プレスリリース

このページを印刷する

 <報道資料>

SPE Logo

2021年7月15日
株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

ヴェノム: レット・ゼア・ビー・カーネイジ

“ 最 悪 は 塗 り か え ら れ る ”
新キャラクター《カーネイジ》登場
新ビジュアル解禁!

スパイダーマンの宿敵であり、マーベル史上最も残虐な悪<ダークヒーロー>として誕生、2018年に劇場公開され全世界興行収入941億円を超える大ヒットを記録したトム・ハーディ主演『ヴェノム』。その続編となる『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』が2021年に劇場公開されます。

この度、大のマーベル好きを公言する尾上松也さんがソニー・ピクチャーズ配給のマーベル映画について、ゲストとダベりながら未知の領域に挑むYouTube番組「#マベりまSHOW」の初回配信にて、『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』に新キャラクターとして登場するカーネイジの新ビジュアルが、初回ゲストとして出演したエディ・ブロック役の声優を務める諏訪部順一さんによりお披露目されました。

ヴェノム: レット・ゼア・ビー・カーネイジ

 

数えきれないほどの犠牲者を生み出してきたシリアルキラー、クレタス・キャサディ(ウディ・ハレルソン)。世界秩序の崩壊を願い、大殺戮を愉しむために《カーネイジ》へと変貌していく。この度解禁された新ビジュアルでは、大きく口を開けたカーネイジは真っ赤に染まり、「最悪は塗りかえられる」との文字が。マーベル史上最も残虐な悪《ヴェノム》の戦闘能力を凌駕するほどのパワーを持つとコミックでは言われている《カーネイジ》の狂気が溢れたビジュアルとなっています。

「#マベりまSHOW」 第1回目 番組概要
<配信日時>    前編 7月15日(木)17:00~/後編 8月7日(土)17:00~
<出演>      ホスト:尾上松也、ナレーションMC:藤森慎吾(オリエンタルラジオ)
<ゲスト>     諏訪部順一、榎木淳弥

<7/15初回配信URL> https://www.youtube.com/watch?v=sH1XIaiEBg8

※「#マベりまSHOW表記」:半角ハッシュタグ「#」、カタカナ「マベ」、ひらがな「りま」、大文字「SHOW」

■予告編 YouTubeリンク:
https://youtu.be/GFLAIE0CZIM

■クレジット表記
・タイトル:『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』 ※コロン「:」は全角
・原題:Venom: Let There Be Carnage
・日本公開表記:2021年全国ロードショー
・US公開日:2021年9月24日予定
・監督:アンディ・サーキス
・脚本:ケリー・マーセル
・出演:トム・ハーディ/ミシェル・ウィリアムズ/ナオミ・ハリス/リード・スコット/スティーヴン・グレアム/ウディ・ハレルソン
・日本語吹替版:中村獅童(ヴェノム)/諏訪部順一(エディ)/中川翔子(アン)/内田直哉(クレタス)
・コピーライト:©2021 CTMG. © & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

■オフィシャルサイト&SNS
・オフィシャルサイト: https://www.venom-movie.jp/
・オフィシャルTwitter: https://twitter.com/VenomMovieJP
・オフィシャルInstagram:https://www.instagram.com/venommoviejp/
・オフィシャルFacebook: https://www.facebook.com/VenomMovieJP/

2021年 全国ロードショー

<宣伝お問い合わせ>
【WEBパブリシティ】ガイエ
【電波パブリシティ】曽我
【紙ラジオパブリシティ/配給・宣伝】 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 映画マーケティング部