Skip to content

Sony

シリーズ最新作『007 スペクター』
日本公開日12月4日(金)に決定!
最 新 特 報 解 禁
カウントダウン開始!!


 2015年11月6日に世界公開が決定している「007」シリーズ最新作『007 スペクター』は昨年12月8日にクランクインし、イギリス・ロンドン、オーストリア・ソルデンからイタリア・ローマ、メキシコ・メキシコシティと世界各地をめぐって撮影を敢行中です。

 そして本日、日本の公開日が正式発表となりました。当初「11月公開」とされてきた『007 スペクター』の初日を12月4日(金)に決定、2016年のお正月映画の本命として日本公開いたします。

 また、本作の日本語版の特報が日本時間3月28日PM1:00解禁されることも同時に決定しました!

 昨年12月4日の製作発表に続き、2月にはソルデンとローマのビデオ・ブログの映像がリリースされ、そこでのサム・メンデス監督の言葉から、前作『スカイフォール』で自らの出生の地“スカイフォール”に戻ったジェームズ・ボンドが、今回は少年時代の秘密と対峙することをうかがい知ることはできました。しかしそこにはダニエル・クレイグ扮するボンドの姿はほんの数秒しか見られず、また今回悪役として最も注目されているクリストフ・ヴァルツの映像は皆無でした。

 3月18日にティザーポスターが世界解禁され、黒づくめのボンドに世界中が熱狂。このタイミングでいよいよ特報映像が解禁されます。

 『007 スペクター』でボンドはどのようなアクションを展開し、いかなる謎を追うことになるのか? 新ボンドガール、リア・セドゥや最年長ボンドガールとして話題のモニカ・ベルッチは、ボンドとどのように関わるのか? そしてクリストフ・ヴァルツの真の役名は? などなど、今回の特報への興味は尽きません。

 いよいよ初お披露目となる『007 スペクター』の特報映像にご期待ください!

<お問合せ先>株式会社 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 映画マーケティング部
〒105-8415 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス2F  http://sonypictures.jp