Skip to content

Sony make.believe

デンゼル・ワシントン×マーク・ウォールバーグ
2ガンズ

全米週末興行成績No.1!!
大作競合の夏休み興行の中、2700万ドル超えのスタート!

 アカデミー賞主演男優賞受賞(『トレーニング・デイ』)のデンゼル・ワシントンと、『TED』で今年大ブレイクのマーク・ウォールバーグがコンビを組み、派手なガンアクションとスリリングな裏切りの応酬劇で注目の『2ガンズ』が先週8月2日(金)、全米にて公開となりました。全米3,025スクリーンで公開され、2,736万ドル(約27億690万円/1ドル=98円換算)の成績を収め、人気作『ウルヴァリン:SAMURAI』(原題:The Wolverine)を抑え、週末成績NO.1に輝きました。アニメーションや派手な大作がひしめく夏休み興行の中、観客の77%が25歳以上という、大人が楽しめる作品として観客を集めたと言えます。また、ヒットの要因として、アメリカで確固たる地位を築いた二人のスターの魅力が第一に挙げられています。デンゼル・ワシントン主演作品としては、ヒット作『アンストッパブル』や『サブウェイ123 激突』を超えるスタートとなり、さらなるヒットが期待されます。
 『2ガンズ』は、11月1日(金)日本公開となりますので、引き続きご注目ください。

【作品概要】

すべてが「汚い」!
潜入捜査で転がり込んだ約40億円。
信じられるのは、汚れた金か?汚れた組織か?汚れた相棒か?

 麻薬取締官(DEA)のボビー(デンゼル・ワシントン)は、海軍情報部将校のマイケル(マーク・ウォールバーグ)と潜入捜査のためお互いの正体を知らぬまま、メキシコの片田舎でマフィアの手先としてコンビを組んでいた。組織のしっぽを掴み彼らの金を強奪すれば、晴れてエリート捜査官に戻れるはずだった二人。ところが手にした4000万ドル=約40億円という大金は、相棒であるマーカスの裏切りで忽然と消えてしまう。マイケルも海軍の上司の裏切りからこの大金を失ってしまう。しかし、この大金・・・実はCIAの裏金でもあった。
 この汚れた40億円を取り戻すべくボビーは再びマイケルと手を組むが、麻薬取締局(DEA)、海軍情報部、CIA、マフィアが二人を追い詰める-。

11月1日(金)、丸の内ルーブル他全国ロードショー!

 

<お問合せ先>株式会社 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 映画マーケティング部
〒105-8415 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス2F http://sonypictures.jp