プレスリリース

このページを印刷する

<報道資料>

SPE Logo

2021年9月17日
株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

『スパイダーマン』のスタジオが贈る、マーベル最新作

ヴェノム: レット・ゼア・ビー・カーネイジ

「俺たちより最悪」
日本版ポスター&劇場版予告 解禁!

スパイダーマンの宿敵であり、マーベル史上最も残虐な悪<ダークヒーロー>として誕生、2018年に劇場公開され全世界興行収入940億円を超える大ヒットを記録したトム・ハーディ主演『ヴェノム』。その続編となる『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』の日本公開日が12月3日(金)に決定したことが、昨日配信されたマーベル好き尾上松也が映画の魅力・情報を発信するYouTube番組「#マベりまSHOW」の番組内で発表されましたが、それに続き本日、日本版ポスターと劇場版予告が新たに解禁されました。

『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』

 

日本版ポスターでは、ヴェノムとカーネイジが凄まじい気迫で対峙し、カーネイジの鋭利な触手がヴェノムに迫り―― さらに「俺たちより最悪」というコピーが!連続殺人鬼クレタスが覚醒し誕生したカーネイジが、《最》も残虐な《悪》=《最悪》のはずだったヴェノムを凌駕する存在であることを示唆しています。高い戦闘能力と残虐性をもつカーネイジの狂気が、《俺たち》ヴェノムとエディに襲い掛かる……。
日本版ポスターと劇場版予告は、本日より順次全国の映画館で掲出・上映がスタートします。

■『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』劇場版予告
YouTubeリンク:https://youtu.be/k_xaxBRZISA

■クレジット表記
・タイトル:『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』 ※コロン「:」は全角
・原題:Venom: Let There Be Carnage
・日本公開表記:12月3日(金)全国ロードショー
・US公開日:2021年10月1日予定 (※US公開日は10月15日予定から変更になりました)
・監督:アンディ・サーキス
・脚本:ケリー・マーセル
・原案:トム・ハーディ/ケリー・マーセル
・出演:トム・ハーディ(エディ)/ミシェル・ウィリアムズ(アン)/ナオミ・ハリス(シュリーク)/リード・スコット(ダン)/スティーヴン・グレアム(マリガン)/ウディ・ハレルソン(クレタス)
・コピーライト:©2021 CTMG. © & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

■オフィシャルサイト&SNS
・オフィシャルサイト: https://www.venom-movie.jp/
・オフィシャルTwitter: https://twitter.com/VenomMovieJP
・オフィシャルInstagram:https://www.instagram.com/venommoviejp/
・オフィシャルFacebook: https://www.facebook.com/VenomMovieJP/

■YouTube番組 「#マベりまSHOW」絶賛配信中!
ソニー・ピクチャーズが今後劇場公開するマーベル作品『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』、『モービウス』の3作品のアンバサダーに、業界屈指のマーベルファンを公言する歌舞伎俳優の尾上松也が就任!尾上松也が番組ホストを、藤森慎吾(オリエンタルラジオ)がナレーションMCを務め、映画の魅力や最新情報を発信していくスペシャルYouTube番組「#マベりまSHOW」 を、ソニー・ピクチャーズ映画公式チャンネルにて配信中。

◇第一回目 絶賛配信中!
<ゲスト>     諏訪部順一、榎木淳弥 【前編】    <配信先URL> https://youtu.be/sH1XIaiEBg8
◇第二回目 絶賛配信中!
<ゲスト>     諏訪部順一、榎木淳弥 【後編】    <配信先URL> https://youtu.be/4Hk83l9JKVE
◇第三回目 絶賛配信中!
<ゲスト>     中村獅童 【前編】        <配信先URL> https://youtu.be/AWf6GHOYxio

12月3日(金)全国ロードショー

<宣伝お問い合わせ>
【WEBパブリシティ】 ガイエ  【電波パブリシティ】 曽我 
【紙パブリシティ/配給・宣伝】 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 映画マーケティング部