プレスリリース

このページを印刷する

<報道資料>

Sony Pictures Entertainment (Japan) Inc.

2008年11月4日
株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
ミステリチャンネルの発行株100%を取得

株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント(東京都港区 代表取締役社長 宗方謙、以下SPEJ)は 丸紅株式会社、株式会社国際メディア・コーポレーション、ブロードメディア・スタジオ株式会社、株式会社早川書房の保有する、株式会社ミステリチャンネル(以下ミステリチャンネル)の全持分を取得した事を発表いたしました。

今後ミステリチャンネルは、現行の社名及びオペレーションを維持しながらSPEJの子会社として引き継がれます。

SPEJは、関連会社の株式会社アニマックスブロードキャスト・ジャパン、株式会社AXN ジャパンに加え、ミステリチャンネルを傘下に収めることにより、これまで以上に幅広い視聴者層に向けて多様なプログラムを提供しながら、チャンネル事業の一層の強化を図ります。

今回のチャンネル増強により、SPEJはより多くの視聴者の皆様やスポンサー様にご満足いただきながら、視聴料収入と広告収入の増加と、収益性の向上を図ってまいります。また、SPEJのチャンネル間での協力体制を強化し、マーケティングやオペレーションの効率を更に高めます。

SPEJは、今後もお客様のニーズに合わせた多岐にわたるコンテンツやサービスを提供しながら、トータル エンタテインメント企業を目指してまいります。

ミステリチャンネル新取締役会の構成:
 代表取締役社長 滝山 正夫
 取締役副社長 小澤 浩子
 取締役 宗方 謙
 取締役 アンディ・キャプラン
 取締役 ジョージ・チェン
 監査役 マーク・ロジャース

株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントについて

株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは、ソニーグループの持つさまざまな技術力、コンテンツ、グローバルなネットワークを背景に、ハリウッドメジャー・スタジオ日本法人としての経験と利点を活かしながら、映像エンタテインメントをリードする企業です。あらゆるメディアやチャンネルを通じ、お客様のニーズに合わせた多岐にわたるサービスを展開し、夢と感動を与えるエンタテインメントの提供に努めてまいります。

株式会社ミステリチャンネルについて

「名探偵ポワロ」、「シャーロック・ホームズの冒険」等、世界の人気ミステリー番組を、ケーブルテレビ、スカパー!、スカパー!光などを通じて放送している、「ミステリチャンネル」を提供する放送事業会社です。

以上

<お問合せ先>
株式会社 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント  コーポレート広報
〒105-8415東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス2F
URL:http://sonypictures.jp