ロード・オブ・ドッグタウン 7.26 on DVD
青春のきらめきを映像にした『ロード・オブ・ドッグタウン』の魅力を分析する
 現在のように情報が氾濫する時代にあっても、アメリカのカウンター・カルチャー、その精神を知るには映画が恰好の素材である。『ロード・オブ・ドッグタウン』はスケートボードというカルチャーの一大ムーブメントを起こした伝説のZ-BOYSにスポットを当てた青春映画。1970年代に若さを燃焼させた少年たちの、瑞々しくも切ない軌跡がみごとに映像化されている。作品にみなぎる魅力の数々をここに挙げてみると――。
Z-BOYSのメンバー自身が書き上げた脚本だから、彼らの想いがじかに伝わる。
 その革新的スタイルによってスケートボードの世界で伝説的存在となったZ-BOYS。全米のスーパースターになった彼らの青春の歩みを、その揺れ動く心とともにリアルに描き出した脚本は、実際にZ-BOYSのオリジナル・メンバーだったステイシー・ペラルタが担当している。ペラルタは『DOGTOWN&Z-BOYS』というタイトルのドキュメンタリーを監督しているが、この作品ではよりZ-BOYSの内面に重きを置いたストーリーに仕上げている。技に磨きをかける少年たちそれぞれの想い、友情と裏切り、栄光への渇望ととまどいがストレートに綴られていき、たとえスケートボードの知識がなくとも見るものの心を離さない。青春のきらめきが随所に散りばめられたストーリーなのだ。
青春の痛みを描き続ける女流監督キャサリン・ハードウィックに注目!
 メガフォンをとったキャサリン・ハードウィックは『サーティーン あの頃欲しかった愛のこと』で13歳の少女の心のうちをリアルに描き出し、一躍、青春映画の旗手となった存在。もともとプロダクションデザイナーとして活躍していたが、青春真っ只中の心の揺れを繊細に紡げることを証明してみせた。ここでも柔軟な感性と曇りのない視点で少年たちの軌跡をエモーショナルに紡ぐとともに、なによりもスケートボードの迫力、魅力を圧巻の映像で焼き付けている。製作総指揮に『ファイト・クラブ』の監督デヴィッド・フィンチャーが加わって映画をサポートしたことも注目に値するが、これもハードウィックの実力を信じてのこと。彼女の演出力がここでさらに認められたことは間違いない。
勢いのある若手スターの競演、そのオーラが画面からほとばしる!
 『アメリカン・グラフィティ』、『ビッグ・ウェンズデー』、『スタンド・バイ・ミー』などなど、青春映画の傑作と呼ばれるものには必ず、魅力に富んだ若手スターが出演している。この作品は21世紀の次代を担うスターたちが顔を揃えた趣き。『卒業の朝』で注目されたエミール・ハーシュがワイルドな存在感をみせれば、『エレファント』が鮮烈だったジョン・ロビンソンが知性的なキャラクター、ステイシー・ペラルタを的確に演じている。これに、日本未公開の『ヴィクター・ヴァルガスを育てる』の演技を絶賛されたヴィクター・ラサックも加わり、まさに個性の競演。3人の存在によって光と影に包まれた青春像がくっきりと浮き彫りにされている。
70年代カウンター・カルチャーのメッカ、ドッグタウンを完全再現!
 この作品で嬉しいのは、1970年代のカウンター・カルチャーのメッカ、ヴェニス・ビーチが完全なかたちで再現されていること。ドッグタウンを象徴するパシフィック・オーシャン・パーク(P.O.P)、サーフボード関連商品やスケートボードを売る伝説の店ゼファー・ショップ、ドッグボウルなどが、当時の姿で蘇っている。考証にあたってはZ-BOYSのメンバーが大いに貢献している。
 アメリカ青春映画の素敵な味わいを堪能できるこの作品は、必ずあなたの心に焼きつくはず。注目だ。

ロード・オブ・ドッグタウン オフィシャルサイトはこちら
NEWS
DVD新キャンペーン情報!
シネマ・ザ・チョイス アルティメット・コレクション
 
プレゼント!

MOVIE MOVIE DVD
ザ・フォッグ 鬘かつら エミリー・ローズ
「ザ・フォッグ」 「鬘かつら」 「エミリー・ローズ」

7.29(土) シアターN渋谷 他全国順次ロードショー!

8.5(土)ロードショー シネマート六本木 ほか全国順次公開 “この映画はホラーではない、実話である。” 7.19「エミリー・ローズ」リリース!
TV AXN ANIMAX
「クローサー」 「フロム・ジ・アース/人類、月に立つ」  アニマックス夏休み特集!
「クローサー」 「フロム・ジ・アース/人類、月に立つ」 アニマックス夏休み特集!
8月10日夜9時〜木曜洋画劇場、テレビ東京系列にて地上波初放送!
© Sony Pictures Television International. All Rights Reserved.

オフィシャルサイトへ>>
エミー賞受賞、トム・ハンクス製作総指揮の傑作ミニシリーズがAXNにてオンエア!
© Home Box Office, Inc. All Rights Reserved
「ふたりはプリキュア」「テニスの王子様」「鋼の錬金術師」が、本日より第1話 スタート。
© ABC・東映アニメーション



◎このメールニュースは、本メールニュースの購読をご登録いただいたお客さまにお送りしています。

◎当社は、お客様の本メールニュースのご利用により生じた損害につきましては、その責を負いません。 また本メールニュースに他社から提供されているコンテンツに関しては、それぞれの会社が作成したものであり、その内容の正確性・ 有用性等について当社は一切責任を負いません。

◎個人情報のお取扱いについてはこちら(http://sonypictures.jp/corp/privacy.html)をご確認ください。 また、使用条件について(http://sonypictures.jp/corp/tos.html)もあわせてご確認ください。

◎HTML形式でもメールソフトによっては、レイアウトがくずれて見えるなど、メールニュース が正常にご覧いただけない場合がございますので、そのような場合には、お手数ですが、こちらをご覧ください。

◎本メールニュースに関するお問い合わせはこちら(mailnews@spe.co.jp)からお願いします。

発行:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

*無断複写・転載を禁じます。

© 2006 Sony Pictures Entertainment (J) Inc, All rights reserved.
がんばれ!ニッポンのお父さん クイズに答えて豪華賞品を当てよう! 「力○山」オフィシャルページはこちら