Skip to content

Sony

※米国ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントが、公式サイトへの不正侵入に関して発表した内容の翻訳を以下に掲載いたします。

お客様への重要なお知らせ

米国ソニー・ピクチャーズ公式サイト(sonypictures.com)不正侵入について

2011年6月8日 ― 米国ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント(以下SPE)は、先ごろの米SPE公式ウェブサイトsonypictures.com(以下SPEウェブサイト)に対する攻撃によって個人情報の一部が流出した可能性のある約3万7,500名のご利用者の皆様に向けて通知を行いました。SPEは、該当する上記のお客様に対して、クレジットカード情報、社会保障番号、免許証番号のご提供はお願いしておりません。また、流出した個人情報にもそれらの情報は含まれておりません。

SPEは2011年6月2日、最近SPEウェブサイトに侵入したとするハッカーの声明によって、サイバー攻撃を受けたことを認識しました。これを受け、外部の専門家らを召集して調査およびフォレンジック解析を実施するとともに、個人情報を含むデータベースのうち攻撃を受けた可能性のあるすべてのデータベースを直ちに停止し、米国連邦捜査局(FBI)に通報しました。現在、容疑者の特定に向けてFBIとの協力を進めております。

今後も事件の早期解決に尽力してまいりますので、皆様には何卒ご理解とご容赦を賜りますようお願い申し上げます。

サイバー攻撃の詳細につきましては現在も調査中ですが、プロモーションや懸賞の際にご提供いただきました氏名、住所、電子メールアドレス、電話番号、性別、生年月日、ウェブサイトのパスワードおよびユーザー名を含む情報の一部または全部が、権限のない1人または複数の人物によって盗まれた可能性があると見ております。

お客様のセキュリティを守るため、電子メール、電話、郵便でお客様の個人情報や機密情報を尋ねる詐欺行為にご注意ください。SPEからは、電子メールなどを通じてお客様にご連絡したり、クレジットカード番号や社会保障番号をお伺いしたりすることはございません。お客様がそれらの情報を求められることがあっても、SPEからの依頼ではないことを保証いたします。SPEウェブサイトが完全に復旧した際には、ログインしてパスワードをご変更くださいますようお願いいたします。また、SPEウェブサイトのユーザー名やパスワードを、他のサービスやアカウントで使用されている場合も、それらのご変更をお願いいたします。

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、今回のサイバー攻撃に関する調査の完了まで今しばらくお待ちくださいますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

※今回のSPEウェブサイトへの不正侵入において、ご提供いただいたお客様の情報への影響を心配されている方へ、米国ソニー・ピクチャーズはさらに具体的な追加情報を提供しています。
以下のリンク先にこのリリースの原文が掲載されておりますので、後半部分をご覧ください。
http://www.sonypictures.com/corp/consumeralert.html

※今回、個人情報の一部が流出した可能性のある約3万7,500名は、米国在住のお客様ということが確認されています。