Skip to content

Sony

2009年12月7日
株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

<報道資料>

ソニー・ピクチャーズ が
09年全世界年間興行収入で
自社新記録樹立。

2012

 米ソニー・ピクチャーズ (所在地:米LA、カルバーシティ 以下米SPE)は、09年全世界年間興行収入が12月3日(水曜日)までに33.6億ドルに到達し、自社史上最高記録であった06年同年間興行収入33.3億ドルを超え、新記録を樹立したと発表いたしました。

 この新記録は、今週末、北米を除く海外累計成績が5億ドルに到達した「2012」をはじめ、「天使と悪魔」(成績3億5,200万ドル)、「ターミネーター4」(成績2億2,060万ドル)、「男と女の不都合な真実」、「マイケル・ジャクソンTHIS IS IT」(全世界成績2億5,000万ドル)などの大ヒット作品によるものです。

 また米SPEの09年年間北米を除く海外成績が20億ドルに到達予定。これは他全スタジオでも過去5回しか到達していない成績であり、米SPEがこのレベルに達するのは初となります。これで米SPEは09年年間全世界、北米を除く海外成績ともに自社新記録を樹立いたしました。

以上

<お問合せ先>
株式会社 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
コーポレート広報&映画業務推進室
〒105-8415東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス2F

URL:http://sonypictures.jp