プレスリリース

このページを印刷する

<報道資料>

Sony Pictures Entertainment (Japan) Inc.

2019年5月31日
株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

地球は、ド派手に裏切られる!
全世界大ヒットシリーズ、待望の最新作!

メン・イン・ブラック:インターナショナル

初日舞台挨拶、開催決定!!
日本語吹替版 エージェントM役の今田美桜さん登壇!

【6/1(土)11:00より、ぴあプレリザーブにて先行抽選販売開始!】

6月14日(金)TOHOシネマズ 日比谷にて、日本語吹替版でエージェントMを演じた今田美桜さん登壇の、初日舞台挨拶を開催することが決定いたしました。

ブラック・スーツとサングラスに身を包み、地球上に生息するエイリアンが犯罪や侵略行為を行わないように監視・取り締まりを任務とする最高機密機関「メン・イン・ブラック」(MIB)。スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務め1997年から2012年までウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズのタッグで3作品が製作・公開され、いずれも興行収入30億円を超える超大ヒットを記録しました。そんな人気SFアクションシリーズ待望の最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』が、6月14日(金)に日米同時公開致します。本作でチームを組むのは『マイティ・ソー』のソー役で人気をはくしたエージェントH役のクリス・ヘムズワースと、新人エージェントMのテッサ・トンプソン。『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)、『アベンジャーズ/エンドゲーム』(公開中)以来の二人の再共演も話題となっています。

本作でエリート新人女性エージェントMの吹替を務めるのは、いま最も旬な女優・今田美桜さんです。吹替声優初挑戦ですが、MIBに憧れ自らの力でMIBエージェントのスカウトを勝ち取った有能なエージェントMを、瑞々しく凛とした魅力全開で見事に演じきりました。アフレコの際、今田美桜さんは「エージェントMは、女性がカッコいいと思えるスタイリッシュな女性エージェント。エイリアンとのやりとりも凄く面白いので見ていただきたいです!」と語りました。

■舞台挨拶詳細■

「メン・イン・ブラック:インターナショナル」初日舞台挨拶(バージョン:2D吹替)
【実施日】6月14日(金) 
【実施劇場】TOHOシネマズ 日比谷
【実施時間】18:40の回(上映開始前に舞台挨拶) 【Pコード:559-976】
【登壇者(予定)】今田美桜
【チケット料金】全席指定1,400円(プレミアラグジュアリーシート+3,000円、プレミアボックスシート+1,000円)
※登壇者は、予告なく変更となる場合がございます。

【チケット販売方法】 <チケットぴあ>にて販売いたします。
 https://w.pia.jp/t/meninblack/
 ★先行抽選販売「プレリザーブ」
 申込受付期間: 6月1日(土)11:00~ 6月7日(金)11:00
 ★一般販売
 販売期間:6月8日(土)10:00~

■『メン・イン・ブラック:インターナショナル』(原題:MEN IN BLACK INTERNATIONAL)
■全米公開:2019年6月14日
■監督:F・ゲイリー・グレイ(『ワイルド・スピード ICE BREAK』)
■公式サイト:http://MenInBlack.jp
■公式Twitter:https://twitter.com/MenInBlackJP
■公式Facebook:https://www.facebook.com/MenInBlackJP/
■ハッシュタグ #MIB #メンインブラック

6月14日(金)日米同時公開!全国ロードショー!

【お問い合わせ】
配給・宣伝:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 
電波・紙パブリシティ:ドリーム・アーツ
WEBパブリシティ:ガイエ