プレスリリース

このページを印刷する

<報道資料>

SPE Logo

2020年7月2日
株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

大ヒット御礼!巻き起こる ‟若草ブーム”!

ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語

公開4週目も女性たちの心を掴み、 リピーターはさらに増加! 
レディースデイは前日比183%!
SNSで話題になった ‟朝ドラとの共通点”で、いまや国民的映画に!?

 6月12日(金)より絶賛上映中の『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』。全国劇場再開後の新作映画として<初登場No.1>を獲得以降、女性を中心とした熱い口コミに後押しされリピーターが続出しています。その勢いはとどまることを知らず、レディースデイと映画の日を迎えた7月1日(水)の動員数は7,933人で、公開4週目にして驚異の前日比183%。累計動員174,665人、興行収入228,316,780円を記録し、動員20万人突破目前の大ヒットとなっています。 

『ストーリー・オブ・マイ・ライフ/わたしの若草物語』

 

 レディースデイの好調な成績に寄与する熱い口コミの中で多く見られるのが、“朝ドラ”と本作に共通点があるという呟きです。孤独や葛藤を抱えながらも作家になる夢を追いかける主人公ジョーの前向きな姿や、四姉妹それぞれの生き方を肯定し輝やかしく魅せている点が、NHK“朝ドラ”のヒロインたちの成長物語を見ているようで「朝ドラを見終わった様な感覚」、「朝ドラ3クール分くらいの密度」など“鑑賞感が重なる”という呟きがツイッターなどのSNSで急増しています。「原作(若草物語)は未読なんだけどNHKの朝ドラかってくらい爽やかで王道かつ優しく可愛い物語」、「四人姉妹の泣き笑い怒り悲しみ、1つ1つがキラキラ耀いて朝ドラを思わせる温かさ」、「朝ドラ『カーネーション』を彷彿とさせます。古い?いいえ、現代に生きるわたしたちの物語」など感動の声が続出。全世界の女性のバイブル的存在から今や日本の国民的映画となりつつある本作に、引き続きご注目下さい。 

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
本作は19世紀を代表する⼥性作家、ルイーザ・メイ・オルコットの世界的ベストセラー⼩説『若草物語』を、
『レディ・バード』でその類まれなる表現⼒で映画界に新⾵を巻き起こしたグレタ・ガーウィグ監督が豪華キャストを迎え鮮やかに描き、
本年度アカデミー賞<6部門>にノミネート、<衣装デザイン賞>を受賞した今年の話題作です。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆公式Twitter:https://twitter.com/SPEeiga 
◆公式Facebook:https://facebook.com/SPEeiga 
◆公式サイト:https://www.storyofmylife.jp

6月12日(金)より大ヒット上映中!

株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス2F
映画マーケティング部

<宣伝問い合わせ>
【WEB】 佐々木紀子 【紙、電波】樂舎