『ピーターラビット』新作映画No.1スタート! ぴあ映画初日満足度No.1! 女性の圧倒的支持を得て、91.9 点の高評価!!

プレスリリース

<報道資料>

SPE

2018年 5月21日
株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

 

ピーターラビット

新作映画No.1スタート!
ぴあ映画初日満足度No.1!
 女性の圧倒的支持を得て、91.9 点の高評価!!
23日(水)のレディースデイにも期待!!

 

ピーターラビット シーン写真

 

  発行以来累計2億5000万部のイギリスが生んだ大ベストセラー、初の実写映画化となる『ピーターラビット™』。2月9日に全米で公開され、その後全世界で次々に大ヒットを飛ばしている本作がついに5月18日(金)に日本公開を迎え、同日公開作品の中で興行収入・動員ともにNo.1の成績を上げました。劇場には20代から50代・60代までの幅広い年齢層の女性グループのお客様を中心に、カップルや高校生のグループも多数動員!鑑賞したお客様の評価も非常に高く、「ぴあ映画初日満足度」では91.9点で1位を獲得しました。(5月19日ぴあ調べ)

SNSを中心とした評価では、

  • 「ミュージカルあり、ラブストーリーありで理屈抜きで面白い!ウサギのウインクって、可愛いな!」
  • 「大人がププッて笑えるシーンを散りばめて、ホロっとくるシーンもあって、色んな世代か楽しめる」
    など<ミュージカル><ラブ><涙>の要素を絶賛する声が続々と発信され、また
  • 「週末に、字幕と吹替えと2回観てきました!ホロリとくるシーンもあってうさぎ達に癒された」
  • 「うさぎたちのもふもふ感と動き、、CGすごい!」
  • 「ピーターラビットは癒し 辛くなったらもう一度観にいこう」
    など、うさぎの可愛さに癒されて早くも女性リピーターが続出!23日(水)のレディースデイにも注目です。来週以降の数字も引き続きご期待下さい!

 

『ピーターラビット』の興行成績は以下の通り: 

5月18日(金) 動員  33,500人   興行収入  42,047,700円
5月19日(土)  動員  71,442人  興行収入  93,116,900円
5月20日(日) 動員  73,523人   興行収入  92,879,100円
動員 178,465人    興行収入 228,043,700円

 

  • 監督:ウィル・グラック(『ANNIE/アニー』『ステイ・フレンズ』)
  • 原題:Peter Rabbit  全米公開日:2月9日 
  • 出演:ローズ・バーン(『ANNIE/アニー』『X-MEN:アポカリプス』)、ドーナル・グリーソン(『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』『アバウト・タイム ~愛おしい時間について~』) 
  • 声の出演:ジェームズ・コーデン(『イントゥ・ザ・ウッズ』『はじまりのうた』)、デイジー・リドリー(『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』『オリエント急行殺人事件』)、マーゴット・ロビー(『スーサイド・スクワッド』『アバウト・タイム ~愛おしい時間について~』) 
  • 公式サイト:PeterRabbit-movie.JP 
  • 公式 twitter:https://twitter.com/PeterRabbit_JP
  • 公式 faceboook:https://www.facebook.com/PeterRabbitMovieJP/
    #ピーターラビット

 

**********************************

 

<配給・宣伝・パブリシティ> ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 映画マーケティング部