Skip to content

Sony make.believe

アフター・アース

週末成績
初登場No.1!!
日本が全世界で22カ国目のオープニング成績No.1!!

ハリウッド最強の親子ウィル・スミス&ジェイデン・スミス共演の超SF大作『アフター・アース』(ソニー・ピクチャーズ配給)が6月21日(金)、全国571Scr.で日本公開され、週末3日間で動員204,109人、興行収入254,731,400円で初登場No.1を獲得いたしました!
5月31日に全米公開後、ロシア、メキシコ、フランス、イギリスなど世界21カ国で初登場No.1の大ヒットとなっていましたが、今回の日本でのNO.1の獲得で、全世界22カ国でオープニング成績No.1となりました。

親子そろっての来日時にも、その仲の良さと信頼関係が各メディアを通して伝わり、SFアクションであると同時に「親子の絆」をメインテーマに打ち出した日本独自のマーケティングが功を奏し、キーとローカルのシェアは 28:72。ローカルが強い興行となりました。
夏映画の先陣を切って大ヒットとなった『アフター・アース』に今後ともご期待下さい。

3日間の成績は下記の通りです。

6月21日(金) 45,703人 54,193,700円
6月22日(土) 80,178人 99,873,950円
6月23日(日) 78,228人 100,663,750円
  合計 204,109人 254,731,400円
ウィル・スミス&ジェイデン・スミス『幸せのちから』以来2度目の親子共演!

今や親子ヒットメーカーとなったウィル・スミス(『メン・イン・ブラック3』)とジェイデン・スミス(『ベスト・キッド』)が『幸せのちから』以来の共演を果たした!舞台は人類がいなくなった1000年後の地球。そこは、様々な動物たちが生息し緑に覆われた限りない自然が広がる豊かな土地のように見えたが、人類が住むことなど到底できない恐ろしい惑星と化していた―。この壮大な題材を映像化したのは、奇才、M・ナイト・シャマラン(『シックス・センス』)。ハリウッドで最も注目を浴びる親子が進化した地球の未知なる驚異に挑むスペクタクル巨編!

  

大ヒット上映中!

  

<お問合せ先>株式会社 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 映画マーケティング部
〒105-8415 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス2F http://sonypictures.jp