プレスリリース

このページを印刷する

<報道資料>

SPE Logo

2019年6月27日
株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

Spider-man:Far From Home

いよいよ明日!世界最速公開!!
“スパイダーマン愛”あふれる!伊藤健太郎さん
アンバサダー就任決定!
本日開催のワールドプレミアにも参加!

Ambassador Kentaro Ito

 

 いよいよ明日、6月28日(金)に日本で世界最速公開となるスパイダーマン最新作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』。『アベンジャーズ/エンドゲーム』の戦い後の世界が描かれ、MCUフェイズ3完結作であることも明らかとなった本作において、この度、伊藤健太郎さんがアンバサダーとして就任することが決定しました。

 様々な映画、ドラマ、舞台などで広く活躍し、いま最も注目度の高い若手俳優のひとりである伊藤健太郎さん。無類の映画好きとして知られ、クラシック作品から最新作まで幅広く作品を嗜まれる中、特に『スパイダーマン』シリーズをこよなく愛されていることから、今回の就任が決定しました。アンバサダーに任命された伊藤さんは、「映画シリーズはもちろん、アニメシリーズでも見ている大好きな「スパイダーマン」最新作の公開を、アンバサダーとして応援できることをとても嬉しく思います。『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は、『アベンジャーズ/エンドゲーム』の続編とも言われているので、あの戦いの後の世界がどう描かれているか、ピーター・パーカーがどのようなヒーローに成長していくのかを見届けるのがとても楽しみです。アベンジャーズの中でも特にスパイダーマンが一番好き!本作の魅力をしっかりとアピールするべく、アンバサダーとして頑張ります!」と意気込みを語ってくれました。

 さらにアンバサダーの初ミッションとして、本日ロサンゼルスにて開催されるワールドプレミアに伊藤さんの参加が決定。このワールドプレミアには、主演スパイダーマンを演じるトム・ホランド、新ヒーロー“ミステリオ”役でMCU初参戦のジェイク・ギレンホール、『アベンジャーズ』シリーズに出演するニック・フューリー役のサミュエル・L・ジャクソンなど、作品の豪華キャスト達が大集結します。

 アンバサダーとしての伊藤健太郎さんと『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の強力タッグをぜひお楽しみに!

 

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――   
ピーター(トム・ホランド)は夏休みに、学校の友人たちとヨーロッパ旅行に出かける。しかしそこに待っていたのは、元S.H.I.E.L.D.長官であるニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)だった。迫りくる新たな脅威を察したニックは、スパイダーマンの力を必要としていたのだ。目の前に立ちはだかる脅威にピーターは怖気づくが、ニックはその使命をスパイダーマンに託す。ヴェネチア、ベルリン、ロンドンといったヨーロッパ都市をはじめ、各国を危機に陥れるのは、“火”や“水”など自然の力を操るクリーチャーたち。世界に脅威が迫る中、ニックはミステリオ(ジェイク・ギレンホール)をピーターに引き合わせる。異次元から来たという彼もまた、ピーターと共に敵に立ち向かっていく。そしてこの戦いに、ソーやキャプテン・マーベルの力は借りられない。ピーター=スパイダーマンはこの危機にどう立ち向かうのか――今、世界は彼に託される・・!

■『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(原題:Spider-Man:Far From Home)』 ■全米公開:2019年7月2日
■監督:ジョン・ワッツ(『スパイダーマン:ホームカミング』)
■脚本:クリス・マッケナ & エリック・ソマーズ ■マーベル・コミック・ブック原作:スタン・リー and スティーヴ・ディッコ
■製作:ケヴィン・ファイギ、エイミー・パスカル
■キャスト:トム・ホランド、サミュエル・L・ジャクソン、ゼンデイヤ、コビー・スマルダーズ、ジョン・ファヴロー、J・B・スムーヴ、ジェイコブ・バタロン、マーティン・スター withマリサ・トメイ and ジェイク・ギレンホール

◆公式サイト:http://www.spiderman-movie.jp/  
◆公式Twitter:https://twitter.com/spidermanfilmjp 
◆公式Facebook:https://www.facebook.com/SpiderManJapan/  #スパイダーマン

6月28日(金) 世界最速公開!

配給・宣伝:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
電波・紙パブリシティ:P2
WEBパブリシティ:フラッグ