Skip to content

Sony

ソニー・ピクチャーズ・アニメーションが贈る3Dアニメーション

モンスター・ホテル

日米同時公開!
全米は9月公開作品中、歴代No.1大ヒット!
日本では前作『くもりときどきミートボール』を
抜いて好調なスタート!!

 ドラキュラがモンスターたちのために作ったホテル、モンスター・ホテルでの騒動を描いたファンタジー3Dアニメーション『モンスター・ホテル』が今週末、日米同時公開されました。
 アメリカでは9月28日(金)から3日間で3,349Scr.で公開され4,300万ドルの興行収入を上げ、9月公開作品中歴代No.1のヒットとなりました。このヒットを受けて、7月20日公開の『ダークナイト ライジング』以降、冷え込んでいたハリウッドにおいては、全興行収入が当週の前年比20%アップとなり、「モンスターがアメリカ興行界を救った」とさえ言われています。http://www.boxofficeanalyst.com/.より)
 日本では、ドラキュラ役の山寺宏一さん、ドラキュラの118歳の娘・メイヴィス役の川島海荷さん、メイヴィスに一目惚れをした好奇心旺盛な人間の青年ジョニー役の藤森慎吾さん(オリエンタルラジオ)、そして干し首モンスター役のクリス松村さんたちの絶妙な吹き替えキャストが話題のなか、9月29日(土)から202Scr.で公開され、台風直撃でファミリーが出控えた週末にもかかわらず、土・日2日間で34,907,700円の興行収入を上げました。この成績は、3年前の同時期に公開された同じくソニー・ピクチャーズ・アニメーション制作の『くもりときどきミートボール』(2009年9月19日公開/土・日2日間成績32,800,200円)と比較して106.4%の結果で、今週末の3連休を控え今後の成績にも大いに期待が出来ます。
 今後も、『モンスター・ホテル』の動向にご期待ください。

新宿ピカデリーほか、全国絶賛公開中!

<お問合せ先>株式会社 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 映画マーケティング部
〒105-8415 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス2F http://sonypictures.jp