Skip to content

Sony

映画「バイオハザードⅣアフターライフ」
9月4日(土)、5日(日)
世界最速ロードショー決定!

9月10日(金)より世界同時公開

『バイオハザードIV アフターライフ』

8月10日は「バイオ(810)の日」
小森純が渋谷でアンデッドに襲われる!!
9/4(土)、5(日)世界最速先行ロードショー決定!

ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の大ヒットシリーズ最新作『バイオハザードIV アフターライフ』※は渋谷から物語が始まる! 渋谷がウィルスに感染し、アンデッド(=ゾンビ)が蠢く崩壊した街として映画に登場することから、公開1ヶ月前となる8月10日を「バイオ(810)の日」と制定し、渋谷109で公開記念イベントが実施された。イベントには、渋谷のカリスマ小森純が登場。「今回の映画は渋谷スクランブル交差点から物語が始まるんですよね。渋谷といえば、私、小森純じゃないですか。渋谷が大変なことになると聞いて、早速渋谷を守りに来たんですが、まず最初に私が感染しちゃいましたよ」と顔の右半分と右腕にアンデッドメイクを施した小森の姿に、思わず観客から悲鳴があがった。また、イベント中に世界最速となる9/4(土)、5(日)の日本先行ロードショーが決定したことが発表され、その告知ボードを持ってきたアンデッド姿のスタッフ20人が壇上に登場すると、「マジ無理なんですけど。近い近い、本当に怖~い」と小森自信が絶叫する中、「世界で最初に感染するのは渋谷です!!」と締めの言葉を言い放つと、逃げるようにステージを後にした。
イベント終了後はアンデッド20人が渋谷の街でスポーツ紙仕様の特別号を配布。さらに午後8:10から渋谷スクランブル交差点の街頭ビジョンが一斉にジャックされ、主演のミラ・ジョヴォヴィッチからのメッセージ付き特別映像が放映された。
そのビジョン映像を観た小森は「これ3D映像で観れるんですよね。ゾンビが飛び出してくるってヤバクないですか?」と感想を語り、デートムービーにどうですか?という記者の問いかけには「それいいっすね!キャ?なんて言っちゃって、たまには女みせますよ!!」と語った。
※物語詳細などについては こちらをご参照ください。biohazard4.jp

以上

<お問合せ先>株式会社 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント  映画マーケティング部
〒105-8415 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス2F http://sonypictures.jp