この秋、文句なしに楽しめるアクション・エンターテインメント・ムービーが登場!! エリートパイロット3人が、人工頭脳を搭載した最新鋭のステルス戦闘機とチームを組むことに。しかしその無人ステルス戦闘機エディが、ある事件をきっかけに自我を持ち始める。エディの暴走は人類の未来を脅かすことに。果して彼らはそれを阻止できるのか!?

ステルスって何?
レーダーに探知されずに敵戦闘機への先制攻撃を可能にした最強の戦闘機。そのボディには電波吸収塗料を塗るなどのステルス技術が施されている。ステルス機は現実に存在し、湾岸戦争でも威力を発揮。ステルス無人攻撃機の実現化も進行している今、『ステルス』は決して空想上のストーリーとは言えないのだ。

映像の進化はついにココまで!!
とにかく、映像がものスゴイ。音速を感じさせる戦闘シーン、今まで観たことのない空中シーンを体感できるのが、何といっても最大の魅力。CGと実写がうま〜くミックスされた映像は、なにげにスゴイ技術が詰まっている。宇宙空間ではなく、あくまでも地球上で展開される空中バトルは、どんなに縦横無尽なものでも不自然さを感じさせてはならない。この難題も、本作のために開発された最新のCG技術によって可能に。俳優たちをコックピットのセットで撮影し、戦闘機が飛びまくる360度の背景世界をすべてCGで作り上げて合成。あり得ないアングルに、アドレナリンが大噴出!!


ドラマ部分もきっちりしてます
監督のロブ・コーエンは『ワイルド・スピード』、『トリプルX』で知られるアクションを撮らせたら天下一品の達人。実は・・「なんと師匠はジョージ・ルーカスなんですよ!作品ジャンルは違うけれど、映像へのこだわりは師匠に負けないものを持ってます。」(宣伝担当S氏)そんな監督が新たに放つ本作は、アクションは言うまでもなく、救出劇や恋愛部分などの人間ドラマもきっちり組み込んで、単なるアクションでは終わらないっ。

ステルスのオリジナルペーパークラフトをゲットせよ
最新技術を搭載したステルス戦闘機はデザインもクール。そのステルス・エディがペーパークラフト(紙飛行機)になった。公式HPにステルスオリジナルペーパークラフトの組み立てキットが! 宣伝プロデューサーもご満悦のペーパークラフトをゲットせよ。
→公式HPから組み立てキットをダウンロード!!



大興奮のエア・バトルシーンに加え、ドラマ部分も練り込まれた物語は女性にもオススメ。しかもエリートパイロットの内のひとりが女性なので、アクションものでありながら、女性も共感しやすい。実はデートムービーにもぴったりの爽快アクション・エンターテインメント『ステルス』。この迫力はゼッタイに劇場で体感すべし!!

『ステルス』のオフィシャルサイトはこちら。


(ソニー・ピクチャーズ 映画宣伝担当: S)



  DVD   TV   TV  
FALLinLOVEキャンペーン 「チャーリーズ・エンジェル」 「アイ・スパイ」
  FALLinLOVEキャンペーン
秋の恋は、1つじゃない。
DVDに教わる恋愛がある。
  「チャーリーズ・エンジェル」
10/14金曜ロードショー 日本テレビ系で放送!!

©2005 Sony Pictures Television International. All Rights Reserved.
  「アイ・スパイ」
「アイ・スパイ」地上波初放送!!10/16 テレビ朝日系「日曜洋画劇場」にて

©2005 Sony Pictures Television International. All Rights Reserved.
 
  AXN   ANIMAX   MOBILE  
「LOST」 「サムライチャンプルー」 こえだちゃん
  「LOST」
全世界186ヶ国で大ヒット!いよいよ日本上陸!

© Touchstone Television
  「サムライチャンプルー」
ヒップ・ホップ音楽と時代劇とアニメの融合が生んだ新感覚アクション作。
©manglobe 下井草 チャンプルーズ
  こえだちゃん
こえだちゃんとかわいい仲間たちがみんなを待ってるよ!!

©ソニー・ピクチャーズ/タカラモバイルエンタテインメント
 
◎このメールニュースは、本メールニュースの購読をご登録いただいたお客さまにお送りしています。

◎当社は、お客様の本メールニュースのご利用により生じた損害につきましては、その責を負いません。また本メールニュースに他社から提供されているコンテンツに関しては、それぞれの会社が作成したものであり、その内容の正確性・有用性等について当社は一切責任を負いません。

◎個人情報のお取扱いについてはこちら(http://sonypictures.jp/corp/privacy.html)をご確認ください。また、使用条件について(http://sonypictures.jp/corp/tos.html)もあわせてご確認ください。

◎HTML形式でもメールソフトによっては、レイアウトがくずれて見えるなど、メールニュース が正常にご覧いただけない場合がございますので、そのような場合には、お手数ですが、こちらをご覧ください。

◎本メールニュースに関するお問い合わせはこちら(mailnews@spe.co.jp)からお願いします。

発行:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

*無断複写・転載を禁じます。

© 2005 Sony Pictures Entertainment (J) Inc, All rights reserved.