は、丸の内ピカデリーほか大ヒット公開中です。全世界で大ヒットにつき公開延長を決定、日本では11月27日(金)までの4週間限定公開となります。

【最新アルバム「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」】
日米共に記録的セールス!

 11月9日付オリコン・アルバムランキングで、「BAD」以来22年1ヶ月ぶりに総合1位を記録!映画公開と同時にリリースされた最新アルバムが、同ランキングにて洋邦総合で初登場1位を記録。22年1ヶ月というインターバルをおいての総合1位獲得は、ソロ・アーティストとしては初の快挙です。また北米でもUSアルバム・チャートで1位を獲得。37万3000枚をセールス。今年に入って、過去作品も560万枚もセールスしたと11月4日付け米ヴァラエティで記事化しております。

今後とも引き続きご期待ください。

以上

<映画に関するお問合せ先>株式会社 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント  コーポレート広報&映画業務推進室
〒105-8415 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス2F URL:http://sonypictures.jp

<最新アルバムとその他のマイケル・ジャクソン作品(CD/DVD/ビデオ・クリップなど)に関するお問い合わせ>
株式会社ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル 宣伝部