Skip to content

Sony

アメイジング・スパイダーマン

【アメイジング・ニュース】

ノートン スパイダーマン フィギュア付きパック限定発売
デジタルライフに“密着”してたいせつなものを守ります

『アメイジング・スパイダーマン™』
写真:
上 ノートン アメイジング・スパイダーマンフィギュア付きパック
下 スパイダーマン オリジナル ノベルティ
※写真はイメージです

個人向けセキュリティソフトウェアを提供しているノートン事業部は、6月30日より日本で世界に先駆けて公開される話題の3D映画『アメイジング・スパイダーマン』のオリジナルフィギュア付きパックを、数量限定で6月14日より全国の取り扱い家電量販店で販売開始します。

フィギュア(合成樹脂製、全長約71mm)は、デジタルライフに“密着”して個人情報等の大切なデータを守るノートンにスパイダーマンのイメージを重ねたオリジナルデザインで、定評あるノートンのパソコン向け製品「ノートン インターネットセキュリティ2012」および「ノートン360 バージョン 6.0」に付属します。

ノートンの調査によると、日本のインターネットユーザーの90%がオンラインバンキングやネットショッピングなど、インターネットでの取引や決済を利用している一方で、73%はどのセキュリティソフトを選ぶべきかわからない と答えています。今回フィギュア付きパックが発売されるノートンのパソコン 向け製品は、いずれもネット犯罪者による不正侵入を阻止し、フィッシング 詐欺サイトへのアクセスを遮断するほか、オンライン上の脅威からユーザーを保護しながらユーザー名やパスワードを安全に保管して自動入力する等、個人情報保護のための便利な機能を備えています。

ノートンは、セキュリティ対策の重要性を啓蒙するため、昨年秋より“たいせつなもの”キャンペーンを展開しています。『アメイジング・スパイダーマン』とのコラボレーションはこのキャンペーンの一環であり、上映映画館におけるタイアップCMやスパイダーマンを操作し、ソーシャルメディア上の脅威を疑似体験できるキャンペーン特設サイト http://japan.norton.com/save_your_wall/ (2012年6月中旬~)も展開されます。

【映画「アメイジング・スパイダーマン」】

目撃せよ!スパイダーマン誕生の真実を。ピーター・パーカーはなぜ、スパイダーマンになったのか-。
失踪したピーターの父の秘密とは-。ピーターの両親はなぜ幼いわが子を残し、身を隠したのか-。

 両親に置き去りにされた傷を負う高校生ピーター・パーカーの内面に深く迫り、より繊細にエモーショナルに描き切る新「スパイダーマン」!今回の新シリーズで、この愛すべき「スパイダーマン」の物語は、ピーターの「父親探しから自分探しの旅」という全く新しいアングルで生まれ変わった。 
 両親が幼いときに謎の失踪をとげ、 以来、ベンとメイの伯父夫婦に育てられてきた高校生ピーター・パーカー。孤児である負い目にも拘わらず、育ててくれた伯父伯母に感謝し、内気なりに熱い正義感を秘め、同じ高校に通うグウェンに秘かに思いを寄せる、そんな普通のティーン・エージャーだ。ただ、ひとつ、自分を捨てて行った父リチャードのおぼろげな面影が彼の心にしこりを残していた。科学者だった父に似て、高校でめきめきと科学的才能を発揮し始めた最近は特に、自分の中の父の存在と、現実の父の不在との葛藤に悩んでいた。だからこそ、父が置いて行ったブリーフケースの中のノートをきっかけに、かつての父の研究パートナーだったコナーズ博士を訪ね、父とコナーズ博士が果たせなかった研究成果を導き出すのは、ピーターにとっては父への愛情と憧れの表われでもあったのだ。それが、ピーターに、スパイダーマンとして生きる運命を強いるとはまったく予想だにせず・・・。

6月23日(土)、24日(日)世界最速3D限定先行上映決定!※一部劇場を除く
6月30日(土)よりTOHOシネマズ日劇ほか全国公開!

<お問合せ先>株式会社 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 映画マーケティング部
〒105-8415 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス2F http://sonypictures.jp