プレスリリース

このページを印刷する

 <報道資料>

SPE Logo

2022年8月15日
株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

ブラッド・ピット【主演】 × 伊坂幸太郎【原作】 × デヴィッド・リーチ【『デッドプール2』監督】

『ブレット・トレイン』

全米2週連続No.1!
アーロン・テイラー=ジョンソン初来日決定!

 伊坂幸太郎の大ベストセラー小説「マリアビートル」を、ブラッド・ピット主演、『デッドプール2』のデヴィッド・リーチ監督でハリウッド映画化したミステリー・アクション超大作『ブレット・トレイン』が、9月1日(木)に劇場公開されます。

 公開週に全米初登場No.1となった本作は、公開2週目の週末3 日間(8 月12 日~14 日)の興行収入が1340万297ドル(約18億円)となり、全米2週連続No.1 を達成しました。全米における累計興行収入は5448万3000ドル(約72億円)となっています。(※8/15付Box Office Mojo調べ、1ドル=133円換算、8/15現在)

 全米以外の海外の累計興行収入は6000万ドル(約80億円)。全米および海外の成績を合計した全世界累計興行収入は1億1448万3000ドル(約152億円)となり、1億ドルを突破しました。

『ブレット・トレイン』


 さらに、本作で殺し屋タンジェリン役を演じるアーロン・テイラー=ジョンソンの初来日も決定しました。タンジェリンはレモンとともにコンビを組む腕利きの殺し屋。身代金入りのブリーフケースを奪還し、裏社会の大物ホワイト・デスの誘拐された息子を京都に護送する任務を実行する中で、ブラッド・ピット演じる世界一不運な殺し屋レディバグと遭遇していく重要な役どころ。アクション・コメディ『キック・アス』(2010)で注目され、『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(2014)、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015)などMCU作品でのクイックシルバー役や、『ノクターナル・アニマルズ』(2016)、『TENET テネット』(2020)と話題作に続々と出演しています。2023年公開予定のマーベル映画『Kraven the Hunter(原題:クレイヴン・ザ・ハンター)』でも主演に決定しています。ブラッド・ピットとデヴィッド・リーチ監督とともに盛り上がる来日にもぜひご期待ください。

■映画予告編
<予告4>YouTubeリンク https://youtu.be/5FrXm0sQOio

■クレジット表記
・タイトル:『ブレット・トレイン』 (原題: BULLET TRAIN)
・日本公開表記:9月1日(木)全国の映画館で公開
・US公開日:8月5日
・原作:伊坂幸太郎「マリアビートル」(角川文庫刊)
・監督:デヴィッド・リーチ
・脚本:ザック・オルケウィッツ   
・キャスト:ブラッド・ピット、ジョーイ・キング、アーロン・テイラー=ジョンソン、ブライアン・タイリー・ヘンリー、アンドリュー・小路、真田広之、マイケル・シャノン、バッド・バニー(ベニート・A・マルティネス・オカシオ)、サンドラ・ブロック
・日本語吹替版声優:堀内賢雄(レディバグ)、山本舞香(プリンス)、津田健次郎(タンジェリン)、関智一(レモン)、木村昴(ウルフ)、井上和彦(エルダー)、阪口周平(キムラ)、立川三貴(ホワイト・デス)
・上映時間:2時間6分
・レーティング:R15+

■オフィシャルサイト&SNS
・オフィシャルサイト:https://www.bullettrain-movie.jp
・オフィシャルTwitter:https://twitter.com/BulletTrainJP
・オフィシャルInstagram:https://www.instagram.com/BulletTrainJP/
・ソニー・ピクチャーズ映画公式 Twitter:https://twitter.com/SonyPicsEiga
・ソニー・ピクチャーズ映画公式 Instagram:https://www.instagram.com/sonypicseiga/
・ソニー・ピクチャーズ映画公式 TikTok:https://www.tiktok.com/@sonypicseiga

9月1日(木)全国の映画館で公開!

<宣伝お問い合わせ>
【TVパブリシティ】曽我 
【WEBパブリシティ】佐々木紀子
【紙&ラジオパブリシティ】山中  
【配給・宣伝】ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 映画マーケティング部