Skip to content

Sony

ソニー・ピクチャーズ テレビジョンの大人気フォーマット番組
「クイズ$ミリオネア」が復活!
今回はゲームで視聴者も番組の興奮を体感できる!

 株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント(東京都港区 代表取締役 盛田昌夫、以下SPEJ)は日本での権利を所有する世界最大規模のフォーマット・ゲームショウ"Who Wants To Be A Millionaire"(日本語タイトル「クイズ$ミリオネア」)が、再び放送されることを発表しました。

 約2年ぶりに「クイズ$ミリオネア」が、視聴者に楽しんでいただける新たな施策とともに、2013年1月2日フジテレビに戻ってきます。オンラインゲームで“プレイ・アロング(一緒にプレイする)”することで、自宅にいながら回答者と同じ興奮を体験することができます。視聴者は番組内の回答者と同様に質問にリアルタイムで挑戦し、ゲーム画面にはオンライン参加者中のランキングも表示されます。フランスのゲーム会社Visaware が"Who Wants To Be A Millionaire"のために独自に制作した“プレイ・アロング・ゲーム”は、フジテレビのホームページ※1からアクセスできます。視聴者はお手持ちのパソコン/タブレット/スマートフォンに無料ソフトウエアをダウンロードするだけで、番組出演者と同じ興奮を体感できます。

 またソニー株式会社とSPEJの親会社である米国ソニー・ピクチャーズのテレビ部門、ソニー・ピクチャーズ テレビジョン(以下、SPT)は、「クイズ$ミリオネア」のアンドロイド版タブレットゲーム“クイズ$ミリオネア HD”を開発し、Xperia™ Tablet(エクスペリアタブレット)と”Sony Tablet”(ソニータブレット) Sシリーズ向けに専用で配信する契約を締結しました。

 「クイズ$ミリオネア」は、司会みのもんたさんの「ファイナルアンサー?」が流行、社会現象となる人気を博しました。今回の3時間特番「クイズ$ミリオネア 初春クイズ始め!ファイナルアンサー大復活スペシャル!(仮)」 〔 1月2日(水)午後6:30~フジテレビ 〕 には、ゲスト回答者として、スギちゃん、芦田愛菜さん、市川海老蔵さん、ビートたけしさんなど豪華な顔ぶれが予定されています。

 "Who Wants To Be A Millionaire"は、SPTがフォーマットの権利を所有し、現在、"Who Wants To Be A Millionaire"は世界119の国と地域、86の言語で放送されるなど、世界的に人気を博しているコンテンツです。

(※1) フジテレビ「クイズ$ミリオネア」ホームページは現在制作中。
(※2)「Xperia」は、Sony Mobile Communications AB の商標または登録商標です。
(※3)“Sony Tablet”はソニー株式会社の商標です。

<お問合せ先>株式会社 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント  コーポレート広報
〒105-8415 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス2F http://sonypictures.jp