Skip to content

Sony

『ゴーストバスターズ』 ギネス世界記録達成!!
圧巻のゴースト仮装世界最多人数!
ゴーストバスターズゴーストバスターズ

2016年夏――世界はゴーストに支配される!?

30年前――、科学者たちがニューヨークの街をゴーストから救った。SFアクション超大作『ゴーストバスターズ』が再起動する。ニューヨークで幽霊退治を行うのは全員女性の新生ゴーストバスターズ!あのマーク!あの音楽!あのつなぎ姿!でゴースト捕獲装置プロトンパックを装着し、この夏、ゴーストたちをバスター開始!

8月19日(金)からの全国公開に先駆け、8月11日(木・祝)~14日(日)の先行公開も決定しました。

 このたび、現地時間6月12日(日)、シンガポールのマリーナベイ・サンズのイベントプラザにてゴーストの仮装ファンを集めたギネス世界記録挑戦イベントが実施され、世界記録を樹立しました。
 マリーナベイ・サンズは、マーライオンに次ぐシンガポールを象徴するランドマーク的存在のリゾートホテル。日本からの観光客も多く、世界中から熱い視線が注がれるこの地で、この夏話題の超大作映画『ゴーストバスターズ』のイベントが行われるとあって世界中から多くのファンと報道陣が大集合。また『ゴーストバスターズ』の歴史ある瞬間を見届けようと、最新作の監督ポール・フェイグと、4人の女性バスターズの一人メリッサ・マッカーシーも駆け付けました。
 今回は“ゴーストの仮装で集結した人数”の世界最多人数に挑戦。ギネス世界記録の条件は、最低でも250人以上集まること。その記録を打ち立てるべく、世界中から集まったファンたちがゴーストに扮し、映画でお馴染みの“ノーゴーストマーク”を身に着けて気合十分。マリーナ・ベイに面したイベント会場に飾られた2体の巨大マシュマロマンが見下ろす中、ギネスの認定員によって厳正なカウントが行われ、いよいよ結果発表。全員が息を飲んで見守る舞台上から、ギネス認定員より「ギネス世界記録に認定します」と高らかに発表されると、会場はもの凄い歓声に包まれました。その記録は263人!
 監督と、メリッサもゴースト達と共に大興奮! 最後に全員で「ゴーストバスターズ!」と声をあわせ、イベントは終了しました。

ポール・フェイグ監督

素晴らしいキャスト、たくさんのアクション、最高の特殊効果に大迫力の映像を盛り込んだ、とても楽しい映画だよ。この映画のために、こんなにも多くの人がゴーストの恰好をするというギネス世界記録に挑んでくれたんだ。

メリッサ・マッカーシー

シンガポールで大勢のお化けに囲まれていて最高!素晴らしい夜で、本当に誇らしいわ。この映画は、愉快で、恐ろしくて、そして4人の”ヒーローらしくない”ヒーローの物語よ。

【STORY】ニューヨーク。コロンビア大学の素粒子物理学博士エリン・ギルバート(クリステン・ウィグ)は、世界で初めて心霊現象を科学的に証明する研究を重ねていた。しかし、大学側に一方的に研究費を打ち切られてクビに。その知識と技術力を活かすため、“幽霊退治”を行う会社「ゴーストバスターズ」を起業するが――。
監督:ポール・フェイグ  製作:アイヴァン・ライトマン(『ゴーストバスターズ』シリーズ監督)  全米公開:7月15日
キャスト:クリステン・ウィグ(『オデッセイ』)、メリッサ・マッカーシー(『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』)、
ケイト・マッキノン(『テッド2』)、レスリー・ジョーンズ(「サタデー・ナイト・ライブ」)、クリス・ヘムズワース(『アベンジャーズ』)

<配給・宣伝>ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
<電波・紙パブリシティ>サンダンス・カンパニー  <オンラインパブリシティ>アンリミテッド