Skip to content

Sony

2017年最大の話題作
『スパイダーマン:ホームカミング』
今から1年後の
2017年 8月11日(金・祝)
早くも 日本公開初日が決定!

全世界待望のスパイダーマン新シリーズ
『スパイダーマン:ホームカミング』の日本公開初日が
2017年 8月11日(金・祝)に決定しました!

 本作の主人公ピーター・パーカー/スパイダーマンを演じる新進気鋭の英国俳優トム・ホランドに加え、トニー・スターク/アイアンマン役として出演するロバート・ダウニー・Jr.、メイ叔母さん役のマリサ・トメイなど ビッグキャストの顔合わせが話題となっています。 
 先日開催されたサンディエゴのコミコンでは、“世界初”となる本編映像が上映され、ピーター・パーカーは15歳の少年で、その高校時代のストーリーであること。そして今回の敵となるのが原作ファンの間でも人気が高い、ヴァルチャーであることが世界初お披露目され、ヴァルチャーとスパイダーマンが闘う姿が収められた本作のコンセプトアート(写真)も解禁されました。ファンの間では早くもヴァルチャーを演じる俳優が誰かに注目が集まっています。日本公開初日が決定したことで、スパイダーマン熱がますます加速していきます。

『スパイダーマン:ホームカミング』
全米公開:2017年7月7日  監督:ジョン・ワッツ(『コップ・カー』)
キャスト:トム・ホランド(『白鯨との闘い』)、ロバート・ダウニー・Jr.(『アイアンマン』『アベンジャーズ』)、マリサ・トメイ(『レスラー』)、ゼンデイヤ、
トニー・レヴォロリ(『グランド・ブダペスト・ホテル』)、ローラ・ハリアー、ジェイコブ・バタラン 
©Marvel Studios 2016. ©2016 CTMG. All Rights Reserved.   

配給・宣伝:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 映画マーケティング部
<電波・紙パブリシティ>サンダンス・カンパニー
<オンラインパブリシティ>フラッグ